二十五、二十一 7話・8話 あらすじと感想

二十五、二十一



二十五、二十一 스물다섯 스물하나 2022年放送 tvN土日 全16話

第7話視聴率9.7%

daisySSさん

第7話あらすじ

現在、キム・ミンチェは海外に滞在中の父からバレ服をプレゼントされ、ヒドはバレが好きなら続けることを考え、褒められるためにバレを続けていたのなら、辞めてもよいと、アドバイスします。娘にかけたこの言葉は、過去ヒドが父から受けたアドバイスをそのまま娘にしたもの。

1989年、慶州(キョンジュ)アジアンオリンピック、、、女子フェンシングの決勝戦が行われ、ナ・ヒド(キム・テリ)対コ・ユリム(ボナ)の試合は、14対14のどちらが金メダルを取ってもおかしくない状況。結局優勝をしたのはナ・ヒドでした。

しかし、自分の方がヒドよりも早かったと、再判定を求めるコ・ユリム、、、有名選手だった彼女を応援する多くの国民(人々)は、誤判があったと訴えるユリムをサポートし、金メダルを獲得するも避難を浴びることになったヒド。

記者会見を開き、自分の方が少し速かったことを訴えますが、ビデオ判定が取り入れられる前の時代に行われた競技、、、ヒドは記者会見中、記者の失礼な質問に対し怒りを爆発し、金メダルを会見場に置いてそのまま姿を消してしまう。

ヒドを応援していたペク・イジン(ナム・ジュヒョク)は、集団心理が働き、世論がヒドを悪者として持っていくことに不満を見せると、記者として自分ができることを探し始めます。偶然、出会った外国人に美味しいお店を紹介したことのあるイジンは、その外国人がフェンシングの審判だと知ると、彼にインタビューを要請します。

しかし、アルムとヒドの試合に関する論争に関して口を閉ざし、イジンが記者だとしると、インタビューを拒否。連絡が取れず、姿を消したヒドを心配するイジンは、ヒドが薬局に置き忘れた携帯電話を手に入れると彼女からの連絡を待つ。代表選手としてこのまま連絡が取れない状態で、無断で外にいるとヒドに不利な状況になると知るイジンは、携帯電話に連絡がくると、選手村に戻るようアドバイスします。

ユリムとヒドは、自粛を命じられ選手村からしばらく出される、母が金メダルを逃して涙を流したとの報道をする姿をみたヒドは、自宅に戻ることなく食堂に行き、、、イジンがフェンシングの審判をインタビューした映像が流れ、その内容を確認すると感激します。インタビューを拒否していた審判から、試合の前日担当する審判が決まるため、不正は行われることがないと語り、試合を判定した際に、間違いなくヒドの方がユリムよりも速かったことを語る内容。

自宅に戻ることが出来ず、ムン・ジウン(チェ・ヒョンウク)とチ・スンワン(イ・ジュミョン)が使う学校のアジト(使われていない部屋)に向かったヒドは、学校の警備の人が外から鍵を掛けることに気づくと、急いでイジンに助けを求めます。

過去、テヤン高校に在学していた時のイジンの声が録音されたテープを聴きながら、眠る予定だったヒド、、、しかし、テープの内容はイジンと彼の初恋の相手タウンとの会話が録音されたもの、、、その内容を聞いたヒドは動揺し、、、その時、鍵を開けて中に入ったイジンと目が合う。

第7話感想

印象的なエンディング!

イジンの声が録音された過去のテープを聴くことで癒されるヒドですが、今話ではまさかのイジンと彼の初恋の相手との会話が録音された内容を聴いてしまい、、、動揺するヒドの姿がキュートに描かれました。イジンの初恋のことを知ったヒドがどんな反応をするのか、今後が楽しみです。

ヒドの努力で手に入れた金メダルでしたが、ユリムが金メダルを取れなかったことで否定的な意見が多く、ひどく辛い時間を過ごしたヒドは、亡くなった父を思い浮かべる姿が描かれ切ない気持ちになりました。

ヒドのために動いたのはイジンだけでした。審判を説得しインタビューをしたことで、ユリムが異議申し立てをしたような、不正はなかったことが分かり、ヒドが元気を取り戻したのはイジンのおかげでした。毎話思うことですが、イジンというキャラクターが本当に素敵で、イジンを演じるナム・ジュヒョクの演技も本当に素敵だと感じました。

ヒドの娘キム・ミンジェが登場する現在の話では、一度もヒドの夫に触れたことはなかったですが、ミンジェの父が海外に住んでいることが分かりました。ヒドの夫がペク・イジンである可能性があるのでしょうか。韓国では多くの注目を浴び、イジンとヒドは結ばれることがなかったと、否定的な意見を出す視聴者も多い中、今後が予想できそうでできないところが、魅力のドラマです。

第8話視聴率10.9%

daisySSさん

第8話あらすじ

学校の屋上にあるムン・ジウン(チェ・ヒョンウク)とチ・スンワン(イ・ジュミョン)のアジトで泊まる計画のナ・ヒド、、、外から鍵が掛けられ焦り、彼女を助けに駆け付けたペク・イジン(ナム・ジュヒョク)、ジウンとスンワンは、録音されたテープから流れるイジンと女性の声に驚きを隠せず。。。

トイレを我慢していたヒドは、イジンとタウンという女子生徒との告白の声が録音されていることにひどく動揺、、女子トイレと男子トイレを間違えるほどショックを受けます。翌日から、「タウン」という名前が気にあるナ・ヒド(キム・テリ)は、学校の図書室を訪ねると卒業アルバムから「タウン」という名前を持つ女子生徒を探しだします。

苗字が違うタウンを3人見つけると、顔を確認するためにアルバムにのっている写真を探し、、、一人だけ顔が確認できないタウンを発見すると、この彼女がイジンの初恋だと確信。イジンの初恋の相手の存在を知って以来、こみあがる怒りを隠せないヒドは、日記にその感情を爆発させます。なぜ、イライラするのかその理由にはまだ気づかない様子のヒド。

コ・ユリム(ボナ)を訪ねたイジンに、自分の発言でナ・ヒドを傷つけることになるとは思わなかったと、これまで誰にも語ることのできなかった気持ちを伝えます。自分の発言がもたらした結果の恐ろしさに気づく、、、ユリム。

チ・スンワンからイジンが再び引っ越してくることを知らされたヒドは、彼の引っ越しの手伝いをするためにスンワン宅に集まり、ムン・ジウンやユ・ユリムも駆け付けます。気まずい状況で同じ場に集まることになったヒドとユリム。

偶然、イジンが過去に撮影したプリクラを発見したヒド。ユリムから写真の相手がタウンではなく、別の女子学生だと知らされる、、、過去、イジンにガールフレンドが多かったことを聞かされると、再び苛立ちを覚えるヒド。

ヒドの金メダルを母シン・ジェギョン(ソ・ジェヒ)に渡すヤン・チャンミ(キム・ヘウン)。過去、友人のヤン・チャンミに関するスキャンダルを報道した際も、ヒドとコ・ユリムの試合の結果を報道した際にも、アナウンサーとしての精神を優先させたシン・ジェギョン。これまで一度も気持ちを表すことはなかったが、本当は気にしていた。。。

スポーツ局のインタビューに向っていたイジンは、突然起きた火災現場に緊急派遣され、放送中、パソコン画面にエラー表示が出ると、放送ミスを起こしてしまう。印刷することなく放送に挑んだ結果のミス。シン・ジェギョンの対応で生放送中、大きなミスにはつながることはなかったものの、視聴率が下落し、シン・ジェギョンからは怒りの声が。しかし、イジンが最も気になったのは、その放送をヒドが視聴していたことでした。

金銭面で厳しい状況に置かれたユリムは、誰もいないプールで号泣。初めて目にしたユリムの落ち込んだ姿に、ヒドはこれまでユリムを憎んでいた自分の気持ちを改めるきっかけとなります。号泣するユリムの姿が気になるヒドは、チャット相手であるインジョルミにその気持ちを正直に話し。。。

アジアンゲームの決勝戦での出来事のせいで3ヶ月の謹慎となったヒドとユリムは、テヤン高校に戻ります。3年間ネットを通じて友達になった相手と会いに行く途中、イジンにカメラを借りにきたユリムから、そのことを知ったイジンは、ユリムが心配になり一緒に約束場所に向かいます。

マルにア公園、11時、、、黄色いバラを持っているヒドを発見したユリムはショックを受けます。持っていた黄色いバラをイジンに渡すと、その場から急いで逃げる。「あ!コ・ユリム!」と走り去るユリムの名前を呼ぶイジンの姿を確認したヒドは、彼の手に黄色のバラがあることに気づく。。。

第8話感想

3年間続いたチャット仲間と待ち合わせをしたユリム、、、これまで会話を続けてきたのがヒドだと知ると、その場から逃げ、、、結果、ヒドは「インジョルミ」のハンドルネームを使って自分と会話を続けたのがイジンだと誤解、、、その誤解は自分のイジンへの気持に気づかせるきっかけとなったようです。

今話、イジンに嫉妬するヒドの姿が描かれ、初めはイライラ感の理由に気づかなかったヒド。年上のイジンに対して自分は、未熟でフェンシングしか知らない小さな存在だと、彼を意識し始める様子が描かれました。繊細かつキュートにイジンへのヒドの気持ちが変る様子を描き、エンディングで「絶対に手に入れる」と決心を固めるヒド。彼女が絶対に手に入れると決めたのは、「ペク・イジン」でした。

今話を視聴後、成人したヒドはドラマに登場するも、まだムン・ジウンやチ・スンワンの姿は一度も登場していない点、彼らがどんな大人になったのか気になりました。コ・ユリムの現在も気になりますね。

これで、ドラマの前半部が終了し、第9話からは後半部がスターとすることになります!




【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP