二十五、二十一 3話・4話 あらすじと感想

二十五、二十一



二十五、二十一 스물다섯 스물하나 2022年放送 tvN土日 全16話

第3話視聴率8.2%

daisySSさん

第3話あらすじ

娘キム・ミンチェと母ナ・ヒド(キム・テリ)はまだ仲直り出来ていない状況。母の日記のその次が気になるミンジェは部屋から出ない。

チ・スンワン(イ・ジュミョン)の自宅で部屋を借りて生活するペク・イジン(ナム・ジュヒョク)、、、スンワンはイジンがテヤン高校の先輩でありながら、放送部で部員として活動した先輩だと知ると、気難しかったスンワンも緊張する様子。

ムン・ジウン(チェ・ヒョンウク)は片想いするコ・ユリム(ボナ)と仲良くなりたい気持ちから、授業中ふざけ二人は廊下に立たされます。ユリムから話しかけられるとジウンは喜びを剥き出し、そんな彼が嫌じゃないユリム。

久々に離れて生活する弟イヒョンを食事に誘ったイジンは、弟の顔の傷から彼がいじめられていたことを知ると、自分が兄だと名乗りでる。

漫画フルハウスの12巻が発売された日、イジンが働く漫画バン(レンタル漫画ショップ)に向けて走るナ・ヒド、、、イジンは他の人が借りることができないよう1冊をコ・ユリムのために取っておきます。既にすべて借りられていると知ったヒドがガッカリする様子を確認したイジン。しかし、彼がユリムのために隠してあったフルハウス12巻をヒドが発見したことで、困った状況に置かれたイジン。

その後、フルハウス12巻を求めてユリムが漫画バンに現れますが、先に到着したヒドが借りることになります。ガッカリを隠せないユリム、、、初恋の相手イジンに裏切られたと嘆くも、「君の初恋は僕ではなく、赤いスポーツカーだろう?」とからかうイジン。

IMFの影響で経済難からフェンシングを辞めた選手が増え、ナ・ヒドにも代表選手に選ばれるチャンスがあると知ると、監督のヤン・チャンミ(キム・ヘウン)に特訓をお願いするヒド。ヤン・チャンミの独特な訓練に文句を言うことなく、ヒドが特訓をしていると知ったユリムは、彼女だけ特別扱いをするとヤン・チャンミに不満を見せます。

全く動じることなく、「私に特別な訓練がしたいと言い出したのは、これまでで彼女が唯一よ」と語る監督の言葉に、禁じられた夜間練習を始めるユリム。夜間練習を禁じたのはフェンシング部の先輩選手で、その理由は、優秀な結果を出すユリムを阻止するため。ヒドはその考えに反発し、ユリムは問題を大きくしたくないと思う気持ちから、不満をあらわすことを辞めます。そんな彼女の態度にガッカリするヒド。

ユリムへのガッカリした気持ちを話せる相手は、チャットで知り合ったハンドルネームの「インジョルミ」のみ。。。

第3話感想

今話、なぜペク・イジンが一生懸命に働くのか、その理由が分かりました。自分が経験した苦労を弟には背負わせたくはないからのようで、イジンの父が彼を訪ねてくるエピソードでは、ナ・ヒドの行動でイジンと父が会えなくなるのか心配、ハラハラさせられました。

借金返済を求めてきた人と間違って、ペク・イジンを守ろうとする気持ちでイジンを隠したヒドですが、残されたメモから父だと知り、父が向かったバスターミナルに急ぐイジン。幸い父と再会が果たせ、この時初めて22歳とはいえ、まだ若い青年の姿を見せたイジン。

イジンというキャラクターがすごく素敵です。厳しい時代を生きることを強いられながらも、不満を見せることなく一生懸命に働く姿や、仕事や家族に対する姿勢が素晴らしい。大学生活を楽しむ年齢でありながら、学業を中断して働くことが少し切なく感じました。

IMF事態が起きる前は、裕福な環境で育った彼にとって、今の生活は不安や辛いことがたくさんあるんでしょうね。個人的には、所々暗い気持ちになり、これがこのドラマが伝えようとする「ノスタルジア」なのかを考えた第3話でした。

自分のせいでイジンと彼の父を会わせることができなかったとの罪悪感から、近くを探し回ったナ・ヒドは、結局片方のスリッパが履けない状態とあり、その様子を見たイジンは父と会えたことを伝え安心させるエピソードが意外にも面白かったです。

代表選手に選ばれるチャンスがあることから、猛練習をしてフェンシング大会に挑むことが予想されるヒドですが、フェンシング部に関するエピソードが増えることで、ヒドとユリムの選手としてのライバル関係が激しくなりそうです。

インターネット上で知り合った相手、「インジョルミ」はユリムでした。ただ、ヒドはまだ相手がユリムだと気づかず、ユリムとの間にあったことや気持ちを正直に伝え、一度も会ったことのない相手「インジョルミ」に友情を感じ始めています。裕福ではない環境でフェンシングを続けるユリムの気持ちを考えると、不安からヒドに優しく接することができないように感じました。

選手としてのナ・ヒドとコ・ユリムのライバル関係がどのように描かれるのか、楽しみです。

第4話視聴率8.8%

daisySSさん

第4話あらすじ

チャット仲間のインジョルミとの会話を通じてコ・ユリム(ボナ)との対立する関係で起きる苛立ちを解消したはずが、翌日、学校でユリムとすれ違うと再び始まる二人の間のピリピリする関係。。。

特訓の一つとして出された監督から出された課題は、ダンスを習うこと、、、ムン・ジウン(チェ・ヒョンウク)がダンス上手だと知ると、彼にダンスを教えて欲しいとお願いし、毎朝、ユリムのロッカーの中に飲み物を一本置いておくという条件で、ダンスレッスンを引き受けたムン・ジウン。

IMFの影響で就職難が続き、高い競争率が更に高まり、大学を卒業できなかったペク・イジン(ナム・ジュヒョク)は面接まで進むものの、合格できず苦戦する。一方、夜間練習問題でフェンシング部の先輩たちと対立するヒドは、絶対に譲ることなく練習を続けるために、意見を変えないつもり。そんな彼女にフェンシングも含めて運営をする立場で物事を考えない姿勢を指摘するヤン・チャンミの言葉に、落ち込むヒド。

貿易会社の面接で落ちたイジンはその夜、酔っぱらって外で眠りに落ち、そんなイジンを発見したヒドは、その日の出来事を眠る彼に語ると、外で眠る彼が心配になり毛布を掛けてあげると。紙に「今日、面接に落ちました。ほっといてください」と書置きをする。

代表選手の選抜試合を前に、コ・ユリムは体表チームの選手として選手村に入所して練習を再開することになります。今後予定される試合の結果で追加の代表選手が決まる予定。夜間練習問題で先輩たちと対立的な態度を取っていたヒドは、「一緒に夜間練習をしてください」とお願いすると、丁寧に頭を下げ、彼女の対応を見て微笑む監督のヤン・チャンミ。

選手村に入る前にイジンに挨拶をするため彼を訪れるユリムは、偶然、同じバスに乗ったムン・ジウンと出会い、、、その頃、過去トラブルを起こした不良グループと鉢合わせになったヒドは、その場から逃げ、そんな彼女を助けたのはイジン。倒産する前に乗っていた赤いスポーツカーが伯母の自宅にまだあると知ると、久々に運転中逃げるヒドを発見。

その後、チ・スンワン(イ・ジュミョン)の自宅の前でヒドがイジンと一緒にいる姿を発見したユリムとジウン。その日、ちょっとした出来事でスンワンの母から食事をご馳走され、、、その様子をスンワンの母が写真撮影する。

ムン・ジヨンのダンスレッスンを通じて、自分のフェンシングの問題点に気づいたヒド、、、監督がなぜ自分にダンスを習うように命じたのか理解。その夜、最後の特訓としてヒドとの試合を申し出るヤン・チャンミ。「普通コーチは選手と試合をすることはない」と語り、練習試合。負けたヒドに、彼女が持つ特技を生かして試合に挑むよう語り、頑張るようにヒドを励まします。

ヒドが残って練習していることを知ったイジンが、練習室を訪ね、、、男子フェンシング用の防具を発見したヒドは、イジンにフェンシングを教えます。練習の後、「私は夢がかなわなかったとしてもガッカリしないよ。これまで負けることが多かったから」と語るヒドの言葉に、「強い精神力がナ・ヒドの長所であり、魅力。ゆっくりでもいいから望む道に進み、望む結果を手にしな」と温かく元気づけるイジンの言葉にヒドの心臓がときめく。

第4話感想

エンディングに登場したイジンとヒドのエピソード、、、これは恋の始まりを意味するような、、、ドキドキする展開でした。

これまでの失敗が成功へとつながると、ヒドを励ますイジンの言葉と彼の優しさに、微笑んでしまう第4話でした。イジンを演じるナム・ジュヒョクにピッタリのこのキャラクターは、第1話から好印象の少年、、、彼を見ると「青春」という言葉が頭をよぎるほど!他の俳優がこの役を演じる姿が想像できない程、完璧すぎるマッチングです。

ユリムに片想いするムン・ジウンは、彼女についに告白しました。「私はファンとは付き合わない」と語る彼女の言葉に、「僕は君のファンじゃないから」と返事するムン・ジウン。この二人の関係はロマンスへと発展することになるのか、気になります。

チ・スンワン宅で食事をした5人の様子が写る写真、、、この写真を現在のヒドと母のシン・ジェギョン(ソ・ジェヒ)が振り返るシーンが登場しました。先月、イジンに会ったと語る母の言葉に暗い表情を見せるヒド。ヒドはイジンと現在は連絡を取り合っていないのか、そうだとすればなぜ連絡を取り合わなくなり、彼の名前を聞いた時にヒドが見せた暗い表情が非常に気になる。。。

イジンとヒドのロマンスが始まる兆しが見えたこのタイミングで、現在の様子まで描かれ、二人のロマンスがハッピーエンドを迎えることがなかったことを示唆するようで、ますます今後の展開が気になる!

韓国ではこのドラマが話題になっている理由が、納得のいくキャストとストーリー展開です。




【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP