乾パン先生とこんぺいとう 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【日本放送】

●DATV(2020/11/2から)月~金曜日早朝5:15から 字幕

●DATV(2020/8/20から) 月~金曜日深夜24:15から 字幕

●日テレプラス(2019/7/2-23)月~金曜日8時から 字幕

【韓国放送期間】2005年4月13日~6月2日

乾パン先生とこんぺいとう  건빵선생과 별사탕 全16話
2005年放送 
平均視聴率 11.5% 시청률 最高視聴率第16回15.9% 最低視聴率第13回8.8%
乾パン先生とこんぺいとう DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

あらすじ

かつて教師を殴って退学処分となった伝説の不良少女ナ・ボリ(コン・ヒョジン)が、母校ジョンスク高校に戻ってきた。
ナ・ボリは学生時代に憧れたチ・ヒョヌ先生(キム・ダヒョン)にもう一度会うため、必死に勉強し教職免許を取得。

一方、ジョンスク高校の理事長の息子で超問題児のテイン(コン・ユ)が、留学先で退学処分を受けて、韓国に戻ってきた。
先妻の子テインに手を焼く理事長は、テインの面倒を見ることを条件に、ボリを教師として採用する。
張り切って教師生活を始めるボリ。ところがテインをはじめ3年3組には一筋縄ではいかない生徒が揃っていた…。

出典:DVD 乾パン先生とこんぺいとう

話数ごとのあらすじ

DATV 乾パン先生とこんぺいとう あらすじ

キャスト

KNTV 乾パン先生とこんぺいとう

コン・ヒョジン(ナ・ボリ役)母校の臨時教師。

コン・ユ(パク・テイン役)手がつけられないほどの超問題児。イケメンでケンカが強く、成績はトップクラス。

キム・ダヒョン(チ・ヒョヌ役)

チェ・ヨジン(ノ・ジェンマ役)声楽家の父とデザイナーの母、芸術的な才能を持っいる。テインに好意。

イ・ヒョジョン(パク・ジュンソプ役・49歳)テインの父。ジョンソク大学病院院長。有能な外科医。

ヤン・グムソク(チ・ヨンエ役・45歳)テインの養母、財団の理事長。父親から莫大な遺産を受け継いでいて、セギ学院の実権を握っている。

チョ・ヒョンギ(トン・チルファン役・55歳)教頭先生。

パク・インファン(ファン・ガプス役・60歳)校長先生。ボリの味方になり黙って応援してくれる。

クム・ボラ(ぺ・イダ役・46歳)ボリの母。世間知らずな母親。

スタッフ /
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。




ayumi 10さんの感想より

●韓国版のごくせんのような作品

韓国版のごくせんと呼ばれているこのドラマの見どころは、今や渋い俳優さんになっているコンユさんの学生服姿が見れる所です。

コンユさんの役は、留学先で退学になってしまい韓国に戻って来た高校生テインの役を演じています。学園ドラマでは、よく問題児と先生が対立するという流れがありますが、まさにこのドラマもそうで問題児のテインと元問題児で母校の臨時教師となって戻って来たナポリが対立します。

問題児の相手をする教師という設定は、よくありますがこのドラマでのアクションシーンはワイヤーアクションまで使っておりアクションシーンにも迫力があります。

韓国ドラマというとドロドロとした人間関係を描いたドラマが多いですが、このドラマは学園ドラマを爽やかに描いており日本の学園ドラマが好きな人ならすぐに嵌ってしまいます。

また今や渋い俳優となっているコンユさんの学生服姿での、キュンとするような演技は今の彼とは全然違いギャップを楽しむことが出来ます。このドラマの当時、コンユさんは26歳になっていましたが彼の持つキュートで爽やかな雰囲気でドラマの中では本物の高校生にしか見えません。学園ドラマなので、いじめなどのシーンもありますが破天荒な女教師と生徒が織りなす内容がコミカルで、重たい雰囲気を感じることなく楽しむことが出来ます。

ドラマのテンポも良く、前半はとくにコミカルなシーンが多くドラマを見ていると自然と笑ってしまう楽しいシーンの多いドラマです。後半になると破天荒な教師と先生の恋愛的な要素が入って来るので少し切ない感じがしますが日本の学園ドラマのように教師と生徒の恋をタブーにしていないので、一つの恋愛として楽しく見ることが出来ます。コンユさん演じるテインだけではなく、他の生徒もいろいろな出来事で成長して行く姿も見どころです。






来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー