九尾狐伝 7話・8話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

九尾狐伝 7話・8話 あらすじと感想

NEW! 投票開始!


NEW! 第2回 韓国ドラマ 人気ランキング (現代) 2021


NEW!【第2回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


NEW!【第2回】 韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


NEW【第2回】韓国 人気イケメン俳優ランキング(現代) 2021



「広告」


九尾狐伝 구미호뎐 The Tale of a Gumiho 2020年放送 tvN 全16話

【韓国放送期間】2020年 10月7日から 12月3日

第7話視聴率4.789%

daisySSさん

第7話あらすじ

奪衣婆 /タルウィパ(キム・ジョンナン)からイムギ(螭龍)が生まれ変わったこと、イムギ(螭龍)の体の一部がナム・ジア(チョ・ボア)の体に残されていたことを伝えられたイ・ヨン(イ・ドンウク)は、何があってもナム・ジアに平凡な人生を送らせてあげたいと願います。

これまで奪衣婆 /タルウィパ(キム・ジョンナン) が真実を隠していたことに怒りを感じたイ・ヨンは、彼女を攻撃しようとしますが、懸衣翁 /ヒョンウィオン(アン・ギルガン) が二人をとめ、ナム・ジアとイ・ヨンが一緒に幸せになれる運命ではないと警告します。

占い師から自分を助けるために持っていた狐玉(ヨウグスル)を手放したことを知ったイ・ヨンは、彼女を一人にすることに不安を感じ、二人の同居生活が始まります。彼女の側を離れようとはしないイ・ヨンは、、、、心配になりク・シンジュ(ファン・ヒ)を彼女の側に付けます。

ナム・ジアを狙うイ・ラン(キム・ボム)は、ク・シンジュ(ファン・ヒ)が彼女を守っていることを確認すると、酷い暴力を振るい。イ・ヨンは弟イ・ランがイムギ(螭龍)の生まれ変わりに関係があると知ると、危険だから手を引くよう説得します。ジアとク・シンジュ(ファン・ヒ)に危害を加えないように注意をする。

放送局の社長宅、新しいベビーシッターが訪ね、イムギ(螭龍)の部屋から悲鳴が、、、その後、幼かったイムギ(螭龍)が成人男性に姿を変えます。

ナム・ジアをはじめとする放送局の社員を招待した放送局の社長は、訪問した社員たちにリビングにあるお花と2階には近づかないよう伝えます。しかし、2階から聞こえてくる不思議な音を聞いたジアは、気になり2階に向かう。



廊下にネイルチップが落ちているのを確認したジアは、廊下の先にある部屋の前に到着、、、その時、彼女を心配したイ・ヨンから電話が掛かってきて、社長が現れ2階に入ることは許されていないと語り、その場から離れるジア。彼女が立っていたドアの向こうにはイムギ(螭龍)が立っていた!イムギ(螭龍)とジアが顔合わせをすることはなく、社長宅から戻ったジアはイ・ヨンと二人きりの時間を過ごします。

占い師との取り引きで手に入れた虎の髭(メガネ)をジアに送ったイ・ラン。。。鏡の前でメガネをかけて自分の姿を確認したジアは、驚愕します!自分の前世、アウムだった時の映像が見え、「お前を殺すために、彼女を利用しておびき出した」と語ると、自分を殺すイ・ヨンの姿を確認。前世の秘密を知ったジアは、イ・ヨンが自分を殺したと知るとショックを受けます。

第7話感想

ナム・ジア(チョ・ボア)の前世が登場、、、イ・ヨン(イ・ドンウク)が彼女を殺した!!イ・ランの計画通りに、ナム・ジアが知らなかった前世のことを知り、イ・ヨンとナム・ジアとの間を裂こうとする計画なのでしょうか。

イ・ヨンはナム・ジアを巻き込むことなく平凡な人間としての一生を終えることを強く願い、彼女が恋人アウムの生まれ変わりだと伝えない優しさを見せました。狐玉(ヨウグスル)が彼女を守ると安堵していたイ・ヨンは、狐玉(ヨウグスル)を手放してしまったことを知ると、彼女の側から離れない!会社に出勤する時も一緒、ナム・ジアにとってもイ・ヨンの存在が両親を見つけ出す手助けをする九尾狐(クミホ)ではなく、異性として意識する様子が描かれました。

二人だけの時間を過ごし幸せそうに笑顔を見せていたにも拘わらず、自分の前世アウムがヨンによって殺されたと知ったジア。彼女の死にどんな真実が隠されているのでしょうか。これまで秘密になっていたジアの前世に関して本格的に描かれることになるようです。

復活したイムギ(螭龍)は恐ろしい速度で成長し、今話では成人に顔も姿も変え、登場しました。成人したイムギ(螭龍)を演じるのは、「偶然見つけたハル」に出演したイ・テリ。イムギ(螭龍))が人間を食べて成長したことを思わせるシーンが今話でも登場し、成長したイムギ(螭龍)が初めて登場するシーンは緊張感漂う演出!

イ・ヨン、イムギ(螭龍)とナム・ジアの前世、、、何があったのでしょうか。成人になったイムギ(螭龍)とジアがドア一枚を挟んで出会うことになりそうで、ならなかった今話。額に罪人と彫られた中年男性の手がかりを探すジアですが、21年前の両親失踪事件に関係のある中年男性とはやはり、放送局の社長の可能性が高いと今話でも思いました。

島の井戸に体の一部を残したイムギ(螭龍)は、他にも自分の一部を残していたことが分かりました。前話の最後に登場していますが、イムギ(螭龍)が残した体の一部はジアの体の中。ジアの首に見える蛇の皮、、、これまで見えなかったのは狐玉(ヨウグスル)が体の中にあったからで、狐玉(ヨウグスル)が消えたことで、彼女の運命も変わってしまう?イ・ヨンとナム・ジアは決して一緒にいてはいけない二人だと語っていた占い師の言葉が気になり、悲しい結末を迎えることになるのでしょうか。

第8話視聴率5.137%

daisySSさん

第8話あらすじ

前世が見えるメガネを通じて自分の前世を知ったナム・ジア(チョ・ボア)は、イ・ヨン(イ・ドンウク)がイムギ(螭龍)を殺すために自分を利用したことを知りますが、彼女が見たのは前世のすべてはなく、一部でした。アウムは王だった父が自分を捨てたと、王を憎んでいた。。。アウムは生まれた時からイムギ(螭龍)への生贄として捧げられる予定でした。しかし、娘を助けるため、王が自分を犠牲。イムギ(螭龍)が王の体に乗り移り生きていました。

父を誤解していたアウム、、、山神を王宮に連れてくるように要求するイムギ(螭龍)。イムギ(螭龍)が九尾狐(クミホ)のイ・ヨンに危害を加えようとすることに気づいたアウムは、山神は山から下りられないと、自分の体に乗り移って直接山に向かうよう提案します。父の体からイムギ(螭龍)を追い出すために自分を犠牲にしようとしたアウム。

ナム・ジアが前世の一部しか知らないことを知ったイ・ヨンは、彼女のために嘘をつきます。イ・ヨンを誤解して自分を殺したのかと問い、怒りをいせるジアの言葉にイ・ヨンは否定することなく、「生まれ変わっただけど、君はアウムではない。彼女のように間違った選択をすることなく、自分の人生を生きなさい!」と語り、誤解を解くことなくジアとの関係に距離を置きます。

イムギ(螭龍)を復活させるために協力してきたイ・ラン(キム・ボム)は、その後のイムギ(螭龍)の状態が確認できず、放送局の社長宅を訪れるとイムギ(螭龍)と会わせて欲しいと要求します。ついにイ・ランの前に姿を現したイムギ(螭龍)。

兄への憎しみから自分に協力してきたイ・ラン、、、対立するイ・ヨンにとって弟イ・ランの存在が弱みとなる可能性があると察したイムギ(螭龍)は、イ・ヨンを試すための計画を実行します。

イ・ランの母は幼かったイ・ランを妖怪の森に捨て、一人で妖怪たちの攻撃を受け怯えるイ・ランを助けたのが兄のイ・ヨンでした。それ以降、イ・ランに取って兄は最も尊敬できる唯一の家族でした。イムギ(螭龍)の命令を受け、イ・ランの前に現れたグリーンの洋服を着た女性は、「最も恐怖を感じる場所はどこ?門番、門番、門を開けなさい」と語ると、イ・ランが最も恐怖を感じる場所へ移動。。。

その後、ナム・ジア(チョ・ボア)の前に現れたグリーンの洋服を着た女性は、「最も恐怖を感じる場所はどこ?門番、門番、門を開けなさい」と語り、ジアにとって最も恐怖を感じる場所であるヨウコゲ(狐峠)に移動。。。

2つのドアが存在し、どちらか一つのドアしか選ばない状況に追い込まれたイ・ヨン。弟イ・ランの命を助けるのか、恋人の生まれ変わりナム・ジアを助けるのか、、、悩んだ末にイ・ランが選んだのは妖怪の森にいる弟イ・ランでした。

8話感想

ナム・ジア?それともイ・ラン?

どちらか一人の命しか助けられない、、、選択を迫られたイ・ヨンは弟を選択しました。今話をみて、イ・ランとナム・ジアの両方がイ・ヨンに対して誤解しているように見えました。前世の一部しか確認できなかったジアはすべての真実をしることになるのでしょうか。ジアを死なせたくないと望むイ・ヨンですが、果たして今度は彼女を助けることができるのかに、重点を置いて描かれることになりそうです。

イ・ヨンがジアではなく弟を助けに行った理由は、イムギ(螭龍)にとってナム・ジアが特別な存在だと知っているから、彼女に危害を加えないと予想したからだと、思いました。今話をみて、イ・ランが兄イ・ヨンの代わりに命を落としそうな気がして、登場する誰かが死ぬ運命であるとすれば、その運命を果たして帰られることになるのか、最も気になる展開でした。

医師だった母の友人から幼いナム・ジアが精神科のカウンセリングを受けたことを知らされ、その際に撮影したジアの様子が録画されたCDを渡され、内容を確認したジアは驚きます。イムギ(螭龍)の一部が自分の中に存在していることに気づいた様子で、彼女には忘れている記憶がありそうですね。

イムギ(螭龍)を崇拝して何百年もの間生きてきた放送局の社長、、、体の痛みを感じるとリビングにあった花のホオズキを口にする。触ってはいけないと注意していた理由は、ホオズキに人間の魂が宿っていたからのようで、その身を食べて寿命を延ばしていた!

今話登場した門番を呼ぶ女性、、、韓国の昔話に登場する妖怪なのでしょうか。彼女の正体に関しては次の話で明かされることになるようですが、イ・ヨンがイムギ(螭龍)と直接対決するまで、様々な妖怪が登場することになるようで、ハラハラする展開が続きそうですが面白いです。

九尾狐伝 9話・10話 あらすじと感想

九尾狐伝 (2020) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率

「広告」


【放送情報】

まぶしくて ―私たちの輝く時間―

●BS朝日(2021/4/22~5/7)月~金曜日8:30から 字幕 全12話

まぶしくて ―私たちの輝く時間―(眩しくて) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【投票中】

ナム・ジュヒョク ドラマランキング

ハン・ジミン ドラマランキング

ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~

●BSフジ(2021/4/22~5/19)月~金曜日10時から 字幕 全16話

ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【投票中】

ムン・チェウォン ドラマランキング


2021年版 投票中!


韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)

 

韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版






【PR】

U-NEXT【韓流】ページ




コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー