九尾狐伝 5話・6話 あらすじと感想

九尾狐伝 (クミホ伝)



九尾狐伝 구미호뎐 The Tale of a Gumiho 2020年放送 tvN 全16話

【韓国放送期間】2020年 10月7日から 12月3日

第5話視聴率5.100%

daisySSさん

第5話あらすじ

傷ついた体で転落するナム・ジア(チョ・ボア)を守ったイ・ヨン(イ・ドンウク)。「死なないで・・・」と語ると涙を流すナム・ジアに狐玉(ヨウグスル)が現れ、ナム・ジアがアウムの生まれ変わりだと確認したヨンは、気を失い。。。病院にヨンを連れて行くことができず、彼の自宅で看病するジア。

翌朝、刀山地獄からヨンが戻ったことを知るとク・シンジュ(ファン・ヒ)は、安堵。ずっと待っていた生まれ変わりがナム・ジアだったと知ると喜び、ジアは獣医のク・シンジュ(ファン・ヒ)も九尾狐(クミホ)だったことを知り驚きます。ジアはまだ自分がヨンの恋人の生まれ変わりだと気づかず、初恋の相手アウムが王の娘だったと聞かされます。

イ・ラン(キム・ボム)が放送局の社長に預けた赤ちゃんは、急速に成長中。。。

高校生たちが野良犬をいじめているのを目撃したイ・ランは、高校生たちから犬を助けますが、幼い頃の記憶から傷ついた犬を放置しようとすると、キ・ユリが可哀そうに思いク・シンジュ(ファン・ヒ)が経営する動物病院に向かいます。キ・ユリからネックレスを奪われて以来、動物と会話する能力を失ったク・シンジュは、ネックレスを返して欲しいと要求し、犬を助けるために要求に応えるキ・ユリ。治療するク・ジンジュをそっと見つめるキ・ユリ。

ナム・ジアとの時間を楽しむイ・ヨンは、叶うなら両親と一緒に過ごす未来を夢みると聞かされると、奪衣婆 /タルウィパ(キム・ジョンナン)を訪ね、ジアの両親の行方を探ろうとします。しかし、奪衣婆 /タルウィパの能力を使っても、二人がどこにいるのかは分からない。。。二人の連れ去った人物たちなら、ジアの両親の消息を確認することができると、アドバイスされたヨンは、手がかりを持っている人物を捜し始めます。

ヨウコゲ(狐峠)の守り神だったチャンスンから情報を得たイ・ヨンは、ナム・ジアを連れ民族村に向かいます。到着した民俗村、、、どこにも行かず待っていて欲しいと語るヨンの言葉を無視するようにジアが姿を消します。

心配になってジアを捜し回っていたヨンが、アッと驚く表情を見せ、ジアを見つめる。。。伝統衣装のハンボクを借りて身に着けたジアの姿が、初恋の相手アウムと重なり、彼女から目が離せないヨン。アウムとの思い出から胸が高鳴るヨン。何も知らないジアは満面な笑みを見せ、イ・ヨンはジアを寄せ付けるとキス!一瞬、驚いた表情を見せたジアは抵抗することなく、目を閉じる。。。

第5話感想

もしも叶う夢なら、人間になりたいと語るイ・ヨン!今話はずっと待っていたアウムの生まれ変わりを見つけたにも拘わらず、ジアにはそのことを内緒にします。その理由は、平凡な人間としての人生を送って欲しかったからでした。彼女の望みである両親との再会を叶えてあげたい気持ちで、ジアの両親を捜し始めたイ・ヨン。

奪衣婆 /タルウィパ(キム・ジョンナン) もジアの両親がどこにいるのか分からないとなると、三途の川を二人は渡っていないということでしょうね。二人がいるのはどこか特別な空間なのでしょうか。21年前、ジアの両親が姿を消した理由が明かされないと、二人の居場所を把握するのは難しそうです。

そして放送局の社長に育てられているイムギ(螭龍)の成長が早すぎて、、、たくさん食べ物を与えて欲しいと語っていたイ・ランの言葉と今話の展開から、人間を食べてイムギが成長しているような気がして、怖い話にならないことを望みます。アウムが王の娘だったこと、王がトリョンと呼ばれていたことから、イムギ(螭龍)と何か関係がありそうで、ハラハラする展開が待っているようです。

イ・ランと放送局の社長は何を企んでいるのでしょうか。これまで毎話、イ・ヨンとイ・ラン兄妹の戦いや口論する姿が登場し、その姿を見るのが楽しかったです。今話では二人がぶつかり合うシーンが登場しなかったのは、個人的にちょっと残念。イ・ランの恩恵を受けて何百年も生き延びている放送局の社長が何者なのかも気になりました。

主人公ヨンとジアのラブラインとは別に、獣医のク・シンジュとキ・ユリのラブラインも登場する可能性がありそうで、今話、犬と会話をする優しい獣医の姿に、キ・ユリの表情が少し変わったように見えました。登場人物の紹介を確認すると、ロシアンフォックスのキ・ユリは密入され動物園で飼育係から虐待を受けていた痛みがある過去がありました。二人の関係が発展していくことを期待します。

お互いに惹かれあっているヨンとジア、、、初めての二人のキス!このドキドキを第6話へとつなげて欲しい!

第6話視聴率4.962%

daisySSさん

第6話あらすじ

突然のイ・ヨンのキスに目を閉じて受け入れた自分自身に驚いたナム・ジア(チョ・ボア)は、イ・ヨン(イ・ドンウク)を押し出し。。。民俗村にやってきた理由を尋ねます。21年前、事故を目撃していた山神がいた事を知り、サット(熊)が目撃した手がかりを入手するために民族村にきた二人。ジアの両親を捜すために力になりたいと語るイ・ヨンの言葉を聞くと、うなずくジア。サットを捜している間、占い師を訪ねたヨンとジア、、、一緒にいると一人は死ぬ運命だと語り、その後、占い師を訪ねたイ・ラン(キム・ボム)は、前世や過去を見ることができる力を持つ虎の髭を売って欲しいと占い師に提案。

渡されたお金を拒否し、イ・ランにとって最も大切なものと物々交換したいと答えます。イ・ランにとって最も大切なものは、兄イ・ヨンだった。占い師は人間ではなく、妖怪、、、イ・ランと占い師の取引が成立したことで、イ・ヨンは訳を知らされることなく、ジアの目の前で占い師にとらわれてしまいます。

一方、放送局の社長宅で成長を続けるイムギ(螭龍)は、庭で死んだ小鳥を発見すると、手の平に乗せます。すると、死んだはずの小鳥が生き返ります。前世を見ることができる虎の髭(メガネ)を手にしたイ・ランはイムギ(螭龍)がいる放送局の社長宅の前に到着!

21年前の事件を目撃したサットから聞かされた話、、、両親が自分のせいで姿を消した可能性があるのかと、心配になるジア。サットは、事件が起きる前、自分を訪ねた中年の男性がいたことを伝えます。人間を傷つけることには協力しない姿勢のサットは、男性のお願いを断ったことを伝えます。そして、中年の男性が人間だったことを伝えます。話を聞いたヨンは、中年男性がジアと面識がある仲だった可能性があると気づき。。。

占い師にとらわれたイ・ヨンを助けようとするジアは、最も大切なものと交換すると伝えられると、自分が持っている最も大切なものと交換するとの意思を見せます。占い師が求めたのはジアが持っていた狐玉(ヨウグスル)。全く迷うことなく狐玉(ヨウグスル)とイ・ヨンを交換したジア。

狐玉(ヨウグスル)を手放したことをイ・ヨンに伝えることなく、、、民俗村から戻った二人。その夜、ジアの夢にイムギ(螭龍)が初めて登場し、挨拶を交わします。一方、イムギ(螭龍)が生きている可能性があると気づいたヨンが奪衣婆 /タルウィパ(キム・ジョンナン) を訪ね、イムギ(螭龍)が死んでいないのかを尋ねます。

オファ島からどこかに移されたようで、今はどこに隠れているのか分からないとの返事を聞くと、驚くイ・ヨン。

第6話感想

今話、イムギ(螭龍)とジアの関係、、、ジアがまだ王の娘でこれまで狐玉(ヨウグスル)に守られていた可能性があることが分かりました。本格的なストーリー展開が始まると思ったら、予想が難しい展開に!

長年追っていた九尾狐(クミホ)の存在を確認し、ヨンの初恋の相手が人間だったこと、彼女の生まれ変わりを待っていることを知るジアは、自分に狐玉(ヨウグスル)があると知った時に、自分が生まれ変わりだと気づかなかったのでしょうか。狐玉(ヨウグスル)が大切なものであること、気づいているはずなのに、簡単に手放す姿に驚きました。

狐玉(ヨウグスル)がこれまでジアを守ってきたことを考えると、これを手放したことでジアの運命が変わることになるのでしょうか。狐玉(ヨウグスル)を手放した後に、彼女の手相が変わりました。これが何を意味しているのか、今話では様々な憶測ができ、驚きの展開を迎えることになりそうです。

ジアから狐玉(ヨウグスル)が消えたことを知ったイムギ(螭龍)が笑う姿、その夜、ジアの夢に現れたイムギ(螭龍)、、、二人はどんな関係があるのでしょうか。過去、イ・ヨンがイムギ(螭龍)を殺したはずが、生きていた?イムギ(螭龍)はなぜ生まれ変わったのでしょうか。

これまでイムギ(螭龍)を殺したと思っていたヨンが、生まれ変わったことを知り驚く表情を見え、今話が終わりました。今後はイ・ヨンとアウムに何があったのか、過去のストーリーを中心に描かれるのでしょうか。

イ・ランにとって最も大切なものが兄、イ・ヨンの存在だったこと!キム・ボムが演じるイ・ランは憎めないキャラクターで、イ・ドンウクとは違う魅力を感じます。適度な緊張感を与える役割を果たすイ・ランとイムギ(螭龍)を崇拝する放送局の社長との関係がいまだ謎として残っています。21年前、サットを訪ねた中年男性が、放送局の社長だった可能性があり、これまでジアを監視てしていたのでしょうか。

狐玉(ヨウグスル)を失ったことをイ・ヨンに語らないジア、、、今後、彼女の身に危険が及び、ヨンが全力で彼女を守る展開になるのでしょうか。

九尾狐伝 7話・8話 あらすじと感想

九尾狐伝 (2020) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率



【放送情報】



【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【ボーイフレンド】

●テレビ愛知 (2022/12/8(木)~)月曜~金曜 朝8:15~

ボーイフレンド(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●BS日テレ 全24話(2022/12/15から)月~金曜日16時から 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【青い海の伝説】

●BSJapanext 全26話(2022/12/16から)月~金曜日7:30から 字幕

青い海の伝説 全話あらすじと感想 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP