九尾の狐とキケンな同居 15話・16話(最終回) あらすじと感想

九尾の狐とキケンな同居


九尾の狐とキケンな同居 간떨어지는동거 2021年放送 tvN 全16話

第15話視聴率3.625%

hg@さらんさん

第15話あらすじ

愛するもの同士として感極まった一夜を過ごしたウヨとダム。枕元にそっと座ったウヨの気配にようやく目覚めたダムは恥じらいの表情を浮かべる。その頬にそっとキスをするウヨ。いつものようにコーヒーを淹れながら、昨夜のことを思い出したウヨはついやけどしそうになる。ダムはダムで提出課題をこなそうとするも、手につかない。2人はぎこちない雰囲気で学校に向かう。

学校で別れたウヨとダム。ウヨをいまだに「オルシン」と呼んでいるダムをからかい始めるスギョン。真剣に呼び名を考え始めたダムは無難に呼べそうな「オッパ(お兄さん)」を試みることに。それさえも言いかけては恥ずかしさでなかなか言えないでいることを察したウヨが先にダムを呼び捨てにする。2人は少しづつ呼び名を変えていこうと話し合う。

朝日の中で青く染まったキツネ玉を眺めているウヨ。ダムは色のイメージを紙に描いてもらい、壁に貼り付ける。ウヨの人間性が高まったと喜ぶ半面、もっと高めるためにダムの提案で「悪い言葉を使わず、いい言葉だけを使おう。そして、できたら一日に一回良い話をする」ことを始める。ウヨは運転中に危険運転をする車に腹を立てたり、2人を色眼鏡で見る学生をガン見したりして、ダムにいさめられる。

ソクのことを好きな女子の噂で持ちきりのクラスで、やたらソクに冷たく当たるスギョンがその人だという誤解を受ける。否定するもそれは喧嘩に発展。ダムも巻き込まれ、悪い言葉をまき散らすことに。実は過去にスギョンが好きだったのはジェジンであり、ソクの誤解でラブレターを公開されてしまったためだった。

ウヨはレポートを忘れたダムの為に道術を使って瞬間移動しようとして、なぜかヘソンの車の中へ着地。再び試すと無事成功するが、失敗の理由がわからない。ダムの喧嘩を見かけた時も危険を察した訳でなくただの偶然だ。人に触れても精気を感じない。疑問を感じたウヨは思うとおりに道術が使えないことをヘソンに相談する。ヘソンは自分も人間になる前に同じような経験をしたことがあると言い、ウヨが人間になる日が近づいていると喜ぶ。

スギョンを慰めるために酒に付き合ったダムとジェジン。ジェジンはスギョンと線を引きたがり、ヘソンの元に早々に行ってしまう。ダムはウヨに「愛してる」と言われてないことを突かれて不機嫌になる。ダムを迎えに来たウヨはダムの不機嫌な様子に少し戸惑う。

ヘソンは自分を好きだと言いながら、手も触れないジェジンに「なぜ自分にはスキンシップしないのか」とじれる。ホテルでの一件のためにジェジンが自制していたとわかり、誤解を解いた2人はついにキスを。目をつぶったまま自分にゆっくり近づいて来るジェジンを自ら引き寄せる。

人間になる日が近いと夢見るウヨはダムにネックレスをプレゼントして「愛してる」と気持ちを口にする。そして、ダムに吉報を伝えようとしたその時、夜の窓ガラスに映る消えかかっている自分の姿に衝撃を覚える。「どうやら終わりが近づいているようだよ」と…。

第15話感想

『世間の誰にも知られないまま消えてしまうつもりだった。だけど、ダムに会って生きたくなった。誰かと一緒に過ごすのは気まずいけれど、ダムが横にいるのは心地よくて、ダムが友達と会うと気を揉むし、こうして酔った時迎えに来るのも全然面倒じゃない。これが自分にとって、「愛してる」っていうことなんだ。』何でわかったのか知らないけれど、ダムの気持ちを包み込むウヨの愛の言葉です。

一夜を過ごして目覚めたダムは、なんとウヨの来ていたシャツを着ています。寝ているダムを起こしに来たウヨのキスはもうあれです。愛の一夜を過ごした者の雰囲気をこれでもかというくらい醸し出していて、めちゃ色っぽいですね。さすがにお楽しみの露出は少なめで視聴者の不満もありそうですが(笑)

スギョンがジェジンを好きだったとはめっちゃ驚きです!今は違うそうですが、恋のきっかけは新歓MTでの一コマ。罰ゲームでダンスを踊らなければならなくなって困ったスギョンの代わりにダンスしてあげたこと。告白するつもりがソク先輩にラブレターを公開されてしまって、拍子抜けしてしまったんですね。それで誰も知らなかったのでした。

hg@さらんさん

第16話(最終回)視聴率3.982%

第16話(最終回)あらすじ

「もうすぐ人間になれる」そう言うはずだったウヨの目に映ったもの。それは窓ガラスに映った自分が半透明になってゆく姿。その代わりに出たのは「終わりが近づいているようだ」それを九尾狐の人生が終わり人間になると勘違いして喜ぶダムに、違うと言えないウヨ。

前祝いをしようとウキウキと現れたヘソンは喪失感に沈むウヨに目を丸くする。産神に事情を聞きたいが見つからないと。最後まであきらめるなとウヨを励ましながらも、ダムがもしウヨの消えゆくさまを見たらショックを受けるだろうと心配する。ダムと少しでも長くともに過ごそうと夜も同じ部屋で寝起きすることにしたウヨ。

ダムは「人間になったらやることリスト」を作って無邪気な笑顔を浮かべるのを見ると、複雑な思いのウヨ。時間を惜しんでダムとデートをする最中、ダムが突然つまづいた! 手を差し伸べようとしたウヨは次の瞬間、道路の真ん中に⁈ クラクションの鳴り響く中、茫然と立ち尽くすだけのウヨ。

時が近づいたと覚悟したウヨは自分が消えるのを見せないためにダムを実家に帰す。「何も知らされないまま別れるのは嫌」と言うダムの言葉を思い返しながらも、一人になったウヨは悲しみで泣き崩れる。一方、ダムはふいにウヨの言葉を思い返す。「終わり」にはもしや別の意味が…? 2人で撮った写真の中から消えゆくウヨを見て驚いて家を飛び出す。やみくもに走ってウヨの家に向かう途中、道路に飛び出したダムに大型トラックが迫る。

ぶつかる⁈ ダムは瞬間何かに突き飛ばされて別の場所に。トラックの前に倒れているのはウヨ!? ウヨはダムを見ながらその瞳に涙をたたえ、煙のように消えていく。ダムはウヨが消えた場所でただただ泣き尽くす。その後、ウヨの家でダムへの感謝の手紙を見つけては泣き崩れ、それを抱きしめるヘソン。

打ちひしがれたダムはふとスマホのアルバムを開く。そこにはウヨの姿が残っていて、待っていれば戻るかもしれないと一縷の希望を抱く。その日からダムはウヨの家で暮らし、ウヨの帰りを待つ日々を送る。いつの間にか、冬は去り季節は春へ。

ヘソンはダムがあまりにも悲しんだら、キツネ玉で記憶を消してやってほしいとウヨに頼まれていた。それを聞いたダムはどんなに苦しくてもこのまま一生会えなくても忘れたくないと涙する。ーーーーそのダムの泣き声をどこかこの世の間のような場所で聞こえているのか、眠りながらも涙するウヨ。どこからともなく聞こえる産神の声「愛を知り、悲しみを知り、犠牲を知り、そしてその存在を切なく待ち続ける者がいるならば…。」

泣き疲れてソファで寝ていたダムがふと目を覚ます。朝日の差すリビングのウヨの場所になんと人影が。そこには満面の笑みでダムに笑いかけるウヨの姿があった。2人は抱き合って熱いキスを交わす。一方、ヘソンはウヨの復活を感じて、キャンパスの真ん中でうれし涙に暮れる。

突然入隊が決まったジェジンはヘソンに告げることができず悩む。一方、ヘソンは九尾狐が怖いと言うジェジンの言い訳を真に受けて悩んだ果てに、元九尾狐だと告白する。それをジェジンは信じたか信じないか定かでないが、除隊まで待つというヘソンの言葉に感激する。

ソヌはアメリカ留学に旅立ち、少しだけ大人になったようだ。妹ソウはひったくりに会ったところをダンに救われ、恋に落ちる。スギョンは幸せな2人とは対照的に学問に精を出していたが、ひょんなことからソクとの愛が芽生えそうだ。

人間になったウヨだが、まだそれほど違いを感じていない。ダムにときめく日常は九尾狐の頃と変わらないから。愛ゆえに復活できたウヨ、復活を信じたダム。2人はこれからもずっと一緒にいようと誓い合う。そんな2人の指には今はもう見えないけれど、確かに赤い糸が結ばれていたんだとさ…めでたし、めでたし。(終)

第16話(最終回)感想

本当に消えてしまうはずがないと思っていましたが、一旦消えてしまいましたね。あれが犠牲ということだったようです。ダムのことを身を挺して守ったその犠牲の愛。そして、ダムがウヨを愛して、切なく待ち続けて、そして、ウヨが生きる理由を見つけることができたから、復活できたのでした。

実はヘソンとウヨは顔を合わせると、憎まれ口ばかりではありますが、本当は本音を言える相手として互いに信頼しているのです。ヘソンはウヨが1000年を迎えると言うのに、人間になれないことが心配で、ずっと会っていなかったけど、そのタイミングでウヨの前に現れたのです。それはウヨも実は気づいていたのでした。

最終回では産神は姿を現さず、声のみの出演でした。でも、最後には粋な計らいをしてくれましたね。ウヨは今は不自由を感じていませんが、いずれ人間の不自由を知ることになるでしょう。でも、ダムみたいな正直で芯の強い女の子がそばにいれば、きっと乗り越えて行けると思います。

九尾の狐とキケンな同居 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【悪魔判事】

●TVQ九州放送 福岡2024/5/29 (水) 10:30~

悪魔判事 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP