九尾の狐とキケンな同居 13話・14話 あらすじと感想

九尾の狐とキケンな同居



九尾の狐とキケンな同居 간떨어지는동거 2021年放送 tvN 全16話

第13話視聴率3.234%

hg@さらんさん

第13話あらすじ

ダムはウヨに別れを告げたが、つらくてたまらず涙をこぼす。恋人と別れたというダムを慰めるために一緒に酒を飲みに行ったスギョンはダムの携帯で恋人がウヨとは知らないまま「来てほしい」とメール。思わず、クラブまで足を向けたウヨはスギョンのおしゃべりを聞き、事情を悟る。ただただ酔ったダムが無事に家に帰るのをそっと見守る。泣きぬれて目を覚ましたダムは昨夜家の前でウヨに会って泣いた気がするが、その記憶は定かではない。

ダムはウヨに人間らしい思いやりがないのを嘆いているが、ウヨはいまだ狐であって人間的な感情を持つ相手はダムに限られる。傷つけたくないのはダムだけなのだ。しかし、なぜ急にダム以外の女性に接触をしたのか。それは赤いキツネ玉が青色を帯び始めたせい。キツネ玉が青色に完全に変われば人間になることができるという。そのため、ダムの赤い糸が気が気でないウヨは極端な行動に出たということ。

ヘソンから事情を聞いたダムも希望を感じ、それを手伝うためにキツネ玉を自分に預けてと言い出す。嫌がるウヨに無理やり迫るダム。たまらず逃げ出すウヨ。翌日もダムはウヨを追いかけ回し、ウヨはその度に空間移動で逃げて疲れ果てる。ヘソンはダムの申し出を拒むウヨの手を握り、精気を分けてやる。ジェジンは偶然その様子を見て、ヘソンが本当はウヨが好きなのだと勘違いする。

ヘソンはダムに作戦を伝授する。相手が狐なら、自分も狐になるべし。あちらが化かして来るならこちらも化かせ。ダムが追えばウヨは逃げる。ならば、ダムが逃げるふりをして追いかけてきたところを捕まえろ。ダムはヘソンにフラれそうだとしおれているジェジンと組んで、偽装カップル作戦を実行する。

ヘソンはジェジンがコーヒーを二つ持って歩くのを見かけ近寄る。自分にくれるはずのコーヒーをダムに渡し、カップルのように肩を組んで歩いて行くのに不信感を持つ。休み時間も仲良く過ごす2人の様子を見て心中が穏やかでない。一方、ウヨも「もう諦めた」とダムからメールを受け取り電話もつながらない。ヘソンと同じく2人の様子を見て呆然とする。

ジェジンはダムと歩いていて、突然階段から転がり落ちる。思わずジェジンに駆け寄ったヘソンは階段の上から見下ろすウヨを見て、ウヨがジェジンを怪我させたと思いこむ。ウヨの部屋に怒鳴り込み「違う」と言うウヨに「そんなでは人間になれる訳ない!」と決めつけて怒る。ジェジンの元に駆け付けたヘソンは互いに誤解していたことを知り、ジェジンの心からの告白を受け入れる。

ダムは帰り道に見えた赤い糸を落ちていたカミソリで断ち切ろうとする。瞬間、時が止まり産神が目の前に現れる。なぜウヨをいたぶるのかというダムに産神は「昔からウヨを大事に思っている」と意外な答え。玉の色を変えるのは精気ではない。人間性が高まると色が変化していく。ダムとのことで人間的な方向に向かい始めたウヨの助けとなるべく、気障りなことをしていたというのだ。

再び、話の途中で消えてしまった産神。しかし、ダムは自分がどうすればいいのかを見出すことができた。ダムは再びウヨの家に同居するべく、荷物を抱えてウヨの屋敷へやって来た…。

第13話感想

今回のヘソンは本当によくやりました。ヘソンはウヨが運転中に右側にダム一人、左側に5人の人たちがいたとして、急に車のブレーキが効かなくなってしまった時にどうするかを問いました。迷わずダムを避けると答えるウヨ。左側に妊産婦や子供、ひいてはヘソンがいても関係ないと即答してしまいます。そこが、人間らしくないと指摘を受けます。正解はないけれど、そこでどちらにしてもためらうのが人間だから。ダムが求めているのはそういうことなのだと教えます。

九尾狐が人間になるために必要なのは精気を貯めることではなかったんです。そこが驚き!今までやって来たことはなんだったんだ、となりますよね。実は人間的な感情を必要としていたとは。でもって、産神は親心で赤い糸をつけたり、余計なことを言ったりして、ウヨを刺激していたんですと。そういうのは、言ったからってわかる訳でも実感できる訳でもないけど、なんて言うかちょっとやり方…ですね。

第14話視聴率3.549%

hg@さらんさん

第14話あらすじ

ひとりぼっちで書斎にいたウヨは誰かの入ってきた気配にリビングへ。そこにいたのは大きな荷物を持ってきたダム。ダムは「諦める」と言ったのはウヨを刺激するための嘘だったと正直に告白。「私があなたを人間にしてみせる。」と言って再び同居することを宣言する。ダムの言葉の意味が分からないウヨ。

ダムは狐の気持ちでウヨを変えようとしたが、それは間違いだったと。愛する人には愛する心で接するべきだったと謝る。「人間に…」というのはウヨが人間らしくふるまえるように、その部分で自分が一緒に練習していこうということだと笑いかける。

ウヨはダムが戻って来たことが嬉しくて、今夜だけ一緒にリビングで話しながら眠りたいという提案する。ダムはソファでウヨは床で向かい合い、互いの好きな所を話し始める。ダムは話しているうちにウヨの布団にダイビング!ウヨはダムが無防備であまりに近くて、自分を抑えるので一睡もできない。

人間性とは一体何だろう?ダムは図書館で調べ物中、他の教授たちと全く交わろうとしない様子のウヨを見かける。ウヨと後で家で会おうと話しているところにスギョンたちに出くわしたダムは同居を隠すために、ウヨから家に特別に招待を受けたとごまかす。

ウヨの家のあちこちにあるダムの痕跡にヒヤヒヤする2人。勉強会の後、スギョンがした夕食会の提案にダムはハタと思いつく。そういえば、ウヨが誰かと食事しているのを見たことがない。一緒に食事して交流すればいいのでは。

肉を焼き始めたタイミングで話題はダムの彼氏のことに。一度別れると大騒ぎした彼とやり直すというダムに猛反対する2人。ウヨは気が進まない食事の席での大騒ぎに我慢できず席を立つ。と、肉に炎が上がり慌てる3人の前に登場したみんなの苦手なオ教授。ウヨはオ教授に化けてスギョンたちを追い払い、他人と食事するのは2度とないと。

ヘソンを訪ねてジェジンに怪我をさせたのは産神だと教えたダム。勘違いしたヘソンとウヨを和解させながら、2人の違いを確かめようとする。しかし、2人は互いを素直に謝ったり、許したりできず、意地を張り合うのに呆れる。2人は全く同じだ…人間性とは何ぞや?

2人で歩く写真が学年掲示板に上げられ、交際が明らかになったウヨとダム。教授と学生が付き合っていることで、周囲は成績に有利だ反則だと騒がしい。ダムは潔く講義を中途放棄することを宣言する。一方、ソヌは留学を決意して最後の最後「好きだ」とダムに告白。別れのあいさつとして受け止めたダムはソヌと握手で別れる。

赤い糸の消滅を感じてダムの元に駆け付けたウヨは、人目の多さにダムに近寄るのを躊躇する。ダムは逃げないでとウヨの腕を掴み、同時にかかってきたソ教授とキチン整理してくるようにと送り出す。ソ教授と和解してきたウヨはスギョンたちと一緒に食事しようと提案する。ダムは自ら変わろうとしているウヨを信じて真実を話すことに。

ダムの話を聞いたウヨはダムを犠牲にして玉が変化したのではないと知ってむしろ安心する。そっとウヨの手を取りながら、ダムは自分が危険になることは決してないと。なぜなら「ウヨを必ず人間にするから、自分を危険な状態にならないようにしてほしい」と頼みを聞いてもらったという。そして、2人は万感の思いを込めたキスをして…。

第14話感想

ダムは話の途中で消えた産神を捕まえるために、自分の赤い糸を手繰って引き寄せます。もうそれは力強く!その迫力に負けた産神がダムの頼みを聞き入れたのです。最初は人間性が大事だということをウヨに伝えるべきか悩んだダムはそれを内緒にしていたのです。

ジェジンはヘソンと手を握り合っていたウヨを煙たがり、ヘソンはジェジンを怪我させたとウヨに腹を立てていましたが、ヘソンは産神の仕業と知ってもウヨに謝罪をしたがりません。なんせ、そんなことをするのが屈辱だから(笑)ヘソンとウヨ、2人のやり取りは全く笑えますね。

産神に身の保証を受けたと告白したダムとウヨは熱烈にキスをして、ついにはベッドまで行きそうな勢いに。さてさて、お楽しみのシーンは次回見られるのかどうか。案外もうそこ飛ばされていそうな感じもします。いよいよ残り2回となりましたが、本当にウヨは人間になれるのでしょうか。

九尾の狐とキケンな同居 15話・16話(最終回) あらすじと感想

九尾の狐とキケンな同居 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】


【ポッサム-運命を盗む】

●BS-TBS 全28話(2023/1/26から)月~木曜日12:59から 字幕

ポッサム-運命を盗む (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【誰も知らない】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2023/1/26から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●BS日テレ 全28話(2023/1/31-3/9)日テレ月~金曜日11:30から 字幕 ※シーズン2・シーズン3も放送決定!

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【悲しくて、愛】

●サンテレビ 全22話(2023/1/31から)毎週 月-金曜日 11:00~ 放送

悲しくて、愛 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP