主君の太陽 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】

●アジアドラマチックTV(2019/12/28から)土・日曜日8時から3話連続放送(日曜日は2話連続)12/28は11時から1話 吹替
●ひかりTVチャンネル+(2019/11/7から)木曜日17時から 字幕
●アジアドラマチックTV 全20話(2019/9/24から)月~金曜日20:45から 吹替のみ

【韓国放送期間】2013年 8月7日から 10月3日

主君の太陽 주군의 태양 全17話
2013年放送 
平均視聴率 17.20% 시청률 SBS 最低視聴率第1回13.6% 最高視聴率第17回23.6%
主君の太陽 DVD-BOX
あらすじ

 幽霊が見える体質に悩まされ、社会との距離を置きながら孤独に生きるテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)。

ある日幽霊のおばあさんの頼み事を叶えるため出かけた帰り道で、偶然大手ショッピングモール社長チュ・ジュンウォン(ソ・ジソブ)に遭遇。なんと不思議なことにジュンウォンに触れたときだけ幽霊が見えなくなることに気づき、ゴンシルはジュンウォンに付きまとい始める。そんなゴンシルを疎ましく思うジュンウォンだったが、ある過去の悲しい事件を解明するため、ゴンシルの霊視能力を利用しようと考えつき、彼女を雇うことにする。「幽霊シェルター」でジュンウォンのそばにいたいゴンシルは大喜び。警備チームのカン・ウ(ソ・イングク)に見守られつつ、霊視能力を使ってさまざまなトラブルを解決してゆくゴンシル。風変わりだけれどもまっすぐで、懸命なゴンシルの姿にジュンウォンの心は揺らぎ始め…。

 
テレビ愛知 主君の太陽 相関図
キャスト

ソ・ジソブ  チュ・ジュンウォン ショピングモール「キングダム」社長。傲慢で気難しく薄情、利益最優先

コン・ヒョジン テ・ゴンシル ウナ下宿の夜間管理人、霊視能力

ソ・イングク  カン・ウ 「キングダム」軍出身のショッピングモール警備チームの主任。

キム・ユリ  テ・イリョン ゴンシルの同級生、「キングダム」広告モデル・女優・歌手

チェ・ジョンウ キム・グィド ジュンウォンの補佐官、秘書室長 資格マニア
キム・ミギョン チュ・ソンラン ジュンウォンの叔母 チュ会長の妹
キム・ヨンゴン  チュ会長 ジュンウォンの父
イ・ジョンウォン ト・ソクチョル ソンランの夫、「キングダム」副社長
チョン・ガウン アン代理 「キングダム」社員、副社長派
パク・ヒボン テ・ゴンリ ゴンシルの姉、カフェ店主
イ・ドヒョン イ・スンモ ゴンシルの隣人
ホン・ウンテク イ・スンジュン スンモの弟
イ・ジェウォン イ・ハンジュ 「キングダム」保安員
ハ・スホ キム・ソンフン 「キングダム」保安員
ハン・ボルム チャ・ヒジュ ジュンウォンの初恋の相手
ファン・ソニ ハンナ・ブラウン キューレーター

エル ジュンウォンの少年時代

 

スタッフ [脚本]ホン・ジョンウン、ホン・ミラン[演出]チン・ヒョク
コメントにて随時感想募集中です。

受賞
2013年SBS演技大賞 -ミニシリーズ部門男最優秀賞 ソ・ジソプ
2013年SBS演技大賞 -ミニシリーズ部門の女性特別賞 キム・ミギョン
2013年SBS演技大賞 -ニュースター賞 ソ・イングク
2013年SBS演技大賞 -ニュースター賞 キム・ユリ

 

第1回 8月7日 13.60%
第2回 8月8日 14.40%
第3回 8月14日 15.20%
第4回 8月15日 16.80%
第5回 8月21日 16.20%
第6回 8月22日 16.60%
第7回 8月28日 16.10%
第8回 8月29日 17.80%
第9回 9月4日 16.80%
第10回 9月5日 17.30%
第11回 9月11日 18.30%
第12回 9月12日 19.30%
第13回 9月19日 14.80%
第14回 9月25日 18.40%
第15回 9月26日 19.10%
第16回 10月2日 19.70%
第17回 10月3日 21.80%
平均視聴率 17.20%

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
miikhuさんの感想より

ソ・ジソプさんのお茶目な演技に注目の作品

「主君の太陽」も大ヒット高視聴率ドラマになりましたが、その要因の一つが脚本がホン・ジョンウンさんとホン・ミランさんのホン姉妹だった事だと思います。ホン姉妹の作品は「美男ですね」「最高の愛~恋は恋はドゥグンドゥグン~」「ビッグ~愛は奇跡~」などどれもこれも大人気のドラマの脚本を手がけました。

このドラマの主人公ショピングモール「キングダム」社長チュ・ジュンウォン(チュグン)役を演じるのはソ・ジソプさん。「ごめん、愛してる」「ファントム」などの人気ドラマで、いつも暗くシリアスな役が多いソ・ジソプさんですが今回は、とてもお茶目なコミカルな演技を見せてくれます。2013年SBS演技大賞のなかでも司会者にお茶目な演技をいじられていましたね。そんなソ・ジソプさんの珍しい演技が見られるのも、このドラマの見どころだと思います。

ソ・ジソプさんはこのドラマでSBS演技大賞、最優秀演技賞を受賞されました。ヒロイン役には「キングダム」特別顧客センター職員・霊視能力テ・ゴンシル(テヤン)役にコン・ヒョジンさんです。テ・ゴンシルは幽霊に悩まされ、かなりひどい恰好で登場するのですが、それがコン・ヒョジンさんにピッタリで可愛かったです。
見て行くうちに、どんどん可愛くなって行くのがコン・ヒョジンさんの魅力でもありますね。

また韓国ドラマには欠かせない主人公やヒロインに意地悪をする憎らしい人が登場しないのも良くて楽しんで観られました。終盤になって1話の延長が決まったらしいのですが、最後はすっきりまとまった納得のいく終わり方だったのも良かったです。視聴率は最終回で20%越えで大人気ドラマとなりました。

 

kein namさん

韓国ドラマはいつも人間関係が複雑で泥沼になってしまう印象でしたが、主君の太陽はファンタジー性があって毎回楽しく見られます。幽霊のメイクが気持ち悪いのでそこだけ注意ですが、主人公演じるコン・ヒョジンさんのバランスの取れたプロポーションは女性の私から見ても素敵だなと思います。

 

ソ・ジソブの魅力

rin5rin5rinrinさん

目力があります。でも、どことなくその目も憂いのあるように見えるところが何とも魅力的です。目で演技が出来るという感じでしょうか。お金持ちの豪快なキャラクターから薄幸の切ないキャラクターまでこなせる演技上手です。 水泳で鍛えた抜群のスタイルも魅力的です。顔も印象に残る顔です。とにかく存在感が抜群!

 

コン・ヒョジンの魅力

roadbiki さん

“チャン・ヒョクと出ていた、ありがとうございます。を見たのがきっかけで好きになりました。可愛らしい顔と抜群のスタイルで憧れます。お顔は、友達にいそうな親しみやすさもあってか、彼女が出ているドラマに間違いなくハマってしまいます。見た後、必ず心が温かくなります。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー