三番目の結婚  57話・58話・59話・60話 あらすじと感想

三度目の結婚


三番目の結婚 三度目の結婚  세 번째 결혼  2023年放送 MBC 毎日 全120話

daisySSさん

第57話視聴率5.5%

第57話あらすじ

ミン・ヘイル(ユン・ヘヨン)はシン・ドクスが働いていた会社を訪ねた時は、チョン・ダジョンは既に会社を去った後、2人が出会うことはなく。。。

チョン・ダジョン(オ・スンア)にお願いされ、シン・ドクスが使っていたカメラを見つけることができず、ガッカリするチョン・ダジョン。

ワン・ヨハンの自宅では、親子で料理を作ります。家族たちはワン・ヨハンの娘、ワン・アンナに料理のセンスがあるとほめ、ワン・ジフンはキッズシェフとしてモデルをやってみないかと、勧めて家族が集まって楽しい時間を過ごします。

その後、叔父ワン・ジェグクに、「会社で働きます」と話します。

娘と作ったたい焼きをチョン・ダジョンに届けたワン・ヨハン(ユン・ソンウ)。

探偵事務所でミン・ヘイルを見てから彼女に興味を持ったコ・サリは、ミン・ヘイルの運転手として採用されることになります。

採用後、こっそりと彼女に関する情報を探偵事務所から盗みだしたコ・サリ。

ワン・ジフンの勧められた結果、ワン・アンナが広告のモデルとなります。

伝統あるボべジョンの味噌の味が変わってしまったことに気づいたチョン・ダジョンは、そのことをユン・ボベ(バン・ヒョジョン)に伝えます。

「若者は気づくのが難しいのに、どうしてわかった?」と質問するユン・ボべの言葉に、幼い頃からの経験を話すチョン・ダジョン。

チョン・ダジョンを連れてとある場所に向ったユン・ボべ。二人が向かったのはチョン・ダジョンの元夫ペク・サンチョルの自宅でした。

カン・セラン(オ・セヨン)から聞いた話をペク・サンチョルにするユン・ボべ。息子がストーカー行為をしたと聞かされると、激怒するハン・マリ。

ペク・サンチョルは、ユン・ボべにカン・セランとの結婚の許しを貰おうとします。

しかし、ユン・ボべは何があっても絶対に二人の結婚を許すことはできないと念を押します。

ボべジョンに戻ったユン・ボべは、カン・セランを呼ぶと、「ここを出て自由に好きに生きなさい」と語り、、、困った状況に置かれたカン・セラン。

第57話感想

チョン・ダジョンとミン・へイルが、シン・ドクスの会社で会うことはありませんでした!

でも、ミン・ヘイルの運転手になったコ・サリは、シン・ドクスに娘がいたことを伝えると、ミン・ヘイルが捜している娘を必ず見つけ出すと約束します。

探偵事務所で、ミン・ヘイルに興味を持ち運転手までなった彼、ミン・ヘイルとチョン・ダジョンが母娘であることが明かされる重要な人物となるのでしょうか。

第58話視聴率5.5%

第58話あらすじ

ワン・ヨハン(ユン・ソンウ)はドリーム食品の本部長として働くことになります。

ヨハンが自分の上司として働くことになったとペク・サンチョル(ムン・ジフ)が知ると、動揺を隠せない。

会長の息子がワン・ジフンで甥が、ワン・ヨハンだと知ったペク・サンチョルは、更に不安を感じ始めます。

ユン・ボべからボべジョンから出ていくよう言われていたカン・セラン(オ・セヨン)は、父の復習をチョン・ダジョンにしたかったと話すと、父の復習のためにペク・サンチョルを誘惑したと話し、涙を流します。

父の復習のためと聞かされたユン・ボべは、カン・セランを許すしかなく。。。

一方、ユン・ボべの怒りが収まったことを確認したカン・セランは、心の中ではペク・サンチョルと別れられて、ワン・ジフンと結ばれると喜ぶ。

カン・セランの言葉にユン・ボべは、心が緩みチョン・ダジョンに謝罪を勧めます。

ボべジョンで、チョン・ダジョンの下で働きながらも彼女の命令に背くカン・セラン。

手配していたモデルが撮影に出られなくなり、ワン・ヨハンのアドバイスでチョン・ダジョンにモデルを頼んだミン・ヘイル(ユン・ヘヨン)。

スタジオを訪れたチョン・ダジョンはメイクを終えて、ウェディングドレスを身につけると、恥ずかしそうに現れて彼女から目が離せないワン・ヨハン。

始めてみるチョン・ダジョンの姿に驚いた様子のワン・ヨハン。しかし、チョン・ダジョンの美しい姿に目が離せないのはワン・ヨハンだけでなく、その場にいたワン・ジフン(パク・ヨンウン)も同じでした。

「こんなきれない新婦がいるんだ!?」と思わず声に出してしまい、それを聞いたワン・ヨハンが警戒するようにワン・ジフンを見つめます。

第58話感想

これまで一度も見せたことのない新たなチョン・ダジョンの姿!

カン・セランの方が可愛いと思ってドラマを視聴してきました。でも、今話、ウェディングドレス姿のチョン・ダジョンがすごくキレイで、ワン・ヨハンとワン・ジフン同様、、、キレイと思ってしまった!

カン・セランがワン・ジフンとの結婚を目標にすることになった矢先に、ワン・ジフンがチョン・ダジョンに興味を持ち始めるという展開、、、これは三角関係の発展を意味するのでしょうか。

また、シン・ドクスの娘を捜し出すとミン・へイルと約束をした運転手…、果たしてどのタイミングでミン・ヘイルとチョン・ダジョンの関係が明かされることになるのでしょう。

今後の三角関係がどのように描かれるのか、楽しみです。

第59話視聴率5.9%

第59話あらすじ

カン・セラン(オ・セヨン)はユン・ボべの命令に従うことが出来ないと、、、チョン・ダジョン(オ・スンア)への謝罪はしないと伝えます。

シン・ドクスのせいで父が死んだと、チョン・ダジョンも許せないと語り、、、

ユン・ボべは結婚しているチョン・ダジョンの夫ペク・サンチョルとの不倫関係に関して口にすると、ペク・サンチョルからストーキング行為を受けたと、訴えます。

しかし、ユン・ボべが既にペク・サンチョルとハン・マリを訪ねたことを知らないカン・セランは、嘘をつき通します。

そんなカン・セランの姿にユン・ボべはあきれたように天井を見つめる。

撮影の後、ミン・ヘイル(ユン・ヘヨン)は、ワン・ヨハン(ユン・ソンウがチョン・ダジョンにいたずらする姿に、彼女に気持ちがあるのか、冗談ぽく質問。

ミン・ヘイルの言葉を聞いたワン・ヨハンは、否定することなくチョン・ダジョンへの気持ちを明確にします。

「チョン・ダジョンさんが好きです」と自分の気持ちを話した後、2人きりになると、ワン・ヨハンは再び自分の気持ちをチョン・ダジョンに伝え。。。

しかし、夫との離婚過程で傷ついたチョン・ダジョンは、ワン・ヨハンの気持ちを受け入れることができず、断ります。

その後、自分に気持ちを伝えるワン・ヨハンの声が脳裏から離れないチョン・ダジョンは、彼の気持ちが気になり始めます。

ワン・ジフン(パク・ヨンウン)との関係を恋人関係に早く発展させたいカン・セランは、ワン・ジフンがプールにいることを知ると、偶然をよそおって現れます。

しかし、アピールをしても全く、カン・セランに気付かないため、わざとプールに落ちて。。。ワン・ジフンに助けられます。

カン・セランの計画は意識を失ったふりをすること。そのため、意識がないふりをしますが、、、計画とは違い劇的な展開には進まず、病院の救命救急センターに運ばれます。

孫娘が溺れたと知ると、必ずユン・ボべが病院を訪れると考え、ワン・ジフンはユン・ボべが現れるまで退屈そうに、カン・セランの側で待ちます。

到着したユン・ボべ、、、隣にはチョン・ダジョンが一緒で、彼女をみたワン・ジフンは緊張して小さな声で、「こんにちは」と語るのみ。

第59話感想

ワン・ジフンの目につき、恋愛関係へと発展させたいカン・セランの努力が、面白い一話でした!

カン・セランの計画とは違い、彼女のおかげでチョン・ダジョンと再会できたワン・ジフンは、今後、チョン・ダジョンへの感心をどのように表現することになるのでしょうね。

ワン・ヨハンはワン・ジフンを警戒して紹介して欲しいと頼まれても、ワン・ジフンにチョン・ダジョンを紹介する考えはない様子から、今後、三角関係、、、つづいて四角関係が形成されることになりますね。

第60話視聴率5.7%

第60話あらすじ

ワン・ジフン(パク・ヨンウン)がケーキを渡すと、チョン・ダジョンはカン・セラン(オ・セヨン)に渡すと伝えます。

しかし、ケーキはカン・セランではなくチョン・ダジョン(オ・スンア)への贈り物だと知ると、疑問に思います。

ワン・ジフンの気持ちに気付いていないチョン・ダジョンは、家まで送るという彼の提案を断り、残されたワン・ジフンは初めて心臓のドキドキを体験します。

父の事件の目撃情報を求めるバナーを設置していたチョン・ダジョンは、父が働いていた会社から、目撃情報があると知ると急いで会社に向かいます。

幼い頃、自分が働いていた食堂の店主の情報を得るため不動産屋を訪ねていたチョン・ダジョンが去った直後、ミン・ヘイルが近くで車から降ります。

一方、カン・セランは祖母ユン・ボべに、「チョン・ダジョンに謝罪をしましたが、断られました」と語り、命の恩人のワン・ジフンを招待してご馳走したいとお願いをします。

カン・セランがワン・ジフンの名前を出すと、ユン・ボべはカン・セランにワン・ジフンと付き合う気があるのかを訪ねます。

祖母の望みなら、ワン・ジフンとの関係を真剣に考えると、嘘をつき。。。

チョン・ダジョンに告白をした後、彼女の気持ちが落ち着くまで待つと伝えていたワン・ヨハン。チョン・ダジョンはワン・ヨハンからの連絡に冷たく接します。

ボべジョンの副代表として招待されて席に着いたチョン・ダジョンは、招待した相手がワン・ジフンだと知ると、戸惑います。

プロモーションを兼ねての招待だと話すと、次から次へと料理を運んでくる。優しいワン・ジフンの姿に、、、戸惑いながらも応対します。

食事の途中、トイレに向ったチョン・ダジョンは、聞きなれた声がするのに気づきます。

カン・セランが誰かと電話で話している様子。

「ワン・ジフンを私の者にするのは、あと少しよ」と語るカン・セランの言葉に、チョン・ダジョンは、「あなたが落とそうとしている男が、私に興味があるようね」と考えると、テーブルに戻り、ワン・ジフンがカットしてくれたステーキを美味しそうに食べます。

ワン・ジフンからプレゼントされたブローチ。箱の中にはチョン・ダジョン宛のメッセージが書かれており、その内容を確認したカン・セランの顔から笑顔が消えます。

第60話感想

カン・セランがワン・ジフンをターゲットにしていると知ったチョン・ダジョンの反撃!

これからはチョン・ダジョンのカン・セランへの攻撃は始まることになるようですね。

彼女の望むものは簡単に手に入れられなくすると決心したチョン・ダジョンの姿が、これまでと違い自信に満ちていました!

ワン・ヨハンとチョン・ダジョンの関係はどうなるのでしょう?

三番目の結婚  61話・62話・63話・64話 あらすじと感想

三番目の結婚  あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP