三番目の結婚  37話・38話・39話・40話 あらすじと感想

三度目の結婚


三番目の結婚 三度目の結婚  세 번째 결혼  2023年放送 MBC 毎日 全120話

daisySSさん

第37話視聴率4.6%

第37話あらすじ

ユン・ボベが落ちた写真をもち上げようとした時、シン・ドクスが訪ねてきたとの言葉に、写真はそのままにして。。。

「僕のアルバムを返してもらいたくてきました」と語るシン・ドクス。

カン・セラン(オ・セヨン)はペク・サンチョルの代わりに薬を買ってハン・マリを訪ねます。

「私を倉庫に閉じ込めた人、この人です」と冷たく語るチョン・ダジョン(オ・スンア)。チョン・ダジョンの言葉に、カン・セランは「ワン支配人と浮気しておいて・・・」とチョン・ダジョンを刺激します。

シン・ドクスはユン・ボベと会うと、カン・マンソクが息子であることを証明できる証があるのかを訪ねます。

カン・セランと遺伝子検査をしたことを伝えるユン・ボベ。

過去の出来事からカン・セランを疑うシン・ドクスは、ユン・ボベのクシを持ちだします。

ペク・サンチョル(ムン・ジフ)は、ワン・ヨハンとチョン・ダジョン(オ・スンア)が一緒に倉庫に閉じ込められていたことで、ワン・ヨハンに嫉妬。

自宅に戻ると、チョン・ダジョンを家から追い出そうとします。離婚に応じないなら裁判をしてでもかならず別れると語るペク・サンチョル。

ワン・ジェグク(ジョン・ノミン)は500憶で企業を買収する予定で、ミン・へイルは無理をして事業を拡大しないようアドバイスします

チェ・ヨンシクに関して調べた探偵から、チェ・ヨンシクに関する情報を伝えられたワン・ヨハン。

しかし、カン・マンソクが、カン・ヨンシクの弟だとは伝えられず。。。

カン・ヨンシクが児童養護施設を訪れていたことを知ったワン・ヨハンは、チョン・ダジョンにそのことを伝え。。。

シン・ドクスはカン・セランが遺伝子検査で、何か細工をしたと気づくと、チョン・ダジョンのためにも母を見つけると決意を固めます。

その時、カン・セランを訪ねたユン・ボベは、緊張します。

第37話感想

ユン・ボベとカン・セランの登場したエンディング。

ユン・ボベはカン・セランの何に気づいたのでしょうか。もしかして、床に落ちていた写真のことなのでしょうか。

シン・ドクスが遺伝子検査をしてユン・ボベとの親子関係が明かされることにより、シン・ドクスの身に危険が及ぶ。。。

カン・ヨンシクとカン・マンシクが兄弟であることにまだ気づいていない、カン・セランはキム・ヨンシクを利用してシン・ドクスに危害を加える可能性が、、、ありそうですね。

シン・ドクスが依頼したDNA検査の結果が出た時、、、新たな展開を迎えることになりますね。

第38話視聴率4.6%

第38話あらすじ

ワン・ヨハン(ユン・ソンウ)はチョン・ダジョン(オ・スンア)に、カン・セランとチェ・ヨンシクの接点が、カン・マンシクが育った児童養護施設にあると知り、そのことをチョン・ダジョンに伝えます。

しかし、ワン・ヨハンとの関係に距離を保ちたいチョン・ダジョン。

ユン・ボベ(バン・ヒョジョン)はカン・セランに、「倉庫に職員が閉じ込められるって、どうしてだ?」と尋ね。。。

ペク・サンチョルはチョン・ダジョンが離婚に応じないため、ワン・ヨハンと一緒に写っている写真を弁護士事務所に証拠品として提出すると、カン・セランに離婚の準備をしていることを伝えます。

その時、シン・ドクス(アン・ネサン)が訪ねると、二人が一緒にいる姿に激怒。カン・セランは2人の関係をチョン・ダジョンが気付いている事を伝えると、シン・ドクスに娘を説得するよう迫ります。

シン・ドクスはユン・ボベに二人の関係をバラすとペク・サンチョルを脅します。

ペク・サンチョルはシン・ドクスに、カン・セランとは二度と会わないと念書を書かせます。

シン・ドクスがユン・ボベのクシを持っていたことを思い浮かべたカン・セランは、彼が遺伝子検査をしたことに気づきます。

シン・ドクスが依頼した遺伝子検査の結果が届きます。ユン・ボベとシン・ドクスの親子関係が成立するとの結果に、「お母さん!」と涙を見せるシン・ドクス。

第38話感想

イルイル(連続)ドラマの特性上、展開が非常に遅い話数があり、シン・ドクスの出生の秘密も、チョン・ダジョン、夫とカン・セランの関係も複雑そうに見えて、進展はいまいちの状況。

複雑に描かれるように見せますが、進展はそれほどありませんでした。

前話、シン・ドクスがユン・ボベのクシを持っていたことを見たカン・セランは、遺伝子検査のことに気づき、シン・ドクスの身に危険が及びそうなエンディングでした。

チョン・ダジョンとカン・セランの対立は今話でも激しく鳴りました。

チョン・ダジョンはカン・セランが父シン・ドクスといつから知り合いだったのかが気になる様子で、「あなたが教えてくれたのよ。名前はシン・コウンで、ピョンテクに住んでいたと・・・」と語り。。。

チョン・ダジョンは、「だから私の夫を寝とったの?友達だったのよ、私達」と語ると、冷たく、、、「私たちは友達ではないよ。あなたは殺人者の娘だから」と返事するやり取りが続きました。

しかし、それほど進展はなく、いつもの二人の様子というイメージ。

過去の事件に関しては、カン・マンソクを殺して工場に火をつけたのは、ワン・ジェグク(ジョン・ノミン)だったような気がします!

第39話視聴率4.9%

第39話あらすじ

すべてを明かす決心をしたシン・ドクスは、ボベジョンに向かいます。シン・ドクスの行動を予想したカン・セラン(オ・セヨン)は、彼を待ち伏せ、、、話がしたいと彼を引き留めます。

シン・ドクスはカン・セランを連れてユン・ボベにすべて明かすと伝え、、、諦めることなく、シン・ドクスを説得するかン・セラン。

カン・セランはチョン・ダジョンが出産した娘と、自身が産んだ娘を取り替えたことまで知ったシン・ドクスは、許せないと怒りを爆発。

何があっても彼を阻止しようとするカン・セランは土下座までして許しを求めます。

しかし、シン・ドクスは、彼女の嘘を全て暴くだけでなく、娘とペク・サンチョルの離婚に関しても反対的な立場を見せ、、、

土下座するカン・セランを振り切り、、、ボべジョンに向おうとしたところ、カン・セランにズボンの裾を掴まれて、転倒します。

転倒して頭をぶつけて気を失った状況で、状況を目撃したペク・サンチョルが救急車を呼ぼうとすると、カン・セランは事件を隠ぺいするよう彼を説得します。

意識を失ったシン・ドクスを放置することにした二人、、、カン・セランはシン・ドクスが持っていた遺伝子検査の書類と彼の携帯電話を持ちその場から姿を消します。

放置されたシン・ドクス。。。その後、連絡をうけて到着したワン・ヨハンは、意識の無いシン・ドクスを発見すると、驚きます。

第39話感想

シン・ドクスの命が危険?それとも意識が戻らない??

カン・セランが落としていったカン・マンシクの写真は、ワン・ヨハンの娘アンナに発見され、チョン・エジャが手に入れようとしましたが、失敗しました。

倒れたシン・ドクスの片手に何かが握られており、チョン・ダジョンの夢でシン・ドクスが登場し、姿が消えていく演出がされたことから、彼の身に何が起こるのでしょうか?

このまま写真はカン・セラン側には戻らず、決定的な瞬間、ワン・ヨハンは写真を確認することになるのでしょうか。

シン・ドクスは自分がユン・ボベの息子だと知った時、ワン・ヨハンに連絡を知らせておけば、カン・セランに突き飛ばされる事故には遭遇しなかったのに、、、残念でした。

ワン・ヨハンとチョン・ダジョンの仲がますます発展し、二人の距離が縮まりそうで、その前にまた何かチョン・ダジョンに試練が押し寄せることになるのでしょうか。

全120話編成の長編ドラマの場合、カン・セランのような悪役が長い間、中心となってストーリーが進むため、しばらくの間はカン・セランが中心となった展開が描かれると予想されます。

第40話視聴率4.6%

第40話あらすじ

病院に運ばれたシン・ドクス(アン・ネサン)は、意識が戻らず、、、、ワン・ヨハンから連絡が貰ったチョン・ダジョン(オ・スンア)は急いで病院に向かいます。

彼女が到着するまでシン・ドクスの側で頑張るよう、声を掛けるワン・ヨハン。

しかし、チョン・ダジョンが到着するまでにシン・ドクスは息を引き取り、、、その直前、ワン・ヨハン(ユン・ソンウ)に何かを呟くシン・ドクス。。。

シン・ドクスを助けることなく置き去りにした後、カン・セラン(オ・セヨン)の部屋に来たペク・サンチョルは、カン・セランが書類をシン・ドクスのポケットから持ちかえったことが気になります。

自宅に戻ったペク・サンチョル(ムン・ジフ)の洋服に違づいていることに気づいた母ハン・マリ(イ・カンヒ)。ハン・マリもシン・ドクスが怪我をしたことを知ります。

「30分早く発見されていたら、命は助かったはずなのに…」と言われたチョン・ダジョンは強いショックを受けます。

警察は事件として調査を始め、シン・ドクスの司法解剖を依頼、、、彼の所持品を証拠品として押収します。

一方、シン・ドクスが持っていた写真を手に入れるため、彼が入院していた病院を訪ねて、遺品の受け取りを求めたカン・セランは、警察の調べが始まるとしると不安になります。

突然の父の死に、チョン・ダジョンは号泣、、、そんな彼女の側を離れないワン・ヨハン(ユン・ソンウ)。

チョン・ダジョンを訪れたカン・セランは、シン・ドクスの死に嘘の涙を流します。

カン・セランの行動に感情的になっているチョン・ダジョンを阻止するペク・サンチョル。

シン・ドクスの死を悲しむふりをするカン・セランは、チョン・ダジョンを慰めるふりをして彼女を抱きしめると、「あなたの父が私の父を殺したの。あなたの父の死は当たり前の結果よ」と耳元でささやき。。。

第40話感想

予想外の展開でした。シン・ドクスは昏睡状態に陥り、チョン・ダジョンが復讐を果たす前に意識を取り戻す展開になると予想していましたが、死亡。

まさかこんなに早くシン・ドクスが亡くなるとは思っていなかったので、母ユン・ボベに自分が実の息子であることを伝えることもできる、、、切ない気持ちになりました。

今話のエンディングで、耳元でささやくカン・セランの言葉に、予想していた以上の悪役を今後も演じることになりそうですね。

でも、ペク・サンチョルではなく、カン・セランはワン・ジェグクの息子であるワン・ジフン(パク・ヨンウン)と今後、ラブラインを形成することもありそうで、、、アップダウンの激しい展開は今後、本格的に描かれることになりそうです。

息を引き取る前、シン・ドクスはワン・ヨハンに何を伝えたのでしょう!?

三番目の結婚  41話・42話・43話・44話 あらすじと感想

三番目の結婚 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【庭のある家】

●WOWOWプライム 全8話(2024/6/10-17)月曜日深夜26:15から4話連続放送 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【運命のように君を愛してる】

●BSJapanext 全20話(2024/6/11から)月~金曜日11時から 字幕

運命のように君を愛してる  視聴率 全話感想とあらすじ キャスト 相関図

【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP