三度目の結婚  25話・26話・27話・28話 あらすじと感想

三度目の結婚


三度目の結婚  세 번째 결혼  2023年放送 MBC 毎日 全120話

daisySSさん

第25話視聴率3.9%

第25話あらすじ

児童養護施設からの電話にDNA鑑定書の結果を伝えるユン・ボベの秘書。ハラハラしていたカン・セランはホッとし、、、病院に運ばれたペク・ソンイは入院することになります。

ボべジョンでシン・ドクスと遭遇したカン・セラン(オ・セヨン)は、祖母に近づかないで欲しいと冷たく語ります。

シン・ドクスは過去の出来事はすべて誤解だと説明しますが、カン・セランはすべて記憶していると、絶対に許せないと語ります。

一方、ユン・ボベはシン・ドクスに関して話すチョン・エジャとカン・セランの言葉を、簡単に信じることが出来ない様子。

児童養護施設に募金をしたカン・セランは、DNA鑑定やシン・ドクスに関しては口を閉ざすよう圧力をかけます。一方、幼い頃、チョン・ダジョンが売られた食堂の店主を捜し出したシン・ドクス。。。

ユン・ボベはチョン・エジャとカン・セランの借金を返済するようにと、カードを渡し。。。チョン・エジャとカン・セランにペク・サンチョルと別れるようアドバイスをします。

その後、ハン・マリ(イ・カニ)に会うと、ユン・ボべの孫が娘カン・セランだと自慢します。カン・セランが多額の財産を相続する予定だと知ると驚くハン・マリ。

自宅に戻ると、カン・セランが資産家の孫であることを息子ペク・サンチョルとチョン・ダジョンに伝えます。

一方、娘ソンイのためにペク・サンチョルとの結婚生活を維持する決心をしたチョン・ダジョン。

チョン・ダジョンとワン・ヨハンがボべジョンで働いていることが気になるカン・セランとチョン・エジャ。

ワン・ヨハンはシン・ドクスが裁判で無実だったとことを知ります。

ペク・サンチョルとはいずれ結婚する予定だと伝えるカン・セラン、、、ワン・ヨハンはチョン・ダジョンがペク・サンチョルの妻だったことに気づきます。

ペク・サンチョルに連絡をするカン・セラン。チョン・ダジョンにはボべジョンを辞めるよう求めますが、チョン・ダジョンが拒否。

その時、ペク・サンチョルが現れると、カン・セランは彼にチョン・ダジョンとの離婚を求めます。

暗い気持ちで自宅に戻ったチョン・ダジョンをワン・ヨハンが待っている。

第25話感想

ワン・ヨハンがチョン・ダジョンとペク・サンチョルの関係に知りました。

これまではチョン・ダジョンが不倫していると誤解していたワン・ヨハンですが、誤解していたことを謝罪するために彼女の自宅の前で待つ?

チョン・ダジョンとワン・ヨハンの関係が新たな方向へと進むことになるのでしょうか。

一方、ペク・サンチョルはカン・セランが資産家の孫になったと知ると、チョン・ダジョンと別れを望むようになりそうですね。

ペク・ソンイの出生の秘密はいつ明かされることになるのでしょう。

第26話視聴率4.2%

第26話あらすじ

チョン・ダジョン(オ・スンア)を誤解していたと現れたワン・ヨハンが謝罪。その時、キックボードが近づき、危険な状況でワン・ヨハン(ユン・ソンウ)が、チョン・ダジョンを助けます。

助ける過程で彼女を抱きしめたワン・ヨハン。ハン・マリは、二人の姿を近所の住民が誤解すると、不満を言い。。

カン・セラン(オ・セヨン)と会っているペク・サンチョル(ムン・ジフ)は、「君との結婚を本当に望んでいる」と語ると、娘を失うことを恐れていると語り、チョン・ダジョンとの結婚生活を維持することを望まないと、気持ちを伝えます。

ワン・ヨハンは叔父ワン・ジェグク(ジョン・ノミン)をターゲットに、徐々に事業を拡大する計画。ワン・ジェグクは、ミン・へイルとの時間を楽しみながら、彼女と恋愛していた頃を思い浮かべます。

一方、ユン・ボベはシン・ドクスを呼ぶと、息子カン・マンスを殺害した容疑者だったのか、確認します。誤解だと、返事するシン・ドクス、、、しかし、彼のことを信じない様子のユン・ボべ。

ユン・ボベ(バン・ヒョジョン)はカン・セランをボべジョンの代表に就任させ、彼女の母を室長にします。

チョン・エジャ(チェ・ジヨン)はボべジョンの室長としての待遇を受けることを、チョン・ダジョンに要求します。

ユン・ボべはすぐにでもカン・セランを孫として、手続きする考えを持ちます。

しかし、ワン・ヨハンは急ぐことなく一度、カン・マンスが育った児童養護施設を訪れるようアドバイスします。

カン・セランはチョン・ダジョンに夫との離婚を求めます。

離婚しない場合、ボべジョンを首にすると言い出し、ワン・ヨハンが困っているチョン・ダジョンを助けます。

ユン・ボベにペク・サンチョルとの不倫のことを秘密にする条件で、チョン・ダジョンがボべジョンに通い続けられるよう取引きをするワン・ヨハン。

帰宅したペク・サンチョルが離婚を求めます。しかし、チョン・ダジョンは離婚する意志がなく、その時、ワン・ヨハンから届いたメッセージに返信をしようとする。

その時、ペク・サンチョルは彼女の携帯を奪い取ると、「これが証拠だ」と語り、チョン・ダジョンとワン・ヨハンの関係を疑うような発言をする。

第26話感想

カン・セランとチョン・エジャにとって、ワン・ヨハンをユン・ボベのそばに置いておくことは、自分たちの嘘がバレることにつながると考えるようで、今後、ありとあらゆる手を使い、ワン・ヨハンとチョン・ダジョンを攻撃することになりそうですね。

今話、ユン・ボベがカン・マンスの母と彼の弟が一緒にいるのを目撃しましたが、カン・マンスとの関係が気づいていないようでした。

第27話視聴率4.5%

第27話あらすじ

ペク・サンチョルはチョン・ダジョンが浮気をしたとせめると、離婚を求めます。ペク・サンチョル(ムン・ジフ)の母ハン・マリも、チョン・ダジョンの浮気をひどく批判。。。

その後、チョン・ダジョン(オ・スンア)はワン・ヨハン(ユン・ソンウ)に、彼のせいで家族から誤解を受ける困った状況におちいったことを伝え、、、二度と自分に関わって欲しくないと態度を明確にします。

ペク・サンチョルとハン・マリは、チョン・ダジョンが浮気していると考え、彼女を尾行します。

二人が話し合う様子を見つめる親子、、、一方、ワン・ヨハンはこれまでチョン・ダジョンが、カン・セランの夫と浮気をしていると誤解していたことを明確にすると、謝罪します。

彼の説明を聞いて、これまでワン・ヨハンの言動が理解できるようになったチョン・ダジョンですが、これ以上は関わりたくないと伝える。

一方、ペク・サンチョルは玄関の電子ロック番号まで変え、チョン・ダジョンに離婚を求めます。

カン・セラン(オ・セヨン)は、ペク・ソンイを自分が育てるとペク・サンチョルとハン・マリに言い、二人はカン・セランを歓迎する様子。

家から追い出されたチョン・ダジョンは、カン・セランがペク・サンチョルの家から出る姿をみると、すべてが彼女の計画だったと気づきます。

ボべジョンで職員たちがい一緒に食事をする際、チョン・ダジョンはカン・セランの食事に、「浮気女」と書き、セランを怒らせます。

カン・セランとペク・サンチョルの浮気を知らないユン・ボベ(バン・ヒョジョン)は、セラン宛の郵便物を直接渡します。カン・セランは動揺、、、間違って届いたものだとユン・ボベに嘘を伝え。。。

郵便物は夫と不倫をした相手へ、カン・セランへの慰謝料を求める裁判を起こしたことを伝える内容でした。

ワン・ヨハンはペク・サンチョルとハン・マリと会うと、チョン・ダジョンとの関係を誤解していると伝えます。

カン・マンソクの弟は兄が育った児童養護施設を訪れます。連絡先を児童養護施設の園長に渡すと、すぐにカン・セランに連絡を取る園長。しかし、カン・マンソクの弟は電話機を奪うと、「誰だ?」とカン・セランに質問。

第27話感想

ユン・ボベから遺産を貰うまではおとなしくしているしかないカン・セランと彼女の母、チョン・エジャ。

今話ではまさかの展開がありました!

カン・セランの父、カン・マンソクの弟が現れました。悪い雰囲気のこの男、、、カン・セランの正体を知ることで、ストーリーはまた新たな方向へと進むことになるのでしょうか。

ペク・サンチョルは何としてもチョン・ダジョンとの離婚を求めている状況。チョン・ダジョンは無理やり離婚させられることになるのでしょうか。

第28話視聴率4.3%

第28話あらすじ

カン・マンソクの弟が児童養護施設を訪れと知ったカン・セラン(オ・セヨン)。

驚きのあまり、ユン・ボベの前で電話機を落とし、、、急いで言い訳をします。

カン・マンソクの弟は警察を訪ねると児童養護施設の園長を脅すと、カン・セランのいるボべジョンに現れます。

「母さんが老人ホームにいる。支払いがたまっていて、解決してくれ。さもないとお前の偽物の祖母と話す」とカン・セランを脅し始めます。

お金が欲しいなら黙っているべきだと強気のカン・セラン。。。

ペク・サンチョルの母ハン・マリ(イ・カンヒ)は、息子とカン・セランを再婚させるため、チョン・エジャのプレゼントを持って訪ねます。

二人の結婚を反対するというチョン・エジャの言葉に、ハン・マリは反論も出来ず。。。

サラン児童養護施設を訪れる予定だと話すワン・ヨハン(ユン・ソンウ)の言葉に、チョン・ダジョン(オ・スンア)は、ワン・ヨハンが探す人が、母が話していた方のようだと伝えると、父シン・ドクスも同じ児童養護施設で育ったと話します。

義理の父シン・ドクスが会社まで訪ねてきたことを知ったペク・サンチョル(ムン・ジフ)は、彼を避け。。。自宅に戻ると母から、チョン・エジャが自分とカン・セランの結婚を反対していたと言われます。

カン・マンソクの母がいる老人ホームを訪れたカン・セランと彼女の母は、まだユン・ボベから遺産を相続していないことを、カン・マンソクに伝えます。

一方、ワン・ヨハンと共に老人ホームを訪れたチョン・ダジョン。

そのことを知ったカン・セランとチョン・エジャは、カン・マンソクに関する秘密が明かされることを恐れますが、見つかる前に老人ホームを出るため急ぎます。

チョン・ダジョンは、ボべジョンを訪れたカン・マンソクの弟を、老人ホームで見たことを伝え。。。

見つかる前に急いで老人ホームを出たカン・セランとチョン・エジャは、ユン・ボべと鉢合わせ。驚いた表情を見せます。

第28話感想

カン・セランがユン・ボベの実の孫ではないことを知る叔父の存在と実の祖母の存在。

カン・セランとチョン・エジャはユン・ボベの遺産を受け取るまでは、嘘に嘘をつく形で、彼女を騙し続けることは予想出来ます。

結局、お金が欲しいカン・マンソクの弟は、カン・セランに協力して彼女の正体を明かさず協力する仲になりそうですね。

チョン・ダジョンの父、シン・ドクスも同じ児童養護施設で育ったのに、、、結局、シン・ドクスが実の息子であることに気づくことなく、いつまでユン・ボベは騙され続けことになるのでしょう。

ペク・サンチョルと彼の母は、資産家となったカン・セランと再婚をすることを願っているようで、チョン・ダジョンとの離婚をこれまで以上に求めることになるのでしょうね。

三度目の結婚  29話・30話・31話・32話 あらすじと感想

三度目の結婚  あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

 

●BS松竹東急(2024/3/5から)月~金曜日10時から 字幕

ハイクラス (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【100日の郎君様】

●BSテレ東 全20話(2024/3/5から)月~金曜日10:55から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

 

【ボーイフレンド】

●BSJapanext 全20話(2024/3/6から)月~金曜日15時から 字幕

ボーイフレンド(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~】

●BSフジ 全12話(2024/3/11から)月~金曜日10時から 字幕

なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~ キャスト あらすじと感想 視聴率

 

【じれったいロマンス】

●BS-TBS 全14話(2024/3/12から)月~金曜日7時から 字幕

じれったいロマンス  キャスト 感想 視聴率 あらすじ

 

【ペガサスマーケット】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2024/3/13から)水・木曜日16時から2話連続放送 字幕

ペガサスマーケット 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【ハピネスバトル】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全16話(2024/3/22から) 月~金曜日8:30から 字幕

ハピネスバトル キャスト・相関図 あらすじ

 

【仮面の秘密】

●WOWOWプライム 全20話(2024/3/22から)月~金曜日13:30から4話連続放送 3/29は14:45から 字幕

仮面の秘密(彼女はといえば)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

 

【運命のように君を愛してる】

●BSJapanext 全20話(2024/3/23から)土曜日14:30から4話連続放送 字幕

運命のように君を愛してる  視聴率 全話感想とあらすじ キャスト 相関図

 

【太陽の末裔】

●BS Japanext 全16話(2024/3/26から)月~金曜日19時から 吹替[二] +字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP