三姉弟が勇敢に 47話・48話 あらすじと感想

三姉弟が勇敢に


三姉弟が勇敢に 삼남매가 용감하게 Siblings 2022年放送 KBS 2TV新週末 全50話

hg@さらんさん

第47話視聴率24.3%

第47話あらすじ

あの日、ギョンスンが絵を破ったあの瞬間。ヨンシクのいた作業室の前に交番で事件があり、その場にいたサンジュンに協力要請のため、その映像が送られた。昔のことで忘れ切っていたが、確かにギョンスンの姿が映っていた映像を見せようとしたサンジュンの手からPCを奪い取るギョンスン。怒鳴り散らして否定するものの、サンジュンの視線は冷たく、逃げようとするギョンスンの体をがっちりと捕える。

サンジュンの勢いに負けそうになりながらも、ヨンシクの顔色をうかがうギョンスン。ヨンシクもウンジュもなぜギョンスンがそれほどに動揺するのかを呆然と眺める。が、ヨンシクは我を取り戻してサンジュンからギョンスンをかばい、ウンジュはそれをきっかけにギョンスンを連れ出す。実は映像があったというのはハッタリだった。ギョンスンをおびき出せたのはよかったものの、証拠がなければしらばくれられて終わり。それを防ごうとサンジュンとテジュが考え出した策略であった。

ギョンスンは命からがらコップの水を飲み干して、絵を破っていないことを念押しした。が、ヨンシクの才能については全く懐疑的でしかなかった。例え、絵が提出されていても合格できなかった、たいした才能などなかったと言うのだ。ウンジュはその言葉に異議を唱え、ヨンシクも抗議する。が、ギョンスンは鼻でせせら笑いながら、美術の先生だったヨンシクの義父に聞いてみたいと。ギョンスンはヨンシクに金をせびり、差し出したヨンシクの手からむしり取って出て行く。その一部始終をを冷たい目で見ているジウ。

ムヨンはヒウンとナムスを呼び出し、ミントとの契約解除の理由とナムスの告発についての詳細をつまびらかにする。そしてその中にはヒウンの嘘についての説明も加えられる。ムヨンはあえてジヘをその場に立ち会わせることに。何よりもヒウンの病気が芝居だったということに衝撃を受けるジヘに、ナムスは取り繕うが、死んだ方が良かったのかと笑うヒウン。ジヘはその問いに答えず、ヒウンの偽担当医から直接事実を確認することに。

ムヨンは持って来た山参の包みをキム家の前にそっと置いて行こうとして、ヘンボクとゴヌにかち合う。ヘンボクの前に恐縮するムヨンは女性たちは留守だからとお茶を飲んでいくよう誘われながらも、遠慮して家の前でヘンボクの状況を訪ねる。そんななか、最悪にも女性陣が帰ってきてしまう。例のようにジョンスクとマルスンはタッグを組みムヨンを徹底口撃、しかも口撃はソリムに飛び火「このまま一人で生きろ」という言葉まで。ムヨンは自分ばかりでなくソリムまで苦しい立場でいることを知る。

ガップンはかなりのストレスがかかったのか、その晩またヨンシクの父の夢を見る。まるで夢遊病者のように、ベッドから起き上がり、ヨンシクの父の姿を追って行こうとする。床で寝ていたマルスンはガップンを優しく介抱する。一方、セランはテジュの勧めでギターを習い始め、さらに過去の夢であった俳優の道への挑戦を勧められる。尻込みするセランを後押しするサンジュンとサンミン。

ソリムはヘンボクに変わって、カレー店の昼の営業を開始する。が、顧客の声はなかなかに辛辣で落ち込む。そんななか、サンミンはきちんとテジュに謝るために、自分がしたと同じように水を浴びる決意を固める。始めはテジュも戸惑ったが、ソリムは自身への暴言も含めてきちんと精算してほしいという願いとサンミンの固い決意を見て、思い切りバケツの水をサンミンに浴びせる。かくして、長年のわだかまりを解くことに。

一連の検証が終わった時点でジウはまたキム家に立ち戻り、その身を脅かしてサンジュンから金を巻き上げたチャンミを警察に告訴する。一方、サンジュンは俳優業を休み、後輩の台本を元にして自主製作映画を作ることにしてユノへの協力を求める。が、その題材が「相手に恨みを晴らすため、産院でわざと子供を取り違えた」ストーリーだと知り、テジュはサンジュンが深く傷ついていること改めて知り、それを受け入れる。

ジヘは嘘をついたヒウンに涙を浮かべて猛烈抗議する。当のヒウンはあっけらかんと笑うばかりか、嘘をついた理由をあろうにジヘの為と言い出す。その流れの中で、ジヘが実の子供ではないと無残に明かし、キップムコスメのの後継者となるために一芝居打ったと。しかも、ヒウンの本当の目的はキップムコスメの株の持ち分を増やし、のちに懇意のライバル会社に優位に売るためだった。衝撃の事実をさらっと明かされ、ショックを受けるジヘ。

ヒウンは別れた元カレの子供ジヘを身ごもったまま、ムヨンと結婚。出産後、忽然と姿を消した。ムヨンは生まれたばかりの病弱なジヘをヒウンの実家に任せることもできたのに、なぜかそうしなかったと。ヒウンはその後、結婚離婚を繰り返し、ジヘを顧みることもなかった今まで。大きな失望感に襲われたジヘはカレー店へ出向き、ソリムと目が会うとすぐに立ち去ってしまう。

ムヨンは悩んだ末にソリムとの別れを決意、思い出の万年筆を携えてソリムに会いに行く。事業肌でなかったムヨンは教授を目指していたが、ジヘのためにその道を諦めるしかなかった。しかし、ジヘが実子だろうとそうでなかろうとどうでもよかった。ジヘを愛していたから。ソリムのことは決してあきらめたくなかったが、キム家の家族の反応を見るに、自分が身を引くしかないと決意したのだ。

涙を拭き拭き立ち去っていくムヨン。その背に向かって声をかけるソリム。振り返るまいとするムヨン。が、ソリムが自分を「ムヨン!」と呼ぶのに、思わず振り返る。ソリムも涙を湛えながら「決して諦めないと約束したじゃない。約束を果たしてよ。今の話は聞かなかったことにする。」と告げる。驚きながらも涙を拭いたムヨンの心にまた希望の光が灯る。

サンジュンの元に発毛剤の広告のオファーが来る。サンジュン側が投げた餌にミント側が食いついた。この契約を成立しなければ後がないヒウンに、ナムスはサンジュンとソリムとの関係を明かす。ナムスもこの契約が成功すれば課長待遇でミントに迎えるというヒウンの言葉に、背水の陣で挑む。が、サンジュンの代理人として、現れたテジュに言葉を失って…。

第47話感想

いよいよ真相が迫ってきました。さすがのヨンシクにもギョンスンへの疑念の気持ちが湧いてきたように見えます。ジウはすでに十分怪しいギョンスンの性癖を見抜いているのかもしれません。あるいは生みの母という存在に失望したのかも。チャンミもギョンスンもお金に執着した悪い母親ですから。

ヒウンが嘘の病気を騙ったことも理由の一つとして、キップムコスメからの契約解除の違約金も受け取れないことになったミント。会社から非難を受けたヒウンに残された道はサンジュンを発毛剤の広告に引っ張り出すこと。

また、ナムスはヒウンの口車に乗って会社を移ったつもりでしたが、いまだにミントとの契約が叶わず。2人とも後がない状況です。しかし、2人のことを決して許さないとテジュが立ち上がります。ここが一番の爽快ポイントと思われます!

第48話視聴率24.3%

第48話あらすじ

サンジュンの代理人として現れたのは妻のテジュだった。ナムスは伊達メガネをかけて、偽名を名乗るがそんなことがテジュに見抜かれない訳がない。さすがのヒウンもバツが悪いが、後に引けない事情の為、テジュを果敢に説得してかかる。ストーリーボードさえ持ってこないのをいいことに、テジュはナムスの髪を鷲掴みにして振り回す。結局、良いようにあしらわれた感を残したまま、サンジュンの事務所を後にした2人。

バス停にいたマルスンとガップンはサンジュンとの待ち合わせで行き違い、そのことでマルスンとサンジュンが通話中。ガップンは白昼にもかかわらずヨンシクの父の幻を見て、カバンも置いたまま一人バスに乗り込んでしまう。振り向いたマルスンは姿の見えないガップンにあたふたする。が、すぐにやって来たサンジュンがガップンの行動を予想、先のバス停に回り込んで無事に発見する。

ヨンシクは自分を殴ったあの憎らしい元・義父が地方にいることを突き止め、そこに向かおうとする。ウンジュはいつまでも過去に囚われて、自分たちを顧みないヨンシクに「このままでは家族を失う、考え直せ。」と涙ながらに迫る。が、ヨンシクは自分を理解できないなら、去ればいいと吐き捨てて出て行ってしまう。

ガップンは一旦キム家に戻り、心配をかけた一同に謝罪の気持ちを伝える。しかし、キム家の人々が引き留めにもあえて家に帰ることに。ガップンを心配した家人らはしばらくの間、ガップンが一人で行動しないように気遣うことにする。ガップンはサンジュンにヨンシクを訴えるのを辞められないかと懇願するが、受け入れられずに意気消沈する。

サンミンは今すぐどうしてもヒョンジョンに会わなくてはならない、と訪ねて来たジヘの願いをしぶしぶ受け入れることに。まずはカレー店を外からこっそりうかがう。そこにソリムとヘンボク夫妻がいるのを確かめ、家の方にジヘを連れて行く。突然、ジヘを連れて来られたヒョンジョンは慌てて外に出ようとするが、時すでに遅し、ヘンボク夫妻が家に戻って来る。仕方なしに自分たち夫婦の部屋に連れ込む。

「ムヨンに対してもっと感謝すべきだ。」と以前ヒョンジョンが言った言葉。その意味を知るべくやって来たジヘ。赤の他人であるジヘに対して、自分を犠牲にしてでも愛して育ててくれたムヨンの姿を。そして、ムヨンを残酷に裏切り、都合よく戻って来ようとするヒウンから、ジヘがむしろムヨンを守らなければならないのだと…。そんなムヨンに幸せになってほしいと願うヒョンジョン。ジヘはソリムを深く傷つけてしまった後悔に泣く。

サンミンがマルスンとジョンスクを防いでいたが、防ぎきれず声を上げる。ヒョンジョンはとっさにジヘをベッドに寝かせてかくまう。マルスンたちは新婚夫婦のベッドに横たわるジヘに異議を唱えるが、そんな時にゴヌも帰宅する。それを契機になんとかマルスンたちを退かせたヒョンジョンとサンミン。状況を掴めずぽかんとしたゴヌの傍らで、すやすやと眠るジヘ。

サンミンはカレー店に飛んでいき、事情を伝える。ソリムはゴヌの部屋に急ぎ、ジヘが眠るさまに驚きを隠せない。実は緊張して震えるジヘにワインを飲ませたというサンミン。何日も悩んで眠れなかっただろうジヘ。そんななか、家に戻る手はずで、荷物まで運び込んだジヘがいつまでも帰らず心配しながらも、ムヨンが思うのはあの時のソリムのこと。そんな時、突然のソリムから事情を知らされたムヨンは、ソリムらが夜半に送っていくと言うのに、あえて自らジヘを迎えに行く。

大人たちが寝静まった頃に迎えに来たムヨン。ジヘを背負って部屋を出たところで、トイレに起きたマルスンに見つかってしまう。マルスンは大声でヘンボクたちを呼び、案の定大騒ぎに。しかも、ジヘがあの時ヒウンと共に膝まづいた娘だと気づかれてしまう。ジヘは涙ながらに、自分は父の実子ではないからソリムと幸せになってほしいと訴える。

茫然自失のウンジュが心配で訪ねて来たジウ。ジウはチャンミを誘拐、暴行、恐喝などの罪で訴えたと明かし、チャンミがこれ以上自分たちを脅かすことはないと語る。どんな母親でも実の母を訴えることは簡単なことではなかろうに、そんなジウの気持ちが痛々しく切ない。ウンジュはジウをしっかりと抱きしめる。

ジヘはそろそろとムヨンのそばに来て、ヒョンジョンから全て聞いたことを伝える。そんなジヘに、実の娘かどうかは関係ない、ジヘが自分のところに来たのには理由があるのだろうと受け入れたというムヨン。母親から残酷な事実を知らされたジヘを慮りながらも、人には守るべき道理と礼儀があると優しく諭す。そんなムヨンに抱きしめられて涙するジヘ。

ユノはサンジュンが選んだ脚本を見て、しきりに首をかしげる。しかも、子供を入れ替える主人公の名前はチャン・ヨンスクだということにも違和感を覚える。修正するはずの脚本が現実そのままであるなら、それはヨンシルも反対だ。サンミンだけはサンジュンの好きなようにやらせてほしいと願うが、ジウを考えれば納得がいかない。ユノはサンジュンの意向を改めて確かめ、協力できない意思表示をする。そんななか、サンジュンは映画製作の記者会見に臨む。

ヨンシクはとうとう元・義父を見つけ出し、一人うら寂しい屋台で酒を飲むみすぼらしいさまに同情さえも覚える。そんな元・義父はヨンシクに促されるままに語る。ヨンシクの父の保険金で土地を買って失敗したこと。ヨンシクの絵の才能を認めていたこと。さらに、ヨンシクを遠くに行かせたくないギョンスンが絵を破ったこと。ギョンスンがヨンシクを大事にしていなかったから、殴ったという。ヨンシクは元・義父に一発を喰らわせながらも、大きなショックに沈む。

ジヘからヒウンの魂胆を知らされたムヨンはヒウンを訴えることに。出頭に応じないヒウンをついに迎えに来る警察。任意同行なのをいいことに、なんとか後日に日を伸ばしたヒウンはムヨンの家に突撃する。しかし、書斎にいたのはムヨンではなく、ソリムだった。ソリムはなぜかここは自分の家だと主張して…。

第48話感想

サンジュンの選んだ脚本は「子供が産院で取り替えられる話」です。現代を生きる人たちが非現実にも恨みを晴らすために、子供を取り替えるとは。それって、一昔前によく見た韓国ドラマの題材と思ってましたが、「今だにあるんだ。」という衝撃を受けました。

それが、サンジュンが実体験を再現するために、そんな題材を選ぶと言うこと自体、理解し難いですね。ユノが反対する気持ちもわかります。テジュがそれを応援してくれると言うのも、ちょっと変。この脚本にはなにかどんでん返しがあるのかもしれません。

ジヘが自分を取り戻して本当に良かったです。だけど、ヒョンジョンに会いにキム家に突撃したのはちょっといただけないですね。ま、ムヨンが迎えに行くと言った時点で、家族たちがまた大騒動になるのは予想付いちゃってましたけど。さて、次回追い詰められたヒウンにソリムがどう対抗するのか、こうご期待!




【悪魔判事】

●TVQ九州放送 福岡2024/5/29 (水) 10:30~

悪魔判事 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP