三姉弟が勇敢に 43話・44話 あらすじと感想

三姉弟が勇敢に


三姉弟が勇敢に 삼남매가 용감하게 Siblings 2022年放送 KBS 2TV新週末 全50話

hg@さらんさん

第43話視聴率27.2%

第43話あらすじ

ウンジュを置いて先に帰ってしまった興奮状態のヨンシク。突然押しかけて来た記者たちにセランをみつめながら、「サンジュンの母に頼まれて、サンジュンの子を育てた。」と言い捨てて、出て行ってしまう。ざわついたネット記者たちを前に、残されたセランははっきりとその事実はないと否定する。一方、ヨンシクに置いて行かれたヨンシクはテジュとサンジュンに連れられて戻るが、興奮状態は冷めやらず。一同はヨンシクを探しに来たセランから、ヨンシクの放った言葉を聞いて絶句してしまう。しかも、サンジュンがヨンシクを疑い始めたことを知ってさらに絶望するウンジュ。

ヨンシクの発言は記事になってしまい、一同頭を抱える。スングはすぐさま対抗記事を出すが、刺激の強いタイトルに不安を隠せないセラン。ヨンシクの行方も依然として知れないまま。サンジュンはセランに問う。なぜこんなことになったのか、セランの考えがわからないと。セランは答える。ヨンシクを信じていたから。サンジュンももちろん信じてはいたけど、ヨンシクが自分を偽るなんて考えてもいなかったことだから、と。

ヘンボクはなんとか安定してくるなか、ジョンスクの怒りの矛先はヒウンの友達というヒョンジョンにまで。ジョンスクもしたくてしているわけではないが、そうでもしないとやりきれないのだろう。三姉弟はどうして揃いも揃って、普通に結婚してくれないのか。前妻がしゃしゃり出て他人の家庭を引っ掻き回すのか。一方、ショックなのはソリムも同じ。見たくもないムヨンとヒウンの結婚写真をじっと見つめる。ムヨンはヒョンジョンから状況を伝えられる。

テジュの恩師から連絡を受け、ヨンシクが依頼したらしい20年前の遺伝子検査の結果が見つかった。結果は全て「親子関係はなし」。イ家の家族会議で結果を知らされた一同は言葉を失い、疑惑は全てヨンシクに向かう。ウンジュもその事実に驚きを見せたものの、家族ら特にサンミンの「サンジュンの弱みを握って、金をもらい続けた。」という痛烈な一言に怒りでわなわなと震える。今まで自分たちが使用人のごとく、働いたことはその代償にならないというのか、と。

ウンジュは本当に何も知らず、ヨンシクを責める家族たちに耐えられず、家に逃げ帰る。が、追いかけて来たガップンとセランから再び逃げ出してしまう。ガップンには心労がたたり始め、ジウの気持ちも心配だ。一方、ウンジュやガップンの連絡に応答さえしないヨンシク。何やら、誰かを探し始めた模様だ。一方、ナムスはキップムコスメに辞表を出して、ミントの担当者として会議に現れる。が、ムヨンはナムスを解雇するとして、会議へ出席するならミントとの契約を破棄すると通告。すると、ヒウンは抵抗するナムスを無理やり会議室から追い出してしまう。

ヒョンジョンはヒウンを呼び出して、能天気にも大喜びで現れたヒウン。そんなヒウンの目の前で「結婚写真」を取り出して、それをハンマーで叩き割るヒョンジョン。驚いたヒウンだが、何それめげずにソリムの肩を持つヒョンジョンを不思議がる。そこに現れたテジュは、ヒウンが病気を理由に脅迫しているように見えると詰め寄り、病気の状態を知りたがる。圧で負けたヒウンはさっさと逃げ出してしまう。仮病なのかどうかまだ判断がつかない気がする。

ヨンシクの記事とサンジュン側の対抗記事をすでにしているジウに、ヨンシクが行った2人の遺伝子検査の事実を告げるサンジュン。全てはヨンシクの一人芝居だという事実、こうなるとマスコミに全て明かす事態になるやもしれないこと。話を聞いて虚勢を張るジウをなだめ、テジュと共に外食と称してキム家に連れて行く。実はヘンボクの頼みであった。そこでジョンスクの謝罪を受け、さらにマルスンのおかげでガップンとジウが再会、安堵のうれし涙をこぼすガップン。この時ばかりは優しい孫に立ち戻るジウ。

スングとセランはヨンシクの母が住み込みで働いていた施設を訪ねる。ヨンシクの母を訪ねて来た家族はおらず、他の職員と衝突して突然いなくなったことを知る。なんの収穫もないように思えたその時、応対した女性はカメラマンか画家という男性が2度ほど訪問してきて、ヨンシクの母が大層自慢していたことを思い出す。考えてみれば息子のようでもあったとも…。15年ほど前の出来事だ。

ナムスはムヨンがいない間にジヘを訪ねて来る。ヒウンは外出しておらず、ジヘは心配する一方。そんなジヘに結婚の夢を語りながら、慰めるナムス。それを受けたジヘはヒウンが元気なうちにと、ナムスと翌月にでも結婚しようと言い出す。渡りに船のナムス。一方、ムヨンはヘンボクが安定して来たと聞いて安心はするものの、ソリムと家族に申し訳ない気持ち。そんななか、サンジュンとテジュに呼び出され、その意思を確かめられる。ムヨンはヒウンにほだされる気が全くないことをハッキリと告げる。

安心したサンジュンはいつもの調子が出て、「うまく行かなかったら結婚届を出してしまえ。」と冗談めかす。真に受けてオロオロするムヨン。心配していたソリムにはサンジュンの家を出てすぐ連絡。安心したソリムはムヨンと会うことに。しかし、外出しようとするソリムにすがりつくジョンスクとマルスン。ゴヌとヒョンジョンに助けられ、無事脱出する。

ソリムがカレー店の前で中を覗うヒウンを発見、声をかける。ヘンボクたちに謝るつもりだったと言いながら、ソリムにまた同じ懇願を始める。終わった間柄でなぜこだわるのか。本当にムヨンを愛しているのか。質問の応酬の末、立ち去ろうとしたヒウンが突然倒れる。驚いたソリムは駆け寄って助け起こそうとする際、「脳腫瘍」と書かれた医療所見書を見てしまう。

救急車でヒウンを病院に運ぶと間もなく目覚め、検査を断ってしまう。そして、とどめのようにもう一度「6か月だけ私に下さい。」と。ジヘが飛んできて、よろけるヒウンを連れて帰るのを見送る。トボトボと帰ってきたソリムを心配して待っていたムヨン。そこで、ソリムの口から出て来たのは「私たち、別れましょう。」と。突然のことに驚いてすがるムヨン。その手を払いのけたソリムの目には涙が…。

第43話感想

怪しい…。どこまでも怪しくて、ずるがしこさを感じるヒウンの行動。でも、誰にも嘘ともホントとも言えないのが、なんともスッキリしないですね。どう考えても常識外の行動を取るのに重病だという言葉だけで許されるのか!そこで、テジュの突っ込みの鋭さに胸のつかえが降りる気がしました。

ヨンシクはどうなっちゃったのか、何もかもぶっ飛んで気は確かなのかと聞きたい気持ち。ウンジュの連絡さえも拒否しているので、イ家ではウンジュばかりが責められてかわいそう。ウンジュの立場ではヨンシクに自分まで騙されているなんて信じたくないもの、当然ですね。

サンジュンとテジュはすっかり仲が良くなって、本当によかった。2人が協力して家族の難事に立ち向かっているのは、さすがに頼もしいし、よくできた長男長女夫婦ですな。ヨンシクの件は記事になってしまったけど、事実じゃないことはいずれ解決するから大丈夫というテジュのセリフに助けられるセランです。

第44話視聴率25.2%

第44話あらすじ

ヒウンが脳腫瘍だということを知ってしまったソリム。ヘンボクが倒れて以来、反対を続けるジョンスクとマルスン。ムヨンにすがりつくヒウンとジヘの願い。もう心が折れてしまっても仕方ない状態に。「別れましょう。」そういうソリムに、ムヨンはその手を取ってすがりつく。が、非常にもその手はソリムに払われてしまう。なすすべなく去っていくソリムを追うこともできない。

ソリムは激しく泣きながら、左手に嵌めた指輪を外す。泣き声を聞きつけたゴヌとヒョンジョンに、ヒウンの病気を知り、ムヨンと別れたことを告げる。ヒョンジョンとゴヌの励ましにも、ただつら過ぎて耐えられないというソリム。一方、ヒョンジョンからソリムの状況と、ヒウンの病気について知らされたムヨン。

サンジュンは撮影でテニス場に出向く。そこには先客が。軽やかに白球を追って走り回っているのはヒウンだ。撮影の合間にスングの制止も顧みず、サンジュンに声をかける。彼女がムヨンの前妻とは知らず、ただミントの理事だと名刺を受け取ったサンジュンは、ヒウンの勢いに飲まれて写真撮影に応じる。しかし、あまりにも無礼なヒウンにスングはおかんむりだ。

ソリムは上司に家の事情を打ち明けて、辞表を提出する。話を聞きつけたムヨンは「話をしよう。」とメッセージを送り待ち合わせ場所で待つが、ソリムはそれを知りながら立ち去ってしまう。ジヘはソリムが辞めたと知って、ムヨンとも別れたことを察知する。いざヒウンと復縁してくれるのかと期待するも、ムヨンはソリムと別れたとしても復縁することはないと断言。さらに、ナムスは夫にする価値のない男だとして、ジヘの真意をただす。

ソリムはカレー店の中に立ち、幸せだった日々の思い出を振り返る。ここでムヨンは勇気を奮い起こしソリムに告白、2人は晴れてカップルになった。幾度ここでデートしたか知れない。そんな気持ちを振り切って、エプロンを締めたソリムは厨房に立つ。一方、サンミンはカレー店の近くでカバンを買ってくれる相手と待ち合わせるが、それがなんとヒウンの機嫌を取るために、カバンを求めたナムス。サンミンは悩んだ末に、カバンを売ることなく再びナムスを叩き飛ばす。

ヘンボクに変わって店を守る決意をしたソリムの健気さに、自ら手伝いを申し出るサンミン。玉ねぎを切りながら、涙をこぼすソリムがやけにカッコよく見える。そんななか、カレー店に駆けつけたムヨンは、ドアを開けて入ろうとするが、ドアは施錠されていて入れない。そんなムヨンと一瞬見つめ合うが、ドアを開けてやることもなく視線を外すソリム。サンミンはその光景の傍観者になるしかない。

ヨンシクはウンジュのメッセージを見ているようだが、相変わらず返信はない。そのことをセランに報告に来たものの、始終つっかかった態度と言葉でセランを刺激する。そんなウンジュの態度はセランにも伝播し、ことさらきつい言葉を聞く羽目に。ジウを愛してると言いながらなんだ、と言われて席を立ってしまうウンジュ。2人のそばでオロオロするばかりのガップンは、死んだヨンシクの父の声が聞こえると言い出す。

ヨンシクは人里離れた山中にいた。彼が思い返すのはセランの言葉、母親の言葉、そして、「育ててくれた叔母よりも、自分を捨てた母親の言葉を信じるのか。」というガップンの言葉。彼にはもう母親の言葉だけが正義だ。一方、ジウがしきりにユノのゲストハウスを出て行こうとすることを知ったテジュは、ジウをヘンボクやヒョンジョンのお世話をしてもらうという口実をつけ、キム家で預かることにする。

ソリムはカレーを使ったメニューを家族たちに披露しながら、ムヨンと別れて会社も辞めたことを報告する。ジョンスクとマルスンは「よくやった」と両手を打つが、三姉弟カップルはソリムとムヨンのことが心配でしょうがない。しかし、ムヨンと別れ、カレー店を守ることを悩みながらも決断したソリムは自分の意思を尊重してほしいというのにそれ以上言えない。

サンジュンの所属事務所はヨンシクを「俳優への名誉棄損」で告発。ウンジュはセランに猛烈抗議する。しかし、セランにヨンシクのしてきたことはどうなのかと切り返されて言葉に詰まる。セランはスングとサンジュンから説明を受け、ハッキリさせる必要があることに辛うじて同意する。このことでまた家族内のもめごとが起こるであろうが、けじめをつけるべき問題ゆえに心を強くしてほしいとセランに伝えるテジュ。

ヒウンはしきりに体調悪化を訴え始め、ジヘは気が気ではないが、ムヨンは反応しないばかりか現在のヒウンの病状を把握すべく、主治医の連絡先を求める。わりとあっけなく、主治医の連絡先を渡されて、確認を取るムヨン。主治医の意見はヒウンのそれと違いはない。一方、ヒウンを見舞いを口実に診療記録と見せてもらいに来たヒョンジョンだが、ジヘに追い出されてしまう。ムヨンから主治医の連絡先を手に入れるヒョンジョン。

ウンジュはヨンシクとようやく再開、抱擁を交わす。そこで、ウンジュは今までに明らかになった遺伝子検査の結果について確かめる。「サンジュンの子供ということにして、セランに重荷を負わせたかった。そのためにはウンジュにも秘密にする必要があった。理解してほしい。」と。ウンジュは信じていたヨンシクが自分までも偽り、ジウを復讐の道具にしたことが許せず、激しくヨンシクを罵倒する。

ヨンシクはセランがヨンシクの父を殺したので、仕方なく自分を引き取ったなどと、真実とちぐはぐなことを並べ始める。ウンジュはヨンシクを連れ戻し、セランたちに本当のことを伝えようとするが、ヨンシクは母親を探すと言いながら立ち去ってしまう。一方、ガップンはジウに会いにキム家にやって来て、落ち着いてきた様子のジウに安堵感を感じつつも、再びヨンシクの父の空耳を聞いてしまう。

サンジュンの撮影写真を見せてもらったテジュは、その中にヒウンを見つける。彼女は元気にコートを駆け回っていたというスングとサンジュンの話に、ヒウンが仮病を使っているという確信を持つ。一方、ヒウンはジヘに自分がムヨンの会社の後継者だと認識させ、ある企業の跡継ぎとの縁談をもちかける。袖にされたナムスはヒウンに反撃の刃を振り上げる。それはヒウンが使っている薬の正体で…。

第44話感想

悲しい悲しい別れ。ソリムはヒウンが現れて引っ搔き回すのみならず、重病だということを知ってその哀れな姿に耐えきれなくなったのですね。それもわかります。いくら憎らしい人間でも不治の病にいる人に、幾度も切ないお願いをされては精神が持ちませんよ。

昨日倒れた人が次の日に元気にテニスしていた…どう考えてもおかしいと思っていたけれど、ナムスはちゃんと証拠を握っていたのですね。さすがあくどさにかけては右にいない男。それを認識していたヒウンさえ、口をあんぐりするしかないという。ヒウンの狙いはムヨンの会社なのでしょうか。

ヨンシクもちょっとおかしくなっている気がするのは私だけでしょうか。息も荒いし、自分の蒔いた種とはいえ、度重なるストレスでちょっと異常をきたしたとか。そう言えば、ガップンもヨンシクの父の空耳を聞いたりして、そのうち倒れそうで心配なんですが。



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP