三姉弟が勇敢に 7話・8話 あらすじと感想

三姉弟が勇敢に


三姉弟が勇敢に 삼남매가 용감하게 Siblings 2022年放送 KBS 2TV新週末 全50話

hg@さらんさん

第7話視聴率18.5%

第7話あらすじ

でたらめでも世間を騒がす記事が出たことはテジュにはショックだった。サンジュンは電話で説明しようとするも、冷たく切られてしまう。サンジュンの事務所側の抗議で記事は間もなく取り下げられ、ホッと胸をなでおろしたテジュに再びセランから電話が入る。テジュは出たくない気持ちをおさえつつ電話に出て、自分がネタ元かもしれないと確かめようとするセランを冷静にけん制する。その記事元は実はあの日、テジュとセランの話を聞いてしまったスビン。ウンジュは厳しくスビンを口止めする。

ジョンスクがテジュに持って行くキムチを漬けている最中、登録した結婚紹介所からテジュの見合い相手の男性がリストアップされてくる。医者や弁護士といったメンツを見せびらかされたマルスンは、年増のテジュではどうせ断られるに決まっているとうそぶき、ジョンスクはマルスンの背中を見送りながら、必ずマルスンの鼻を明かしてやると息巻く。

サンジュンはテジュが心配でたまらず、内密に部屋に押しかけて来る。ちょうど怪我をした不自由な手で髪を洗ったばかりのテジュ。その手のけがを見たサンジュンは髪を乾かしてやるという居座る。有難迷惑なサンジュンをどうにか追い出そうとしているところに、運悪くジョンスクが訪ねてくる。ドアを開ける気配を感じたテジュは、あわてて奥の衣裳部屋にサンジュンを匿う。

キムチを置いてすぐに帰るつもりだったが、ふと思い出し真っすぐ衣裳部屋に向かうジョンスク。気づいたサンジュンは身を隠そうと努力するが、結局ジョンスクに見つかってしまう。驚きのあまり気絶したが、目を覚ましたジョンスクに追い出されるサンジュン。そして、後から出て来たテジュに本格的に別れを告げられてしまう。テジュの意思が固いことを悟ったサンジュンは、「叔父さんにあまり期待するな。」と言って去っていく。一方、休日のオヌルカレーの前に止まった一台の高級車。その窓が開いて、とある紳士が静かに眺めていたが、やがて走り去る。

ジョンスクは一言言ってやりたくてスーパーでセランを探すが、いざみつけると自分の身なりに引け目を感じる。ところが、逆に声をかけて来たセラン。セランは記事の件を持ち出し、ジョンスクは今しがたの出来事をあげつらって言い合いをする。セランが金曜日に決まってスーパーに来ると知ったジョンスクは、避けるためでなく対峙するために、新しい靴を新調する。

セランはテジュの件を電話で問い詰めるが、フラれたばかりのサンジュンに冷たくあしらわれる。つらくなったセランは一人川辺に行き、買ってきたワインをストローで飲み、寂しさを紛らわせたくてヒョンジョンを呼んで話をする。若かりし頃、多才で600倍の俳優のオーディションにも合格したが、家族の為にしたいことができなかった。結婚して子供を持っても何一つ思うようにならない虚しさ。若い路上演奏者の姿に在りし日の自分を重ね、懐かしむ。

ゴヌは両親とマルスンにユリに男性がいて、別れたことを打ち明ける。家族たちが衝撃を受けるなか、家族に良くしてくれるからと付き合ってきたこと、これからは好きな女性と出会って結婚すると、でなければ、ずっと一人でもいいという覚悟を明かす。マルスンは母のジョンスクが幸運を使い切ったせいだと口さがないが、それをきつく咎めてジョンスクに謝ってほしいと告げるヘンボク。そんなヘンボクの態度に反発するマルスン、嬉しくなるジョンスク。

テジュの留守にマンションに衣類を取りに来たナムス。スマホをどこかに置き忘れ、ソリムが電話をかけてみつける。ところが、着信名が「ソリム」から「不動産事務所」に変わっている。不審に感じたが、ナムスの適当な言い訳を信じるソリム。そんなナムスはソリムがどんなに引き留めても、振り切ってさっさと帰ってしまう。

オヌルカレーには、数日前にサンミンとやって来た彼氏がなんと他の女性と一緒にやって来る。どう見ても交際しているようにしか見えない2人の関係に困惑するヘンボクたち。ジウはヨンシクにそのことをサンミンに告げるべきか相談するが、確かでないことは言うなと諫められる。一方、ソリムはカレー店を手伝いに来て、店の前でテジュに世話になったという紳士に名刺を言づけられる。休日に店の前に現れた紳士だった。

ユノたちと気晴らしに海にキャンプに出掛けたテジュとヨンシル。ジフンとヨンシルはいい感じの雰囲気に。2人が買い出しに出た後、ユノは思い切って告白する。「初めて会った時から、テジュさんが好きです。」それに対して、ユノとは気楽な関係でいたいと返すテジュ。そんななか、テジュとヨンシルが企画した医療プログラムの放送日が決定する。

サンジュンはドラマの整形外科医役を引き受け、ゴヌに監修を受ける。セランはサンジュンにこれ以上の負担をかけないことを決意し、サンミンの代わりにヒョンジョンをカフェを任せることにする。怒り心頭のサンミンは結婚を決意、検事の彼氏を呼び出してプロポーズをする。が、曖昧な態度の彼氏。酔ったふりをしたサンミンに呼び出されたサンジュンと顔を合わせる。

ナムスはジヘがソリムからピラティスの個人レッスンを受けていると偶然知る。予定を変更してマンションに行き、ソリムと一緒に食事しながら様子を探る。ソリムからジヘは最近できた彼氏に夢中なようだと聞いてほくそ笑む。が、ちょうど帰宅したテジュと会うなり、すぐさま帰って行く。テジュがあの時のことを謝り、結婚後はここに住んだらいいと言うのを断りながら。

ソリムから名刺を手渡されたテジュだが、何の心当たりもなく名刺を捨ててしまう。しかし、ふと名刺を見直し、そこに「キム・ミンジェ」という、まさしく待ち望んでいた叔父さんの名前があることに気づく。翌日、約束のカフェに向かったテジュは忘れもしない懐かしい優しい笑顔に遭遇、その胸の中に迷いなく飛び込んでいく…。

第7話感想

家族からの冷遇に耐えきれなくなっていたテジュは、たとえ好きな気持ちがあってもセランとの関係が想像できるからこそ、サンジュンを振り切る決意をしたのですね。確かに再会してからもセランは言葉は優しくても、テジュを委縮させてしまう存在のようです。しかし、テジュはそうしながらも気持ちが晴れないようなんです。ユノは勇気を持って告白しましたが、タイミングが実に悪く…。

ゴヌはユリとの別れを冷静に大人たちに告げて、もう大人たちの為の結婚はしないと心に決めました。これはこれでよかった。いつかゴヌにはいい女性が現れると思います。でも、かなりなシスコンだから、それに耐えうる女性でないと大変かな。

ナムスはジヘとの関係を進行させていて、どんどんソリムに素っ気なくなっているのを感じますね。この2人もどうなってしまうのか、気になる所です。それに、サンミンもカフェをクビになった上、結婚もできなさそうだし。ん?このドラマのキーワードは「二股」かな?なんて。

第8話視聴率20.1%

第8話あらすじ

涙の再会を果たしたテジュとミョンジェ。ミョンジェの説明ではアメリカに渡って、手紙を何度か送ったものの、なんの返事もなかったというので、戸惑うテジュ。長兄がアメリカで成功しているおかげで苦労をすることなく、現在も事業の為に来韓したと話すミョンジェ。懐かしいあの頃の話に花を咲かせる。ミョンジェはテジュに何度も謝り、家まで送ってくれる。別れ際には高価なバッグのプレゼントまで。

ちょうどその頃、テジュが企画した医療プログラムの放送が始まる。サンジュンははやる胸を押さえられず、興奮して番組を視聴、エンディングにテジュの名が出る瞬間にカメラを構える。テジュのマンションでソリムと共に視聴していたヨンシルは、大事な放送の時間に浮かれて帰ってきたテジュを問い詰める。家族には内緒でと、ミョンジェとの再会を打ち明けてヨンシルと共に喜び合うテジュ。

ヒョンジョンは引き継いだカフェの点検に熱心だ。壊れたままの防犯カメラの取り換え、メニューの点検、在庫チェックなど。ヒョンジョンの後をついて回るウンジュは、セランが自分にカフェを任せなかったことに不満を持つ。セランがご執心のサンジュンの縁談の思惑が外れることを期待する。

取り戻せないなら「カフェを売って結婚資金にしてほしい」と訴えるサンミン。が、聞く耳を持たないセランに腹を立てたサンミンは、過去に自分を後回しにしたこと、サンジュンがセランの望む相手と結婚せず、寂しい老後を過ごすだろうなどと口走る。サンミンの放った言葉が胸に突き刺さり、捨てきれない輝ける過去の思い出をたぐる。

医療プログラムの放送のレギュラー化を祝して、関係者であるユノ、ジソン、ヨンシルらの飲み会に、ナレーションを担当するサンジュンも招かれる。テジュは遅れて来る上に、なんと叔父さんに再会したことをヨンシルから聞いて驚くサンジュン。遅れて来たテジュはとてもうれしそうにしながらやって来て、そんなテジュを見ながら複雑な思いが巡るサンジュン。

テジュはミョンジェの為に「音楽会」の視聴席が手に入らないかとユノらに相談。ジソンは難を示し、ヨンシルはサンジュンに振る。サンジュンが口を開こうとするのを遮って、ユノが名乗りを上げる。ユノがテジュに関心を持っているのを感じるサンジュン。化粧室への通路でテジュと一対一になった時、テジュが自分の思いを押し殺しながら生きていることに、苦言を呈するサンジュン。

宴はお開きになり、ヨンシルはユノらと帰るのを見送ったテジュはタクシーを呼ぶが捕まらない。それを察したサンジュンはスビンが運転する車にテジュを同乗させる。家まで送るというサンジュンを振り切って、地下鉄駅の近くで降りて行く。すっかりテジュのファンになったスビンは、ただ見送るだけのサンジュンがじれったい。

そんなサンジュンとスビンの車のフロントガラスに、突然火のついたタバコが飛んでくる。驚いたスビンはクラクションで抗議をすると、さらに中身の入ったペットボトルが飛んで来て、液体が散らばる。怒ったスビンはその車を追いかけて猛烈抗議。相手の車は執拗にスビンらの行く手を塞ぎ、勝ち誇ったように車を降りて来たミョンジェ。ミョンジェのすきを突いて逃げたスビンの機転で事なきを得る。

マルスンにあることないこと触れ回られたガップン。腹を立てたガップンとそんなことにビビりもしないマルスンはドラムの練習場所でいがみ合う。そこに現れた皆の憧れドラム講師は2人を諫め、自分の演奏に合わせて2人を唄わせる。仕方なく手を取りながら歌を唄う2人。一方、サンミンは検事の彼をサンジュンの家に連れて来て、引き合わせる。

ナムスはジヘとマリーナでデートしながら、言葉巧みにソリムのレッスン受講を辞めさせる。2人を見かけたユリはゴヌに連絡するが、すぐに切られてしまう。そこで、ユリはソリムに一方的に写真を送る。写真に写るのは、ナムスの髪に手を伸ばす女の手と嬉しそうなナムス。ソリムはナムスに会って直接問いただすが、仕事だと言い張るナムスに逆に謝ることに。ナムスは母親の手術を理由に結婚資金の積み立てを辞めようと言い出す。

テジュはミョンジェと何度か会ううち、彼の表情が優れないことに気づく。聞けば、人を通して詐欺に遭い、うまくいかないことがあるという。助けようというテジュの申し出を頑なに断っていたミョンジェだが、切羽詰まったのか、とうとう助けを求めて来る。書類上の外部理事として名を連ね、医師だとい職業への信用でOKが出る。ミョンジェは一年間役員報酬を払うと通帳を渡して来て、それを遠慮しながらも役に立てた満足感でいっぱいのテジュ。

サンジュンはサンミンに呼び出され、美術館へ。そこで、見合い相手と懇談中だっだセランに呼び止められ、思いがけず見合いをする羽目に。当の女性はあのスキャンダル騒動の時にテジュを追い詰め、屈辱的な仕打ちをした主犯だった。その内容を初めて知ったサンジュンは怒りを抑え、二度と卵を投げないように忠告して席を立つ。テジュに済まない気持ちでいっぱいになる。

サンジュンから「音楽会」の収録会場に来るようにと連絡をもらったテジュ。ミョンジェより先にテレビ局に向かう。時間になっても現れないミョンジェの電話は通じず、「電話が使われていない」とアナウンスされ混乱するテジュ。市役所で担当者を呼び出してみると他人と判明、宿泊先と言われたホテルにもいない。訳が分からないまま、知らない番号から連絡が入る。

呼び出された高利貸しの事務所では、なんとテジュが2億ウォンの借金をしたことになっていた。医師免許ノコピーとサインはテジュの物、サインは自らが買って出たものだ。テジュは激しい吐き気とめまいに襲われ、サンジュンの腕の中で気を失って…。

第8話感想

ミョンジェの狙いはテジュを騙して、お金を手に入れることでした。優しいその表情は見せかけだったことに衝撃を受けるテジュ。哀れです。こんなこともあるかと、ミョンジェにあまり幻想を抱かないようにと繰り返し言っていたサンジュンですが、結局決定的な場所に居合わせるのですね。

そして、衝撃はもう一つ。サンジュンの見合い相手がテジュをひどい目に遭わせた張本人だったことです。テジュの大学の時間割まで手に入れて、わざわざ大学に乗り込んで卵を顔面に当てただなんて。テジュがどんなに屈辱的な目に遭ったのかを全く知らなかったサンジュンがどんな口で愛してると言えるのか。まぁ、言う機会もなかったし、それをサンジュンに訴えるテジュでもなかったと思いますが。

何より衝撃的なのは、それを面白い話として、サンジュン本人に語って見せるその神経です。それがどれほど深くサンジュンを愛していたかの証だなんて、よくもまあ言えるもんだなとあきれ返るにもほどがあります。アイドルや俳優のファンには、それほどまでに極端なファンがいるものだということなんでしょうね。



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP