三姉弟が勇敢に 5話・6話 あらすじと感想

三姉弟が勇敢に


三姉弟が勇敢に 삼남매가 용감하게 Siblings 2022年放送 KBS 2TV新週末 全50話

hg@さらんさん

第5話視聴率16.9%

第5話あらすじ

花束を抱えたサンジュンが駆け寄り、膝まづいてそれをテジュに捧げる。ドラマのようなワンシーンから始まる「初恋復活プロジェクト」と銘打ったリアリティ番組。本来は有名サッカー選手と共演するはずが、サンジュンの提案で変更され、最後にはサンジュンがフラれてしまうという筋書きだ。「なぜテジュなのか?」セランに聞かれたサンジュンはただテジュが思い浮かんだだけと答える。 

番組が放送されれば、テジュにはテレビ業界から引く手あまたに違いないと鼓舞するサンジュン。しかし、テジュの望みはそんなものではない。テジュにとって、唯一家族であり家である父方の叔父と連絡をつけたいという思いだけ。そんなテジュに、妹や両親、自ら選択する夫が本当の家族だと諭すサンジュン。その言葉に感動を覚えると同時に、ドラマのセリフだったことを思い出し、白けるテジュ。サンジュンはテジュの願いを叶えるため、人探しの専門家を探すことに。

ソリムはジヘのレッスンが急にキャンセルになり、一緒に食事に行こうとナムスを誘う。しかし、ナムスは仕事があると言うので、一人ナムスへのプレゼントを買いに出かける。一方、ナムスはジヘと出かけ、雑誌から得た付焼刃的な攻略法で空回りしながらもジヘを落とそうとし始める。ナムスの素朴なところが気に入るジヘ。

医学プログラムにサンジュンがナレーションをつける現場。テジュはついついサンジュンに視線が向くが、サンジュンが振り返るとそっぽを向く。そんなテジュを怪しむヨンシル。一方、恋愛プログラムで2人はクルーザーの上で仲良く料理を作ったり、終始目線を合わせたり、ロマンチックに夕陽を眺めたりする。そんななか、突然台本にないダンスを始める2人に、本当に好き合っているのではないかと噂するスタッフたち。

ユリの家の前からかかったゴヌの電話を受けたユリ。二股の彼氏の家であられのない姿、動揺しながらも友達からの急な誘いで出かけていると嘘をつく。ゴヌが仕方なく通話を終えようとした時、ふいに二股彼氏に呼ばれたユリは通話ボタンを切らないで行ってしまい、ゴヌは聞きたくもない浮気現場の音声を聞いてしまい、失望感に陥る。

文化センターでドラム教室が開講することになり、興味津々のガップンと仲間たち。そんな一同の真ん中をかき分けて、取り巻きを引き連れたマルスンは、未来の嫁ユリをこれ見よがしに自慢する。ユリは流行りのカフェにマルスンと取り巻きを連れて行く。カフェを楽しむマルスンたちの目に入って来たのは、ばっちりキメキメの衣装をまとったガップンたち。ガップンは大学講師だとヒョンジョンを紹介したかと思うと、マルスンの二の句を聞かないまま、みんなで撮影会を始める。この勝負、注目を集めたガップンの勝利。

ソリムが良かれと思って探してきた古いマンション物件に、大ブーイングのナムス。自分の現実を突きつけられ、プライドが傷ついた様子。しかも、テジュが結婚してからでなければ結婚しないと宣言する。ソリムは仕事に向かうというナムスに、プレゼントを渡して送り出す。その後、ナムスがプレゼントのサングラスをかけ、ジヘとのドライブを楽しむとも知らずに。

セランの事業の得意客から、サンジュンの見合いの話が舞い込む。サンジュンとも縁のある大学教授の末娘。20歳の頃から家長として、家族を養ってきたサンジュンの苦労に報いる縁だと思いながらも、あまりに立派な家系である故に、逆に心配心も沸く。当のサンジュンは今の仕事と並行して見合いはできないと答える。一方、セランはヨンシクがサンジュンの叔父と知らず、その写真館にテジュが訪れたことに不信感を覚える。

ヨンシクとウンジュ一家はセランの援助を受け、同じマンションの3階に引っ越してくる。ガップンのお使いで来たサンミンは、ウンジュの衣装ケースからなくなったと聞いていたセランのブランド服をみつけ、ウンジュを泥棒呼ばわりして、つかみ合いの喧嘩になる。結局、セランがウンジュにあげたと証言すると、今度は貧乏人に施したのかと問題発言。決して謝らないサンミンに、悔し涙に暮れるウンジュ。

サンジュンがオヌル・カレーでのバイト中のジウから手渡されたのは、昔から好んで食べていたサツマイモのカレー。一口、また一口食べ進み、懐かしい味と思い出に頬が緩む。添えられたヘンボクからの手紙には、サンジュンを愛おしむ言葉たちが踊っている。それを読みながら、カレーを食べるサンジュンの瞳から一筋の涙がこぼれる。

ユノの韓屋が恋愛プログラムの次のロケ地だと聞いたテジュ。実は自分がサンジュンの相手役であると明かされ、ユノはたじろいで番組出演を思い止まらせようとする。が、それがテジュ自らの意思と知って意気消沈してしまう。一方、ユノとテジュが世間話をするくらい親しいと知ったサンジュンはユノへの嫉妬心を垣間見せる。

放送前のVTRでテジュの映像が悪意ある編集になっているのに気づき、不機嫌極まりないサンジュン。韓屋でのロケ前、幼い頃のテジュのキムパブの借りを返すと息巻いていたのに、終始不機嫌に言葉は少ない。何も知らないテジュは、熱でもあるのかとそっと額に手をかざす。サンジュンの不満を知ってか知らずか、番組PDはテジュにやらせを提案して来て、さらに不機嫌になったサンジュンはキムパブ作りをやめてしまう。

庭のバーベキューから仕切りなおしのサンジュン。コンロの炭火からしきりに小さな火花が飛び、サンジュンが危険を訴えてもなんの反応もないスタッフたち。続けろということか。腹立ちをぐっと抑えて肉を焼き始めると、突然大きな炎が立ち上がる。火の勢いに驚いたテジュがとっさにたらいの水で消火し、危険な撮影を続けるスタッフたちに苦言を呈する。

テジュがサンジュンの為に救急セットを持って来ようとしたその時、サンジュンは思わずテジュの腕を取り、自らのそばに引き寄せて口づけを…。場はもうもうと煙が立ち昇り、カメラは2人を捕えようとするが、何も見えない状況。スタッフが、ユノが、目を凝らして見つめた先、2人のシルエットがうっすらと浮かんで…。

第5話感想

幼い頃、父親が事業に失敗して失踪した時、セランはサンジュンの写生遠足に弁当さえも持たせる余裕もなかったそうです。昼食時間になっても食事をしないサンジュンの事情を知ったテジュが、自分のキムパブをさりげなく分けてあげたのです。それがサンジュンの言う「キムパブの借り」です。この時のテジュが本当に可愛かったと言われて、ドキッとするテジュの顔が見ものです。

テジュは撮影中の胸の動悸を感じ始めます。医者の性なのか、それを心臓に問題があると結びつけます。しかし、その現象はサンジュンも感じていて、テジュのせいではないのかという問いに「年のせい」とごり押ししてしまいます。

ユリは浮気の現場を押さえられたも同様なのに、何も知らないまま。失望したゴヌが可愛そうでなりません。そんなユリを得意げに「未来の嫁」と自慢して歩いているマルスンがこの事実を知ったら、いったいどうなりますか…?!

第6話視聴率19.2%

第6話あらすじ

もうもうと立ち昇る煙の中。サンジュンはテジュを引き寄せてキスをした。煙幕に覆われた2人のことをカメラが追う。何とかして2人のシルエットだけを捕えようとした時、サンジュンは撮影をストップさせる。危険性があるのに、それを無視して撮影を勧めたスタッフたちを咎めるように。2人の関係性を知ってしまったユノは静かにその場を離れて海に向かって、物思いにふける。

実際、サンジュンは数か所に軽いやけどを負う。撮影の喧騒から離れた場所でサンジュンの手当てをするテジュの手を取り、自分の胸に当てる。近頃、やたらに高鳴なるこの胸の動悸を治してと。テジュ自身も感じてはいたが、それは一時的なもの、自分たちはすでに終わった関係だと主張する。しかし、それに長い間自分たちは会えなかっただけなんだ、そんな軽い気持ちではないことはわかっているはず、とサンジュン。しかし、あくまでもクールに終わらせようとするテジュ。

結局、撮影はサンジュンのけがで中止となり、後日改めて撮影があるはずだった。サンジュンの怪我の危険も無視して、撮影を強行しようとしたテレビ局のお偉方に謝罪をさせる方向で収めようとしていたサング。しかし、サンジュンはもう撮影はしないと言い出す。すでに数話分を撮り終えている現状では、こちらが契約違反に問われて仕事を干されるかもしれないと言うのに。テジュが理由に違いないと腹を立てたサングは、サンジュンと絶縁宣言をする。サンジュンの発言に頭を抱えたセランは、写真館の顧客リストからテジュの連絡先を無理やり入手する。

泡風呂で身体を横たえながら、さっきのサンジュンとの出来事が頭に浮かび、ぼうっとするテジュ。そのせいでうっかり電話を風呂に落としてしまい、誰とも音信不通になってしまう。そんなテジュの元にはヨンシルが駆けつけ、ようやく電話を復旧させてみると、知らない番号の不在着信が3件も。折り返してみたら、なんとサンジュンの母セランだった。テジュの表情に緊張が走る。

約束の場所、サンミンのカフェ。テジュはカフェに入る前に居住まいを正し、意を決して中に入る。サンミンの代わりに迎えたスビンが案内するまでもなく、セランをみつけたテジュは恐る恐る近寄る。セランはサンジュンが縁談を気にして、今回の仕事を破棄したいと考えているようだと。しかし、それでは今後に差し支えると心配がゆえに、テジュに説得を頼みたいのだと。

テジュはサンジュンの真意がどこにあるのかに混乱しながらも、仕事を継続するかしないかはサンジュンの意思に任せるべきだと答える。また、自分が目的としていたものについて問われても、自らスタッフたちと相談すると答えるテジュにいら立つセランを置いて立ち去る。落ち着いて対応したように見えて、実は相当に戸惑っていたことは、テジュが置き忘れた傘を持って追って出たスビンが、その姿を見つけられなかったほどに早く立ち去ったということに尽きる。

オヌル・カレーに招かれざる客がやって来た。検察庁に務める彼氏を連れたサンミンである。ジョンスクは悪びれずに現れたサンミンにあきれ返るが、ヘンボクは美味しいカレーで鼻をへし折ってやると笑う。サンミンはアルバイトとして働くジウに驚く一方、カレーにうるさいという彼氏はヘンボクのカレーのとりこに。その頃、サンジュンはヨンシクの家の引っ越し祝いに訪ね、セランがテジュの電話番号を手に入れ、セランがテジュに見合いの話をしていたと聞き、頭を抱えてしまう。

テジュの家にある晩、見舞い品を持って現れたサンジュン。会いたくなかったが、応対したソリムの手前会うことに。サンジュンはセランの非礼を詫びに来たのだ。セランにストレスを感じていたテジュは素直にその感情をサンジュンにぶつける。それを受け止めながらも、一緒になりたい気持ちをストレートに表すサンジュン。そんななか、リアル恋愛プログラムの企画が中止になり、今度は自主製作映画で叔父さんを探すというサンジュンにあきれ返りながら、きっぱりと別れを告げるテジュ。

ソリムと一緒に新居のマンションを見て回るテジュ。2人は新婚夫婦が住んでいるというアパートを見に行って、そこにある写真立てに見覚えのある人間をみつける。それはゴヌの彼女ユリと某ジムのトレーナーの男性。どこから見てもカップルに見える写真を見て、ユリの二股を確信する。2人はユリに目にもの見せるべく、作戦を練る。

まずは、ジムのトレーニング体験を受けに行き、トレーナ-に彼女のことをあれこれ訊ねた末、おだてて負荷の大きなバーベルを挙げさせ、トレーナーは失敗して大恥をかかせる。次に、ユリを呼び出して、アパートで撮って来た写真を動かぬ証拠に問い詰めようとするが、危険を察したユリはその場をすばやく離脱する。ユリは家に飛んで帰り、腰を痛めたトレーナーを小突き回し、早く逃げようとする。しかし、時すでに遅し。ユリを追って押しかけたテジュとソリム。トレーナーはユリに請われるまま、腰を痛めつつもテジュたちを追い出す。そんな大騒動のなか、テジュはドアに手を挟み怪我をしてしまう。

怪我を手当てしに行った当直はまさにゴヌ。騒動のいきさつを聞いたゴヌが二股の事実を知っていたことに驚く姉たち。母が気に入った女性という条件で、惚れてもいないユリと結婚を考えていたゴヌ。それに悲しみと怒りを覚えたテジュはゴヌをしたたかに叩き、犠牲になるのは自分だけで十分だと叫ぶ。姉弟愛に結ばれた仲の良い3人。

サンジュンはヘンボクに感謝のプレゼントをジウを通じて渡し、手紙と共に送る。一方、海に行ったユノは落ち着きを取り戻し、自分のサーフィンする動画や浜辺の写真を送り、それに少し気持ちを癒されるテジュ。そんななか、サンジュンの結婚記事が浮上する。その記事につけられたキスする2人の写真。それはまさか、あの時の…。

第6話感想

「『スター俳優、イ・サンジュン、結婚間近? 相手は留学派、美貌のピアニスト。』イ・サンジュンが美貌のピアニストAさんと結婚を控えていたという近況が話題だ。最近、リアリティ恋愛プログラムを撮影して、親しくなった恋人がいるという事実がSNSを通じて急速に広がり始めた。

あるネチズンはイ・サンジュンに見える男性がAさんとキスする後姿をアップして、「台本ではなく、実際の状況」という文をつけた。2人は春に知り合いの紹介で出会って、スターながらも気さくな魅力を持つイ・サンジュンが、良家育ちのAさんに先に近づいたと伝えた。イ・サンジュンの所属社関係者は、26日記者との通話で「私生活なので確認は難しい。」と結婚の可否については具体的な言及は避けた。」

こんなニュースが急に飛び込んできました。写真はテジュとサンジュンに間違いないのですが、相手についてはテジュでもなく、セランの言っていた見合い相手(大学長の末娘)とも違うのです???



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP