三姉弟が勇敢に 13話・14話 あらすじと感想

三姉弟が勇敢に


三姉弟が勇敢に 삼남매가 용감하게 Siblings 2022年放送 KBS 2TV新週末 全50話

hg@さらんさん

第13話視聴率18.7%

第13話あらすじ

テジュはサンジュンと待ち合わせ、一緒に建物に入っていく。緊張したテジュがサンジュンを先に会場に送り、化粧室へ立ち寄ることに。と、ちょうど男性用の化粧室から出て来たドンチャンに出くわして、2人は医師と患者らしい短い会話を交わして別れる。その様子を影から窺っていたヨンシクは、テジュがドンチャンの本当の職業を知っていると気づく。

化粧室に立って、鏡に向かうテジュを見咎めたサンミン。高圧的にテジュを追い払おうとするが、説得に応じようとしないどころか自分を諫めて来るテジュ。すると、サンミンはなんと個室に入ったテジュに、隣の個室の上からバケツの水を浴びせかけるという暴挙に出る。ずぶ濡れのテジュの姿を見たサンジュンは瞬時に誰の仕業かに見当づくが、テジュはサンジュンをその場に押しとどめ、一人タクシーで帰る。サンジュンは席に戻ってサンミンをにらみ続け、サンミンは涼しい顔でドンチャンの両親に媚びを振る。

ドンチャンの両親は穏やかで好印象、父親はアメリカで大学教授をしていると聞き、ガップンは息子夫婦がアメリカにいると話す。が、2人は韓国人コミュニティには参加しておらず、他の韓国人のことはよく知らないというのに、別に不思議がる様子もないセランたち。この中でヨンシクだけが2人のことを疑っていた。そんななか、早く結婚したいと言い出したサンミン。この席で新事実「ドンチャンの海外研修行き」を受けて、早めに式を挙げて同行することになる。

ヨンシクのスタジオ。バラバラにちぎられた手紙を繋ぎ合わせて、深刻な表情を浮かべるウンジュ。と、ヒョンジョンが撮影の依頼に訪れ、手紙をとっさに本の間に隠したが見つかってしまう。とっさに撮影の小道具だと説明するウンジュ。それを納得して見せたヒョンジョンだが、密かにヨンシクの浮気を疑う。実はヨンシク夫妻しか知らないが、手紙の本当のあて先はセランなのだ。

家に戻ったテジュはすぐにシャワーで体を温めるが、すっかり冷え切ったせいで熱を出してしまう。しかも、ずぶ濡れになった理由を誰にも明かさず、家族たちは首をかしげる。ジョンスクとの通話中にテジュが具合が悪いことを知ったユノは、ジョンスクの誘いで家を訪ねて来る。同じ頃、テジュを心配したサンジュンもやって来る。サンジュンとユノはマルスンの麺料理作りを手伝いながら、互いの腹を探り合う。

2人の男性がキッチンで微妙な駆け引きをしているのを見て、テジュの部屋で話し合うゴヌとソリム。2人の話を聞きながら、体調の悪いテジュは布団をかぶって知らぬふりを決め込む。一方、サンミンがやらかしたことを知ったセランと家族たち。サンミンの結婚に影が差すのではないかと心配したガップンは、テジュに謝って厄払いすべきだと主張。絶対に謝らないというサンミンに代わり、セランは謝るためにテジュに電話をかけるが、繋がらない。

麵料理が出来上がり、食卓に着く家族とユノ、サンジュン。ゴヌはその席でテジュが水浸しになった理由をサンジュンに聞く。サンジュンが言葉を詰まらせている傍らで、セランからの電話を受けるジョンスク。ことのあらましを聞いて頭に血が上り、水桶に汲んだ水をサンジュンに掛けようとする。サンジュンはそれを甘んじて受ける覚悟をしたが、へたに飛び出したマルスンがびしょ濡れになってしまう。皮肉な形でマルスンに復讐したことになるジョンスク。

カフェで待ち合わせたセランとジョンスク。完全防備の合羽姿で現れたセランに、あきれ顔のジョンスク。ジョンスクが水の入ったグラスを持ち上げると、怯えてパッと傘を差すセラン。ジョンスクの怒りは収まらず、サンミンの結婚式で水を撒いてやるといきり立つ。カメラを持ち出して、ジョンスクを撮りだすセラン。そんな時、突然天井のスプリンクラーが作動、セランは持っていた傘を広げる。満足げなセラン、そこに身を寄せるジョンスク。

サンジュンのドラマは話題を醸したが、演出家が交代することはないと判明。半分、肩を落としつつも撮影への準備を着々と進める。一方、勝手に結婚費用はこちらで持つと言い出し、サンジュンの名前を出して結婚式場の予約を進めたサンミン。ところが、突然ドンチャンは別れを切り出す。ドンチャンは検事を辞めて俳優の道を進みたいと。サンミンはドンチャンには俳優の才能はないと鼻で笑って否定する。自らが切り出した別れ話を忘れたかのように、結婚指輪を買いに行こうとサンミンの手を取るドンチャン。

ユノの存在が気になるサンジュン。テジュからマルスンがユノをソリムの婿に考えているようだと聞いて、ホッとする。サンミンの結婚式にとてもお祝いに行けそうにないというテジュを理解する。一方、ソリムは院長の代理でムヨンのレッスンを担当することに。職場に戻ったムヨンの元にジヘが昼食の差し入れにやって来る。ジヘは父ムヨンにいい人がいないのかが気がかりだ。

サンミンの結婚式当日。サンミンは美しいドレスを着て、メイクアップも完璧でご満悦だ。ドンチャンは会議の為に遅れるという。ソリムは顧客であるサンミンのために、院長の代わりに祝いの品を持って来る。ジヘと一緒に式場に来て、二人の結婚をほのめかしていたナムス。ソリムの姿をみつけると、適当な言い訳を作ってその場を抜け出す。サンミンが友人たちと写真を撮るなか、ソリムには嫌味を吐きながら新郎を見て行けと言い出す。

なぜかドンチャンはいつまで待っても来ず、本人のみならず、新郎側の受付はもとより招待客さえ姿を現さない。会場はざわつき始め、セランら家族も不安に包まれる。新婦控室で浮かれていたサンミンもさっきまで通じていたドンチャンの電話が通じなくなり、目の前が暗くなる。そんな時、到着したサンジュンは倒れかかるサンミンを支えて…。

第13話感想

家族から見てもあまりにひどいサンミンの行動。ちょっとした狂気まで感じられます。本当にどこか精神的に病んでいるのかもしれないと思わざる得ないほど。こんなことをしているから、痛い目に遭うんじゃないの、因果応報だなとか感じています。それにしても、お金をだまし取ったわけでもなく、ドンチャンは何を目的にこんなことを?

テジュの家で繰り広げられたサンジュンとユノのぎこちない光景。お互いの腹を探り合う様が何とも言えず。ゴヌとソリムはまさかのテジュが二股か?とざわめきます。ゴヌもソリムも二股で嫌な目に遭ったばかりですから。マルスンはイケメンのユノとサンジュンに囲まれて幸せそうでしたが、サンミンのせいで飛んだとばっちりを受けてしまいましたね。

今回はいろんな謎が判明しました。まず、ヨンシクへの手紙の本当のあて先はセランだということ。まだ、その詳細は不明ですが。次に、ジヘ―ムヨンのラインは親子だったということ。ムヨンとソリムがカップルになる方向で進んでいるようなので、そうすると、ナムスがジヘと結婚するとどういう関係に???

第14話視聴率22.2%

第14話あらすじ

サンミンは辛うじて身を起こしたかと思うと、ドンチャンを探しに飛び出していく。セランも倒れてしまい、スビンとジウがサンミンを追う。タクシーに乗り込み、検察庁でドンチャンの名を叫ぶサンミン。しかし、そこに現れたのは似ても似つかぬ他人。サンミンも、ついて行ったスビンとジウらも言葉を失ってしまう。

ソリムは家で両親とテジュに今日の出来事を語って聞かせる。今までの悪行の罰を受けたのだろうというジョンスク。最初は自分もそう感じたが、あまりにも哀れだというソリム。ソリムが撮って来た新郎の写真を見て、店の客だと気づくジョンスクら。その写真を見たテジュもあっけにとられる。それを知らせようとサンジュンに連絡を取ろうとする。一方、サンミンの悲劇が記者に嗅ぎつけられ、サンジュンは電話を切っておくしかない。そのせいで、テジュとドンチャンが顔見知りだということをヨンシクから聞くことになる。

悲しみに打ちひしがれるサンミンはひどい悪夢を見てしまう。サンミンはテジュが全て知りながら、自分を陥れたと逆恨みする。サンジュンはテジュから無名俳優であることと、今までのドンチャンとの会話からやつの素性の見当をつけ、ソングに写真を渡して探してもらうことに。一方、ドンチャンは何も知らずにテジュの診察を受けに来て、点滴を受ける。ところが、隣のベッドで点滴を受けているガップンをみつけ、こっそり逃げ出す。

ジョンスクは長年のトラウマが晴れて、マルスンに言いたいことが言えるようになる。そんななか、店に出てジウからセランの様子を聞いたジョンスク。が、心配しながらもメールをしようにもうまい言葉が浮かばず、スーパーに出かける。近くのカフェでセランをみつけたジョンスクが声をかける。その時、テジュからの電話を受けて、ドンチャンの消息を伝える。

ドンチャンが大学路(テハンノ)のとある劇場に出演すると聞き、ヨンシク、サンミンと確かめに行くセラン。サンミンは劇場に入るのを嫌がり、ヨンシクとセランだけで入場する。テジュも客席で見守るなか、幕は上がりドンチャンが芝居を始める。と、どこから現れたか、すごい勢いで舞台に上がって行ったサンミンがドンチャンに突き飛ばされ、次いで舞台に上がって行ったセランがドンチャンを殴り倒す。

ドンチャンがサンミンを騙した本当の理由。それはサンジュンへの羨望だった。無名俳優として共演した作品で、誤って蹴られて役を退いた。自分の才能に嫉妬してわざと怪我をさせたと思い込んだ。その後のオーディションでも自分がやるべき役を横取りされたと思い込んでいたのだ。ドラマの中で検事役をした時に、サンミンに出会ってサンジュンの妹だと知ったから。自分の演技をバカにしたサンミンも憎かったのだ。

ヒョンジョンから手紙のことを聞いたセラン。ヨンシク夫妻を呼び出して、事情を聞くことに。2人によれば、サンジュンが大賞を撮った年にも要求があったという。心配したウンジュは2人を留学に送りたいと考え、セランも考えてみることに。一方、スビンは自分が2人の実の子供出ないことを知っており、ジウもわかっていた。ヒョンジョンは2人のいるスタジオに来て、ドンチャンの写真をみつける。ジウはもしやヨンシクは初めから知っていたのではと思う。

サンジュンはテジュと会っていても心ここにあらずだ。サンミンを心配する気持ちがテジュへの気遣いを足りなくさせているよう。一緒にカレーを作ろうと料理しかけるが、セランからの電話でサンミンを慰めに戻る。帰りしな、テジュは代わりに花束を二つ買ってきてあげる。一つは自分の分だと思い込んでいたのに、セランとサンミンの分だと言って持ち帰ってしまう。肩透かしを食らってばかりのテジュ。

ムヨンはソリムとの交流の中で、文房具好きだという共通点をみつける。ソリムから絶販になったペンの情報を聞いたムヨンは試し書きでソリムに感謝を伝える。一方、ナムスはムヨンに仕事ぶりを認められ、少し自尊心が救われる思いだ。そんななか、ジヘとのデート中にユリに2人でいる写真を撮られる。ユリはソリムに報告するが、もうそんなことには関心がないと言われる。

サンミンはだんだん食事がとれるようになってくるが、相変わらず塞いでいる。家の一番の年長者ガップンが話していても、ふてくされたまま。ガップンは家族の気分転換に一泊旅行に行こうと提案、サンジュンも賛成する。改めて、サンジュンはセランとガップンにテジュにプロボーズするつもりだと伝える。結婚後、サンミンと離れて暮らすつもりであることも。浮かない表情のセラン。

ユノとジフン、ヨンシルは新しい企画を準備する。ジフンとヨンシルはテジュ自らに出演を持ちかける。テジュは拒否するが、仮面を被ったらどうか云々と引き下がらない。ナレーションはサンジュンに決まるが、週末に打ち合わせができないと聞いて、テジュは表情を曇らせる。一方、気分転換の為に家族旅行がテジュと美術館へ行く約束にかぶってしまったことに気づいたサンジュンが謝るが、気分が晴れないテジュ。

その日は朝から船も飛行機も欠航してしまうほどの大雨だというのに、キム家の三姉妹はどこへやら。ソリムは仕事でムヨンのレッスンを担当。ムヨンにチョ代理から電話だと伝える。実はそれはナムスだったが、そうとは知らずにチョ代理という人物は要注意人物だと冗談を言う。ソリムに合わせて冗談を返すムヨン。一方、ゴヌは雨宿りの為にヒョンジョンのカフェに飛び込む。

テジュはサンジュンと来るはずだった美術館を訪れる。一つ一つじっくり見て回る。そんななか、観覧客の中にユノの姿が。その頃、傘を差して美術館に向かう人影。サンジュンだ。その顔には微笑みが浮かんでいる。ところが、サンジュンが館内に足を踏み入れるとそこには、ユノとテジュが語り合う姿が目に入って…。

第14話感想

サンミンの件はテジュの情報提供によって、無事?とは言えないかもしれないですが、解決に向かいました。ドンチャンは半ば逆恨みに近い感情でサンジュンを一方的に恨んでいたのです。それでも、サンミンには幾分の情けがあったのか、顔合わせの後に破談しようとしていました。結婚式をすっぽかすまでに至ったのは、サンミンから投げつけられた心無い言葉に間違いないでしょう。

自分が原因だったことで気持ちが曇りがち、テジュに対してもちょっと配慮が足りなくなっているサンジュン。テジュもサンジュンの心情は十分に理解しているけれど、テジュ自身も図らずもドンチャンと顔見知りになったせいで、何か負担感を感じずにはいられなかったでしょうに。そう考えると抱擁と花束の一つくらいは必要だったと思いますね~。

ムヨンとソリムは年は離れているけれど、先生と生徒であり、文房具好きという共通点が見つかり、距離が一気に縮まりつつあります。ソリムはナムスを完全に見限りましたが、ナムスはまだ付きまとわれている感覚でいて、しかも、ムヨンの回りをチョロチョロし始めました。さて、2人の邪魔だけはしないでほしいのですが…。



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP