一度行ってきました 21話22話と23話24話 あらすじと感想


一度行ってきました  한번 다녀왔습니다 Once Again  【韓国放送】2020年 3月28日から 全100話

第21回視聴率 21.4% 第22回視聴率 26.1%

hg@さらんさん

第21話と第22話 あらすじ

ダヒからナヒとギュジンの離婚を知らされたジュンソンとガヒは衝撃を受ける。母には話せなくても自分たちには話すべきだ、頼りなくても長男ではないかと憤るジュンソン。

オクブンが丹精込めて作ったコムタンを持ち帰ったナヒ。ギュジンと一緒に食べるのは腐らせてしまったらオクブンに申し訳ないから。

ダヒは兄姉が極端な行動をとるかと心配で仕方ない。ダヒの心配は的中、二人がナヒを訪ねようとするのを止める。せめて、明日のヨンダルの誕生祝が終わるまでは平穏無事でと願う。

チスが来ないかソワソワするオクジャだが、そのチスはチョヨンに恋してしまい、肉を持ってキムパブ店に足しげく通う。ダンスの練習ではチスはチョヨンに気を取られ、オクジャの足を踏んでしまう。チョヨンたちはチスが3人のうちの誰かが好きなのだと思う。

いつも誕生日でも大袈裟なことをすると怒るヨンダル。しかし、今年はオクブンの説得を受け入れ、商店街の人たちとお祝いをすることに。張り切って準備するオクブン。

ヒョシンが店で寝泊まりしているのをほっておけず家に連れて来たヨンダル。そこへジュンソンが後輩を連れこんでいたのがばれるが、ヨンダルはしばらく置いてやることにする。なんだかんだ言って、ヨンダルとジュンソンはそっくりだと笑うオクブン。

家族と居候たちとの朝食の席で口々にお祝いを受け、まんざらでもないヨンダル。寺へヨンスクと話しに行く。僧侶に茶をいただきながら、妹を死なせてしまったのに、自分が誕生日を祝うことなどできないと思って来たが、家族はそれで寂しい思いをさせていたようだと語る。

ヨンダルの誕生会が賑やかに始まる。ナヒとギュジンは会員たちに大人気の引っ張りだこ。そんな二人にジュンソンとガヒは、冷ややかな視線を投げる。

チョヨンは家族に囲まれるヨンダルを見て、うらやましくなって退席してしまう。お祝い返しでヨンダルはギターを抱え、ヨンスクに歌って唄ってあげた曲をしんみりと唄うが…。

第21話と第22話の感想

ジュンソンとガヒに、ナヒたちの離婚が知れてしまいました。特にジュンソンはものすごく頭に来ていて、今にも二人のところに乗り込んでいきそうな勢いです。ダヒはジェソクとの約束を守り切れなかったので、合わせる顔もなく避けまくります。ジェソクもおかしいと感じていますが、まだそこまで気づいていません。

チスの恋の相手がチョヨンだと知っているのはヨンダルだけですが、そのヨンダルもチョヨンにはあまりいい印象を持っていないのでいい顔をしません。チョヨンたちも若い子たちのどちらかだと思っていますし、もちろんオクジャも知りません。オクジャが知ったらどうするのでしょうか?

このドラマは韓国でもかなり人気があって、放送開始以来の最高視聴率は29.9%だそうです。この頃は10%超えれば高視聴率と言えるらしいので、それを考えたらすごく高い数字ですね。KBSの週末ドラマは総じて20%台の高い数字を取っています。今後の展開にも期待しちゃいますね。




第23回視聴率 24.5% 第24回視聴率 28.2%

hg@さらんさん

第23話と第24話 あらすじ

ヨンダル家の屋上でピリピリした空気に包まれる兄妹たち。ジュンソンはどんな理由であっても両親を騙していいのかとナヒに怒鳴る。そこに突然現れたオクブンをガヒがうまくごまかして、その場をしのぐ。その後、急いで帰って行くナヒとギュジン。

ダヒはジェソクに急を知らせようとするが、電話が繋がらない。何も知らないジェソクは心の準備をする間もなく、ギュジンにとっちめられる。

チョヨンが露店に行くと、お婆さんが倒れて大騒ぎになっていた。市場には救急車が入れないため、チョヨンはお婆さんを背負い病院に運ぶ。話を聞いてチスとヨンダルが病院に駆けつける。

ヨンダルは夜にお弁当を持ってお婆さんの見舞に。すると、チョヨンがいて食事をさせていた。ヨンダルは帰り際チョヨンの身の上話を聞く。チョヨンは熱病のため幼い頃の記憶があまりないのだが、母が肺病だったこと、お兄さんが歌を唄ってくれたことを覚えていると言う。もしやと思いがかすめるヨンダルだが、チョヨンには父がいると知る。

チョヨンのことを見直したヨンダルに、賛同を受けて喜ぶチス。オクジャは嬉し気にキムパブ店に入っていくチスを見て、チョヨン目当てとも知らず嫉妬の炎を燃やす。

ヒョンギョンのアドバイスでジュンソンはギュジン、ガヒはナヒを誘って話し合う。それぞれ二人に本当にやり直せないかと語りかける。目的は達成できず、すっかり飲み過ぎたジュンソンとガヒ。二人に交互に泣きつかれ、何も知らないオクブンは閉口する。

ナヒはガヒに言われたことを考えながら、突然の雨に濡れる。通りかかったジョンロクに送られたナヒを見かけて、ギュジンは二人の親密さになぜか複雑になる。その気持ちのまま、どうして自分と一緒にいるのか問われたギュジンはそっけない返事をする。

ギュジンとナヒの手続に対応した女性が、番組を見て友人に事実を漏らした。ソヨンは「二人が離婚している」というカキコミを見つけ、ジュンソンとガヒは凍り付く。

オクブンは風邪で寝込んでいたナヒの面倒を見に来ついでに掃除して、ゴミ袋の中から同居契約書を見つけ…。

第23話と第24話の感想

ジェソクはギュジンの襲撃に遭いダヒに文句を言いに行きますが、ダヒが申し訳なさそうな様子をまたまた面白がります。このネタでしばらく楽しもうとしますが、この前の時に痛い逆襲にあったのを忘れてしまっているのかな。ダヒは案外怒ると怖いのに大丈夫でしょうか。

チョヨンの幼い頃の話を聞いて、なんだか妹みたいと感じるヨンダル。大正解、そのカン当たってるよ!と言ってあげたいところですが、真実が明らかになるまでもう少しヤキモキしそうです。でも、チョヨンが温かい人だと知って、チスのことも応援してあげようと考えています。

波乱の予感しか感じられないナヒ役のイ・ミンジョンは、インスタグラムで「おかげ様チャレンジ」をしたそうです。「おかげ様チャレンジ」とは、コロナ対応で苦労している韓国の医療陣に感謝の意を表すリレーメッセージで、芸能人を含む多くの著名人が参加しています。#덕분에첼린지で検索することができます。

 

一度行ってきました 25話26話と27話28話 あらすじと感想

一度行ってきました キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ





来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー