一人だけ(韓国ドラマ) 7話・8話 あらすじと感想

一人だけ



一人だけ 한 사라만 2021年放送 JTBC月火 全16話

neroさん

第7話視聴率0.784%

第7話あらすじ

カバンの中から、事件現場に落ちていたサナの父親の携帯電話を取り出すインスク。するとそこへ、“1”から電話が。電話に出たウチョンは、携帯が自分の手にあることを告げ、これ以上手を出すなと警告します。

セヨンの聴取を行っていたシヨンは、携帯の信号がホスピス付近で確認されたと聞き、ホスピス内を捜索。ウチョンと一緒にいるインスクのもとへ向かうと、そのカバンの中身を調べます。そこへ院長のマグダレナが現れ、棚の上に置いてあった携帯をそっとポケットに。そんななか、恋人のク・ジピョ(ハン・ギュウォン)と一緒にいたミドがホスピスへ。警察の調べに対し、ミドは事件当日インスクとセヨンの3人でクラブにいたと証言します。

引き続き警察の捜索はつづけられ、ウチョンは筋萎縮性側索硬化症をわずらうヨンジが1人で部屋にいると知り、慌ててヨンジのもとへ。しかし、まだ調べが終わっていないからと、警察は部屋に入ることをゆるしません。その頃、ベッドから落ちて動けなくなってしまうヨンジ。

何とか一命をとりとめたヨンジでしたが、患者たちは警察に対する不満を爆発させます。その後、上からの指示でホスピスに関する捜査を中断するようにと言われるシヨン。どうやらその背景には、ジピョが理事を務めるLEグループの存在が。ホスピスに支援を行うLEグループが、今回の警察の強制捜査に待ったをかけたのです。

そんななか、スンソンに電話をかけたインスクは、じき自首するつもりだと伝えます。その前に、祖母へきちんと挨拶をする時間が欲しいとインスク。ウチョンと一緒にショッピングに出かけたインスクは、花柄のワンピースを購入します。鏡の前で笑顔の練習をするインスクに、「いっそのこと生きたいと騒いだ方がマシだ。こんな風に諦めるな」とウチョン。それでもインスクは、自分たちには別れの準備が必要だと一言。

祖母の家へ向かったインスクは、正直に自分の病気について打ち明けます。余命わずかだと聞き、動揺を隠せない祖母。自分のせいだとなげく祖母に、そんなことはないと、これまでの感謝を伝えるインスク。

一方、夫との離婚を決意したセヨンでしたが、実の母はそれを許そうとしません。それどころか、ふたたび夫の家に戻ったと話す母。そんなセヨンに、チャ・ヨウル(チュ・イニョン)が離婚専門の弁護士を紹介するといいます。ヨウルに連れられてセヨンが待ち合わせ場所へ向かうと、そこにいたのはセヨンの大学時代の先輩でした。

鑑識の結果、ゴルフクラブに付着していたサンクリームのDNAとインスクのDNAは不一致。それを聞いたシヨンは、ふとホスピスで見かけたセヨンの夫を思い出します。その後、セヨンの夫のもとへ行き、事件当日の様子について尋ねるシヨン。するとセヨンの義理の母が、セヨンが自分を殺そうとしたと騒ぎ立てます。

日に日に容態が悪化していくヨンジ。アルバムを見ていたジフは、ヨンジが1人で写る写真を指差し、この時自分はどこで何をしていたのかと尋ねます。するとヨンジは、「この世にいなかった」と返答。つづけて、「死ぬのも同じ。ただここにいないだけ、生まれる前に戻るだけ」と微笑みます。

別れの時が近づき、次々と病室の前に集まって来るホスピスの関係者たち。みんなに見守られるなか、ヨンジはそっと目をつぶります。ヨンジの最期を見送ったインスクの目からは、涙が。そんなインスクを優しく抱きしめるウチョン。

第7話感想

みんなに見守られて静かに息を引き取ったヨンジ。ヨンジの死は、インスクにとって大きな意味をもたらすことに。次は自分の番か、、そんなインスクの不安や悲しみが伝わってくるようでした。

最後まで娘ジフを愛し続けたヨンジ役を演じたのは、ソ・ヒジョンという女優さんです。これまで、「いとしのソヨン」や「ポッサム」など、さまざまなドラマに出演してきたソ・ヒジョン。本作では、筋萎縮性側索硬化症という病気をわずらう難しい役どころを演じましたが、その演技力の高さに驚かされました。死ぬことはただそこにいないだけ、生まれる前に戻ること。というヨンジのセリフがなんとも印象的。

自らの運命を受け入れ、悔いのないように準備をすすめていたヨンジ。そんなヨンジとジフを見て、インスクは祖母に正直に病気をカミングアウトしようと決めました。インスクが余命わずかだと知り、自暴自棄に陥る祖母。自分のせいだと涙を流す祖母の姿に、思わずもらい泣き…。嘘をついても、正直に打ち明けても、結局どちらを選んでも、辛い結果となりますね。

一方、ますますその正体が気になる“1”。ホスピスに関する捜査を中断するようにと命じたことで、やっぱりミドの恋人ジピョが怪しい気が。。もし本当にジピョが1だとすれば、ミドに接近したのもなにか裏があったのでしょうか。

また、ついにセヨンの夫にまで行きついた警察。こうなると警察が事件の真相を突きとめるのも時間の問題ですね。果たして、インスクらの運命は?

第8話視聴率0.728%

第8話あらすじ

ホスピスに現れたサナは、インスクに先日家に警察が来たと伝えます。インスクとサナの関係に気付いた警察。不安がるサナに、インスクはじきすべてが終わると言います。そんななか、これまでサナの父親が働いた悪事について、ニュースが。サナの父親がサナの写真や動画をネット上にアップして金を稼いでいたことを知ったインスクは、愕然。一方、被害者の正体が明らかとなり、世間では犯人を称賛する声が上がります。

警察が家に来たと知ったセヨンは、自分がすべての罪を被ると話します。しかし、セヨン1人の自白で済む問題ではないとミド。そんななか、ミドの恋人ジピョが部屋にやってくると、ミドにプロポーズ!これには驚きを隠せないミドでしたが、まんざらでもない様子。

その日、ミドとジピョの結婚を祝って、パーティーが開かれます。トイレでジピョと顔を合わせたウチョン。するとジピョは、ウチョンに向かって余命わずかな女性を愛した者同士仲良くしようと言います。すっかり酔っ払ったミドは、SNSを更新。その後、シャワーを終えて出てきたジピョに、ミドは自分が人を殺したと明かします。

翌朝、昨夜の自分の言動を思い出したミドは、思わず青ざめます。すぐさま昨夜アップしたSNSの記事を削除するミド。その頃、なかなか進展のないインスクにしびれを切らし、インスクの祖母に接近するスンソン。酒に薬を盛ってインスクの祖母を眠らせたスンソンは、インスクにテレビ電話をかけます。慌てて自宅へ戻るインスク。するとそこには、何もなかったように佇む祖母の姿が。

実はインスクが来る少し前、ウチョンがインスクの家へ。スンソンを連れ去ったウチョンは、“1”の正体が誰かと尋ねます。そんななか、スンソンの携帯にかかっていた”1”からの電話。電話に出たウチョンは、それが先日トイレで顔を合わせたジピョだと気付きます…!

一方、祖母のことが心配なインスクは、祖母をホスピスへ連れて行くことに。幸いホスピスの食堂で、調理補助として働くことになったインスクの祖母。

ホスピスでは以前から予定していたピクニックが行われ、バスで海辺を目指す一行。他の職員からウチョンが遅れて現地に到着すると聞き、不安になるインスク。その頃、ウチョンは復元したサナの父ヨングンの携帯から、テイルに電話をかけさせます。4時ちょうどに電話に出るジピョの姿を確認し、ヨングンの殺害を命じた“1”がジピョだと確信するウチョン。

海辺に到着した一行は、ヨンジの遺骨を海へまくことに。「ママ、会いたい」そう言って、泣きながら母の遺骨を海にまくジフ。そんなジフを隣にいたインスクが強く抱きしめます。その後、ジピョが用意したペンションへ向かった一行。ベンチに腰をかけて海を眺めるインスクのもとへ、遅れてウチョンがやってきます。ウチョンの手には、インスクが食べたいと言っていたお弁当が。お互いの好きなものについて話すなか、ウチョンはインスクに「愛してる」と告白します。

その日、1つのベッドで並んで眠りにつくインスクとウチョン。夜中に悪夢にうなされたウチョンは、隣で眠るインスクを見て不安がります。何度もインスクの名前を呼び、その身体を揺さぶるウチョン。すると、同じく目を覚ましたインスクが「大丈夫」と言ってウチョンを抱きしめます。そして2人はやさしくキス。

翌朝、2人が目を覚ますと何やら外が騒がしく…。上着を羽織って外に出たインスクとウチョンは、そこで波に打たれて横たわる男の遺体を見て愕然とします。

第8話感想

またしてもインスクらの周囲で起こった、殺人事件!!

殺された男は、つい最近出所したばかりの前科者でした。ニュースでも男の出所について大きく取り上げられ、話題に。これは一体・・・

せっかくインスクとウチョンがお互いの愛を確かめ合ったというのに、事態はより深刻に。海辺で発見された遺体は、サナの父親同様「死んで同然」と言われる悪人でした。おそらく、インスクとウチョンに罪を被せようと、ジピョ側が仕組んだことでしょう。

それにしても、本当にジピョが“1”だったとは。何も知らないミドは、ジピョに自分がサナの父親の殺害に関わっていると告白。自分が殺人犯だと知り、破談になるかもと不安になるミド。しかしジピョは、ミドが直接手を下したわけでないなら、問題ないと言ってミドを安心させます。もしジピョが裏で殺人を指示していたと知れば、ミドはどんな反応を見せるでしょうか。せっかくつかんだ幸せを、逃したくないと話すミド…。

ミドはインスクに自首させようと言っていましたが、果たして3人の運命はどうなるのか。前回、ヨンジがこの世を去ったように、いつ3人を死が襲ってもおかしくない状況。

セヨンが無事に夫と離婚できるのかも気になります。セヨンの離婚を担当することになった女性弁護士とセヨンは、大学時代の先輩・後輩の仲だそうです。なんだか訳ありな感じの2人。セヨンの過去も気になりますね。






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP