一人だけ(韓国ドラマ) 3話・4話 あらすじと感想

一人だけ



一人だけ 한 사라만 2021年放送 JTBC月火 全16話

neroさん

第3話視聴率1.343%

第3話あらすじ

インスクが持ち去ったウチョンの財布には、外国の女の子の写真が入っていました。幼い頃、怖がってなかなか寝付けないウチョンに、母親が1枚の写真を差し出します。その写真に写る女の子の人生を想像すれば、いつの間にか恐怖心が消え去ると話すウチョンの母親。そして、ウチョンの父親が無理心中をはかった時、必死に車から出ようとするウチョンを救ったのは、他でもないインスクだったのです。

写真が入った財布を返して欲しいと話すウチョンでしたが、インスクはそれを拒否。さらに写真の女の子はきっと悲惨な人生だっただろうと言うインスクの言葉にカッとなったウチョンは、インスクの祖母にインスクが余命わずかであることを明かすと脅します。次の瞬間、背後からミドに襲われ気を失うウチョン。

ひとまずウチョンを地下室へ運び、手足をロープで縛りつけるインスク。サナの父親を殺害した罪をウチョンになすりつけようと考えた3人は、セヨンが持ってきたゴルフクラブにウチョンの指紋をつけようとします。しかし、目を覚ましたウチョンに手を握られ、驚くインスク。動揺したインスクは、何も言わずに部屋に戻ってしまいます。

ミドとセヨンはウチョンになぜホスピスに来たのかと尋ねますが、上手く答えられないウチョン。そんなウチョンの登場に不安を隠せない3人は、それぞれが持つ証拠品を元の場所へ戻すことに。

迎えに来た旦那の車で自宅へ戻ったセヨンは、その一角にゴルフクラブを置きます。一方、現場から持ち去ったサナの父親の携帯を持って、インスクの実家へ向かうミド。そしてミドは、インスクの祖母が集めた骨董品の隙間に携帯電話を隠します。

地下室に監禁したウチョンの様子を見に行ったインスクは、解かれたロープを見て愕然。その後ホールへ戻ると、そこにはボランティアとして働くウチョンの姿が。

インスクと2人きりになったウチョンは再び財布を返して欲しいと頼みますが、インスクはいざとなったらウチョンに罪をなすりつけるつもりだと話します。余命わずかというのは本当かと聞き、だったらなぜ自分に罪をなすりつけるのかとウチョン。そんなウチョンに、インスクは「死ぬ瞬間まで、一生懸命生きてみようと思ったの。」と答えます。

その頃、ウチョンを事件の最有力容疑者と考える警察は、その行方を捜査。事件を担当するチョ・シヨン(ト・サンウ)は、ウチョンがかつて殺人の疑いをかけられた被害者の母親を訪ねます。すると母親は、10年もの間ウチョンの動向を監視し、すべてを妨害してきたと告白。そうすることで、息子を亡くした悲しみに耐えてきたと母親は話します。

一方、インスクの思惑とは裏腹に、みるみるうちにホスピスの女性たちに気に入られていくウチョン。そんななか、ウチョンはジフに、自分が不眠症になった理由について語ります。廊下でその会話を聞いていたインスクは、母親の最後を看取れなかったことを後悔するウチョンに心を痛めます。

翌日、ホスピスで火災が発生。幸い人的な被害はなかったものの、インスクの姿が見当たりません。その頃、インスクのベッドの下に隠れていたウチョンは、騒ぎに気付き、インスクを連れて外へ。この一件によって、ウチョンはインスクの耳が聞こえないことを知ることに。

その後、インスクはウチョンに財布を返し、自首するつもりだと伝えます。ふと入り口に目をやったウチョンは、そこに現れた警察の姿を発見。インスクが事件について口にすると、それを封じるかのようにインスクにキスをするウチョン…!

第3話感想

突然のインスクとウチョンのキス!?

ホスピスに現れた警察の姿を見て、慌ててインスクの口を塞いだウチョン。緊迫した状況ながらも、意外と大胆なウチョンに思わずドキッとしました。それにしても、時折見せるウチョンの子犬のような表情がなんとも言えず…。口下手で不器用なウチョンに、すっかり夢中になってしまいました。

そんななか、第3話で明らかとなったのは、ウチョンとインスクの意外な過去。無理心中をはかった父親によって死の危機に立たされたウチョンを救ったのは、なんとインスクだったのです。おそらくウチョンは、インスクの祖母の家で幼い頃のインスクの写真を見て、それがあの時の少女だと気付いたのでしょう。

あの日、初めて出会ったインスクにこれほどまでに興味をしめす理由が気になっていましたが、やっとその理由がわかりました。もちろん、殺人現場で一目ぼれしたというのも大きな理由の1つですが。

余命宣告を受けた3人の女性が、それぞれの生き方を見つけていくストーリー。暗いテーマながらも、必死に道を探そうとする3人の姿に、どこか勇気がもらえる作品です。サスペンスとヒューマン、そしてロマンスが合わさったドラマ。これまでにない新鮮なストーリー展開に、思わず見入ってしまいます。

主演を務めるアン・ウンジンとキム・ギョンナムのケミもいい感じ♪続きも気になります!!

第4話視聴率0.580%

第4話あらすじ

幼い頃、手を繋いだ母親が自分のもとを去り、手を差し伸べた友人らにからかわれてプールに落とされたインスク。それ以来、インスクは人の手を握ることが怖くなってしまいました。そんなインスクの手を握り、キスをするウチョン。ハッと正気に戻ったインスクは、ウチョンを突き放し、その場を立ち去ります。

遅れてやってきたミドとセヨンから、ウチョンが警察に連れていかれたと聞くインスク。ミドはウチョンが警察にすべて話すのではと不安がりますが、インスクは自分の口を封じようとしてキスをしたのだと気付きます。その後、ウチョンがインスクに気があることを知り、つい酷い言葉を言ったとインスクに謝るミド。

ホスピスではバザーが開かれることになり、それぞれ売りに出す商品を提出する患者たち。するとセヨンは、夫からもらった結婚指輪を出品するといいます。

インスクはというと、幼い頃に家を出て行った母親が置いて行ったプレゼントを出品。紐を解く勇気が出ないインスクは、代わりにジフに開けてと頼みます。ジフが包み紙を開けると、そこには母親からの手紙と子供用の水着が入っていました。“かならず迎えに行くから”という母親の言葉に、「来なかった、いくら待っても…。」と呟くインスク。

警察に連行されたウチョンは、すべては偶然の連続だったと話します。もちろん警察はそんなウチョンの供述を信じようとはせず。するとウチョンは、幼い頃に父親が無理心中をはかったこと、その時1人の少女が自分と母親を救ったこと、そしてその少女がインスクだったことを明かします。その後、証拠不十分で釈放されるウチョン。

一方、なんの音沙汰もないことに不安を感じたインスクらは、夜間にホスピスを飛び出します。車の中でふと、同じくホスピスに入院するジフの母ヨンジの看病を頼まれていたことを思い出すインスク。筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患うヨンジは、寝ている間もマッサージを続けないと死んでしまうのだといいます。慌てて車を引き返したインスクらは、救急車で運ばれるヨンジの姿を見て愕然。

幸いヨンジの容態は回復し、ふたたびホスピスに復帰。ヨンジが無事だとわかってほっとした3人は、もうしばらくホスピスにとどまることに。

その頃、知り合いの刑事との会話でサナの父親を殺したのがウチョンだと知ったパク・スンソン(チェ・ヨンウ)は、ウチョンの兄貴分であるテイルに、ウチョンを警察に引き渡して事件を片付けろと命じます。しかし、なんとしてもウチョンを守りたいテイルは、代わりにインスクを警察に突き出すと言います。そんなテイルに、「彼女に手を出したら俺自身もどうなるかわからない」とウチョン。

ウチョンが家に帰ろうとすると、そこに待ち構えていたのはスンソンとその手下のごろつきたちでした。なんとか男たちから逃れたウチョンは、ふらつきながらホスピスへ。門の前で傷だらけのウチョンを見つけたインスクは、慌てて駆け寄ります。インスクを見て安心したウチョンは、その場で気絶。

目を覚ましたウチョンに、インスクは何があったのかと尋ねます。しかし、ただ転んだだけだと言い張るウチョン。翌日、インスクとの会話で例の携帯電話がインスクの実家にあると知ったウチョンは、誰もいない家に忍び込みます。しかし、そのどこにもサナの父親の携帯電話はなく…。家の前に立つウチョンに気付いたインスクの祖母は、作ったばかりのおかずを持たせます。

ふたたびホスピスに戻ったウチョンは、そこでインスクを連れ去るテイルの姿を目撃。慌ててその後を追いかけるウチョン。何とか車を停めてインスクを助け出すウチョンでしたが、ウチョンを見つめるインスクの目は冷め切っていました。

第4話感想

テイルからウチョンがあの日、サナの父親を殺しに行ったと聞かされたインスク・・・

少しずつウチョンに対する警戒を解きつつあったインスク。しかしそこで聞かされたのは、信じがたい真実でした。ウチョンが殺人犯だと知り、インスクは耳を疑います。命がけでインスクを救出するウチョンでしたが、インスクはそんなウチョンの手を振り払う…。

せっかくインスクがウチョンに心を開こうとして、いい感じになっていた2人。まさかこんな形で、ウチョンの過去がバラされてしまうとは。困った展開となりました。

そして、相変わらずウチョンの犯行を疑う警察。しかし、肝心の証拠が見つからず。それもそのはず、ウチョンは真犯人ではないのですから。警察がいつインスクらの関与に気付くのか、これまた緊張感が走ります。

一方、ミドとセヨンの事情からも目が離せません。憧れのジピョと一夜をともにしたミド。しかし、ホテルでミドが目を覚ました時には、すでにジピョの姿はなく。そして、ごくごく平凡な主婦と思われたセヨンにも、人には言えない事情があるようです。夫との関係に嫌気が差したように見せるセヨン。バザーに結婚指輪を出品するなんて、相当な覚悟だと思います。果たして2人の運命は?






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP