一人だけ(韓国ドラマ) 13話・14話 あらすじと感想

一人だけ



一人だけ 한 사라만 2021年放送 JTBC月火 全16話

neroさん

第13話視聴率0.498%

第13話あらすじ

チャ・ミョンジュの家の周りに警察が駆け付けると、ウチョンはインスクを連れて裏門から逃走します。そこで2人を待っていたのは、マジン。一瞬戸惑うウチョンとインスクでしたが、マジンに時間がないと言われ、慌てて車に乗り込みます。逃走を手伝ってくれたマジンに、スンソン率いるクソン派の殺害依頼に関する資料が入ったUSBを差し出すウチョン。その後、マジンはウチョンとインスクをホスピスへ送り届けます。

その頃ホスピスでは、医師から完治の診断を受けたチェ・ソンへ(イ・ハンナ)の退所祝いパーティーの準備が行われていました。院長のマグダレナに案内され、地下室で身を隠すことになったインスクとウチョン。

死んだと思われたスンソンと再会したテイルは、家族が無事であればそれ以外は何も望まないと話します。しかしスンソンはというと、このまま身を引く考えは一切なく。自分を殺そうとしたジピョに復讐するため、動画を使って金を要求しようとするスンソン。結局、テイルもまた、スンソンと共謀することに。

一方、着々とジピョとの結婚準備をすすめていくミド。しかし、そんなミドのもとへ婚約破棄のニュースが。実はミドが連続殺人事件に関与していると疑うジピョの父親が、2人の結婚を白紙に戻すとマスコミに流したのです。父親の勝手な行動に憤りを隠せないジピョ。ミドに真実を話すべきだとウチョンは言いますが、ミドがどれだけジピョの存在に救われているかを知るインスクは、それに反対。

そんななか、マグダレナからインスクの件を聞いた祖母が地下室へ。久々の再会を果たしたインスクと祖母は、お互いを強く抱きしめて涙を流します。すると、インスクの祖母は万病に効くと有名な新薬だと言って、大事そうに持ってきた包みをインスクへ。しかしそれは、不治の病に苦しむ患者とその家族を狙った詐欺でした。このために住んでいた家を売りに出して大金を払ったと知ったインスクは、祖母へ怒りをぶつけます。自分が戻ってきたせいで、祖母に無駄な希望を抱かせたとインスク。そんなインスクに、残された人々はそう簡単に諦められないとウチョンは言います。

警察の捜査によって、3番目の被害者の死因が心臓麻痺であることが明らかに。やはり3つの事件が同一犯の仕業ではないと確信するマジン。一方、インスクの祖母の件を知ったシスターのベロニカは、マグダレナに相談します。警察に通報してはどうかと言われ、刑事のオ・ジンギュ(チャン・インソプ)に連絡を入れるベロニカ。

その後、昼間の祖母への態度を反省したインスク。ウチョンと一緒に地下室を出たインスクは、そこでマグダレナと話すソンへの姿を目撃します。実はソンへが完治したというのは真っ赤な嘘で、死期が迫ったソンへは病院で最期を迎えるつもりだと言います。どうしてそんな嘘をつくのかと憤るインスクに、皆の希望になりたかったとソンへ。一番長くホスピスにいる自分が完治判断を受けてホスピスを去ることで、他の患者たちに希望を与えたかったというのです。

記事が出て以来、連絡のつかないジピョに不安を募らせるミド。そんななか、ミドは偶然、窓の外を歩くインスクとウチョンの姿を目にします。2人がホスピスにいると知り、ますます憤りを隠せないミド。インスクとウチョンのせいで自分の結婚が破談になったと考えたミドは、地下室で寄り添って眠る2人を見て、ジピョへ連絡を入れる…。

第13話感想

マジンのおかげで窮地を逃れたインスクとウチョン!

2人が向かった先は、ホスピスでした。事情を知ったマグダレナは、インスクとウチョンを地下室で保護することに。マグダレナが2人の味方で本当に安心しました。

そんななか、突然告げられた婚約破棄に絶望するミド…。自暴自棄となったミドはすべての原因がインスクにあると考え、2人の居場所を通報しようと考えます。このままインスクとウチョンは、身柄を拘束されてしまうのでしょうか。恋に盲目なミドにあきれながらも、一方で、せっかくつかんだ幸せを壊したくないと必死になるミドの気持ちも理解できる。。

もし自分が余命宣告を受けたらと考えた時、インスクのようにすべてを諦めることも、セヨンのように死を受け入れることもできないんじゃないかと思いました。そう考えると、ある意味ミドの反応が一番リアルな気もします。

そして第13話では、完治判断を受けてホスピスを退院すると嘘をついたソンへの姿が登場。最初はなぜこんな嘘を…?と疑問でしたが、みんなの希望になりたかったというソンへの言葉に、思わず胸が熱くなりました。同じく生きることを諦めていたインスクにとっても、大きな影響を与えることに。

余命宣告を受けた女性たちが集まるホスピスを舞台に、さまざまな“生”と“死”が描かれる本作。ドラマを通じて、色々と自分の生き方について考えさせられる作品です。

第14話視聴率0.535%

第14話あらすじ

地下室で眠りにつくインスクとウチョンの姿を目にしたミドは、おもむろに携帯を取り出します。ミドが電話をかけたのは、ジピョ。電話に出たジピョに2人の件を明かそうとするミドでしたが、そこへセヨンが。セヨンはミドの手から携帯を奪い取り、電源を切ってしまいます。突然切れた電話を不審に思ったジピョがふたたびかけ直すも、電話は繋がらず。そんななかジピョは、マスコミに対して3つの事件に関する再捜査を発表するマジンの姿を目にします。

セヨンからミドが倒れたと聞き、病室へ向かうインスク。一方、地下室でニュース記事を見たウチョンは、そこに残されたテイルからのコメントを発見。コメントには、“動画は俺が持っている”と書かれていました。

ジピョと一緒に暮らす新居について話すミドを見て、インスクは何も言えなくなってしまいます。自分のためにも、インスクに自首して欲しいと頼むミド。そんなミドに、インスクはもう一度、ジピョがどんな人間か考えてみてはどうかと言います。しかし、今のミドにはインスクの言葉は届かず…。その日、インスクはホスピスでサナと再会します。すっかり元気になった様子のサナ。するとサナは、秘密を守るのは重たいと口にします。そんなサナの言葉に、サナが母親の犯行を知っているのではと察するインスク。

急激に体調が悪化したセヨンのために、インスクとミドは一緒にショッピングに出かけます。翌日、ソンへにもらった靴を履いて夫と暮らす家へ向かうセヨン。アルツハイマー病を患うセヨンの義母は、時系列が行ったり来たりするものの、セヨンにピーナッツアレルギーがあることをしっかりと記憶していました。その後、セヨンの夫は離婚届にサインをします。

そんななか、ミドに会いにホスピスへ向かったジピョ。するとそこには、ジピョの行動を追うマジンの姿が。マジンはジピョが指定した宿泊施設で、2番目の殺人が行われたことに言及しますが、これといった情報を聞き出すことはできません。その日、新居で一夜を過ごすことにしたミド。新居へ向かう途中、ミドはジピョに自分を愛しているかと尋ねます。すると反対に、本当の自分を知っても愛してくれるかと聞くジピョ。

マジンにジピョの動画について話したウチョンは、テイルに会おうと連絡を入れます。しかし、警察の捜査が始まったと聞き、ウチョンの裏切りを知るテイル。一方、テイルとウチョンの関係が公になれば、ウチョンが殺人請負人として働いていたことも罪に問われると知り、不安を隠せないインスク…。

その頃、新居に到着したミドは、ジピョが見慣れない携帯を手に取るのを目にします。着替えのためにジピョが部屋を出た隙を狙って、先ほどの携帯電話を開くミド。するとそこには、テイルから届いた例の動画が。さらにその夜、何も言わずに家を出ていくジピョ。その後を追ったミドは、ジピョが現金の入ったカバンを道端に隠すのを目撃します。しばらくして、カバンを取りにその場に現れたのはスンソンでした。

眠れない夜を過ごしたインスクは、ウチョンと一緒に地下室に置いてあった他の患者たちが残したメモを読むことに。ウチョンが手に取ったメモには、紙一杯に「愛してる」の文字が。つづいてインスクも、1枚のメモを選びます。メモを開くと、そこには「生きたい」と書かれていました。実は誰よりも生きたいと願っていたインスク。メモに書かれたその一行を見て、インスクは耐え切れずに涙を流します。

翌朝、夜中に通報を受けた警察がインスクとウチョンのいるホスピスへ。2人に手錠をかけ、地下室から連れ出す警察。

第14話感想

警察に連行されるインスクとウチョン!!

2人がホスピスにいると通報したのは、恐らくジピョでしょう。テイルに金を渡し、例の動画を受け取ったジピョ。これですべてが終わったと確信したジピョは、本格的にインスクを連続殺人犯として警察に逮捕させたのです。それにしても、警察の無能さにあきれるばかり。。唯一まともなのはマジンだけ。しかしそのマジンも、上の決定とあって自由に動くことができません。

そんななか、ついにミドがジピョの不審な行動に気付きます。前回、ホスピスに現れたマジンからスンソンとの関係について聞かれていたジピョ。するとジピョは、まったく知らない人物だとシラを切っていました。しかし、ジピョが置いたカバンを持ち出すスンソンの姿を目撃したミド。これによって、ミドは2人の関係を疑うことに。絶体絶命の窮地に立たされたインスクでしたが、ミドがふたたび2人を救うことになるのか、、ミドの決断に注目です!

一方、日に日に体調が悪化するセヨンは、ついに夫と離婚。最初は断固として離婚しないと息巻いていたセヨンの夫でしたが、それまでセヨンが自分と母親に対してどれほど尽くしていたかと知り、ついにセヨンを手放すことを決意しました。だんだんと弱っていき、ついには痛みを感じなくなったとまで話すセヨン。別れの時が、すぐそこまで迫っているようです。

そんななか、第14話のラストでは警察署を訪れる謎の人物の姿が登場。果たして、警察に赴いたその人物の正体とは?残り2話でどんな展開が待っているのか、最後まで目が離せません。






【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP