ロースクール (韓国ドラマ) 15話・16話(最終回) あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

ロースクール (韓国ドラマ) 15話・16話(最終回) あらすじと感想


NEW! 投票開始!


【第3回継続中】ナム・ジュヒョク ドラマランキング


【第1回継続中】 IU アイユー ドラマランキング


【第7回継続中】イ・ジュンギ ドラマ ランキング



「広告」


ロースクール 로스쿨 2021年放送 JTBC水木 全16話

第15話視聴率6.309%

daisySSさん

第15話あらすじ

ジン・ヒョンウ検事の裁判が開かれる5日前、ヤン・ジョンフン(キム・ミョンミン)が参考人として、ジン・ヒョンウ検事側に立って弁論すると知ったソ・ジホ(イ・ダウィット)は、ヤン・ジョンフンへのガッカリを隠せず。ヤン・ジョンフンはソ・ジホに、被疑事実公表罪が廃止されることで誰が最大の得を得るのかを質問します。ソ・ジホは二人がターゲットにしているのがコ・ヒョンス議員だと確認すると、ヤン・ジョンフンの考えを受け入れます。

「業務を始めろ!」と命令を下したコ・ヒョンス議員の指示のあと、チョン・イェスル(コ・ユンジョン)が女子寮の鍵を恋人のコ・ヨンチャンに渡していたことを暴露する内容がネット上に流れ、カン・ソルA(リュ・ヘヨン)が女子少年院に収容されていたこと、ソ・ジホの父が汚職事件を起こしたことなど、コ・ヒョンス議員の悪事を映像にしてネット上にアップロードしたロースクールの学生達がネット上で攻撃を受けます。カン・ソルAは経済面でも圧力がかかり、お金を工面する必要まで起き、辛い状況に置かれます。ロースクールの学生達が攻撃を受けると、組織的な犯行だと気づくヤン・ジョンフン。

デート暴力(DV)法案改正を約束するコ・ヒョンス議員の映像が流れ、恋人に暴力を振るっていた息子コ・ヨンチャンが共に出演すると、涙の謝罪をします。法案改正を約束するコ議員の側にはキム・ウンスク(イ・ジョンウン)教授が映る。法案を準備するにあたり、キム・ウンスク教授が協力すると知ったロースクールの学生達は驚き、、、後日、コ議員と息子の謝罪映像の様子が撮影された暴露映像が流れます。



事前に準備された脚本通り、人口涙を使って行われた偽りの会見の様子、、、現場の映像を撮影したのはキム・ウンスク教授の命令で動いていた、チョ・イェボムでした。コ議員に協力するためではなく、彼の本当の顔を知らせるための計画でした。しかし、ネット上の書き込みにはコ議員を非難する内容ではなく、肯定的な内容が多く、書き込みをしたIDを確認するとロースクールの学生達の秘密を暴いた時に非難の意見を書き込んでいたIDと同じことに気づいたヤン・ジョンフンと学生達は、書き込みが操作されたことに気づき、そのもとを探すために動き始めます。

イ・マンホの電子足輪を代わりに付けていた人物のチェ・ジェチョルがカフェを営んでいることに気づいたヤン・ジョンフンは、カフェが位置する土地が過去、コ議員からソ・ビョンジュ教授にワイロとして渡した土地に建てられていたことから、コ議員がチェ・ジェチョルを動かしていることに気づくと、カフェにある「関係者立入禁止」のマークがついた部屋で組織的に、書き込みを操作していることを知ります。

アメリカ法律の特別講演のため韓国に帰国したカン・ダン(リュ・ヘヨン)は、コ・ヒョンス議員のオフィスに向かい。コ議員から連絡を受けたヤン・ジョンフンは彼の事務所でカン・ソルAの双子の姉、カン・ダンと挨拶を交わす。コ議員を攻撃するために妹カン・ソルAがアップロードした映像を削除するよう求めるカン・ダン。映像を削除しない場合、直接、コ議員の内部告発が事実ではないと証言すると念を押し、コ議員の肩を持つ発言をするカン・ダン。

カン・ダンは、要求通りにカン・ソルAの告発映像は削除されたことを確認すると、妹をターゲットにした書き込みを下ろすようコ議員に要求、、、カン・ダンが味方になったと知ると、カン・ソルAに関する書き込みを下ろすよう命じたコ議員。

その時、チェ・ジェチョルのカフェに警察が出動し、書き込みを偽装している現場を取り押さえます。コ議員は、カフェが警察によって取り押さえられたことを知るとパニックに陥り、彼のオフィスに姿を見せたヤン・ジョンフンは、「カン・ダンさんは虫垂炎のため、飛行機に乗っていなかったようです」と語り、カン・ダンは付けていたウィッグを取る。。。

第15話感想

残すところ1話のみとなりました。

カン・ダンは帰国しなかった…ことを明かし、ウィッグを外したカン・ダン。カン・ダンではなく、カン・ソルAが姉のふりをしていただけ!!驚きの展開を迎えました。

ソ・ビョンジュが殺害され、教授やロースクールの学生が殺人容疑者として調査を受ける、緊張感ある内容から始まった第1話と比較すると、無難な展開が進んだ第15話でした。コ・ヒョンス議員が殺人を命じた黒幕であることは分かりましたが、最終話ではどのように彼の罪を問うことになるのかが、ポイントとなるようです。

リュ・ヘヨンが一人二役を演じることが分かっていたため、カン・ソルAとカン・ダンの役をどのように分けて演じるのかを期待しましたが、予想とは違い少しガッカリした部分もあります。毎話逆転に逆転が続き、息をのむほどの激しい描かれ方をするドラマとは違う、様々な角度から論理的に解決していく内容のドラマでした。現在、韓国で話題になっている法律問題をベースにした内容なのでしょうか。緩やかな法律ドラマだけど、個人的には面白く視聴できました。

第16話視聴率6.114%

daisySSさん

第16話(最終回)あらすじ

コ・ヒョンス議員がすべての事件に関与していることを証明する物的証拠がなく、ヤン・ジョンフン(キム・ミョンミン)は、書き込みをコントロールするためコ・ヒョンス議員が直接命令を下すよう、計画を立てます。まずは、コ・ヒョンス議員の影響が及ばない裁判官を見つけると、家宅捜索の令状の発付を促し、次期大統領候補のコ議員をターゲットにできるとの言葉に、興味を占める裁判官。

ジン・ヒョンウ検事とコ・ヒョンス議員のコネクションを断ち切るため、ヤン・ジョンフンはジン・ヒョンウ検事を刺激します。コ・議員との連絡に使っていた携帯電話を処分するよう伝えられたジン・ヒョンウ検事は、二人の間に取り引きがあったことを証明することができないと確信する様子。コ・ヒョンス議員との関係を断ち切れないジン・ヒョンウ検事に、録音された音声を聞かせると、驚きの表現を見せ。。。コ・ヒョンス議員はついに逮捕されます。

イ・マンホの息子、ジェームスと連絡が取れないキム・ウンスク(イ・ジョンウン)教授は、不安を隠せず、コ・ヒョンス議員を接見すると、息子の行方を尋ね、、、コ議員は、微笑を見せるだけ。ジン検事の協力が得られない状況で、ジェームスの安否を利用してキム・ウンスクの協力を得ます。

優勝賞金を目当てにハン・ジュンフィ(キム・ボム)とカン・ソルB(イ・スギョン)を誘って「正義法定弁論コンテスト」に参加したカン・ソルA(リュ・ヘヨン)。殺人を教唆した罪で起訴されたコ議員の第1回初公判は、「正義法定弁論コンテスト」と同じ日に開かれ、キ・ドゥソクとチェ・デチョルが証言台に立たされますが、お互いの証言が違う、、、その時エリカ・シンが登場し、コ・ヒョンス議員との会話を録音した音声ファイルを証拠として提出。コ議員側は、証言台に立ったのがエリカ・シン本人であるかの確認を求めた時、カン・ソルAが法廷に姿を現します。コ・ヒョンス議員の罪が明かされる。。。

エリカ・シンはアメリカに帰国、、、1年後、ジン・ヒョンウ検事の被疑事実公表罪に対する判決が下されます。数年後、カン・ソルAは弁護士に、ハン・ジュンフィは検事に、ヤン・ジョンフンはロースクール教授を続ける。

第16話(最終回)感想

第1話に登場したヤン・ジョンフン教授の質問のようなセリフ、、、その質問に答えるような形でヤン・ジョンフンのセリフが登場し、円満なエンディングを迎えました。「法律は不完全な正義」という、、、多少無難な終わり方だったので、期待が高かった分、個人的には物足りなさを感じました。

ドラマが始まった前半部のスリル感と展開のはやさと比較して、後半部はソ・ビョンジュ殺人事件の真犯人を逮捕するまでの過程がズルズル進められた印象があり、様々なキャラクターが登場するにも拘わらず、ヤン・ジョンフン中心になって描かれ、キム・ミョンミンの演技が再びスポットを浴びることになったドラマだと思います。

まさか全16話までソ・ビョンジュ殺人事件の犯人を探すためだけに、ストーリーが展開されることになるとは予想しなかったので、ガッカリした感もあります。ソ・ビョンジュ殺人事件の犯人を示す証拠が各話少しずつ明かされ、スピード感のあるドラマだったというのは難しいのではないでしょうか。

ソ・ビョンジュ殺人事件は、コ・ヒョンス議員がイ・マンホに殺人を教唆した事件として、真犯人は逮捕されました。ドラマの結論はいたってシンプルなものでした。殺人事件の犯人は逮捕され、試験問題をハッキングしたユ・スンジェ(ヒョヌ)は、実刑ではなく執行猶予付きの判決。

ロースクールの学生だったカン・ソルAとハン・ジュンフィはそれぞれ弁護士と検事となり、幸せなエンディングを迎えました。カン・ソルAの姉カン・ダンが虫垂炎のため飛行機に乗れなかったことで、彼女が姉を演じることになった!今話の始まりは、カン・ソルAが何故カン・ダンのふりをしたのか、ヤン・ジョンフンがどのようにしてコ議員を罠に落として逮捕することに成功したのかが描かれています。カン・ソルAが双子の姉妹だったことが、事件を解決するキーとなりました。逆転はありましたが、静かな逆転!

犯罪捜査+サスペンスドラマと言うよりは、法律の在り方についてメッセージを伝える法律ドラマでした。第1話の登場から最終話まで、ブレることのないキム・ミョンミンの名演技を見ることができました。ロースクールを舞台に描かれる法廷ドラマに興味がある方は、楽しめる内容となっているのではないのでしょうか。

ロースクール (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


【放送情報】


【シークレット・ブティック】

●WOWOWプライム(2021/9/20-10/12)月~金曜日8:30から

シークレット・ブティック キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~】

● WOWOWプライム(2021/9/23-10/21)月~金曜日9:45から9/27は休止 字幕

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【不滅の恋人】

●BSテレ東全20話(2021/9/28から)月~金曜日10:55から 字幕

不滅の恋人 全話あらすじと感想 相関図と視聴率 (別ページ・時代劇サイト)


【100日の郎君様】

●テレビ東京(2021/9/29から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

100日の郎君様(ナングン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【検事ラプソディ】

●BS朝日(2021/9/30から)月~金曜日8:30から 字幕

検事ラプソディ(検事内伝) 視聴率 あらすじ キャスト 相関図 感想


【キル・イット~巡り会うふたり~-】 

●BSフジ 全16話(2021/10/1-22)月~金曜日8時から 字幕

キル・イット~巡り会うふたり~-(KILL IT:韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【がんばれ!プンサン】

●BS日テレ 全26話(2021/10/1から)月~金曜日11:30から 字幕

がんばれ!プンサン 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●WOWOWプライム(2021/10/1から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・視聴率



2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー