恋のレベルアップ キャスト・相関図 視聴率 感想と あらすじ




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

放送予定

【日本放送】

●アジアドラマチックTV(2020/11/7-22)土・日曜日8時から3話連続放送(日曜日は2話連続)11/7は11時から1話、11/22は1話 字幕

●アジアドラマチックTV(2020/9/28から)月~水曜日9:30から 字幕

●【日本初放送】DATV (2019/10/27~)

原題:レベルアップ

邦題:恋のレベルアップ

【韓国放送期間】2019年7月10日から8月15日まで

恋のレベルアップ레벨업 Level Up
2019年放送 MBN 全12話

視聴率

平均視聴率0.901% 시청률 最低視聴率第12回0.534% 最高視聴率第3回1.388%

出典:MBN 레벨업

あらすじ

企業の構造改革と再構築を専門とする流星CRCの本部長アン・ダンテ(ソンフン)は、不渡りを出した会社を100%の確率で再生するエースとして名を馳せている。だがその名声が高いだけに、冷たい口調と冷血漢のような毒舌で悪名も高い。不渡りを出した会社のストライキを止め、短い休暇を計画している間に、流星CRCのパク会長は、ダンテに次の作業として<ジョイバスター>というゲーム会社を推薦した。かつては人気ゲームを発表し、順風満帆かに思えたが、相次ぐゲームの失敗により結局は不渡りを出した会社だった。しかし、ダンテはゲームに対する子供の頃の嫌な思い出のせいで、ゲーム会社を担当することを拒否したまま、休暇に入ってしまった。

一方、ジョイバスターの企画チームに勤務するヨナ(ハン・ボルム)は、会社の経営権の引継ぎをしているプロジェクトが中断したとの連絡を受け、ゲームフェスティバルブースの撤去のために釜山に向かう。しかし、その道も苦難の連続だった。ジョイバスターの株主たちが、かつては会社の顔だったヨナを攻撃しているためだ。ヨナは、ひとしきりストーカー株主にやられたせいで、ダンテまでそれだと誤解してしまう。この流れでゲームフェスティバルのアルバイトをしていたハンチョル(チャ・ソヌ(B1A4 バロ))が、ヨナを助けるためにダンテに頭突きをし、ダンテは病院に運ばれ・・・。

出典:DATV レベルアップ

相関図


出典:https://www.mbn.co.kr/

DATV レベルアップ スペシャルサイト 相関図

キャスト

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

ソンフン  アン・ダンテ  30代後半。企業再生コンサルタント、流星CRC本部長

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

ハン・ボルム  シン・ヨナ  30代前半。ゲーム会社ジョイバスター企画チーム長、ゲームオタク

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

バロ  クァク・ハンチョル 30代前半。 流星CRC新入社員

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

カン・ビョル  ペ・ヤチェ  30代半ば。アリーナENT代表

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

デニー・アン  パク室長 30代後半。流星CRC室長、流星CRC会長の一人息子。自称ダンテの右腕

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

チョン・スギョ  カン専務  40代前半。ライバルゲーム会社専務 国内ゲーム業界のアマゾン、ネックバイパーの専務

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

イ・ガウォン  オ・ミジャ  30代前半。シン・ヨナ の親友。チキン店社長

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

ソン・サンヨン  キム・フン  18歳。ダンテの異母弟

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

キム・ジイン  サンミ  18歳。ユーチューバー

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

イ・ビョンジュン   ヨナの父 50代後半。電子商店街で20年目のゲーム店を運営

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

チン・ウジン  チョン秘書  30代前半。カン専務の秘書 カン専務の指示を受ける行動隊長

画像出典:https://www.mbn.co.kr/

スタッフ /演出キム・サンウ 脚本キム・ドンギュ


●以下感想ネタバレ有。



感想

ハル_HARU_さん

倒産の危機に瀕した企業を救い出す、成功率100%の凄腕イケメンコンサルタント、アン・ダンテ。

クールでパーフェクトな毒舌男子を俳優ソンフンが演じています。

ヒロインは、ゲーム会社の企画チーム長で根っからのゲームオタクであるシン・ヨナ(パク・ボラム)。

そして、ヨナに憧れる片思いの青年クァク・ハンチョルをアイドルグループB1A4の元メンバーのバロことチャ・ソヌが演じています。

最悪の出会いから始まった3人が、恋に仕事に大奮闘していく企業再生恋愛ドラマ『レベルアップ』。

ソンフンが演じるアン・ダンテの魅力に、どんどんハマってしまう演出の数々が見どころになっています。

一見すると、冷たくポーカーフェイスで近寄りがたい雰囲気を持つダンテですが、ストーリーが進むにつれて意外な一面を見せ始めるのです。

苦手なネズミの前では手も足も出なかったり、かなり癖のある酔いっぷりを見せたりと、そのギャップで視聴者を夢中にさせてしまうのがダンテの魅力。

ワイシャツが完璧に似合うような鍛え上げられた肉体を誇るダンテが、ネズミのせいで膝を抱えて小さくなっている姿にキュンとしたファンも多かったです。

パク・ボラムの演じるヨナは、ダンテとは真逆の表情が豊かな女性で、二人の繰り広げる対照的なやり取りが何とも言えない面白さを見せています。

メインとなるストーリーの展開も重過ぎず、ほどほどに山あり谷ありで進んでいくので、最後まで気軽に見ながら楽しめることも良かったです。

アン・ダンテを演じた俳優のソンフンといえば、今ではバラエティー番組にも引っ張りだこの大人気スター。

韓国の人気バラエティー番組「私は1人で暮らす~シングルのハッピーライフ~」では、親しみやすいキャラクターで愛されていますが、今作『レベルアップ』ではクールな姿もたくさん見ることができます。

映画『ヒョンジェ~釜山港の兄弟~』では、トレードマークの笑顔を封じた悪役を演じ高く評価され、その幅広い表現力を注目されている役者の一人です。

今、一番勢いのある俳優ソンフンの魅力満載の作品になっています。






10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー