レバレッジ:詐欺操作団 13話・14話 あらすじと感想

【PR】
チャンネルがありすぎてどのチャンネルを契約していいか分からないそんな時は是非参考に!
韓ドラ オススメ有料チャンネル ベスト10

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

レバレッジ:詐欺操作団 레버리지:사기조작단  2019年放送 TV朝鮮 全16話

第13話視聴率1.837%

第13話あらすじ

後日掲載

quetalsurinoさん

第13話感想

金庫に隠された金塊を盗み出すことに成功!スリル感のある展開が面白い!

チェ・ソリ(パク・ジョンア)の仲間が彼女を裏切り、金庫から金塊を盗み出そうとする計画、、、拉致されたチョン・ウィソン(ヨ・フェヒョン)は、彼らに協力することを提案。チョン・ウィソンを助け出すためには金庫に侵入する必要がある!

発揮されるのは高い身体能力と金庫専門泥棒としてのコ・ナビョル(キム・セロン)の活躍。振動感知、熱感知等最新の技術が使われた金庫にナビョルは侵入し、金を盗み出すことができるのか、ハラハラする展開でした。保険金を支払う前のマニュアルに基づき金庫の中を確認したいと申し出たイ・テジュンは、金庫の中を撮影すると同時にコビョルから言われた通り、熱感知装置にヘアースプレイを吹きかけ、事前の準備は完了。

計画通りに進み100億ウォンの金塊を横取り、チョン・ウィソンも助け出し、支払われた保険金が背後にいるチョ・ジュンヨンに渡される証拠まで手に入れたイ・テジュン。背後にいる組織の悪事を暴くため、放送局に情報を提供する計画。。。すべてが完璧に進むはずでした。

裏切った仲間に金塊を盗まれたと思ったチェ・ソリ(パク・ジョンア)は、これまで起きたすべてをチョ・ジュンヨンに話した後、イ・テジュンの計画が狂い始めます。放送局でレバレッジのメンバーを待つイ・テジュン、、、しかし、メンバーたちはイ・テジュンの緊急連絡を受け取ると指定された場所に向かいます。これはチョ・ジュンヨンが準備した罠だった!爆弾が設置された倉庫の中に閉じ込められたレバレッジ。。。

仲間を助けるためにはこれまで集めた情報をすべて渡すよう命じるチョ・ジュンヨン。仲間たちの命を助けるため駆け付けたテジュンとチョ・ジュンヨンの間にある緊迫感。チョ・ジュンヨンに取ってテジュンは友達というより、自分の命令で動く完璧なコマの一つだったと聞いたテジュン。激しい怒りを感じるテジュンは持っていたUBSを渡し、オリジナルデータを要求するチョ・ジュンヨンに、テジュンはレバレッジの仲間を助ける方が先と命令。

今話の最後の3分間は、ハラハラします!

監禁されている倉庫の鍵を要求するテジュン。コーディングしてあったイーメールの暗号を渡すと、倉庫の鍵を手に入れます。彼らを助けられるはずが、チョ・ジュンヨンは倉庫を爆発させようとコントローラを手に!!

果たしてレバレッジに何が起きるのでしょうか。チョ・ジュンヨンは予想をはるかに超える悪!

【PR】
見たい韓国ドラマがなかなか放送されない! そんなときはU-NEXTの韓国ドラマ一覧を覗いてみよう!配信開始しているかも?

U-NEXT 韓流ドラマ 全作品一覧(見放題・ポイント)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第14話視聴率2.236%

第14話あらすじ

後日掲載

quetalsurinoさん

第14話感想

チョ・ジュンヨンとの本気の対決が始まる!!

思った以上に大きな陰謀が隠されていました。これまでレバレッジがやってきたすべてが、どのように繋がっていたのが明らかになり、クライマックスへ向かって動き始めました。チョン・ジュンヨンが仕掛けた爆弾からメンバーたちを守ったイ・テジュン。その姿は疑いもなくリーダーそのもの。

ファン・スギョン(チョン・へビン)とイ・テジュンの関係がロマンティックな方向に進みそうな予感もして、最終話に向けて派手な活躍を期待したいです。

今話で明かされた大きな陰謀とは、ミレバイオの株価を上げるためだけではなく、政治家キム・ナムヨンを大統領に当選させるための恐ろしい計画に気づくレバレッジ。ウィルスの研究をしていた研究者たちが死亡する中、関連が全くないと思われていた彼らの死、、、ウィルスを利用し社会を混乱させ、大統領選を狙う政治家キム・ナムヨンとチョ・ジュンヨン。そして、新たに登場したアメリカ人。

唯一生き残った研究者がウィルスを使用した事件が起きることを予想します。キム・ナムヨンが書いた本の出版記念イベントが開かれる場所は彼の事務所がある同じ建物。保管しているウィルスの在りかは、キム・ナムヨンの事務室だと予想したレバレッジが、新たな詐欺を設計します。

ターゲットは政治家キム・ナムヨン。危険なウィルスを使って犠牲者を出させるわけにはいかない。。。でも、顔を露出することなく出版イベントに参入することが難しい時、「迷惑でなければ私がやります」と名乗り出したのは、レバレッジによって助けられた研究者の一人。

ケータリング業者を装い、出版イベントに参入する計画は上手く行くのでしょうか。これが最後の詐欺となるのか、ドラマのエンディングへの期待も共に高まります。鳥インフルエンザを遺伝子操作した新たなウィルスのワクチンが存在し、キム・ナムヨン議員はワクチンを誓って免疫力を事前に付けていることが考えられますが、レバレッジの誰かの命が危険にさらされるような状況にならないことを願って!!

結局、このドラマのラスボスはチョ・ジュンヨン?幼馴染のイ・テジュンとチョ・ジュンヨンの対決がエンディングを飾ることになります。突然、新型ウィルスの開発など、ストーリーが急に予想外の方向に進んでしまいましたが、予想できない展開が続くのがこのドラマの魅力の一つ。すごしあり得ない大げさな展開になりましたが、個人的にはこの展開嫌いじゃないかも。

期待が大きくなかった分、逆にすごく楽しめたドラマでした。

 

レバレッジ:詐欺操作団 15話・16話(最終回) あらすじと感想

 

レバレッジ:詐欺操作団 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー