ラブリー・ホラーブリー 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ラブリー・ホラーブリー  러블리 호러블리 全32回(全16話)

第21回視聴率2.4% 第22回視聴率2.7% (第11話)

quetalsurinoさんより

第21回第22回 あらすじ

過去、幼い頃の母キム・オキ(チャン・オクナム)を思い浮かべたフィリップ(パク・シフ)は、ウルスン(ソン・ジヒョ)が訪れていたお墓を訪れ、墓石に書かれた名前を見て後悔の涙を見せます。その後、ウルスンを避けるようになります。一方、イ・ソンジュン(イ・ギグァン)は、8年ごとに訪れるウルスンとフィリップの悪縁の周期が近づくことをウルスンに忠告し、イ・ソンジュンとも8年周期で再会していたことを知らせます。

アシスタントのスジョンの遺体と共に発見された指輪は、キ・ウニョンの物。スジョンが殺害された夜、キ・ウニョンは指輪と共に身分証明書をスジョンの遺体に忍ばせたもの。発見した刑事はキ作家を疑い始めます。

フィリップがウルスンの母を見送ることになり、24年前、ウルスンとフィリップの運命を変えることになった真相を知ることになりますが、ウルスンには何も語れずフィリップは悩みます。

ドラマを撮影中、8年前に亡くなったフィリップの初恋ラヨンの姿を目撃したイ・ソンジュン。フィリプもラヨンの声を聞きます。フィリップのウルスンへの気持ちに気づいたラヨンは、ウルスンに嫉妬し、ウルスンに危険がおよぶことに気づいたイ・ソンジュン。8年前の事件の真相に疑問を抱き、フィリップもラヨンが現れたことに疑問を抱き始めます。

シン・ユナ(ハム・ウンジョン)との関係を整理することにしたフィリップ。冷たく接するフィリップの態度に苛立ち、ウルスンへの嫉妬心を抑えられず、わざとフィリップと母キム・オキ(チャン・オクナム)の写真をウルスンの目に触れるように仕掛けます。ウルスンは写真を見て二人の関係に気づき、ショックを受けます。更に、16年前、ウルスンが柔道を辞めることのなった事件にも、フィリップが関係あることに気づき、不安になります。

8年ごとに起きる不吉な周期が気になり始めたウルスン。キム・オキとフィリプとの関係を知って以来、不安のあまり自信をなくし、フィリプの側から離れることを決心。フィリップに別れを告げます。

第21回第22回 感想

亡くなった母キム・オキ(チャン・オクナム)は巫堂(ムーダン)で、他の人の運命を占ってきましたが、そんなキム・オキがウルスンにアドバイスしていたのは、34歳になるまで我慢すること。34歳になった時、何かが起きるのでしょうか。

亡くなったフィリップの母、ラヨンの幽霊、キ・ウニョンとユナが今後、ウルスンとフィリップに更なる試練をもたらしそうで、果たして最後まで二人を苦しめるのが誰になるか、気になります。ウルスンの側で彼女を心配するイ・ソンジュンも8年周期でウルスンと再会していていたことを知り、ますますドラマの中で何度も話に出た8年周期が、ウルスンにどのような悪運をもたらすことになるか、果たしてフィリップは二人の悪縁をどのように解いていくか楽しみです。

ストーカー並みにフィリップにこだわるユナの姿が描かれ、ユナの本当の姿が少しずつ明らかになり、ユナの表裏の二つの顔。8年前のラヨンの死に、やはりユナがかかわっていそうですね。

巫堂(ムーダン)とは韓国のシャマニズム。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第23回視聴率2.6% 第24回視聴率2.9% (第12話)

quetalsurinoさんより

第23回第24回 あらすじ

19年前、ウルスン(ソン・ジヒョ)の住む建物の下に引っ越してきたフィリップの母、キム・オキ(チャン・オクナム)。ウルスンの名前を確認したキム・オキは誕生日を聞いた後、24年前の女の子だと気づき、ウルスンに冷たく接します。しかし、ある日雨の中体調を崩したウルスンを発見したオキは、ウルスンを看病することに。その後、成人したウルスンを応援する母のような存在になります。

落選に不運続きのウルスンに、34歳まで辛抱するよう忠告するオキを思い浮かべ、これまで起きた不思議な現象がすべてオキの仕業だったことに気づき、ウルスンは再び傷つきます。34歳になった時、彼女を不幸から救う存在が現れると話してきたオキの言葉に、フィリップ(パク・シフ)を心配するウルスン。ウルスンが幸せになるために、フィリップが命を落とす可能性があることを恐れたウルスンは、フィリップに別れを告げることで、彼を守ろうとします。

目が覚めたキ・ウニョンはパソコンを覗いて驚きます。記憶になりドラマの台本がパソコンに残されていて。。。

イ・ソンジュン(イ・ギグァン)が所有していた家は、幼いころウルスンが住んでいた家で、契約金を手にしたウルスンに、ソンジュンは家を売ることになります。イ・ソンジュンとウルスンが付き合っているとの噂がフィリップの耳にまで流れ、彼女の幸せを願うしかできることがないフィリップ。24年前に住んでいた家に戻ったウルスン。

ドラマ「幽霊の恋(キシンの恋)」の打ち合わせのため訪れたキ作家の作業室。ウルスンはキ・ウニョンのいつもと違う行動に疑問を抱き、イ・ソンジュンは作業室で黒い影を見かけます。

ウルスンの実母がフィリップからお金をもらったことを知ったウルスンは、お金を返すためフィリップのもとに。ウルスンとの恋を諦めることのできないフィリップは正直な気持ちを伝えます。一方、フィリップを心配するウルスンの気持ちを伝えたのは、イ・ソンジュンでした。

8年前の火災事件のエピソードが描かれた脚本を手にしたユナ(ハム・ウンジョン)は、動揺を隠せず、キ作家を尋ねます。8年前の事件の犯人がユナだと語るキ作家。しかし、ユナが薬物を入れたドリンクを飲んだ後、倒れて気を失うキ・ウニョン。。。

第23回第24回 感想

ウルスンとフィリップが別れてしまうのかと思っていましたが、ウルスンの不安を吹き飛ばすようなフィリップの態度に感心!ウルスンとの恋や運命を受け入れ、悪運をも乗り越える決心をしたフィリップの強い気持ちに、迷っていたウルスンも決断することになりました。運命共同体の二人は、共に生き残るために運命に立ち向かうのでしょう。

8年前の火災事件の真相が描かれました。初恋のラヨンに嫉妬したユナが引き起こした事件。ラヨンを殺害したのはユナだった!自殺したユナが無理心中を図ったように見えた事件でしたが、ラヨンは可愛そうな被害者でした。8年前の真相を隠すためユナはキ・ウニョンまで手をかけてします。イ・ソンジョンがキ・ウニョンの作業室で見た黒い影は、ラヨンのようですが、このままキ・ウニョンが死を迎えることになるのでしょうか。

ドラマのタイトルがすごく可愛いと思ったのですが、正直、ドラマの内容はそれほどラブリーでも、それほどホラーブリーでもないと感じてしまいました。残念だけどちょっと物足りない!

まだまだ最終話までには十分な話が残っているので、次の話に期待を込めたいです。

 

ラブリー・ホラーブリー 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想

 

ラブリー・ホラーブリー 視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿