ライブオン (韓国ドラマ)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 | 韓ドラの鬼

ライブオン (韓国ドラマ)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


放送予定

【日本放送】

●ホームドラマチャンネル 全8話(2022/2/4-16)月~金曜日深夜24:15から2/11は休止 字幕

●ホームドラマチャンネル(2021/11/6-20)土曜日早朝4時から3話連続放送11/6は朝6:30から4話連続、11/20は1話 字幕

●ホームドラマチャンネル(2021/9/16-29)火~金曜日14時から 字幕

●衛星劇場(2021/4/14から)水曜日23時から2話連続放送 字幕

【韓国放送期間】 2020年11月17日~2021年1月12日まで

ライブオン

라이브온    Live On

JTBC 全8話

視聴率

平均視聴率 0.687% 시청률 最低視聴率第2・4回0.428% 最高視聴率第1回1.302%

出典:http://tv.jtbc.joins.com/liveon

あらすじ

おかしな目的で放送部に入ったソヨン高校のセレブ、ペク・ホラン(チョン・ダビン)が、厳しい放送部の部長コ・ウンテク(NU’EST ミンヒョン)に出会って繰り広げるロマンス

持ち前の美貌とトレンディなファッションセンスでフォロワー30万のインフルエンサー、ホラン。現在、ソヨン高で最もホットな人物で、善望と嫉妬を同時に受けている彼女に危機が訪れる。ある日、全校生徒が聞くお昼の校内放送で、彼女が最も隠したい過去を暗示する話が流れたのだ。この秘密が暴露されたらすべてを失いかねないと思ったホランは、自分を狙った匿名のスナイパーを見つけ出すため、放送部に入ることに。ところが、放送部はソヨン高の唯一無二の老害キャラクターで有名なウンテクが部長をしているところ。個人的な企みがあって放送部に入った自分勝手なホランと、放送部を守り抜こうとする使命感を持つ完璧主義者のウンテク。果たして、相容れない二人の恋の行方は…?!

出典:衛星劇場 ライブオン

相関図


画像出典:JTBC

キャスト


出典:JTBC

NU’EST ファン・ミンヒョン コ・ウンテク役 ソヨン高校2年生 放送部機長。ソヨン高校の放送部長として、鋭敏さ、繊細さ、神経質などにより、固く団結した完全無欠男のキャラクター。最良でなければ容認しない、完璧主義者としての時間を分単位で計画して生き、本人にも他人にも厳しくして、ソヨン高校の鉄壁王として有名である。冷たい風を吹かせる、冷たい性格だが、黙々として隙のない姿で、クールな大人っぽさがあり、女子高生に人気が高い。完璧な放送部に虎が入って来て、自分の予想を超えた突発行動により、歯車のように誤差なく転がっていた日常がギクシャクし始める。




出典:JTBC

チョン・ダビン ぺク・ホラン役 ソヨン高校2年生 インフルエンサー。毎日が“Flex”の自己誇示型SNSインフルエンサー。有名はすぐにランクになるソヨン高校の全校生徒の羨望のまなざしと嫉妬のまなざしを同時に受ける、スター中のスター。鼻柱だけが高く、欠けているのは人間性で、友人はただ一人だけ。孤独で孤独な姿を隠すために、プライドを高くし、何でも知っていると言って、できないことの秘密を隠している人物。ある日、校内ランチ放送で、自分の最大の弱点をハッキング狙撃するのを聞かされ、匿名の発信者を見つけるために、放送部に登録する。


出典:JTBC

ノ・ジョンヒョン ト・ウジェ役 ソヨン高校2年生 先導部長 軍隊調教師が顔負けの先導部長。どんな状況でも理性的に行動する人物で、FM中のFM、完璧主義者のコ・ウンテクとは馬がよく合う友達の間柄だ。いつも淡々として、無味乾燥な表情だが、唯一の笑顔の瞬間は、ガールフレンドと一緒にいる時だ。しかし、ジェットコースターのように変化するジェイの感情に気づくだけでも難しく、表現までしなければならなので、ますます疲れていく。


出典:JTBC

ヤン・ヘジ チ・ソヒョン役 ソヨン高校2年生 放送部次長。内申書の平均1.5等級を落としたことのない優等生で、放送部次長。いつも落ち着いて素直だが、自分の噂話をする人のグループに、微笑んで正面突破するほどの勇気は持っている。言葉より行動する意思疎通の仕方が楽で、女性の友人より男友達が楽に付き合える。ぺク・ホランと親友の間であったが、ある日突然わけも分からないまま、絶交される。自分の心すべてを奪い取るほど、好きな友人だったのに…。2年後の放送部に対応しながら、出会った2人。ソヒョンが放送部に入ってきた理由がすごく気になる。


出典:JTBC

元MOMOLAND ヨヌ カン・ジェイ役 ソヨン高校2年生 熱く、単純な性格が長所であり、それが欠点でもある。言いたいことがあれば、無条件に吐いてみる、やってみないと気が済まない、率直でよどみない性質のおかげで、誰もが敬遠するぺク・ホランとも、微妙に壁を叩いてみながら、気兼ねなく付き合うことができる数少ない人物。エレガントなキャリアウーマンを夢見るが、怒ると、言葉よりも粗い行動が先に出てくる人間ブルドーザー。確実に意思表現する性格で、自分とは異なり、心が分からない人物の友人ウジェとの恋愛に悩みが多い。


出典:JTBC

チェ・ビョンチャン キム・ユシン役 ソヨン高校2年生 シンプル90%+考えなし10%=キム・ユシン。目標を持って激しく走る友達の間では、一人だけ悠々自適に生きる人物であり、傍若無人なぺク・ホランの唯一の友人。少し変わり者で、余裕がある純粋の結晶だ。いったい何を考えて生きているか分からない、中身は深いタイプ。高1の予備招集日にソヒョンを初めて見て、恋に落ちてしまった。

 

出典:JTBC

スタッフ /演出:キム・サンウ、脚本:パン・ユジョン、制作:プレイリスト、カイスト、JTBC STUDIO合同制作
作成:え

話数ごとのあらすじと感想 ●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

neroさん

ライブオン (韓国ドラマ)1話・2話 あらすじと感想
ライブオン (韓国ドラマ)3話・4話 あらすじと感想
ライブオン (韓国ドラマ)5話・6話 あらすじと感想
ライブオン (韓国ドラマ)7話・8話(最終回) あらすじと感想

作品感想

●NU’ESTのファン・ミンヒョンと子役出身のチョン・ダビンが贈る、笑いあり涙ありの学園ロマンス!!

大人気オーディション番組「PRODUCE101」に出演していた、NU’ESTのミンヒョンが出ると知って、前々から気になっていた作品です。PRODUCEシリーズの大ファンなので、同じくシーズン4に出演していたVICTONのチェ・ビョンチャンも出ると知り、ビックリ!こんな豪華なキャストだったら、見ない訳にはいかないですよね。

ただ、アイドルがメインのドラマは、ストーリーが微妙という先入観も。さらに韓国での視聴率も伸びず、正直ストーリーに関してはそこまで期待はしていませんでした。

それが見てみてこれまたビックリ。とっても奥深いストーリーで、思わずハマってしまいました。物語は、高校2年生でいわゆるインフルエンサーのペク・ホラン(チョン・ダビン)が、“匿名の狙撃手”によって攻撃を受ける場面からスタートします。セレブ高校生と呼ばれ、莫大なフォロワー数を抱えるホランでしたが、彼女には誰にも言えない秘密が…。ある日、そんなホランの前に、クールで超のつくほど完璧主義者の放送局部長コ・ウンテク(ファン・ミンヒョン/NU’EST)が現れます。最悪の出会いを果たした2人でしたが、いつしかそこに別の感情が芽生え始めます。

最近話題となっているSNSに関する悪質コメントをテーマに、等身大でリアルな高校生の日常を追った作品。普段、私自身学園ドラマはあまり見ませんが、このドラマは大人でも楽しめる内容になっています。

本作には、主人公とヒロインのカップルの他に、2組のカップルが登場。チェ・ビョンチャン演じるユシンと、放送局の副部長を務めるソヒョン(ヤン・ヘジ)。そして、付き合っては別れてを繰り返す交際3年目のカップル、ジェイ(ヨヌ)とウジェ(ノ・ジョンヒョン)です。

それぞれの悩みを抱えながら、愛に友情にと奮闘していく6人の男女。女同士の友情も時には恐ろしく、そして時にはキュートに描かれていて、見ごたえ抜群です!

果たしてホランの過去を知る“匿名の狙撃手”とは、一体誰なのか。そして、2年前の誕生日に、ホランの身に何が起こったのか。次第に明らかになっていく真実は、なかなか衝撃的なものでした。

緊迫感あふれるストーリー展開のなかに、ふとした瞬間にくすっと笑える場面や胸キュンシーンなどがふんだんに盛り込まれており、最後まで飽きずに視聴することができました。とくに後半につれて、涙なくては見られない展開に。

普段は学園ドラマを観ないという方にもオススメな、今どきの青春ドラマです。

 


「広告」


【放送情報】


【輝け!きらびやかなボクヒの人生】

●BSテレ東 全75話(2022/1/21から)月~金曜日15:54から 字幕

輝け!きらびやかなボクヒの人生 キャスト・相関図 感想 視聴率


【君のハートを捕まえろ!】

●フジテレビ 全16話(2022/1/24から)月曜日深夜26:15頃から 字幕

君のハートを捕まえろ!(幽霊を捕まえろ) 全話感想 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【ペントハウス シーズン2】

●WOWOWプライム 全13話(2022/1/26から)字幕

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー