ユミと細胞たち 7話・8話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

ユミと細胞たち 7話・8話 あらすじと感想

韓国ドラマ時代劇「恋慕」10/11からKBS2 (韓国)で放送。Netflixでも配信中

恋慕 (韓国ドラマ)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)

NEW! 投票開始!


【第1回継続中】ロウン(SF9) ドラマランキング


「広告」


ユミの細胞たち 유미의 세포들 2021年放送 全14話 TVING・tvN

第7話視聴率 2.089

neroさん

第7話あらすじ

旅行のおかげで、また一歩近づいたキム・ユミ(キム・ゴウン)とク・ウン(アン・ボヒョン)の距離。アラーム音で目を覚ましたユミは、ウンの為にお弁当を作ります。ユミの手作り弁当を受け取ったウンは、仕事仲間のルイ(チュ・ジョンヒョク)とセイ(パク・ジヒョン)にそれを自慢。一方、ユミの作ったお弁当が気に入らない様子のセイ。

その日もお弁当の材料を買いにスーパーへ寄ったユミ。いつの間にかユミの優先順位は、ウンに関連するワードで埋め尽くされていました。旅行の後、それまでユミ本人が独占していた優先順位1位は、ウンの名前に。おかげでユミの愛細胞はますますパワーアップします。ウンヘの想いを抑えることが出来ないユミは、ウンの職場まで会いに行くことに。空になったお弁当箱を受けとりバス停へ向かおうとした瞬間、セイが現れます。

仲良く手を繋ぐ2人を見たセイは、「お弁当ご馳走様でした。でもウンは、実はのり巻き派なんです。甘いものは苦手で。」とまたしても先制攻撃!これに気を悪くしたユミは、セイの前でわざとウンに耳打ちをしてみせます。ユミの作戦通り、2人のこそこそ話が気になってしょうがないセイでした。

セイへの仕返しに成功したユミでしたが、ユミの愛細胞は肝心のウンの優先順位が気になると言います。そこで、ワームホールを利用してウンの心の中を探ることにした愛細胞。心配していたセイの優先順位は、11位。そしてユミは、堂々の2位でした。ほっと安堵するユミの愛細胞でしたが、意外にもウンの優先順位1位がウン本人だという事実に驚きます。その後、ウンの心の奥底までたどり着いたユミの愛細胞は、海底に沈んだ“結婚したい気持ち”を発見します。

久しぶりに学生時代の友人らと食事へ出掛けたユミ。恋人がいると言っても信じてくれない友人にウンとの写真を見せようとするユミでしたが、どういうわけか、ウンと一緒に映った写真が見つかりません。旅行先でも、料理や風景の写真ばかり撮っていた2人。本当に彼氏がいるなら、今度の友人の結婚式に一緒に連れて来いと言われ、後に引けなくなったユミはウンを連れて行くと言ってしまいます。食事を終えてウンに連絡を入れるユミでしたが、その日は仕事が忙しくて行けそうにないとウン。



がっかりした様子で道を歩いていると、そこへ見覚えのある人物が。それはなんと、3年前に一方的にユミを振った元カレでした!後輩のウギとよく似たその元カレの名前は、なんとチ・ウギ(イ・サンイ)だったのです。部屋の掃除をして何とか気を紛らわそうとしますが、昼間会ったウギのことが気になってしょうがない様子のユミ。そんなユミのもとへ、近々結婚する予定の友人ナリから電話が。するとナリは、結婚式にウギも出席する予定だと言います。これに驚いたユミは、何としても結婚式にウンを連れて行こうと考えます。

運命の結婚式当日、仕事でギリギリになるウンとは別に、1人で会場へ向かったユミ。この日の為にダイエットと自分磨きに精を出したユミは、完全武装で会場内へ入ります。席に着いたユミは、なかなか現れないウンにメール。すると、今バスに乗ったと話すウンでしたが、ヒゲを剃るのを忘れたとのこと。さらに徹夜明けでシャワーに入る暇もなかったと言うウンのメールを見て、愕然とするユミ。そんななか、ユミのもとへウギからメールが。

警戒しながらウギのもとへ向かったユミは、ウギが結婚する予定だと聞き驚きます。これに負けていられないと思ったユミは、思わずあることないこと口走ってしまいます。自分も彼氏と来年結婚予定だと言った瞬間、ユミの後ろに現れたのは遅れてやってきたウン…。

第7話感想

ウギに対抗するあまり、ウンと結婚予定だと口走ってしまったユミ。一方ウンは、結婚したい気持ちを心の奥底に捨ててしまうほど、結婚には興味がない様子。果たして、元カレの前で嘘を付いたことがバレた時、ユミの運命は・・・

第7話では、対照的なユミとウンの心の中が明らかとなりました。彼氏が出来るとオールインしてしまうユミ。そんなユミの優先順位は、もちろんウンが1位。しかし、いつも自分よりも人を優先するウンの優先順位1位は、意外にもウン本人だったのです。ちなみに、セイが10位の肉餃子に負けていたのが痛快でした。

いまいち何を考えているかわからないウン。最初はウンの方がユミにゾッコンという感じでしたが、今ではすっかり立場が逆転してしまいました。ウンはウギと違ってユミを裏切らないとは思いますが、ここらでまたひと悶着ありそうな予感。それでも、無理を言って結婚式に一緒に行って欲しいというユミの頼みに応えてあげるあたり、やっぱり素敵です。

今回初めてその容姿が明らかとなったユミの元カレ、ウギ。ウギを演じるのは、ここ最近ドラマにバラエティーにと大忙しのイ・サンイでした。ユミが後輩のウギに惹かれたのは、彼が元カレによく似ていたからなんですね。そう考えると、ウンは全く違うタイプ。ウンはユミを裏切らないと信じたいですね。2人がこの先も上手くいってくれることを願います。

第8話視聴率 2.093

neroさん

第8話あらすじ

友人の結婚式で再会したユミの元カレ、ウギ。来年の春に当時二股をかけていた相手と結婚する予定だというウギの言葉に、ユミは負けじと今の彼氏と自分も来年結婚予定だと言ってしまいます。結婚式の計画を伝えその場を去ろうとした瞬間、ユミの前に現れたウン。2人の結婚を祝福するウギに、ウンは「ありがとうございます。」と答えます。実はウギがユミの元カレだと気付き、話を合わせてあげたウン。

適当な格好で結婚式に現れたウンでしたが、友人たちからの反応は上々。皆に羨ましがられて、気分が良いユミでした。

しかし、咄嗟についたユミの嘘はみるみるうちに広まって行き、出張を終え帰国したユミの後輩チェ・ウギ(チェ・ミンホ / SHINee)は、ウンに「ユミ先輩と結婚するって本当?」と質問。それを聞いたセイの表情は、思わず固まります。ひとまず「ノーコメント」と答えるウン。一方ユミの周囲でも、結婚の噂はとどまることがなく。それ以来、2人の間で「結婚」という言葉はタブーに。

ウンと一緒にミニマラソンに参加することにしたユミは、練習を開始。実は結婚に執着しないイメージを植え付ける為、ユミは人一倍練習に励んだのです。その頃、ユミのSNSを見たセイは、ウンとのツーショット写真を見て気が気ではありません。もしいつか結婚することがあれば、相手はウンと決めていたセイ。そんなセイは、ますますユミへ対抗心を燃やしていきます。

ユミとのデートに出掛けようとするウン。そこへ、セイから工具を貸して欲しいと連絡が来ます。今から家に行くと言うセイに驚くウンでしたが、すぐにインターホンが鳴り、そこに立っていたのはセイ。なんとセイは、実家を出てウンのオフィステルに引っ越してきたと言うのです!これにはウンも驚きを隠せません。

そんなこととも知らず、マラソンの練習に励むユミ。ウンという完璧な彼氏が出来たことで、ユミの細胞村から男性偵察団細胞たちが長期旅行へ出掛け、全く他の男性に目がいかなくなってしまいます。そんなユミへ、1人の男性が声を掛けます。咄嗟に警戒心を強めるユミでしたが、相手は同じ会社の社員だと言います。それはユミと同じ会社のマーケティング部で働く、ユ・バビ(ジニョン / GOT7)でした。ユミのお気に入りの傘を拾ったと話すバビは、会社のロビーに預けておくと話します。さらにバビにも彼女がいると知り、すっかり警戒心を緩めるユミ。

同僚の話によると、バビは先月地方支社から転勤してきたばかりだと言います。どうりで見覚えがない訳だと納得するユミ。すると同僚は、バビが社内で1、2を争うイケメンだと言い、それを聞いたユミはビックリ。その日も、練習に出掛けたユミは公園でバビと顔を合わせます。翌朝、会社の前で空の写真を撮っていると、後ろからバビが。ユミを見て「ヘアスタイルを変えましたね。似合っています。」とバビ。さりげないバビの褒め言葉に、思わず動揺するユミ。果たして、男女間の友情は成立するのだろうか。

相変わらず忙しいウンと会えない日々が続き、気晴らしにスーパーへ出掛けるユミ。すると、同じく買い物に来たバビが声を掛けます。一緒に買い物をしていると、そこへバビの彼女から今日は会えないとの連絡が。「なんだか恋愛中なのに、恋愛していなかった時よりも暇な気がする」そう話すバビの言葉に、深く共感するユミ。その日、ユミはサプライズでウンに会いに行くことに。

エレベーターを待っていると、そこに現れたのはセイ!セイがウンと同じオフィステルに引っ越してきたと知ったユミは、動揺を隠せません。

第8話感想

ウンと同じオフィステルに引っ越して来たセイを前に、思わず表情管理が出来なくなってしまうユミ。さすがにこれは、、ショックが大きすぎます。何より、ウンがその事実を隠していたことが良くありません。正直に話してくれた方がずっと良かった。これは何やら、大波乱の予感・・

一方、ユミの前に現れた新たな男性キャラ。それは同じ会社で働くバビでした。最初は声を掛けてきたバビに警戒心を抱くユミでしたが、次第にその距離を縮めて行きます。どこか自分とよく似た境遇のバビに、不思議な感情を抱くユミ。男女間の友情は成立するのか。バビの存在を認めることは、同時にウンにとってのセイの存在を認めること。しかし、どう考えてもセイを受け入れることが出来ないユミは、「男女間の友情は成立しない」と決断を下します。

なんだか雲行きが怪しくなってきました…。それにしても、このタイミングでセイと顔を合わすことになるとは。さらにセイがよくウンの家を訪ねていると知ったユミは、ショックを隠せません。

第8話で登場したユ・バビを演じるのは、GOT7のメンバー、ジニョン。彼は先日放送終了したチソン主演のドラマ「悪魔判事」にも出演していました。アン・ボヒョン演じるウンとはまた違った魅力を持つバビ。果たして今後、バビがどんな展開をもたらすのか楽しみです!

ユミと細胞たち 9話・10話 あらすじと感想

ユミと細胞たち 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率

「広告」


【放送情報】


【ユ・ビョルナ!ムンシェフ】

●BS-TBS 全22話(2021/10/22から)月~金曜日7時から 字幕

ユ・ビョルナ!ムンシェフ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【刑務所のルールブック】

●BS朝日(2021/10/22から)月~金曜日8:30から

刑務所のルールブック(賢い監房生活) 全話あらすじと感想 キャストと視聴率


【平日午後3時の恋人】

●BSフジ 全20話(2021/10/25から)月~金曜日8時から 字幕

平日午後3時の恋人(韓国ドラマ) キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【王になった男】

●BSテレ東 全24話(2021/10/26から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【ノクドゥ伝 花に降る月明かり】

●テレビ東京 全20話(2021/10/27から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

ノクドゥ伝 花に降る月明かり 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【潜入弁護人】

●BS12 トゥエルビ 全20話(2021/10/30から)土曜日14時から2話連続放送 字幕

潜入弁護人~Class of Lies~ (ミスター期間制)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【王女ピョンガン 月が浮かぶ川】

●【日本初放送】NHK BSプレミアム 全20話(2021/10/31から)日曜日21時から 吹替[二]

王女ピョンガン 月が浮かぶ川 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・時代劇サイト)


【イ・サン】

●BS日テレ 全77話(2021/11/2から)月~金曜日13時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・時代劇サイト)



【仮面の王 イ・ソン】

●BS-TBS (2021/11/4から)月~金曜日13時から 字幕

仮面の王 イ・ソン 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・時代劇サイト)


2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー