ユミと細胞たち 3話・4話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

ユミと細胞たち 3話・4話 あらすじと感想

韓国ドラマ時代劇「恋慕」10/11からKBS2 (韓国)で放送。Netflixでも配信中

恋慕 (韓国ドラマ)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)

NEW! 投票開始!


【第1回継続中】ロウン(SF9) ドラマランキング


「広告」


ユミの細胞たち 유미의 세포들 2021年放送 全14話 TVING・tvN

第3話視聴率 2.072%

neroさん

第3話あらすじ

次々と飛び出す渾身のギャグに、愛想笑いを浮かべるキム・ユミ(キム・ゴウン)。大笑いするユミを見て、紹介相手のク・ウン(アン・ボヒョン)は満足げな様子。そんななか、そろそろ立ち上がろうとした瞬間、ユミの空腹細胞が動き出します。すると、ユミの空腹に気付いたのか、彼女を食事に誘うウン。ウンが連れて行ったのは知る人ぞ知る、一山の隠れた名店でした。一口食べて、そのおいしさに思わず目を見開くユミ。

続いてウンが注文したキムチチゲが登場すると、ユミの不安細胞が思わず不安がります。よりによってその日、ユミが着ていたのは真っ白なニット。するとおもむろに席を立ったウンが、エプロンを差し出します。意外と気が利くウンに、少しずつ好感を抱いていくユミなのでした。

トイレから出てきたウンは、ユミが先に会計を済ませようとするのを見て、慌てて止めに入ります。レジの前で押し問答を繰り返す2人。そんななか、カードを差し出そうとした手にウンの手が触れ、思わずドキッとするユミ。すっかり浮かれる他の細胞たちを前にして、感性細胞だけは不満気な様子。食事を終え帰ろうとするユミを何とか引き留めたいウンは、近くにあったポスターを見て、カエル祭りにユミを誘います。結局、ウンの誘いを断り切れずにカエル祭りの会場へやってきたユミ。

受付でカップルなら割引制度があると聞いたユミは、すかさず「カップルです」と答えます。さらに一緒に写真を撮ってSNSに投稿すれば、追加で割引が受けられると聞き、ウンとカップル写真を撮ることにしたユミ。ユミが投稿した2人の写真を見たルビ(イ・ユビ)は、ユミの隣に立つのがウギの友人のウンだと気付きます。

すかさず先日会ったウンに連絡を入れるルビ。ウンの口からルビの名前が出たことに、急に不安になるユミでした。しかしユミの不安をよそに、ウンはルビをちょっと変わっている子だと話します。ルビの愛嬌もウンには通じないと知って、ユミはどこか嬉しそう。そんなユミに、ウンは「ユミさんの方がかわいいです。お世辞じゃないです、僕は嘘を付けないタイプなので。」と言います。ストレートなウンの表現に、まんざらでもない様子のユミ。



順調に見えた2人のデートでしたが、突然ユミの脳内の暗雲が立ち込めます。暗雲の正体は、ヒステリウス細胞。ユミの感情レバーを操作したヒステリウスは、他の細胞に対しても攻撃を始めます。おかげですっかり気分がダウンしたユミは、「そろそろ帰りましょう」と言ってバスに乗り込んでしまいます。ユミと別れ会社に戻ったウンは、今日は楽しかったとメールを送ります。しかし、ユミからの返事はなく…。

ユミから返事がないことを自分の無精ひげのせいだと考えたウンは、男のプライドとまで言っていたひげを剃ることにします。そんなウンのもとへ、ユミから連絡が。さっそく夕食に誘うウンでしたが、またしてもユミから連絡が途絶えてしまいます。実はその頃、ユミは携帯を落として丸1日修理に出すことになってしまったのです。

何もかも上手くいかず、自暴自棄になるユミ。さらには体調もおもわしくなく、ユミは会社を早退することに。外に出ようとしたユミに声を掛けたルビは、携帯も修理に出したというのに、ウンから連絡が来たらどうするのかと聞きます。しきりにウンとの仲を取り持とうとするルビに腹を立てたユミは、「頼むから何もしないで!これ以上私の私生活に関わらないで」と一言。降りしきる雨の中、外へ飛び出したユミでしたが、そこへ傘を持ったウンが現れます。

第3話感想

初対面はイマイチだったにもかかわらず、知れば知るほど魅力的なウン。

ラストのシーンでは、雨に濡れるユミを心配そうに見つめるウンの姿が登場。「なぜ雨に打たれているんですか?このままじゃ風邪を引きますよ」当たり前なセリフなのに、何とも心に響く一言となりました。

優しく真っ直ぐなウンに少しずつ心を開いていくユミでしたが、そこへ現れたヒステリウス細胞。ネガティブな感情に支配され、ユミはウンヘの感情自体、どうでもいいと思ってしまいます。一方、ユミに一目ぼれしたウンは、猛アタックを開始。しかし、ヒステリウスに支配されたユミの心は固く閉ざされてしまい…。このまま終わりを迎えてしまうのかと思った矢先、ユミの心にまたしても入り込むウン!ウンのストレートな表現に、毎回ドキドキが止まりません。

ユミの為に伸ばしていたヒゲをも剃ったウン。ウンのユミに対する本気度が伝わってきますね。そんななか、ウンの仕事仲間で友人のセイ(パク・ジヒョン)は、なんだか面白くないといった表情を浮かべます。このセイの存在が、のちのちユミとのロマンスの壁となるのでは?と不安がよぎります。

1、2話に引き続き、第3話も胸キュンシーンが続き、あっという間に1時間が過ぎてしまいました。ウンとユミの恋がどうなるのか。2人を取り巻く細胞たちの活躍にも注目です。

第4話視聴率 2.390%

neroさん

第4話あらすじ

ユミの目の前にウンが現れた瞬間、ヒステリウスのせいで真っ暗だったユミの心に光が射します。雨の中、傘もささずに佇むユミを心配するウン。ユミが家に帰る途中だったと聞き、ウンはタクシー乗り場まで送っていきます。タクシーを待つ間、何をしに来たのかと聞くユミに、ウンは「連絡がなくて気になったから」と答えます。携帯が壊れて連絡が出来なかったと話すユミに、ウンはほっと安堵。フラれたかと思ったと笑うウンを見て、ユミの顔にも笑顔が。

そんななか、体調不良のなか雨に打たれたユミは高熱を出して倒れてしまいます。慌てたウンはユミを抱きかかえて病院へ。しばらくして病院で目を覚ましたユミは、ウンが気を失った自分を抱えて病院まで走ってきたと知り驚きます。ベッド脇には、ウンが買ってきたカエルのイラストが描かれた着替え用のワンピースが置かれていました。

その頃、ユミの心の門の前に1匹のかわいらしいカエルが現れます。門番たちはカエルを通過させますが、実はそのカエルはウンの愛細胞だったのです!汚染されたユミの心をキレイに掃除し、無人島で遭難していたユミの愛細胞を救出したウンの愛細胞。こうして、いつの間にかユミの心の中に入り込んだウンなのでした。

カエルのワンピースに身を包んだユミを見て、「かわいい」と微笑むウン。すっかり体調の良くなったユミは、お礼にウンを食事に誘います。家の前まで送ってくれたウンに、家に着いたらメールを下さいとユミ。浮かれて家に帰る途中、仕事仲間のセイ(パク・ジヒョン)から連絡を受けたウンは、行きつけのお店へ顔を出します。ウンがユミといい感じだと知ったセイは、酔ったふりをしてウンにアプローチを仕掛けます。しかし、危険な予感を感知したウンの理性細胞は、それを回避。実はこれまでウンに曖昧な態度を取っていたセイでしたが、彼女の心には常にウンの存在があったのです。

翌日、ウンとデートの約束をしたユミは、以前から目を付けていた真っ白なワンピースを購入。その場で服を着替えて待ち合わせ場所へ向かうユミでしたが、オートバイとすれ違った瞬間にバランスを崩してコーヒーをこぼしてしまいます。そこへ駆け付けたウンは、すぐに洗濯しようと家へユミを誘うことに。店に服を預けてあると答えようとするユミでしたが、「家へ行こう」というウンの言葉に、思わず反応する下心細胞。結局、ユミはウンのオフィステルへ向かうことにします。

ウンに借りた部屋着に着替えるユミ。大きめのTシャツに身を包んだユミを見て、今度はウンの下心サウルスが暴れ出します。何とか平常心を取り戻そうとするウン。そんななか、職場でトラブルが発生したとの連絡が。急遽仕事へ行かなければなくなったウンに、近くのお店に服を預けてあると話すユミ。ユミの服を取りに行ったウンは、なぜユミが最初から替えの服があると言わなかったと疑問を抱きます。

ユミが家で休んでいると、仕事を終えたウンから連絡が入ります。洗濯の終わったワンピースを今から届けると言われ、戸惑いながらもわかったと答えるユミ。家の前に着いたとの連絡を受け、ユミは外へ出ます。ユミにワンピースを渡したウンは、着替えがあるのになぜオフィステルに来たのかと質問。突然のことで思いつかなかったと話すユミに、ウンはまたもや「かわいいな」と言って笑います。話題を変えようとするユミの手を握ると、そっとキスをするウン。

第4話感想

また一歩、近づいたウンとユミの距離!

3年前、元カレに二股をかけられた末にフラれて以来、固く閉ざされてしまったユミの心。そんなユミの心の門を通過したのは、何とウンの愛細胞でした。最初は門前払いを食らってしまったウンの愛細胞。それでも何とかユミの心へ入りたいと考えたウンは、かわいいカエルの着ぐるみを着て、再びユミの心の門の前へ。こうしてユミの心へ侵入したウンの愛細胞は、他の細胞たちを助け、ユミの愛細胞を救出しました。

実際のユミとウンのロマンスもさることながら、彼らの細胞たちが繰り広げるストーリーが面白い!とくにお互いに下心を隠そうとする場面は、思わずニヤニヤしてしまいました。ユミの細胞のなかでは空腹細胞が一番大きな身体をしていますが、ウンは下心細胞が恐竜の姿をしているのが印象的でした。何とも個性豊かなそれぞれの細胞たち。

そんななか、ウンに気があるセイは、ユミとウンが上手くいっていると聞き、面白くない様子。ウンを誘惑しようとするセイでしたが、すかさず危険を察知したウンの理性細胞が防御に入ります。ルビに対してもそうですが、他の女性に対して鉄壁な守りを見せるウンが素敵。

第4話にしてお互いの気持ちが通じ合った2人。多少スピーディーな展開とも感じられますが、初対面からユミにゾッコンなウンの姿が描かれていたので、むしろ好感が持てます。ただ、こんなに早く結ばれてしまったとなると、今後訪れる苦難が予想され、ちょっと不安に。果たして、2人の恋の行方は?ますます続きが楽しみな展開となってきました。

ユミと細胞たち 5話・6話 あらすじと感想

ユミと細胞たち 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率

「広告」


【放送情報】


【ユ・ビョルナ!ムンシェフ】

●BS-TBS 全22話(2021/10/22から)月~金曜日7時から 字幕

ユ・ビョルナ!ムンシェフ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【刑務所のルールブック】

●BS朝日(2021/10/22から)月~金曜日8:30から

刑務所のルールブック(賢い監房生活) 全話あらすじと感想 キャストと視聴率


【平日午後3時の恋人】

●BSフジ 全20話(2021/10/25から)月~金曜日8時から 字幕

平日午後3時の恋人(韓国ドラマ) キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【王になった男】

●BSテレ東 全24話(2021/10/26から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【ノクドゥ伝 花に降る月明かり】

●テレビ東京 全20話(2021/10/27から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

ノクドゥ伝 花に降る月明かり 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【潜入弁護人】

●BS12 トゥエルビ 全20話(2021/10/30から)土曜日14時から2話連続放送 字幕

潜入弁護人~Class of Lies~ (ミスター期間制)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【王女ピョンガン 月が浮かぶ川】

●【日本初放送】NHK BSプレミアム 全20話(2021/10/31から)日曜日21時から 吹替[二]

王女ピョンガン 月が浮かぶ川 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・時代劇サイト)


【イ・サン】

●BS日テレ 全77話(2021/11/2から)月~金曜日13時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・時代劇サイト)



【仮面の王 イ・ソン】

●BS-TBS (2021/11/4から)月~金曜日13時から 字幕

仮面の王 イ・ソン 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・時代劇サイト)


2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー