メンタルコーチ チェガル・ギル 11話・12話 あらすじと感想

メンタルコーチ チェガル・ギル



メンタルコーチ チェガル・ギル 멘탈코치 제갈길 Mental Coach Jegal 2022年放送 tvN 月火 全16話

daisySSさん

第11話視聴率1.410%

第11話あらすじ

「私本当に幸せな選手になります」と語ると彼への気持ちを告白するチャ・ガウル(イ・ユミ)。突然の彼女の告白にチェガル・ギル(チョンウ)は、どのように対応するべきか悩み始めます。

一方、ガウルへの気持ちを伝えたイ・ムギョル(ムン・ユガン)は、ガウルがチェガル・ギルに告白するのを目撃すると、チェガル・ギルとの恋は辞めるようアドバイスします。

試合中、怪我をしたハン・ヨウン(キム・シウン)選手は、病院に運ばれ幼い頃から友人関係にあるイ・ムギョルが彼女を心配して病室を訪れる。秘密のない二人の関係、、、イ・ムリョルはガウルに振られたことをつたえ、少し暗い表情を見せるハン・ヨウン。ドーピングを疑われることがあるため、ハン・ヨウンは麻酔をすることなく処置を受ける。

「コーチングをしていて感情移入してしまっただけだ」と説明をするチェガル・ギルは、「僕のことを好きになっちゃだめだよ」と説得します。チェガル・ギルの言葉にガウルは落ち込む。。。その後、チェガル・ギルはガウルを避けるようになります。

持っていたオ・ダルソンコーチの秘密の資料をチェガル・ギルに奪われたことに気づいたク・テマン(クォン・ユル)は、チェガル・ギルを訪ねると「一杯おごりなよ」と誘います。チャ・ガウルにメダルを取らせるために彼女をサポートするためオ・ダルソンを復帰させたと説明すると、「彼女のためを考えるなら、何もするな。僕が彼女をサポートする」との言葉に、チェガル・ギルはどうするべきか悩む。

一方のチャ・ガウルは幸せな選手生活を送ることも、恋も難しいと考えると、気晴らしのため洗濯室に向かい、、、洗濯を始める。その時、すすり泣きする声に驚いたチャ・ガウル。暗闇で一人泣いているのは、体操選手のカン・ハンナ。ターンをする度、お化けが見えると語る彼女を心配するチャ・ガウルは、チェガル・ギルに助けを求めます。

一方、リレーのメンバーだったキム・ムヨン(ファン・ファヨン)が外されたことから、ガウルとオ・ダルソンコーチの間に何があったのかを尋ねると、怒りを見せます。突然の出来事にチャ・ガウルも動揺、、、オ・ダルソンコーチから、「僕に選ばれた選手のみメダルが取れる。僕は君、チャ・ガウルにメダルと取らせると決めたから、コーチとしてできることをする」と言われると困るチャ・ガウル。

キム・ムヨンとの口論のあと、精神的に辛い状況に置かれたガウル、、、チェガル・ギルに連絡を取りますが、チェガル・ギルは電話に出ず。。。ノーメダル・クラブを訪れ彼への不満をぶつけます。

カン・ハンナのコーチングをするチェガル・ギルは、彼女から幽霊が見えると言われたあと、幼いころから体重を維持するために努力し39キロ、美容整形手術を受け、自分を嫌うアンチファンも多く、自分に寄せられる期待が重荷となり、体操を辞めたいと思っていると話す。

「一緒に解決する方法を考えよう」と語るチェガル・ギル。カン・ハンアの試合がある日、ミスがあったにも拘わらず最高点を取ると、カン・ハンナの表情が暗くなります。試合でなぜ自分への評価が高いのかが理解できず、、、その時、怪我をして次の試合に出られない選手を見た時、何かにひらめく。

チェガル・ギルに「体操を辞める方法をみつけました」とのメッセージを送ったカン・ハンナ。彼女のメッセージを受け取ったチェガル・ギルは不安な気持ちになり、、、急いで体操の競技場に向かいます。

平行棒の試合で、わざと手を離してそのまま転落したカン・ハンナ・・・、危険な方法で体操を辞める選択をしてしまう。駆け付けたチェガル・ギルはカン・ハンナに有利な判定を出した審判に抗議。その時、受け取ったイ・ムギョルからの連絡で、チャ・ガウルの姿が見つからないと知らされると、チャ・ガウルを見つけるために向かいます。

怪我をしたハン・ヨウンが検査をした結果、腫瘍がみつかり代表から外されることになると、意図的に自分を怪我させたとチャ・ガウルを責めたことで罪悪感から姿をけしたチャ・ガウル。

チェガル・ギルが彼女を見つけます。チェガル・ギルに抱きつくと「今だけ・・・」と語り、安堵するガウル。

第11話感想

チャ・ガウルのチェガル・ギルへの気持ちは、、、、恋じゃないのでしょうか?

メンタルコーチングを受けるうちに、チェガル・ギルへの気持ちを恋だと勘違いしていると説明するチェガル・ギル。辛いときに話しを聞いてくれて勇気づけてくれるチェガル・ギルを必要とするチャ・ガウルですが、今話のエンディングを見た感想としては、チャ・ガウルがチェガル・ギルに恋心を抱くことが自然であり得ることだと思いました。

メンタルコーチと選手という関係から、純粋にコーチと選手の関係を維持する方が大事という点、今後、二人のロマンスがどのように流れるのか気になりますね。

あと、幼馴染のイ・ムギョルとハン・ヨウン選手の関係も、ハン・ヨウンがイ・ムリョルに特別な感情を抱いているように見えて、今後、新たな関係へと発展する可能性があるのでしょうか。

突然、チャ・ガウルを代表選手にするだけではなく、メダルを取らせるため、すべてを彼女にフォーカスしていこうとするオ・ダルソンコーチと、チャ・ガウルをフルサポートすると言い出したク・テマン。。。正々堂々と試合の結果に基づき選ばれると思っていた代表選手や、メダル、、、結局はコーチがすべてを決めるほどの力があるとは、、、スポーツの世界の裏の顔と言えるのでしょうか。

審判の判定のせいで試合に負けた前例があるチェガル・ギルが、カン・ハンナをひいきした判定があったことを知ると、怒りをぶつけるシーンがありました。

脚色されているにしても、これまで知らなかったスポーツの裏の事情を知ることができるドラマとして、登場する様々なエピソードが面白いです。

第12話視聴率1.754%

第12話あらすじ

チャ・ガウル(イ・ユミ)が間違った選択をしないか不安になり駆け付けたチェガル・ギル(チョンウ)。カウルを見つけると安堵し涙を流すと彼女を抱きしめるチェガル・ギル。急いで駆け付けたパク・スンハ(パク・セヨン)が二人の姿を見るとほろ苦そうな表情を見せる。

チェガル・ギルとチャ・ガウルの関係が心配になるパク・スンハは、コーチングをしていた選手にとくべつな感情を抱くことは倫理的に問題があるとアドバイスします。チャ・ガウルが怪我をしたのを見た時、自分の幼い頃を思い出したと、、、チャ・ガウルを助けることが誰も救いの手を伸ばしてくれなかった自分を救うためだったと正直に語るチェガル・ギル。

一方、パク・スンテ(ムン・ソングン)議員の息子の入試に、テコンドーの試合の結果が重要になることから、審判を買収するため動いているのはチャ・ムテ(キム・ドユン)。この試合にノーメダル・クラブのオ・ボクテ(チョン・ガンヒ)の息子も出場することになります。

ハン・ヨウン(キム・シウン)選手の腕の腫瘍は悪性と手術の後に、癌の治療を受けるよう勧めるイ・ムギョル(ムン・ユガン)。しかし、ワールドカップとオリンピックへの出場を望むハン・ヨウンは治療を受けることをためらい、、オ・ダルソンコーチは選手として治療後に再び復帰できるチャンスが訪れるか否か保証できないと、ヨウンに治療ではなく、試合を優先させるようほのめかす。

ハン・ヨウンを心配するチャ・ガウルもこれまで経験したスランプのことを正直に語ると、治療を受けるようすすめますが、ヨウンは癌の治療よりも大会に出ることに心を決めた様子。

一方、ハン・ヨウンとチャ・ガウルの間で揺れるイ・ムギョルは、自分がどちらを好きなのか分からないとチェガル・ギルに恋の相談をします。

パク・スンテ議員の息子に金メダルを取らせるプロジェクトを密かに進めていたのはク・テマン(クォン・ユル)。体操選手カン・ハンナの審判買収やオ・ダルソンコーチのことなど、本気でチェガル・ギルを辞めさせるために新たな計画を立てます。

チャ・ガウルの告白以降、チェガル・ギルはチャ・ガウルを避け続け、関係修復のために悩みます。正直に、話すことを決めたチェガル・ギルは、「一度も女性をして接したことがない」と語り、異性に抱く恋心ではなく、彼女から過去の自分の姿が見えたことから、不安を抱えた子をほっておけなかったと伝える。

翌日、イ・ムギョルはハン・ヨウンに、「君は僕にとって大切な人だ。必ず治療をして欲しい」と伝えと、ハン・コウンは記者たちにオリンピック出場を諦めると明かします。その後、チャ・ガウルへの誤解をとくハン・コウン。二人はお互いへの応援の言葉を送り。。。

練習が終わったチャ・ガウルが、突然チェガル・ギルにキス。その瞬間を誰かが撮影している。。。

テコンドーの決勝戦が開かれ、決勝に残ったのはパク・スンテの息子とオ・ボクテの息子のオ・ジンテ。大学入試のために、金メダルを取る必要があるこの試合、ク・テマンが審判を買収しパク・スンテの息子が勝ちます。

試合を見ていたチェガル・ギルは、判定がおかしいことに抗議しますが、結果は変わらない。審判を買収したのがチャ・ムテだと知りますが、誰の命令で審判を買収したのかは不明。

しかし、後にパク・スンテ議員の息子だと知ると、辞表を提出してメンタルコーチを辞めることをク・テマンに伝えると、「これからは本気のデスマッチ!準備しておきな」と語るチェガル・ギル。。。

チャ・ガウルが突然、リレーから外され、、グルーミング犯罪があったとの通報があったと知らされたチャ・ガウル。

第12話感想

チェガル・ギルがメンタルコーチを辞めて、腐敗したスポーツ業界のトップたちに宣戦布告するエンディング!

チャ・ガウルがチェガル・ギルにキスする写真を撮影したのはキム・ムヨン選手でした。チャ・ガウル同様補欠として選手村に入った彼女は、撮影した写真をオ・ダルソンコーチに渡すと、金メダルを約束されます。

チェガル・ギルを追い出すために、チャ・ガウルとの関係をグルーミング犯罪として処分する計画のようですが、チェガル・ギルは既にメンタルコーチを辞めた後、、、オ・ダルソンコーチを含めク・テマンとの本気の対決がこれから始まることになりますね。

テコンドーの試合で審判を買収して息子を優勝させたのは父パク・スンテの命令だったのでしょうか。それともク・テマンが独断で行ったことなのか、これまでとは違うチェガル・ギルの姿が描かれるようで、次の話はワクワクする展開になりそうです。




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP