ミッシング~彼らがいた~シーズン2 7話・8話 あらすじと感想

ミッシング:彼らがいた


ミッシング~彼らがいた~シーズン2 미씽 : 그들이 있었다 2 2022年放送 tvN新月火 全14話

daisySSさん

第7話視聴率4.421%

第7話あらすじ

麻薬組織のボスだと疑われる男とトイレですれ違ったキム・ウクの前にオ・イルヨン(キム・ドンフィ)が現れ、、、ゴリアテの正体を知らされたキム・ウク(コ・ス)。

キム・ウクの危険を察したオ・イルヨンが急いでその場から逃げるよう伝え、その場を立ち去るキム・ウク。

ゴリアテの正体はキム・ピルジュンで、オ・イルヨンの中学の同級生。オ・イルヨンは過去、何があったのかを話し始めます。

病気の母の治療費を稼ぐため働いていたオ・イルヨン、、、経済的な負担が重くのしかかった時、ピルジュンから麻薬の運び屋の仕事の提案を受け、母の治療費のために、組織で働き始める。

しかし、麻薬中毒者が子供を殺害したとのニュースで、自分が麻薬を渡した相手だと知ると、罪悪感から、警察に自首することを決意したイルヨン。そのことを知ったピルジュンが口封じのため、イルヨンを殺害したのが、事件の真相。

初めはイルヨンが麻薬組織と関係があると誤解していたキム・ウクも彼の話しを聞いた後、誤解が解け。。。

刑事シン・ジュノ(ハ・ジュン)はコ・サンチョル刑事の事件を諦めず追い続け、麻薬組織の手下たちを逮捕することに成功します。

コ刑事を殺害したと疑われるイ・グァンテクまで逮捕します。キム・ウクから提供された情報から、コ刑事が隠した証拠まで発見します。

シン・ジュノが発見したのは、チェ・ジョンアに使用した注射器で、DNA検査の結果、チェ・ジョンアに使用されたことが分かり、チェ・ジョンアが麻薬組織により殺害されたことまで明かす。

3工団では、大イベントの運動会が開かれます。一度も優勝したことのないロハは、刑事コ・サンチョルと練習を重ねてきたにも拘わらず、不安そうな表情を見せる。

コ・サンチョルは、生きていた時の自分を振りかえると、ロハに警察バッジを渡します。「僕も泣き虫で怖いことばかりだったけど、これを握ると勇気が出たよ」と語り、ロハを勇気づけます。

一方、ペク・イルドゥは家族が消えたと訴えるロハの父の話しが気になり、捜査を始めます。

ロハの母が精神病棟に入院していることから、病院を調べたところ、援助金を貰うために病院長が家族のいない人をムリヤリ入院させたことを知ると、更なる捜査を進める。

3工団にいるチャン・パンソク(ホ・ジュノ)は、これまでロハが描いてきた絵に事件を解決するヒントがあると、すべての絵をチェックし始め、、、その謎を解きます。

ロハが描いた絵はパズルのピースになっており、すべてを当てはめるとロハが亡くなる前に目撃した「ある標識」を意味すると知ります。

そのことを知ったイ・ジョンア(アン・ソヒ)は、ロハが山で死亡したことに気づき、最後にロハと彼の母がいたとされる山を調べているペク・イルドゥに、偶然を装って情報を提供。

運動会が盛り上がっている3工団では、コ・サンチョルから渡されたバッジを握り、一生懸命に走るロハ、、、フィニッシュラインに1位で入ったのは、ロハでした。その瞬間、彼の体は光を放ち、、、3工団から姿を消したロハ。

ロハの遺体が発見されたことで、ロハの魂は空へと旅立つ。

第7話感想

村の運動会でのエピソードは、予想はしていましたが、ロハが競争で優勝し、遺体が発見されたことで村から去る、、、切ないエンディングでした。

8年前に命を落とし、、、村に姿を見せたロハが、速く走りたかった理由は、自分の足が遅かったから、母が病院の救急車に乗せられてしまったと思ったからでした。

お金が目的でホームレス状態になっている人をさらって強制的に入院させていた病院のせいで、ロハの母は精神病棟で、一人残されたロハは、亡くなってしまったという悲しいエピソード。

キム・ウクは麻薬組織に関する事件を解決し、チャン・パンソクは村にいる子供たちを天国に送るために励む姿を今後は描いて行くことになると予想されます。

チャン・パンソクが次にアリスの遺体を発見し、彼女の事件を解決するために動き出しそうです。子供たちが登場するエピソードはどれも、悲しいエピソードばかりですが、事件が解決されると切なさと感動まで伝わり、シーズン1の時のような面白さが損なわれることなく、シーズン2も面白いです。

オ・イルヨンを殺したゴリアテは、キム・ウクが怪しいと思ったのか、彼を追い掛けていました。連絡を受けるとキム・ウクを追うのを辞めたことから、麻薬組織の真のボスは別にいて、、、

もしかすると、ただの麻薬組織ではなく、もっと大きな権力が背後にいるような気がしました!

第8話視聴率4.454%

第8話あらすじ

警察からロハを発見したとの連絡に遺体を確認するロアの父。刑務所に入る前に息子の誕生日にプレゼントした靴を確認すると、息子が死亡したことに号泣。ペク・イルドゥをはじめとする刑事たちにも、ロアの父の悲しみ伝わり。。。

3工団に来たコ・サンチョル刑事は、運動会の途中、ロアが消えたことから、村に興味を持ち始め、、、運動会でロアが優勝できたのは、運動会に参加した子供たちの配慮があったからだと、キム・ウク(コ・ス)から聞かされると、深く考える様子。

運動会の後、学校に通うヨンリムがバナナミルクを飲んでいると、ハユンが現れてバナナミルクを捨てる場面を目撃したキム・ウクは、ハユンが怒る理由が理解できず、カン・ウンシル(イ・ジョンウン)から、ヨンリムとハユンが3工団に来た経緯を聞かされます。

公園で遊んでいた二人にバナナミルクを渡した女性、、、それを飲んだ二人は死亡した。。。

カン・ウンシルは子供たちを見ていると、明るく幸せな気持ちになりながらも、もしも生きていたら、、、高校にも進学し、大学にも行って人生をまっとうしているはずだと、考えを話します。

ロハが3工団を去ったことと記録するため、「記憶の部屋」を訪れたカン・ウンシル。部屋を出ようとした時、人形が姿を消したことに気づきます。

誰かが「記憶の部屋」に出入りしたことに気づくと、アリスが誰と一緒に居たのかに気づくと、「あの男が戻ってきた」と驚愕。

ムン・セヨンが病院から退院した後、ボラはキム・ウクを食事に誘います。

ムン・セヨンとキム・ウクはお互いが初恋の相手、、、しかし、ボラはキム・ウクの娘ではないことを明かしたセヨン。ボラはウクを父親だと信じていることから、しばらくは真実を話さないことにするキム・ウク。

食事を終えたあとに、ムン・セヨンと一緒にいるキム・ウクの動画と撮る何者かの存在と、一人の女性を目撃したキム・ウクは嫌な予感がすると、彼女を追います。

しかし、彼女は姿を消して、、近くにいたオ・イルヨン(キム・ドンフィ)も、女を怪しいと思います。

3工団にいる男を捜し出す必要があると心配になったカン・ウンシルは、コ刑事に事情を説明し「チェ・ヨンベ」を捜して欲しいとお願いします。

3工団にいる子どもたちの遺体を発見してあげたいチャン・パンソク(ホ・ジュノ)が3工団に入った時、怪しい男を発見すると彼のあとを追います。

その頃、村ではハユンが消えたと大騒ぎになり、村人が彼女を捜し始めます。怪しい男を追ったチャン・パンソクは、ハユンを発見すると男を捕まえようとしますが、男の反撃に倒れ、、、キム・ウクによって阻止されたチェ・ヨンベ。

チェ・ヨンベは児童を対象にする性犯罪者。過去、子供たちを傷つけたことから、彼を隔離するために島に運び、島へ渡る船を使えないよう山の中に異動させ、彼が村の子どもに危害を加えるのを防いできたはずが、、、

再びチェ・ヨンベが村に戻ってきたということ。。。

確実に子どもをチェ・ヨンベから守るためには、現実の世界で彼の遺体を発見し、永遠に3工団から出す方法しかないと、キム・ウクはイ・ジョンア(アン・ソヒ)にチェ・ヨンベに関して調べさせます。

チェ・ヨンベを殺害したのは、妻と思われるなか、彼の遺体を発見するためにキム・ウクは妻を訪ねると、妻が納得できる範囲で話しをして連絡を待ちます。

一方、3工団ではコ・サンチョルはオ・イルヨンが村の外に出るのを目撃すると、、、村の学校の校長に質問します。彼から返事を聞けなかったコ刑事は、村と外を出入りする理由を探るために、出入口で張り込み。。。

キム・ウクとチャン・パンソクを発見すると、「二人は死んでませんね?」と語ると、二人に銃を向けます。

第8話感想

キム・ウクとチャン・パンソクが生きていることが、コ刑事にバレてしまいました!

村に再び現れた性犯罪者のチェ・ヨンベの遺体を探す事、オ・イルヨンとゴリアテの事件、ハユンとヨンリムを殺した事件に加え、キム・ウクに関する秘密など、、、同時に複数の事件が進行中です。

唯一村を出入りできるのはオ・イルヨンだけで、これまで村の住民は彼を通じて、気になる外の情報を手に入れてきたことは、これまでの展開で分かりました。

村での生活に慣れてきたコ刑事は、徐々に村のことに興味に持ち始め、、、キム・ウクとチャン・パンソクが死人でないことに気づいたエンディングでした。

二人に銃を向けたコ刑事ですが、キム・ウクとチャン・パンソクの秘密が村中にバレてしまうことになるのでしょうか。

キム・ウクを尾行しているように見えた女性の存在も気になり、児童を対象にする性犯罪者のチェ・ヨンベを子どもたちに近づけない方法がない3工団。

既に死んでいるため、チェ・ヨンベを永遠に3工団から追い出す方法は、彼の遺体を発見することのみ。

次の話では、チェ・ヨンベの遺体を発見することになるのでしょうか??

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 9話・10話 あらすじと感想

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP