ミッシング~彼らがいた~シーズン2 3話・4話 あらすじと感想

ミッシング:彼らがいた


ミッシング~彼らがいた~シーズン2 미씽 : 그들이 있었다 2 2022年放送 tvN新月火 全14話

daisySSさん

第3話視聴率4.399%

第3話あらすじ

キム・ウク(コ・ス)とチャン・パンソク(ホ・ジュノ)とおかげでウニの遺体が発見され、彼女が村を旅立ったことを知ったカン・ウンシル(イ・ジョンウン)。

刑務所にいるイ・ドンミンに接見を申し込むも断られたキム・ウクは、偶然チャン・ドリを目撃すると気になり、あとを追います。

母が失踪中のボラ(チェ・ミョンビン)が心配になった刑事シン・ジュノ(ハ・ジュン)は、彼女が心配になり家を訪ねます。誰かに尾行されているような気がすると、不安そうに語るボラ。

一方、チャン・ドリを尾行した到着したのはクラブの前、オ・イルヨン(キム・ドンフィ)と鉢合わせになります。お互いクラブの前にいる理由を正直に語ることなく、、、短い会話を交わしただけ。。。

オ・イルヨンはクラブの中でキム・ピルチュンを発見すると静かに見つめます。

その頃、兄を助けて欲しいと警察署に駆け付けた少女、ミン・イェウォン(イ・ガヨン)。彼女の兄ミン・スンジェ(パク・サンフン)が3工団への入り口を通じて到着します。

自分が死んだことに気づかないミンジェを優しく迎え入れたのはカン・ウンシルでした。

通報を受けてミン・スンジェが暴力を受けているとされるイ・テヒョンと妻が住む家に到着した警察、、、しばらくの間イェウォンと会っていないと語り、、、家の中にミン・スンジェの姿はない。

イ・テヒョンと妻は、家出をした少女たちに部屋を提供し、非行に走らないようケアをしている若い夫婦。

ミン・イェウォンは、警察の調べに対して、イ・テヒョンから怪しい動画の撮影を強いられ、彼が油断したすきに兄にコンタクトを取って、助けを求めたと語ります。

妹の助けを求めるメッセージを見て、彼女を連れて帰るために現れた兄のミン・スンテが暴力を受けたと訴えますが、血痕も遺体もない状況で、警察ができることはなく。。。

カン・ウンシルはミン・スンテの事件を解決できるのはキム・ウクとパンソクだと判断すると、二人の助けを求めます。

ミン・スンテの記憶ではゴルフグラブで殴られたことが最後・・・。イ・テヒョンと妻は海外旅行を準備すると、逃亡する準備を始めます。そのことに気づいたキム・ウクとパンソクは、詐欺師として一芝居。

イ・テヒョンの逃亡計画は失敗に終わり、、、シン・ジュノ刑事は二人が同じ事件を追っていることに気づきます。イ・テヒョンの家からカーペットやゴルフバックがなくなっていたことから、遺体をどこかに隠したと予想します。

イ・テヒョンの父が陶器をつくっていることから、作業場と窯があり、遺体を処理しようとする場面でイ・テヒョンと彼の父を逮捕することに成功。

その頃、ミン・スンテは母を亡くした後、妹と誤解があったことなどをオ・イルヨンに語っている途中、遺体が発見されたことで、3工団から旅立つことになります。

第3話感想

このドラマに登場する亡者が集まり生活する村は、全員遺体が発見されず成仏できていない魂が集まる場所。

今話登場したエピソードは、家出をした妹を探しにいった兄が殺害された悲しいエピソードでした。

母を亡くした兄妹のミンジェとイェウォン、、、母を亡くしただけではなく兄まで亡くすという話。

家出した未成年者を家に住まわせる夫婦のよって殺害された事件ですが、韓国では実際に似たような事件が起きています。

なぜ、3工団に滞在しているのか謎が残るオ・イルヨン(キム・ドンフィ)、、、刺されて死亡したようで、クラブの彼が見つめていた男が、オ・イルヨンの死亡に関係があるのでしょうか。

カン・ウンシルはキム・ウクとパンソクに彼の死に関して話さないようアドバイスするシーンが以前の話で登場しましたが、なにか事情がありそう。。。

1年前、トゥオン村でキム・ウクとパンソクに関する話しを聞いたのもオ・イルヨンでした。彼は意図的に二人に近づき、3工団の存在を二人に知らせたと考えると、なにか意図がありそうです。

シーズン2も様々なエピソードが登場する予定で、ストーリー面ではシーズン1同様、悲しみ、感動、怒りを感じることになりそうです。

主人公たちが詐欺師であることから、彼らの方法で事件を解決し、見つからない遺体を見つけることで村に滞在中の魂がむくわれることになる内容は、変わらないようです。

イ・ジョンア(アン・ソヒ)は同級生のイ・アジョンが失踪した事件を追い続けて、彼女を拉致した男の顔を特定します。この男が失踪中のボラの母を拉致した男とやはり、同一人物でした。

また、シーズン1に登場した人物がシーズン2でも登場し、解決できなかった事件をシーズン2で解決することになるようです。

今話のエンディングは、ボラがキム・ウクを訪ねて、「パパ?」と呼ぶところで終わりました。ボラがキム・ウクの娘??

第4話視聴率4.544%

第4話あらすじ

昔の写真を持ってキム・ウクを訪ねたボラ(チェ・ミョンビン)に、父ではないと否定しながらも、彼女事情を聞いたキム・ウク(コ・ス)はしばらくの間、一緒に住むことを許し、、、驚くイ・ジョンアとチャン・パンソク。

3工団のハユンは、チャン・パンソク(ホ・ジュノ)の娘ヒョンジと同じ宝石箱のカギを持っていることを話すと彼にプレゼントします。カギを見つめて娘のことを思い浮かべるパンソク。

シン・ジュノ(ハ・ジュン)はボラがキム・ウクの家で生活していることを聞かされ、ボラの母との友人だったと語るキム・ウク。

しかし、15年間連絡を取り合わなかったことや、ボラがウクの娘の可能性があると聞くと、驚きます。

ハユンからカギを受け取ったパンソクは3工団に残り、娘が残した痕跡を探したいと語り、、、キム・ウクは、パンソクが村に滞在する時間が長くなることを心配します。

村に残ったパンソクはカン・ウンシル(イ・ジョンウン)に、娘の思い出が詰まった宝石箱のカギの話をすると、ウンシルは「記憶の部屋」という場所を紹介します。

この村で過ごした亡者たちは、自分の大事な記憶(思い出)の品をウンシルに残していた。。。トゥオン村のトーマスも独立運動をしていた頃の写真をここに残し、ヒョンジは旅立つ前に宝石箱とカギをこの部屋に残していたことをしると、中を確認します。

両親とヒョンジが写る写真をはじめ、彼女にとって大切な思い出が詰まった品をみると、パンソクは娘との記憶を思い出し号泣。

一方、キム・ウクはボラと一緒に住む間は、自分を父と呼んでもよいと伝え、ボラは初めて父と呼べる相手がいることに微笑みます。

拉致されて監禁されていたムン・セヨンは、自力で達出して近くにある公衆電話から娘ボラに連絡を取ります。

しかし、電話に出たのはキム・ウク、、、娘を保護していると聞かされると安堵し、居場所を伝えようとしますが、彼女を拉致した男に発見されてしまいます。

ムン・セヨンが監禁された場所を探した警察。しかし、彼女は別の場所に移されたのか発見されず、刑事シン・ジュノが入手した拉致犯の写真を確認したイ・ジョンアは、同級生のチェ・ジョンアを拉致した犯人と同一人物だと気づき。。。

ムン・セヨンとチェ・アジョンの事件がつながっていることに気づいたシン・ジュノ。一方、ムン・セヨンを拉致した男、コ・サンチョルは、命令を受けると麻薬をどこかに届けます。その際、監視カメラに彼の顔が映る。彼に命令を下した男は仮面をつけているため、顔が確認できない。

3工団と外の世界をつなぐ通路を通じて、村から出ようと試してみるカン・ウンシルは、何度試しても村の中。。。

一方、3工団と外の世界を自由に出入りできるオ・イルヨン(キム・ドンフィ)は、ボラの母親を助けるチャンスがあるとキム・ウクをせかし、、、二人は事件現場を訪れます。

その時、キム・ウクを狙うチャン・・ドリと部下に遭遇、、、危険な状況に置かれます。

第4話感想

キム・ウクが危険な状況に置かれたところで今話は終わりました。側にオ・イルヨンがいるものの、彼は幽霊。。。一人で組織の男たちに囲まれたキム・ウクの身になにが起こるのでしょう。

ウェディングドレス姿で拉致されたチェ・ジョンアとボラの母親のムン・セヨンを拉致した男とは同一人物で、ボラを尾行していたのも同じくこの男コ・サンチョルでした。

なぜ女性たちを拉致しているのかは不明ですが、麻薬とその販売組織が関連した事件だとすれば、更なる事件へと発展する可能性がありそうですね。

今話、キム・ウクはこれまで起きた事件にオ・イルヨンがいたことから、彼を疑う様子が描かれました。オ・イルヨンが意図的にキム・ウクに近づいたとすれば、彼の死にキム・ウクが関わっているということになるのでしょうか。

オ・イルヨンが何を隠しているのか気になりますね。また、カン・ウンシルはなぜ、3工団から外に出ようと試しているのかも気になる一話でした。

チャン・パンソクは村に滞在した娘の記憶から村に滞在する時間が延び、、、キム・ウクが心配しているように、彼に何か悪いことが起きないことを願います。

幼い頃、児童養護施設に預けられて育ったキム・ウクは、母の行方が分からず一人になったボラを心配して、ムン・セヨンを見つめるまでの間ボラを預かることになりましたが、ボラの父親は誰なのでしょう?

拉致犯に命令の指示を出していた男が誰なの分かれば、拉致されたムン・セヨンを助け出すことに繋がりそうですが、現在のところ、何が目的で誰が起こした犯罪なのかは不明。。。

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 5話・6話 あらすじと感想

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP