ミッシング:彼らがいた 5話・6話 あらすじと感想

ミッシング:彼らがいた


ミッシング:彼らがいた 미씽: 그들이 있었다 Missing: The Other Side 2020年放送 OCN 土日ドラマ 全12話 【韓国放送期間】2020年8月29日から10月4日まで

第5話視聴率3.290%

第5話あらすじ

ウクは蒸発したと思っていた母親がドゥオン村で自分を目の敵にしてきたキム・ヒョンミだと気付き、ヒョンミの身に何が起こったのか調べ始める。女性を襲おうとして殺された性犯罪者、ウ・イルソクの死体を捜すため、パンソクは交番で芝居を打ち、イルソクの話を聞いたウクは民家にたどり着く。ハン会長は青空園の元副園長だったジュノの母親、チョ・ミョンスンと会い、青空園の出身者が立て続けに命を落としたことを知り…。

出典:KNTV ミッシング:彼らがいた

daisySSさん

第5話感想

幼い頃、手紙を残して姿を消したキム・ウク(コ・ス)の母が、ドゥオン村にいたことが分かりました。これまで何度もすれ違っていながらもお互い息子であること、母であることに気づかなかった二人。キム・ヒョンミがキム・ウクの母でした。彼女がこの村にいるということは、すでに亡くなっているということで、遺体が発見されていない。。。

新たに村に現れた死人は性犯罪を犯した人物で、彼が現れてから村は荒れた状態。以前の平和な状況を取り戻すため、キム・ウク(コ・ス)とチャン・パンソク(ホ・ジュン)が彼の遺体を発見するため、一芝居。犯罪を犯している最中に殺害されたと思われ、彼が失踪者であることを気づかせるため、チャン・パンソクが警察に通報。

一方、キム・ウクは被害にあった女性宅を訪れ、事件の真相を明かすよう説得します。妻か犯罪に巻き込まれているところを目撃した夫が犯人を殺害し、自宅の庭に遺体を埋めていた。自白したことで事件が明るみになり、遺体が発見されドゥオン村から姿を消すことに。。。再び平和が戻りましたが、その姿を見てトーマス・チャ(ソン・ゴニ)が複雑な表情を浮かべます。トーマス・チャ(ソン・ゴニ)の抱えたストーリーは、そのうちに描かれることになるのでしょうね。

チャン・ミョンギュ、チェ・ヨナ(ソ・ウンス)とキム・ナムグク(ムン・ユガン)を殺害した男たちがキム・ウクを捜し続ける中、キム・ウクは母がいつ亡くなったのかを調べ始めます。ドゥオン村でキム・ウクの母の夫として生活するパク・ヨンホは死ぬ前、刑事でした。彼が亡くなる前調べていたのはチェスン建設を調べていたことが分かりました。シン・ジュノ(ハ・ジュン)のパートナー刑事のペク・イルドゥがパク・ヨンホのパートナーでした。

フィアンセのチェ・ヨナが失踪して以来、事件として調べる恋人のシン・ジュノは、チャン・ミョンギュ、チェ・ヨナ(ソ・ウンス)とキム・ナムグク(ムン・ユガン)が同じ児童養護施設で育ったことに気づくと、記者だったチャン・ミョンギュが死亡する前に、チェスン建設の会長と通話したことを知ります。

奉仕活動中のチェスン建設のハン・ヨヒ(チョン・ヨンスク)を訪ねたシン・ジュノは疑問に思っていた質問を投げつけ、ボディーガードに阻止。その時その場に現れたキム・ウク(コ・ス)も質問を投げかけます。「27年前会長のご自宅で働いていた僕の母のキム・ヒョンミを記憶しますか?」との質問にハン・ヨヒが驚きます。

27年前、ハン・ヨヒの娘が死亡、刑事のパク・ヨンホが失踪、キム・ウクの母も亡くなったとすると、どんな関係があるのでしょうか。好きな韓国ドラマに「秘密の森」がありますが、それに近い緊張感とストーリーの展開があり、面白いです。

第6話視聴率3.757%

第6話あらすじ

ウクは養護施設の行事に参加したハン会長のもとを訪れヒョンミの話を聞こうとするが、ヨナ捜索の手がかりをつかむために訪れていたジュノともども追い返される。ジョンアに頼まれ質店の店番をしていたパンソクの前に、ウクを捜すマフィアのボス、ワン・ミョンチョルが現れるが、パンソクは機転を利かせその場をしのぐ。ワンを警察に捕まえさせたいウクは、パンソク、ジョンアを伴いワンが室長を務めるイルゴン冷凍に忍び込み…。

出典:KNTV ミッシング:彼らがいた

daisySSさん

第6話感想

失踪死した人たちのストーリーを題材にしたドラマだけに、様々なケースの死が扱われるドラマです。今話ではちょっと切ない場面も演出され、悲しい気持ちにさせられました。生きている時と同じように悲しみも喜びも感じる死人。。。チェ・ヨナ(ソ・ウンス)が恋人のことが忘れられずいる姿を見てきたトーマス・チャ(ソン・ゴニ)のイベントで、恋人シン・ジュノを遠くから確認することができ、可哀そうでした。

チェスン建設の会長はキム・ウク(コ・ス)が母を知るか問う言葉に知らないと答え、何か隠している様子で、会社の重役の一人がチャン・ミョンギュとキム・ナムグク(ムン・ユガン)の死の真相を知るためシン・ジュノを訪れる場面まで登場し、三人の死とチェスン建設との間に関係があることは分かりました。誰が殺人を命じたのかはまだ明らかになっていませんが、命令を受けチェ・ヨナを誘拐した男のボスが誰なのかが分かり、キム・ウクはキム・ナムグクの復讐を誓う。

刑事のシン・ジュノまで加わり、チェ・ヨナの事件まで解決するために動き出しました。そして、チェ・ヨナを村で見たと語るキム・ウク。笑えるポイントはしっかりとありますが、切ない展開も続くので、個人的にはミステリーファンタジードラマとしては大変満足のいく作品です。

酔っぱらったキム・ウクの言葉から、彼の母が村にいることに気づいたチャン・パンソク(ホ・ジュン)は、イ・ジョンア(アン・ソヒ)を通じて彼の母が誰なのか知ります。村では一年のうち最も大事なお祭りを迎え、楽しい時間を過ごす中、キム・ウクはすぐそばに母がいるにも拘わらず息子だと明かせず、、、突如、表情を変えたチャン・パンソク(ホ・ジュン)がキム・ウクの母キム・ヒョンミに近づくと、キム・ウクの正体を明かそうとするのでしょうか。キム・ヒョンミを呼びとめます。果たしてチャン・パンソク(ホ・ジュン)は何を語るのでしょう。

トーマス・チャ(ソン・ゴニ)の秘密が明かされました。彼は100年も前の人で、独立運動をしていたため、どこに遺骨があるのか分からず、発見されることなくこの村に長年滞在している霊。。。村から消える人々を複雑そうに見つめていたのは、自分は決して発見されることがないからと思っているからだったようです。

彼に関する謎が解けてよかったのですが、今話からチャン・パンソクに関する疑問が深まりました。失踪した娘を捜しているだけではなく、何か別の秘密があるようです。ドラマの後半部ではチャン・パンソクを中心に描かれる話がありそうで、楽しみです。

ミッシング:彼らがいた 7話・8話 あらすじと感想

ミッシング:彼らがいた 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/17から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP