ミス・モンテ・クリスト キャスト・相関図 感想 視聴率とあらすじ

2021年



放送予定

【日本放送】

●BS12 トゥエルビ 全73話(2023/2/23から)水・木曜日16時から2話連続放送 字幕

●フジテレビTWO 全100話(2022/8/21から)日曜日8時から5話連続放送 字幕

●フジテレビTWO(2022/4/1から)月~金曜日8:20から3話連続放送 字幕

●【日本初放送】KBS World  全100話(2021/4/7から)3/21に第1・2話先行放送 字幕

【韓国放送期間】 2021年 2月15日〜7月2日

ミス・モンテ・クリスト

미스 몬테크리스토

2021年放送 KBS 2TV   全100話

視聴率

平均視聴率 15.61% 시청률 第1話14.6% 最低視聴率第74回5.5% 最高視聴率第97回17.6%

出典:http://program.kbs.co.kr/

あらすじ

信じていた友人たちによって死の危機に追い込まれたある女性が復讐を決意し、根こそぎ奪われた人生を取り戻す話を描く。

人生で一番幸せな瞬間、死の危機に瀕したコ・ウンジョ(イ・ソヨン)と帝王グループの一人娘として傍若無人な王女に育ったオ・ハラ(チェ・ヨジン)、破局に向かう2人の女性の分かれた運命が繰り広げられる。

相関図

出典:KBS

キャスト

主要人物たち


 出典:KBS

イ・ソヨン コ・ウンジョ/ファン・ガフン役 女、30歳。ジェワンファッションデザイン総括チーム長。“トンデムンの完売女神”と呼ばれる、熱血デザイナー。世の中を知らない愚かな母と知的障害者の弟の世話をするのに、それなりにしっかりしている。トンデムンの伝説のような父の人生を尊重し、デザイナーの夢を育てた。友人には惜しみなく与える木であり、オアシスのような女性。

一週間後、ウンジョは品切れ女になる。笑いが絶えない家族がいて幸せだったし、誰よりもウンジョの結婚を祝福してくれる友達がいて幸せだったし、「ウンジョが死ねば自分も死ぬ」とウンジョだけを見つめるソンヒョクがいて、幸せだった。さらに、祝福のように与えられた子供も…。そう、すべてが完璧だった。しかし結婚式で、誰よりも信じていた親友、ハラとセリンの陰謀で死の奈落に落ちる。

忘却の時間の後、体中傷だらけで、目を覚ますウンジョは、友人の恐ろしい裏切りを思い出す。そして、青天の霹靂のような痛みを伴う現実に直面する。今、彼女はもはや、その昔の温かかったウンジョではない。私の家族。生まれなかった私の子供。愛した男。…すべてを根こそぎ失った。5年後、香港の大物投資家、チ・ナファンの娘ファン・ガフンとして戻ってくる。復讐と破滅の女神。「ミスモンテクリスト」になって…


 出典:KBS

チェ・ヨジン オ・ハラ役 女、 30歳。 ハジュンの半妹/映画女優
超特急の金のさじ保持者 (富裕層)。 所有、執着の塊。本音を隠した狡猾なポーカーフェイスが上手である。自分の手を血に染めず、誰かを傷つけることが得意な、高段者の悪女だ。ジェワングループ財閥家の一人娘として生まれ、傍若無人な姫に育った。したいことはしなければすまず、欲しいものは必ず手にしなければ気がすまない。…だから奪いたかった。 親しいウンジョの男…いや、長い間片思いしてきた私の男。チャ・ソンヒョク。二人の結婚が目の前に迫ってくるにつれ、嫉妬心は手に負えないほど大きくなっていく。蛇のようにゆがんだ欲望で、恐ろしく巨大な過ちを犯すことになる。


 出典:KBS

イ・ダヘ チュ・セリン役 女、 30歳。 チュ・テシクの娘/ミスチュコレクション代表デザイナー
成功を夢見る、サリエリのような欲望女。嫉妬と貪欲の塊。父が故郷の友人であるウンジョの父の運転手だったため、ウンジョと育った。ウンジョの家で生き、主人の娘への憧れにより、ますます自己恥辱感に陥った。とにかく成功したかった。 他の人はともかく、ウンジョより成功したかった。しかし、どんなに頑張っても、ウンジョの才能を超えることはできなかった。留学し、ファッションデザイナーとして成功したいという、歪んだ願望。ウンジョの才能を盗んで、コンペで当選し、誤った貪欲で、ウンジョを死に追いやる。


 出典:KBS

キョン・ソンファン チャ・ソンヒョク役 男、 34歳。 ユン・チョシムの息子/ジェワングループ戦略企画室部長
ウンジョの初恋。ひまわりのような男性。責任感が強く、心が温かい。中堅企業の社長だった父が亡くなった後、母ユン・チョシムが会社を継ぎ、法曹界に入りたかった夢もあきらめて、ジェワングループに入社した。完璧に仕事を処理し、優れた業務能力でジェワン家の信任を得て、常勝疾走している。トラブルメーカーの母と分別のない妹を、頼もしくサポートする、優しい息子で、優しい兄だ。そんなソンヒョクにとってウンジョは、疲れたソンヒョクの生活を疲れないようにしてくれる天使のような存在だ。7年付き合ったウンジョとの結婚を控えていた。結婚式に行ったウンジョが事故で死んでしまう。初恋を心臓に入れ墨のように刻んだまま。


 出典:KBS

イ・サンボ オ・ハジュン役 男、 34歳。 ハラの半兄/ジェワングループマネージングディレクター
財界の異端児。 運動、ゲーム、音楽、美術、できないことがない、万能エンターテイナー。経営の授業を着実に受け、会社を引き継ぐ財閥自制とは異なり、芸能界、芸術界、スポーツ界を行き来する、絶え間ないスキャンダルメーカーだ。シニカルでユーモラスである。クールなふりをするが、心はホットなテリウス。幼い時、英才教育を受ける模範生だったが、母が病気の時に、父と継母が浮気したことを知って、嵐のような思春期を送った。祖母ハン・ヨンエの聖火に勝って、ジェワンファッションの専務になったが、遊び人で給料泥棒である。何の意味も目標もなかったハジュンの生活に、ガフンが入ってきて、後継者の姿へと変貌していく。

 

ウンジョの周辺人物たち


 出典:KBS

チョン・スンホ コ・サンマン役 男、62歳。 ウンジョの父/コウン商店街社長
オーダーメイド洋服店の補助から始めて、コウン商店街の主人となった、独立独行型人物。若い頃から体を酷使したために、慢性糖尿病でインスリン注射を打ちながら暮らしている。商店街では、強硬原則主義者。家では妻バカ、子バカ。世の中を知らない愚かな妻と知的障害を持つウンギョルのことがいつも心配だが、ウンジョがいてくれて、心強い。ここで、義理の息子までできる日が目前だった。申し分ない人生だと信じていた。それが青天の霹靂のように、ウンジョが死ぬ。信じられない。そんなに簡単に行ってしまう私の娘ではない。娘の死の真実を見る必要がある。


 出典:KBS

キム・ミラ ぺ・スンジョン役 女、 58歳。 ウンジョの母
名門女子大の家庭学科出身で、世間を知らず、細々と生きてきた女性。ナイーブで、感傷的である。時には7歳知能を持つ息子、ウンギョルと同等であるほど純粋である。家事以外に話せる会話がほとんどない。優しく、気が小さくて、人に騙されるのが上手だ。小言を言うしつこい夫、しつこい娘と暮らしながら、それでもひたすら無邪気で可愛い。


 出典:KBS

ハン・ギユン コ・ウンギョル役 男、 24歳。 ウンジョの弟
7歳くらいの知能を持った、純粋で、魂が超絶イケメン。世界でウンジョ姉さんが一番良い姉だと思っている。父のような素敵なボスになるのが夢だ。一日のうちに姉と父が消えると、帰ってくるだろうというボミの白い嘘を固く信じて、ボミに密着する。ボミと各種のアルバイトに挑戦し、障害を乗り越え、堂々と世界の中で生きていく!


 出典:KBS

オ・ミヒ ファン・ジナ役 女、 58歳。 ガフンの母/ファイプファンド代表
コ・ウンジョの義母。
香港の女性ジョージ・ソロスと呼ばれる、投資の鬼才。血も涙もない企業ハンターだ。ターゲットが決まれば、緻密に計画して、必ず成功させてしまう。権力と結託した企業ハンターによって、夫が会社を奪われ、衝撃で自殺して、シングルマザーになって切歯詰まったジナは、復讐にのみ専念した。再びそのような目に遭わないために、奪われないために、狂ったようにお金を追った。世の中への復讐で、成功した投資家となるが、ひとり娘ガフンを事故で失う。娘が失踪した川で、死にそうなウンジョを発見し、宿命的にウンジョを復活させることで、娘の名前で復讐の機会を作る。


 出典:KBS

イ・ヤン ワン・ツンジョ役 男、 40歳。ファン・ジナの秘書
中国武術をはじめ、剣道、柔道、柔術まで、各種武術の有段者だ。中国語、英語、韓国語まで、3か国語可能なエリート。深刻な病気にかかった母親が生死の境目にある時、ファン・ジナの助けを受けた。その恵みに返済するため、ファン・ジナに忠誠を尽くし、ガフンの復讐を助ける。

ハラの周辺人物たち


 出典:KBS

イ・ファンウィ オ・ビョングク役 男、 65歳。 ハジュンとハラの父/ジェワングループ会長
最初の妻ソン・ナヨンとは死別して、妻の友人、グム・ウンファと再婚した。
オーナーのカリスマを持ち、家の中でも君臨する。息子ハジュンが継母に逆らいもすれば平手打ちを飛ばすほど、血の気が多い性格だ。グム・ウンファが副社長としての自らの役割をしないと、厳しく叱ることもある。義理のソンヒョクよりは第一の血筋であるハジュンが、会社の後継者になることを誰よりも望む。ジェワングループを財界序列10位以内にし、政界に進出するには、その前に後継者の決定をしなければならないので、ハジュンへの隠された父性愛を泡立てている。


 出典:KBS

キョン・スク グム・ウンファ役 女、 58歳。 オ・ビョングクの二番目の妻。 /ジェワンファッション副社長
ユン・チョシム、ソン・ナヨン(ハジュンの母)と女子高の同級生。美人コンテスト出身。ケシの花ような女性。美しい外観を持つが、心には毒を抱く。友人ナヨンの介護をして、ビョングクに浮気を迫って妊娠し、今の地位に達した。友人を騙したという噂を聞きつつ、ビョングクと結婚した。姑ハン・ヨンエは、表面的な出身だと、事あるごとにナヨンと比較して蔑視する。そのたびに持ちこたえることができたのは、ハラのためである。ハラにジェワングループを譲るためなら、何でもすることができる母性の所有者である。


 出典:KBS

ソヌ・ヨンヨ ハン・ヨンエ役 女、85歳。 オ・ビョングクの母/ジェワングループ名誉会長
強靭で巧妙な鉄の女。早くに夫を亡くし、あらゆる財界の風波を受け、中堅固ジェワングループを守ってきた、名付け親的存在。名誉会長としての座の一線から退くが、大株主としてグループ経営の重要な決定権を行使する。10人の男性に劣らないヒロインで、嫁に対してすごい剣幕、手ごわい姑だ。グム・ウンファの策略の中でハジュンをジェワングループの後継者にするため、ベテランの闘魂を発揮する。


 出典:KBS

チャン・ソニュル チャ・フン役 男、 5歳。 ソンヒョクとハラの息子
優しく可愛い子供。ソンヒョクの善良さと温かさを引いて似ている。財閥家の早期教育をさせようとの母ハラの教育方式に顔が陰る。俳優仕事で忙しい母ハラとはあまり時間を過ごすことができず、いつも母の懐ろが恋しい。幼稚園でも子供と付き合わず、隅っこで一人で遊ぶいつも孤独な子供。幼稚園の絵の先生として来たガフンに心を開くようになる。

ソヒョンの周辺人物たち


 出典:KBS

イ・ミヨン ユン・チョシム役 女、 58歳。 ソンヒョクの母
グム・ウンファの女子高の同級生。物欲と見栄っ張り、お節介焼きの三位一体。炎の情熱を持った、花火のような中年女。夫の突然の過労死で人生が変わった。ゆったりと遺産をよく管理し、夫の会社を引き継いで裕福に暮らした。誰にも負けない物欲で、お金を従わすが、持って生まれたマイナスの手。できた息子のおかげで、財閥の親戚になって、フランチャイズレストランの社長として、人生逆転する。


 出典:KBS

イ・へラン チャ・ボミ役 女、 30歳。 ユン・チョシムの娘/メイクアップアーティスト
自称ウンジョのガムかさぶた (密着する人)。ウンジョが豆を小豆と言っても信じて盲信して、義理を尽くす。父が亡くなり、友達の間でいじめにあった時、ウンジョだけがボミの味方になってくれた。母が父の会社を継いだ時、ウンジョのおかげでコウン商店街に「空飛ぶパンツ」を取り戻すことができた。そんなウンジョの義理の姉妹になると思えば、大好きな睡眠も来ない。母の辛い嫁入り暮らしは、親しい義理の姉妹が防いでくれる。義理の姉妹とオルケ (男兄弟の妻) の相性を示してあげようと。ボミはいつもウンジョの才能がもったいないと思う。それで、こっそり新人デザイナーコンクールで、ウンジョの作品を応募する。しかし、それはウンジョを死に追い込むきっかけになるとも知らず。

その他の人物たち


 出典:KBS

クォン・オヒョン チュ・テシク役 男、65歳。セリンの父/ジュピターモール社長。ねちっこくて、口を開けば見栄を張る。大げさな話、嘘。明らかに詐欺師。トラックで洋服商売をして、全国を回り、故郷の友人コ・サンマンと再会する。商店街の主人になるまでに成功したサンマンを見て、不機嫌で腹の虫がおさまらない。テシクにはトラック1台が全財産だが、サンマンはトンデムンの一等地に商店街なんて!若い頃、サンマンにお見合いの席を与えたことが、後々への悔いとなって残る。呉服店の娘ぺ・スンジョンが友人の代わりに現れるとは。考えてみればサンマンの成功は、スンジョンに会ったからではないか。


 出典:KBS

アン・フイソン ナ・ウクド役 男、35歳。ジュピターショッピングモール部長。暴力前科3犯。クマのように無知。刑務所の収監生活でサンマンに会い、出所後、グン・サンガを訪れたが、セリンに一目惚れして、セリンの一言で、寝ていても走り出す、純情男である。テシクと娘に対して下男のように忠実であり、あらゆる悪事を迷わず尽くす。


 出典:KBS

キム・エラン パク・ボンスク役 女、52歳。ジェワン家の家事手伝い。ハジュンの生母であるソン・ナヨンの頃から、ジェワン家で家事ヘルパーをしていた。グム・ウンファがジェワン家の嫁になった後、ウンファの手足になった。ナヨンの死の唯一の目撃者である。

 

出典:KBS

スタッフ /演出:パク・キホ、脚本:チョン・へウォン
作成:え

イ・ソヨン ドラマランキング

daisySSさん

悲恋のヒロインによる復讐劇・・・!!死んだはずのヒロインが別人として現れ、、、復讐を果たす相手は恋人を奪った親友というマクチャンドラマ!

平日の夕方、月曜日から金曜日に放送される連続ドラマと言えば、ファミリードラマなどがありますが、最も有名なのが、「マクチャン」系のドラマです。2008年から韓国で放送された「妻の誘惑」は最も有名なマクチャンドラマの一つです。

これまで数多くのマクチャン系のドラマが放送されましたが、改めて最高のマクチャンドラマを更新するような内容が描かれているのが、「ミスモンテクリスト」です。「モンテクリスト伯爵」は、濡れ衣を着せられ牢獄に入れられた主人公が脱出し、復讐する内容です。

タイトルから主人公のコ・ウンジョ(イ・ソヨン)が「ミスモンテクリスト」として容赦なく復讐をする過程を描いています。イ・ソヨンの復讐劇への出演が久々だったのと、これまで様々なドラマで活躍してきたチェ・ヨジンが初の連続ドラマへの挑戦ということで、放送前から期待が寄せられた作品。

このドラマは、7年間付き合った恋人と結婚を控えたファッションデザイナーコ・ウンジョ(イ・ソヨン)は、結婚式の前に親友だったオ・ハラ(チェ・ヨジン)とチュ・セリン(イ・ダへ)と旅行に出かけ、、、二人に殺害されそうになる。

オ・ハラはコ・ウンジョの恋人であるチャ・ソンヒョク(キョン・ソンファン)に長年片想い中で、結婚を辞めさせるため。。。一方、チュ・セリンはコ・ウンジョのデザイン画を盗み海外留学へのチャンスを手に入れたことで、コ・ウンジョが邪魔という設定。

準備した薬を飲ませアレルギー反応を起こしたコ・ウンジョが橋から転落し、死亡として処理されることになりますが、実はコ・ウンジョは香港に基盤をおく実業家ファン・ジナ(オ・ミヒ)に助けられ、復讐のために彼女の娘ファン・ガフンとして5年後、二人の前に現れ、、、復讐が本格的に始まります。

皮肉なのは、チャ・ソンヒョク(キョン・ソンファン)がオ・ハラと結婚し、子供まで産んでいること。。。5年前、橋から転落したコ・ウンジョは妊娠していて、流産までしたことから、ウンジョのオ・ハラへの復讐心は更に燃えることになります。

恋人だったチャ・ソンヒョクにも自分の正体を隠し、接近。彼への恋心から揺れるコ・ウンジョの姿も途中描かれますが、絶対に許せない二人への復讐のため、心を鬼にするウンジョ。

オ・ハラを演じるチェ・ヨジンの悪役ぶりもすごくて、女性対女性の争いがすごいので、登場するエピソードよりも、女優たちの熱演に夢中にさせられました。コ・ウンジョとオ・ハラの間の攻撃に防御、、再び攻撃に防御するエピソードが続き、ハラハラする展開が続きます。

長編ドラマでありながら連続ドラマの特徴としては、最終話が含まれる最後の5話(最終週)が最も緊張感のある展開で流れることが多いですが、このドラマは全体的にある一定のテンションを保ち、最高の復讐劇となりました。

個人的には、最終話のエンディングが少し残念でした。コ・ウンジョはオ・ハラ(チェ・ヨジン)とチュ・セリン(イ・ダへ)への復讐を果たすことができましたが、彼女が迎えたエンディングは果たして幸せなエンディングだったのか、それとも悲しいエンディングだったのかが、明確に描かれることがなかったです。

ある意味、、、予想外のエンディングだったとも言えそうです。

連続ドラマが好きな方、マクチャンドラマが好きな方、、、復讐劇が好きな方には是非おすすめしたい作品です。個人的には、このドラマを通じて最高のマクチャンドラマが更新された感じがします。

 




【放送情報】


【ポッサム-運命を盗む】

●BS-TBS 全28話(2023/1/26から)月~木曜日12:59から 字幕

ポッサム-運命を盗む (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【誰も知らない】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2023/1/26から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●BS日テレ 全28話(2023/1/31-3/9)日テレ月~金曜日11:30から 字幕 ※シーズン2・シーズン3も放送決定!

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【悲しくて、愛】

●サンテレビ 全22話(2023/1/31から)毎週 月-金曜日 11:00~ 放送

悲しくて、愛 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP