ミス・マンマミーア 1話・2話 あらすじと感想 シム・ヒョンタク カン・ビョル

ミス・マンマミーア



ミス・マンマミーア MISS 맘마미아 全12話

第1話あらすじ

亡き弟の痕跡を追い写真館にたどり着いたウジンは弟に娘がいたことを知る。自分の姪が貧しく暮らしていることを知ったウジンは姪を引き取ることを決心し、一体母親はどんな女性なのかを調べ始める。一方、シングルマザーのヨンジュは派遣社員として働いていたが正社員になる夢を諦めきれない。派遣会社の社長の紹介でブライダル企業の面接を受けるのだが…。

http://www.bs11.jp/drama/post-256/

第1話感想

amijkさんの感想より

ウジン(シム・ヒョンタク)がお墓を訪れるシーンからスタート。幼少のころに別れた弟の行方を捜していたみたいですね。その弟には結婚はしていなかったものの一緒に暮らしていた女性との間に娘のハルがいたことがわかります。

ユ・ミョンハン(ソ・ドヨン)は何かちょっといかがわしい仕事なのかと思いきやウェディング会社?のやり手本部長。名前が笑えます。続けて読むと「有名な」。コミカルな役なんでしょうか。セリフの中にもチョ・ヨンピルやカン・ホドンなどの名前が使われていました。
そしてこのミョンハンは、ハルを育てているヨンジュ(カン・ビョル)と過去に因縁がある相手のようです。ソ・ドヨンはモデル出身だけあってかなり高身長のようで、部下と並んで歩いているシーンではかなりの身長差がありました。ソ・ドヨンと並んでも違和感がなかったということはハン・ゴウンもかなり背が高いんですね。

初回なので登場人物とその関係を把握するのに忙しかったです。ハン・ゴウン演じるオ・ジュリの母親役、キル・ヘヨンは「ラスト・チャンス~愛と勝利のアッセンブリー~」では野党議員。ヨンジュの同僚ボンスク役のキム・ハウンは「推奴」「いばらの鳥」が印象に残っています。ボンスクともう一人の同僚ミリョン(チョ・ヨンナム)がヨンジュの就職面接のために服や時計を貸していましたが、なぜあそこまで応援していたのでしょうか?面接の様子ではヨンジュはとても受かりそうになかったですが、どんなきっかけで合格して就職することになるのか、次回以降が気になります。

シム・ヒョンタク 심형탁 ナ・ウジン役
生年月日:1978年01月12日 身長181cm。血液型:B型
2015 Mnetドラマ「七転び八起きク・ヘラ」テプン役
2015 MBCドラマ「離婚弁護士は恋愛中」ポン・ミンギュ役
2016 KBS2ドラマ「子供が5人」イ・ホテ役
2016 tvNドラマ「戦おう、幽霊」 教授役

【ゲスト出演】 チョン・ギョウン(ジュリと契約を結んだナム・ギテ役)

第2話あらすじ

ヨンジュは元恋人のミョンハンと再会。持ち逃げされたお金の返済を迫る。2人がキスしているところを見てしまったウジンは葬儀場を飛び出して帰ってしまう。ヨンジュが不審でたまらないウジンは自ら自転車で尾行を始めるが、ハルのかわいさに目を奪われ転倒してしまう。ミリョンは結婚式のアテンド役で式場に行くが、その式の新郎が元夫であることを知る。

http://www.bs11.jp/drama/post-256/

第2話感想

amijkさんの感想より

ジュリがヨンジュとミョンハンの話を立ち聞きしたことからヨンジュを合格させることになりました。ミョンハンの弱みを握れば社内での彼との競争に有利だと考えたんですね。でもなぜヨンジュは断ったのでしょう?カットされた部分が多いのかそのあたりがよくわかりません。
ちゃらんぽらん男のように見えたミョンハンは意外にも先輩を苦境から救ったこともあるとのこと。成功したならヨンジュにさっさとお金を返しておけば良かったのに。
ウジンに関してはまだどういう人かよくわからず、ヨンジュとハルをこっそり追いかけ続けている姿は怪しい人にしか見えません。

ヨンジュとミリョン、ボンスクは事情のある者同士、肩を寄せ合って暮らしていることがわかりました。結婚式で新郎新婦入場の際のサーベルはいったい何の意味が?初めて見ました。結婚式とお葬式の両方に派遣されて働いているというのがちょっとびっくりしました。

今の時点で気になることは2つで、ハルは本当にソジンの子なのかということと、ヨンジュが最終的に誰とくっつくのかということです。ソジンの子なら兄のウジンとは韓国の風習的にまずいだろうし、でも展開としてはウジンがヨンジュを好きになりそうな気配です。

【豆情報】ハル役のキム・ハユは「野王」でデビュー。「おバカちゃん注意報」で末っ子ナリ(AOAソリョン)の子供時代を演じていて、ナリの姉ジンジュ役がカン・ビョルでした。姉妹から、今回の作品では親子として共演しています。

カン・ビョル ソ・ヨンジュ役
生年月日1990年8月9日 [身長]168cm
鉄の王キム・スロ (2010年)アヒョ アニ 斯盧(サロ)国の王女、密偵、スロの恋人 アヒョの姉
天命 (2013/KBS)チェ・ウヨン チェ・ウォンの妹
おバカちゃん注意報 (2013)コン・ジンジュ ジュンスの義妹、美容師
[デビュー]2009年映画「女子高怪談5」
[受賞]2015年KBS演技大賞優秀演技賞

ミス・マンマミーア 3話・4話 あらすじと感想 ソ・ドヨン ハン・ゴウン

ミス・マンマミーア 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図



【放送情報】


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP