ミス・マンマミーア 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【PR】
見たい韓国ドラマがなかなか放送されない! そんなときはU-NEXTの韓国ドラマ一覧を覗いてみよう!配信開始しているかも?

U-NEXT 韓流ドラマ 全作品一覧(見放題・ポイント)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】

●GYAO! 2019/10/11 ~配信開始
https://gyao.yahoo.co.jp/p/00486/v12589/
●KBS World(2017/6/1から)再放送 水・木曜日深夜27:05から 字幕
●KBS World(2017/3/16から)月~金曜日7:00から

【韓国放送期間】2015年 1月28日から3月12日

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

ミス・マンマミーア MISS 맘마미아 全12話
2015年放送 KBS
平均視聴率 ???% 시청률
ミス・マンマミーア DVD-BOX1
あらすじ

 ヨンジュは貧しいながらも女手ひとつで5歳の娘ハルを育てるシングルマザー。派遣会社のアン社長の紹介で受けたブライダル会社“プリティーライフ”への正社員としての就職が決まるが、そこには大学時代に自分の学費を持ち逃げした元恋人ミョンハンが本部長として働いていた。
一方、生き別れの弟を交通事故で亡くしたプログラマーのウジンは、弟に娘がいたことを知り、ヨンジュが育てるハルであることを知り、身元を隠してヨンジュ親子に接近する。かくして、ヨンジュ親子、そしてヨンジュの友人で7歳の息子を育てるシングルマザーのミリョン、若くしてバツイチのボンスク、そしてウジンと友人のギチャンも加わりシェアハウスでの、共同生活がスタートする。

 
ミス・マンマミーア DVD公式サイト 相関図
キャスト

カン・ビョル ソ・ヨンジュ  ウエディングプランナー、シングルママ 高卒の学歴で、主に葬儀場と結婚式場コンパニオンアルバイトをしながら5歳の娘の日を一人で育てているシングルマザー。

ハン・ゴウン オ・ジュリ 結婚情報会社会長の娘 結婚情報会社「プリティ・ライフ」の一人娘。


シム・ヒョンタク ナ・ウジン ヨンジュの同居人、アメリカ人の養子 裕福な家庭 優しい米国里親の下で裕福に育った、成功したコンピュータプログラムの開発者。韓国に「ザロマンチックれたリゾート」を建設、女性のための新概念の複合文化リゾートとして発展させた。

ソ・ドヨン ユ・ミョンハン ウエディングコンサルティング会社本部長。イケメン

チャン・ヨンナム イ・ミリョン 妊娠中に裏切られたシングルママ 日当アルバイトをしながら7歳の息子を育て、子どもの父親がいつか戻ってくるだろうと固く信じている。


キム・ハウン キム・ボンスク 夫と死別したと言い張るバツイチ


イ・ウォンジェ チュ・ギチャン ウジンの秘書


アン・スンフン アン社長 人材斡旋業社長


パク・スヨン シム・ソクボン ミョンハンの右腕


キル・ヘヨン マ女史 ジュリの母、結婚情報会社会長


キム・ハユ ソ・ハル ヨンジュの娘


ペ・ガンユ イ・ジョンミン ミリョンの息子

スタッフ /
コメントにて随時感想募集中です。

 

話数ごとのあらすじと感想
●以下話数ごとのあらすじと感想 / 作品感想ネタバレ有

【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●以下、話数ごとのあらすじと感想

ミス・マンマミーア 1話・2話 あらすじと感想 シム・ヒョンタク カン・ビョル
ミス・マンマミーア 3話・4話 あらすじと感想 ソ・ドヨン ハン・ゴウン
ミス・マンマミーア 5話・6話 あらすじと感想  チャン・ヨンナム キム・ハウン
ミス・マンマミーア 7話・8話・9話 あらすじと感想 イ・ウォンジェ
ミス・マンマミーア 10話・11話・12話(最終話) あらすじと感想 キル・ヘヨン

 

Uki111さんの感想より

俳優さんのチョイスがいい

主人公を演じるカン・ビョルさん。シングルマザー役なんですが、上手いです。

実際の年齢は20代半ばなので母親役があまりに合わない女優さんとかもいるかもしれないですが、ビョルさんは母親の優しさとか出ててシングルマザー訳が違和感がなかったです。また、その娘役の女の子も可愛いんですよね。笑った顔とかめちゃくちゃ愛らしいです。

他にはソ・ドヨンさんが出ているのですが一瞬、最初誰だかわからなかったです。というのも、私は「冬のワルツ」のイメージが強くて、物静かな繊細な男性という印象だったんです。それが、このドラマでは少しダメ男でコミカルな動きや表情をされているので印象がまた変わりました。でも、相変わらずスタイルもよくイケメンです。

またシム・ヒョンタクさんも出られています。見た目がシュッとしているので、他のドラマでは弁護士さんの役をしているのを見ましたね。「ゴハン行こうよ」の時もそうでしたし、今回の役柄でもそうですがお金もちで、だけど性格は優しくて人間味がある役です。まなざしが優しいんですよ。

ハン・ゴウンさんはちょと気の強い女性の役です。「私も花」の時もそうでしたが、仕事ができる女って役が似合う女性です。また個人的にはチャン・ヨンナムさんが好きです。色んなドラマに出られていて、やっぱり上手いですよ。主婦の役であったり母親役はもちろん、時代劇にも出られていますし、バリバリ仕事のできる女役であったりと幅が広いですよ。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー