ミス・ハンムラビ 1話・2話のあらすじと感想 パク・チャオルム役 コ・アラ

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ミス・ハンムラビ  미스 함무라비 全16話

第1話 あらすじ

初任判事パク・チャオルムは初出勤の途中で偶然にも高校の先輩イム・バルンと再会。なんと2人は勤務する部署まで同じだった。高校時代とは打って変わって熱く正義感あふれるチャオルムに違和感を抱くバルン。しかし上司の部長判事に叱られるチャオルムをなぜかほっておけない。理想主義者のチャオルム、冷静なエリート判事バルン、現実主義者の部長判事ハン・セサン。強烈な個性がぶつかり合う民事第44部がいよいよ始動する。

https://knda.tv/datv/program/DT001389/

第1話感想

quetalsurinoさんより

これまで数多くの法廷ドラマが登場しましたが、最近の韓国法廷ドラマのトレンドは「判事(裁判官)」!!

このドラマは弁護士や検事ではなく判事が主人公のドラマで、正義感溢れる新米判事をコ・アラが演じています。パク・チャオルム(Ara、コ・アラ)とイム・バルン(キム・ミョンス)の再会エピソードから始まりますが、主人公たちのキャラクターを把握するには十分でスタートが面白かったので、今後が楽しみです。

高校生の時、チャオルムに恋していたバルン。そんな二人が同じ裁判所で先輩・後輩として働くことになり、冷静な原理主義の先輩判事バルンと真逆のタイプのチョルムとの意見の違いが、ヒロインのパク・チャオルムが好きになりそう。

まだ1話しか観ていない状況で、ドラマ全体を評価するのは難しいことですが、これまでの法廷ドラマに対して持っていた先入観を取り除くことになりそう!男性中心の「裁判官」の世界で、正義感が溢れすぎるチャオルムがどのような活躍を続けるか楽しみです。

現職の裁判官が脚本を手掛けた作品なので、固く難しいストーリーにならないか心配でしたが、民事事件を扱う裁判官の話だけに、親しみやすく心温まる展開が続きそうです。

判事が主人公の法廷ドラマが熱い!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第2話 あらすじ

チャオルムはハン部長に着せてもらった法服をまとい、初めての裁判に臨む。冷静に裁判を見ているバルンやセサンとは違い、被告の抱える事情に感情移入して涙を流すチャオルム。バルンはもっと被告と距離を取るよう忠告するがチャオルムは自分の信念を曲げず、被告に肩入れするあまりさまざまな問題を起こしてハン部長の怒りを買う。被告を思うチャオルムの熱意は空回りし、次第に職員たちともぎくしゃくし始めるのだが…

https://knda.tv/datv/program/DT001389/

第2話感想

quetalsurinoさんより

音楽大学を辞め、司法試験に合格した異例の経歴を持つ新米判事チャオルムが、初の裁判を担当することになりました。弱者の立場で解決方法を模索するチャオルムと、すべては原則通り、法律通りの判決を下す必要性を強調するバルン。判事として理性的な対応ができないチャオルムへの忠告で、本格的にぶつかり始めることになった二人。

しかし、ロマンチックな展開もありました。テニスコートで飛んでくるボールからチャオルムを守るバルンと、その姿に嬉しそうなチャオルム。「主君の太陽」で主人公ジュンウォンの少年時代を演じたInfiniteのエル(キム・ミョンス)を見たのは、もう5年も前。「ミスハンムラビ」での超エリート真面目判事キャラクターが予想以上にお似合いで、コ・アラ(Ara)との相性も良さそうです。本格的な二人のラブラインが始まることになるのでしょうか。

法廷での話に耳を傾けようとする意欲溢れるチャオルムの意思とは違う結果を招き、自分のミスを反省しながらも、自分らしい判事を目指すチャオルムの姿勢にちょっとした感動がありました。

弱者にも「正義」が実現するエピソードを中心に描いていくことになるのでしょうか。判事の立場から見る、法廷ドラマがこれまでになく新鮮!

 

Ara 고아라(コ・アラ) パク・チャオルム役
出典:http://tv.jtbc.joins.com/
生年月日1990年2月11日身長169cm。血液型A型
2003年、SMエンターテインメントが主催するオーディションでグランプリを獲得。韓国でモデル、女優として活躍。2006年に角川春樹事務所とエイベックスのコラボレーションで実施された映画『蒼き狼〜地果て海尽きるまで〜』の女優オーディションで4万人の中からグランプリに選ばれ、テムジン(チンギス・カン)が愛した女性・クランを演じた。
主な出演
シャープ、シャープ2(KBS、2003年) - 主演・イ・オクリム役。
雪の花(SBS、2006年) - 主演ユ・ダミ役。
応答せよ1994(tvN、2013年) - ソン・ナジョン役。
君たちは包囲された(SBS、2014年) - オ・スソン役。花郎(ファラン) (2016年) アロ役  ソンウの義妹ブラック(2017年 OCN)カン・ハラム役

 

ミス・ハンムラビ 3話・4話のあらすじと感想 イム・パルン役 エル(キム・ミョンス)

 

ミス・ハンムラビ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿