マン・ツー・マン~君だけのボディーガード~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●韓国放送日 : 2017年04月21日

マン・ツー・マン~君だけのボディーガード~  맨투 Man to Man 全16話
2017年放送 
平均視聴率 3.174% 시청률
マン・ツー・マン ~君だけのボディーガード~DVD-BOX1+2 12枚組
あらすじ

国家情報院内部でも少数の上級幹部しか存在を知らない、エリート諜報員のコードネーム:K=キム・ソル。どんな身分に偽装しても、女性達の心を揺さぶる振る舞いと完璧なルックスで、 彼が解決できない任務はない。そんな彼への新たな任務は、「ロシアの石油財閥ヴィクトル会長の誕生パーティーに参加し、隠された伝説の木彫像を見つけよ! 」しかし条件がある。 それは、スター俳優であるヨ・ウングァンのボディーガードに偽装して参加すること。気難しいウングァンに振り回されながらも、パーティーに同伴する計画を立てていくソル。

そんな彼の前に、ウングァンのマネージャー チャ・ドハが 現れ、最初はソルを警戒していたものの、その不思議な魅力に徐々に惹かれはじめていく。 任務遂行のために愛を利用していたソルもまた、いつもとは異なる感情が芽生えていくのを感じるのだった。果たして2人が繰り広げる命がけの任務と恋の行方は――?

キャスト

パク・ヘジン キム・ソル 国家情報院シークレット要員 言語、武術、学問などあらゆる方面で優れた能力や知識を持つ
キム・ミンジョン チャ・ドハ ウングァンが所属する事務所の室長兼マネージャー。

パク・ソンウン ヨ・ウングァン 元スタントマンのアクションスター。
チョン・マンシク イ・ドンヒョン 特捜部検事で、国家情報員の元諜報員

ヨン・ジョンフン モ・スンジェ ソンサングループ社長
チェ・ジョンアン ソン・ミウン スンジェの妻 一人息子の母。元女優

キム・ビョンセ チャ・ミョンソク ドハの父、詐欺師
キム・ボミ バク・ソンイ ドハの友人、ルームメイト
キム・ヒョンジン チャン・チョルジュン スンジェの秘書

スタッフ /演出:イ・チャンミン 脚本:キム・ウォンソク
コメントにて随時感想募集中です。

 

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
ayumi 10さんの感想より

●最高のスパイアクション作品!

このドラマの主演のパクヘジンさんを初めて見たのは「いとしのソヨン」で主人公の双子の弟役を好演していました。
それからパクヘジンさんのドラマを多く見ましたが「チーズ・イン・ザ・トラップ」の時の演技が特に印象的でこのドラマを見た時には、パクヘジンさんが主人公のように本当に裏表がある性格ではないかと思ったほどでした。
そんなパクヘジンさんがスパイの役をやると知りこのドラマを見始めました。
スパイの任務を痕跡を残さずにやり遂げるのがパクヘジンさん演じるキムソルと言う役で、彼は完璧なビジュアルで黒のスーツを着こなして多くの女性を虜にして行きます。
そんなキムソルが任務のために近付いて利用しようとした女性のことを本当に愛してしまいます。
最初は利用しようとしていたスター俳優のマネージャーを本気で愛するようになりいろいろな困難がこの2人にやって来ますがその困難を乗り越えて行く姿をドキドキしながら見ていました。
ドラマを、ハンガリー ブダペストでロケをしており、エキゾチックな街並みがこのドラマをまるで映画のようなクオリティに押し上げています。
パクソジンさんのアクションシーンは、今回初めて見ましたがどのシーンも似合っており格好良かったです。
このドラマの見どころは、パクソジンさんのアクションシーンだけではなくコミカルな姿も見ることが出来るのも見どころです。
ドラマの設定も、スパイが任務のためにスター俳優のボディーガードとして潜入して、そこで女性マネージャーを利用しようと好きな振りをしていたら本当に好きになってしまうという展開も面白く見ることが出来ます。
スター俳優役のヨ・ウングァン演じるパク・ソンウンさんの演技も見事で自分が最高だと思っている俳優を見事に演じており、いろいろな顔を見せてくれドラマを一層面白いものにしています。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー