ボーイフレンド(韓国ドラマ) 15話・16話(最終回) あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

ボーイフレンド  남자친구 全16話 2018年放送 tvN

15話 視聴率 7.999%

marikoさん

 

第15話あらすじ

スヒョンはジニョクに何か言おうとするが、ジニョクはそれを遮って、手作りのカメラケースをプレゼントする。そのままスヒョンは何も言えなくなってしまうのだった。

スヒョンの父は、とある企業から金銭を受け取っていたと報道される。そして、父はテギョングループから受け取ったという証拠を探すように、スヒョンの母に告げるのだった。納得がいかないスヒョンの母。

心配してスヒョンを駐車場で待つジニョク。スヒョンは突然ジニョクに「別れよう」と言い出す。ジニョクとの夢のような日々を壊したくないのだと言う。ジニョクを守るために別れたい、と譲らないスヒョン。

ジニョクの父は、ジニョクの母がスヒョンに会って「別れて欲しい」と言ったことを責める。ジニョクの母は、「ジニョクに平凡に生きて欲しいと願っている」と言うが、ジニョクの父は、「今回は君が悪い」と言うのだった。「私が罰を受ける」と言う母。それをドアの向こう側で聞いているジニョクだった。そしてスヒョン元へ向かうジニョク。スヒョンを抱きしめる。スヒョンは「自分のせいで、スヒョンやその周りの人たちを傷つけたくない」と言うのだった。

スヒョンはキューバに長期出張に行くと言い出す。しかしスヒョンは父がジニョクに会ったことを知らなかった。運転手からその事実を聞かされるスヒョン。

落ち込んだジニョクは、退職届を準備し始める。しかし急に立ち上がるジニョク。そしてスヒョンのいる代表室へ向かって…。

第15話感想

男らしく代表室に向かったジニョク!スヒョンはジニョクの気持ちに応えてくれるのでしょうか…?今回はウソクが出てきませんでしたが、次回の最終回までにウソクの出番があるのかどうかが気になります。このままいくと、スヒョンの父の政治問題と、ジニョクの家族の反対で終始しそうな予感ですが…。

スヒョンはジニョクの家族の平凡な幸せに後ろめたさを感じていて、可哀相です。お母さんから別れて欲しいなんて言われたら、傷つきますよ。それでもジニョクとの関係は、自我を通してジニョクと幸せになって欲しいですけどね…。せっかくスヒョンのお父さんはジニョクとの仲を許してくれているのに、もったいないです。昔は絵が好きだったというスヒョンのお母さんも、どこから金の亡者になってしまったのでしょうか?目を覚ましてくれたら良いです。



第16話 視聴率 8.678%

marikoさん

 

第16話(最終回)あらすじ

代表室に来たジニョクは、スヒョンに「僕は別れることはできません」と宣言する。「あなたが別れを選んでも、僕は愛を選ぶ」と続けるのだった。

スヒョンの家には捜査が入る。そして拘束されるスヒョンの父。ジニョクはスヒョンを安心させようとメールを送る。スヒョンはメールを読んで、落ち込む母を励ますのだった。

ヘインは、ジニョクを励ましていた。そして長年言えずにいた、好きだと言う言葉を口にする。しかし、自分の思いは愛ではなかったと言う。ヘインは、スヒョンとジニョクを応援すると言うのだった。

ジニョクの母は、ジニョクにスヒョンと会ったことを伝えようとする。しかしもうすでに知っていたジニョク。「母の立場では、そうかも知れない」と理解を示すのだった。そしてスヒョンが「家庭を傷つけたくない」と言って別れを告げたことを伝える。

ジニョクは運転手に頼んで、スヒョンの帰宅を運転する。そして別れ際にスヒョンにフィルムケースを渡すのだった。

ジニョクの母は、スヒョンに会いに行く。そして心配しすぎて別れるように言ったことを反省していると伝える。しかしスヒョンは、「お母様の心配なさっていることが、私の心配でもあった。だから別れたのです」と答える。ジニョクの母は、手作りのおかずをスヒョンに渡して、部屋を後にするのだった。

ウソクの母もまた、拘束される。ウソクは母とテギョングループを守ると約束するのだった。

スヒョンは父に会いに刑務所に行く。父は、「どうして別れたんだ?」と聞く。父はスヒョンに、自分のことから考えないとダメだとアドバイスする。

ジニョクは、キューバで出会った時にスヒョンが置いて行った靴を代表室に届ける。ジニョクは「あなたは私のただ1つの愛です」と手紙に書いていた。たまらずジニョクの元へ走るスヒョン。フィルムの写真を見たスヒョンは、写真の中の自分が輝いて笑っているのを見る。そしてジニョクに「ジニョクさん無しには笑えない。別れたいなんて言ってごめんなさい」と言う。ジニョクは「謝らないで」と言って抱きしめるのだった。

1年後…。ジニョクの住む町でデートをする2人。そしてジニョクは結婚を口にする。そしてスヒョンは笑顔になって…。

第16話(最終回)感想

スヒョンが自分の人生を取り戻せて良かったです。ジニョクと出会うことによって、スヒョンが自分の殻を割ったようです。

スヒョンの周りの人たちも、良い人ばかりで癒されました。一番の問題と思われた、スヒョンの母とウソクの母も、なんとか丸く収まって安心しました。

このドラマは視聴率が8%~10%くらいだったので、まずまずの視聴率だったのではないでしょうか。刺激的なドラマが多い中で、童話のような雰囲気で女性主人公スヒョンの成長を描いているのが特徴的でした。

パク・ボゴム演じるジニョクもすごく性格の良い青年役だったので、ファンにとっても望ましいドラマだったのではないかと思います。女性視聴者はスヒョンに感情移入しながら観ると思うので、どんな人にも自信がない部分があるという面が描かれていて好感が持てました。

ボーイフレンド(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 






10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】AbemaTVは無料で見れるけどなかなかその時間に視聴の都合がつかない。
そんな方にはABEMAプレミアムがおすすめ!①すべての作品画見放題!②広告なしでビデオがすぐ再生!③放送中でも最初から見れる!④そして放送後の番組でもコメントが見れる楽しみがあります。
AbemaTV 無料体験


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー