ボーイフレンド(韓国ドラマ) 1話・2話 あらすじと感想 パク・ボゴム キム・ジニョク役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

ボーイフレンド  남자친구 全16話 2018年放送 tvN

第1話 視聴率 8.683%

marikoさん

 

第1話あらすじ

スヒョンは財閥としての暮らし、パパラッチにうんざりしていた。そんな時、キューバへの出張が決まる。

キューバに着き、美しい写真集を見て微笑むスヒョン。その時、スヒョンが乗った車が事故を起こし、旅行中のジニョクの大切なカメラを壊してしまう。弁償するというスヒョンの秘書の言葉に、それを断るジニョク。

仕事がひと段落し、1人で夕焼けを見に行くことにしたスヒョン。途中車が壊れてフェリーで行くことに。しかしぼんやりしていたスヒョンは、現地人に鞄を盗まれてしまう。夕焼けがきれいな場所で夕焼けを待つスヒョンだが、薬を飲んでるので、眠くなってきてしまう。そこに、スヒョンが倒れそうになったのを助けたジニョク。ちょうど夕焼けのころに目を覚ましたスヒョンは、ジニョクの差し出したイヤホンで音楽を聞きながら感動する。ジニョクはスヒョンをどこかで見た気がするが、思いだせない。

一緒にサルサの公演に行ったり、食事をしたり、楽しい時間を過ごした2人。名残惜しいジニョクは、明日の朝カフェで会おうと言う。スヒョンが「明日の予定がよく分からない」というと、「30分だけ待って、来なければ帰る」と言うジニョク。

当日の朝。仕事のせいで、約束の時間に行けないスヒョン。しかし時間にかなり遅れてカフェへ行っていた。しかし、もうそこにはジニョクの姿はない。そんな2人だが、韓国行の空港でばったり会う。韓国に着いてから、ジニョクはスヒョンの名刺を見て、スヒョンが財閥の有名人だと知る。そして、スヒョンの携帯電話には、スヒョンのホテルに就職が決まったという連絡が入って…。

第1話感想

 

男性が財閥で女性が庶民というパターンが多い韓国ドラマですが、今回は男女が逆バージョンですね。しかもスヒョンの経営するホテルに就職することになるなんて、やりにくそうで仕方ありません。

日本でも爆発的人気のパク・ボゴムですが、今回はどのような魅力を見せてくれるのでしょうか?主演を演じるソン・ヘギョとの化学反応も気になるところです。いろんなところからオファーが殺到しているであろうパク・ボゴムですから、今作を選んだということは期待しても良さそうですね。

作品が映画っぽい雰囲気だったのですが、演出家が映画界出身の方のようなので、そのような雰囲気なのかも知れません。

このままローマの休日のようなストーリー展開になるのか、それとも韓流独特の予想不可能な展開になるのか、楽しみで仕方ありません!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

第2話 視聴率 10.329%

marikoさん

 

第2話あらすじ

ジニョクのホテルへの出社1日目。集会の時、スヒョンはジニョクに気付く。そして代表挨拶中に一呼吸おいて、「歓迎します」と言うのだった。スヒョンの言葉に微笑むジニョク。

ジニョクのことが気になったスヒョンは、新入社員の履歴書と自己紹介書を見る。そこにはジニョクの好きな公園のことが書かれていて、興味をもったスヒョンはその公園にやってくる。

そこへ退社したジニョクが通りかかり、ブランコで話す2人。ジニョクはバハナで撮影したスヒョンの写真を見せようと、現像前のネガをスヒョンに見せようとする。UFOキャッチャーの明かりの上で、ネガを見せるジニョク。その後、UFOキャッチャーも楽しむのだった。スヒョンはUFOキャッチャーでとったぬいぐるみをジニョクに渡す。帰宅したジニョクは、ぬいぐるみとスヒョンの靴を見て、にやつくのだった。

一方、政治人の父親のせいで、我慢して生きてきたスヒョン。だが、それでも母親は納得しない。スヒョンとテギョングループ代表のウソクとの再婚話が出てくる。

新入社員の歓迎会の帰り。酔っぱらったジニョクを見つけたスヒョンは、ジニョクを車に乗せる。そこでさらに親しくなる2人。

次の日、代表と新入社員の1対1の面談があった。そこで2人は、週末にサービスエリアでラーメンを食べる約束するのだった。ドライブを楽しみ、ジニョクは手に自分の電話番号を書いて写メしてスヒョンに渡す。しかし、次の日には2人の姿がパパラッチされ、インターネットに公開されてしまい…。

第2話感想

パパラッチのしつこさがすごいですね!たった1日のことを逃さないなんて、すごいなぁと逆に感心してしまいます。でもこれで、ジニョクの立場は苦しくなりますよね。スヒョンのコネで入社したんじゃないかとか、悪意のある噂に振り回されてしまいそうです。

韓国ドラマを観ていると、企業に就職するのは本当に大変そうなので、これでジニョクが窮地に立たされたら嫌だなぁ。ジニョクのお母さんも、近所に聞こえるほどの声で「息子が就職したー!」って叫ぶほどですもんね。それだけ就職するのが困難なのだと感じます。

そして今回出てきたテギョングループの代表ウソク。「私の婿の女」に悪役で出ていた俳優さんなので、すぐ気が付きました。悪役が本当によく似合う俳優さんだったのですが、今回はどんな演技を見せてくれるのでしょうか?スヒョンとの婚約話が出てくるから、きっと揉めますよね。心配だけど、ドラマを盛り上げてくれるのではないかと楽しみです。

パク・ボゴム 박보검 キム・ジニョク役
出典:http://program.tving.com/
生年月日1993年6月16日 身長182cm
2016年 KBS演技大賞で最年少の男性俳優で最優秀演技賞を受賞。「2017パワーセレブリティ」1位
2016 KBS演技大賞 ベストカップル賞 ネチズン賞 男優最優秀賞
2015 KBS演技大賞  男優・人気賞
雲が描いた月明り (2016/KBS) イ・ヨン、孝明(ヒョミョン)世子 純祖の長男、世子
恋のスケッチ~応答せよ1988~(2015-2016/tvN) チェ・テク ドクソンの幼なじみ、天才囲碁棋士
君を憶えてる(2015/KBS) チョン・ソンホ 弁護士
プロデューサー(2015/KBS)   音楽番組MC
のだめカンタービレ(2014/KBS) ナ・ユヌ チェロ奏者、交換学生
本当に良い時代 (2014/KBS) ドンソクの少年時代
ワンダフル・ラブ(2013/SBS) コ・ヨンジュン ボクヒの末息子、美大生
Hero(2012/OCN) カン・ドンウ 特区福祉院を脱走した少年

 

ボーイフレンド(韓国ドラマ) 3話・4話 あらすじと感想 ソン・ヘギョ チャ・スヒョン役

 

ボーイフレンド(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー