ボクスが帰ってきた キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率

【PR】
見たい韓国ドラマがなかなか放送されない! そんなときはU-NEXTの韓国ドラマ一覧を覗いてみよう!配信開始しているかも?

U-NEXT 韓流ドラマ 全作品一覧(見放題・ポイント)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

【日本放送】
● 【日本初放送】KNTV(2020/1/6から)月曜日20:50から2話連続放送 字幕

【韓国放送期間】 2018年12月10日~2019年2月4日 (月・火)22:00から

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

ボクスが帰ってきた  복수가 돌아왔다 My Strange Hero 全32回(全16話)
2018年放送 SBS
平均視聴率 5.32% 시청률 第1話4.3% 最高視聴率第14回8.1% 最低視聴率第25回3.2%
SBS ボクスが帰ってきた  복수가 돌아왔다
あらすじ

校内暴力の加害者と疑われて退学させられたせいで人生がめちゃくちゃになったカン・ボクスが、大人になって復讐するために学校へまた戻るが、復讐どころか予想もできなかった事件に巻き込まれるようになる、愉快な癒し系学園ロマンス

カン・ボクス(ユ・スンホ)は勉強はできないが、明るくイケメン、腕っぷしが強くソルソン高校の人気者。ひょんなことから先生の命令で同じクラスの優等生、スジョン(チョ・ボア)とぺアを組み一緒に勉強することに。

全校1位のスジョンは当初は嫌々ながらボクスを教えるが、スジョンの意外に男勝りな性格を知ったボクスは彼女に惹かれ、デートを申込む。こうして付き合い始めた2人だったが、ボクスに劣等感を抱く同級生のセホ(クァク・ドンヨン)が屋上から落ちる事件が発生。ボクスはセホを助けようとしたものの、スジョンはある事情から「ボクスがセホを突き落とした」と証言し、ボクスは校内暴力の加害者として退学に追い込まれる。 9年後、誰も信じられなくなったボクスは詐欺まがいの便利屋として働いていた。

一方学校を卒業後、母校の非常勤教師となったスジョンは担当していた生徒の自殺を止めようとし、誤って川に落ちてしまう。そこに偶然居合わせたボクスが金目当てにスジョンを助け、世間の注目を集めてしまう。その頃母校の理事に就任したセホはスジョンを助けたのがあの時のボクスだと知り、復学生として呼び戻すことに。学校への復讐を誓うボクスだったが、教師として再会したスジョンや一回り若いクラスメイトたちと共に過ごすうちに、かつての正義感がよみがえり、次々と学校問題の解決に乗り出していくことに!

キャスト

主要人物

ユ・スンホ カン・ボクス役 好感度の高いルックス、楽天的な性格。勉強はできないが、明るくイケメン、腕っぷしが強くソルソン高校の人気者。しかし事件9年後、誰も信じられなくなったボクスは詐欺まがいの便利屋をしている。

チョ・ボア ソン・スジョン役 綺麗で、優しく、しっかり者の学級委員長で、カン・ボクスの初恋の相手。学校を卒業後、母校の非常勤教師になる。

クァク・ドンヨン オ・セホ役 ボクスの高校の理事長の息子 劣等感と愛憎の王子様 のちにアメリカから帰国後理事長に。

 

高校の同級生

キム・ドンヨン イ・ギョンヒョン役 カン・ボクスの高校の同級生で親友 ボクスと共に便利屋を。

パク・アイン ヤン・ミンジ役 愛しか知らないボクスのストーカー 病弱で1年休学して学校を1年遅れて入ってきた。ボクスと共に便利屋で働く。

 

ボクスの家族

キム・ミギョン イ・ジョンスン役 ボクスの母 セパタクロー金メダリスト

カン・ソジョン キム・ジェファ役 ボクスの姉 勉強が最高と考えている。

チェ・ウォンホン カン・インホ役 ジェファの息子 ボクスの甥

 

スジョンの周辺人物

キム・ヨンオク イ・スンへ役 スジョンの祖母。スジョンがまだ歩ける前に、自分の息子が死んで、嫁が出ていき、スジョンを育てる。

ジョエル・ロバーツ シムラン役 ガーナ出身のコンビニアルバイト。都合が悪いと、韓国語聞き取れないふりをするが、実際には、方言まで駆使できるハングルが出来る外国人留学生。名門大学でコンピュータ工学の修士課程。

 

オ・セホ家族

キム・ヨジン イム・セギョン役 セホの母 ソルソン高校を地域の名門私立までに育てた。

 

ソルソン高校の生徒たち

ヨン・ジュンソク オ・ヨンミン 学校情報通

イ・ガンミン ユン・スンオ 天才ごろつき。スジョンのためにボクスの心を知ってライバルになるか補助者になるのか判断がつかなくする。

ユ・ソンホ ユ・シオン役 ビジュアルは整っているがタフな男 ボクスが復学したクラスにいる同級生。中学校の時スンオに会った後、その陰でゆっくり保護受け感謝の気持ちを持っている。

オ・ヒジュン キム・ジェユン 30代の容貌を持った青。年あえて言えば、友人より1歳若いのに、時には先生のように見えるほどだ。

ジャンドンジュ イ・チェミン オールタイムナンバーワン。誰よりも容姿に関心が高く、外観的に自分の限界を知っているので、なおさら学歴にこだわる。

キム・ダエ ケ・ソラ役  コスメオタであり、あらゆる真実と虚構が入り混じった噂を話す。

ホン・スンボム チェ・ドヒョン ソルソン高校のパパラッチ 将来の希望がパパラッチ。何でも撮影して返しても見れば、目に見えるその際知らなかった真実を見つけることを好む。
ソルソン高校の先生たち
チョン・ホジン パク・ソンセン カン・ボクスの担任の先生。 初任教師の時からそう自分の人生には大きな助けにならないことだけ心を注ぐが結婚もできず、年齢だけいった教師系のアウトサイダー。

チョ・ヒョンシク マ・ヨンジュン役 英語の先生。ボクスの過去のクラスメイトであり、現在のソルソンの英語の先生。

オム・ヒョソプ キム・グィチャン役 ソルソンの校長先生。理事長に忠実である。妻を早く失い、一人で育てた自分の娘は恐ろしく惜しむ。。漢字、韓国史、中国語等の資格取得が趣味で着実に勉強している。学生が真の師に仕えるパク・ソンセンにコンプレックスを持っている。

キム・グァンギュ ソン・ユテク ソルソンの教頭先生。悪くはないが卑怯な、ある面では、真の理解と共感をすることができる小市民。定年まで無事に堪え歓送を受け離れ年金乗っ暮らすのが夢なのに、ボクスが来て立つ毎日首の後ろを取るようにできた。

キム・ドヨン ホン・ジョンへ 国語の先生。 レースとフリルとピンクが好きだが似合わない。プリンセスになりたいの不屈の女。

パク・ギョンヒェ ジャン・ジヒョン 倫理の先生。 冷たい外見に無彩色だけ着て通う乾燥体の気が弱い原則主義者

チャン・ウォンヨン キム・グクヒョン 学生部長先生。柔道選手出身の虎と呼ばれた学生部長。図体大きく、声大きく、手から先に出て行く古いスタイルと体罰が禁止され、現代の学校に適応できず、学生から告訴告発をされたりする。

チョン・ヒ トン・ヒ  体育の先生。武術合計合わせ10段以上教壇いる有段者。複数の学内で唯一の力で制圧される存在だ。

シン・ダムス キム・ミョンホ ソルソンと全行程室長兼不正の手先。

チェ・ソンア パク・ミンヒ 保険の先生 ソルソンと生徒の健康に責任を持つ。本当に占い師ではないかと思うほど重要に刺す神妙な悩み相談までの存在。

 

ソルソン高校の保護者

チョン・スギョン チェミン モ チェミンの母 ミスコリア出身の判事の妻。秀才家の息子であるチェミンが幼い頃あまり優秀でなく、ママのせいとされたので、コンプレックスがある。歯を食いしばって1等に育てようとあらゆることを経験する。

キム・ヨンソン ヨン・ミンモ ヨンミンの母 お金の多く成金の家、勉強できるヨンミンが家の中の自慢である。よりよく育ててみようと親の運営組織お母さんたちの侍女役も自任し、学業のノウハウを学ぼうと努める。

画像出典:https://programs.sbs.co.kr/

スタッフ /脚本:キム・ユンヨン、演出:ハム・ジュンホ
コメントにて随時感想募集中です。

話数ごとのあらすじと感想
●以下話数ごとのあらすじと感想 / 作品感想ネタバレ有

【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●以下、話数ごとのあらすじと感想

onwardさんより

KNTVでは16話で放送 1話2話で1話 3話4話が2話に当たります。

ボクスが帰ってきた 1話・2話と3話・4話 あらすじと感想 ユ・スンホ カン・ボクス役
ボクスが帰ってきた 5話・6話と7話・8話 あらすじと感想 チョ・ボア ソン・スジョン役
ボクスが帰ってきた 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想 クァク・ドンヨン オセホ役
ボクスが帰ってきた 13話・14話と15話・16話 あらすじと感想 キム・ドンヨン イ・ギョンヒョン役
ボクスが帰ってきた 17話・18話と19話・20話 あらすじと感想 パク・アイン ヤン・ミンジ役
ボクスが帰ってきた 21話・22話と23話・24話 あらすじと感想
ボクスが帰ってきた 25話・26話と27話・28話 あらすじと感想
ボクスが帰ってきた 29話・30話と31話・32話(最終回) あらすじと感想

 

onwardさんより

●以下作品感想

イケメン制服姿のユ・スンホがチョ・ボア、クァク・ドンヨンと繰り広げる愉快な癒し系学園ロマンス!クァク・ドンヨンが初の悪役!ボクスの復讐計画の行方はいかに!?

 

「退学させられ、大人になってから学校へ戻って復讐を企てる」なんていうと、暗く重いストーリーを想像してしまいますが、このドラマは愉快、爽快、痛快。テンションアップあり、胸キュンあり、感動ありで、スカッとすること間違いなしです!

前半、9年前と現在を行ったり来たりしながら、どうしてボクスが復讐を考えるようになったかを描いていくそのスピード感に、知らず知らずのうち惹き付けられ、また、セホとボクスが対峙するシリアス・シーンがある一方で、スジョンと9年ぶりに和解した後の2人のキス・シーンや、いつ見つかるかと、視聴者をハラハラさせる2人の校内こっそりデート・シーン(実は全部学生達にバレバレだった!)など、甘さと辛さが上手く混ざって、視聴者を全く飽きさせません。

このドラマは、実際にあった私学の不正問題をベースにしているとの事。中盤以降は、その不正の指摘に向けて動き出すボクス達の姿や、学校を私物化し、資金を横領するイム・セギョンの姿が描かれ、緊張感が増して、その展開への関心で話に引き込まれます。

ボクスジョン・カップルのビジュアルの良さ、セホ演ずるクァク・ドンヨンの体当たり初悪役演技、ボクスをサポートするギュンヒュンとミンジの、笑いを誘う個性的な魅力、純粋で一途な学生時代を思い出させるソルソン高校生達、パク先生とボクスの年齢差ブロマンス… このドラマの良い点を並べだしたらきりがないぐらい。

そして、癒しと共に重要なのが、ラブコメである一方で、学園ロマンスの皮を被った、社会問題提起ドラマという点でしょう。学校は「金儲けの場」ではありませんが、運営人の給与を払う為にはプロフィットが必要。そして、高学歴至上主義は、「大学合格者大量生産株式会社」みたいな学校を生み出します。描かれている問題は日本にも通じるものがありそうですね。

「ロボットじゃない」に続き、ラブコメ挑戦第2弾のユ・スンホ。演技が更に軽く(?)なって、今後活躍の場が広がりそう。他の若手俳優達の熱演も「弾けんばかり」で、早く日本放映決定になることを期待します。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー