ボイス3 キャスト・相関図 視聴率 感想 あらすじ

【PR】
見たい韓国ドラマがなかなか放送されない! そんなときはU-NEXTの韓国ドラマ一覧を覗いてみよう!配信開始しているかも?

U-NEXT 韓流ドラマ 全作品一覧(見放題・ポイント)

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

放送予定

●KNTV(2020/1/27から)毎日深夜26:45から 字幕
●KNTV(2019/11/20から)水・木曜日早朝5:45から 字幕
●【日本初放送】KNTV 2019/9/30~ (月)スタート。毎週(月)後8:50~11:15 ※2話連続放送

【韓国放送期間】2019年 5月11日から2019年 6月30日

【 ボイス1&2 】

ボイス~112の奇跡~(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

ボイス2 ~112の奇跡~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

ボイス3

보이스 시즌3

2019年放送 OCN 全16話

視聴率

平均視聴率 4.26% 시청률 最低視聴率第1回3.174% 最高視聴率第16回5.517%

OCN 보이스 시즌3

あらすじ

普通の人間には聞こえない音を聞き取るボイスプロファイラーのグォンジュ(イ・ハナ)と刑事のガンウ(イ・ジヌク)は猟奇殺人犯のジェス(クォン・ユル)を追っていたが、ジェスの仕掛けた爆弾によりグォンジュは爆発に巻き込まれる。それから10ヶ月、グォンジュは112通報センターに復帰するがガンウは行方知れずとなっていた。ガンウを探していたグォンジュは、彼が日本で連続殺人事件の容疑者となったという知らせを受ける。日本へと向かうグォンジュだが、再会したガンウは人が変わったように冷たい態度をとる。実は爆発の瞬間、ガンウは眠っていた自らの過去を思い出したのだった…。幼い頃に日本と深いつながりがあったガンウ。そんな中新たな事件が発生、グォンジュは通報の声を頼りに捜査を開始するが、 爆発事件の後遺症で絶対聴覚に異変が起きてしまう。

相関図

KNTV ボイス3 あらすじ 相関図

キャスト

イ・ハナ カン・グォンジュ 普通の人には聞こえないボイスプロファイラー。112通報センターセンター長。ゴールデンタイムのチーム長

イ・ジヌク ト・ガンウ 112通報センター出動チーム長、一匹狼の刑事 ゴールデンタイムのチーム出動長。殺害容疑をかけられる。

 

ダークウェブオークションファーブル

パク・ビョンウン  カネキ・マサユキ  プンサン大学教授、殺害された画家の夫。生徒からの人望も厚い。

クォン・ユル  パン・ジェス  人体の部位を収集する猟奇殺人犯。闇サイト「ドクターファーブル」を運営していた。

イ・ヨンウ  フジヤマ・コウイチ 猟奇殺人犯

 

ゴールデンタイムチーム

ソン・ウンソ  パク・ウンス  ゴールデンタイムチーム員指令長 5ヵ国語に堪能なエリート警察官

キム・ウソク  チン・ソユル  30歳。 ゴールデンタイムチーム員 デジタルフォレンジックの専門家

 

出動チーム

キム・ジュンギ  パク・ジュンギ 出動チーム員 ベテラン刑事

ソン・ブゴン  ク・グァンス 出動チーム員 寡黙で真面目

キム・ギナム  ヤン・チュンビョン ナ係長の部下 ガウンを監視するために行動を共にする。

ハン・ガプス  ユ・ジェチョン プンサン警察庁長 新庁長

ユ・スンモク  ナ係長(ナ・ホンス) プンサン警察庁強硬班係長

画像出典:http://program.tving.com/ocn/voice3/4/Contents/Html

スタッフ /脚本:マ・ジンウォン演出:ナム・ギフン
【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


●以下全話視聴率

第1回 3.17%
第2回 4.98%
第3回 3.76%
第4回 4.48%
第5回 3.50%
第6回 5.36%
第7回 3.86%
第8回 4.37%
第9回 3.97%
第10回 4.44%
第11回 3.45%
第12回 4.48%
第13回 3.89%
第14回 4.81%
第15回 4.05%
第16回 5.52%

ハル_HARU_さん

●失われた過去と現代が交差するサイコスリラー作品!

衝撃のラストを迎え話題となった前作『ボイス2』。
今作『ボイス3』では、まだまだ謎の残るガンウの過去や、「ドクターファーブル」の背後に潜む黒幕の存在など、前作では隠されていた多くの謎が解き明かされていきます。

『ボイス1』から『ボイス2』と違い、『ボイス3』では主要キャストに変更がなく、カン・グォンジュ(イ・ハナ)とト・ガンウ(イ・ジヌク)の二人が最高のケミストリーを見せてくれました。

112通報センターを彩る、パク・ウンス(ソン・ウンス)やチン・ソユル(キム・ウソク)といった個性豊かなメンバーたちも、前作に引き続き魅力的なキャストの皆さんが演じています。

『ボイス』といえば、次々に起きる残虐な事件を解決しながら、真相に迫っていくのが特徴的です。今作でも、視聴者をよりハラハラさせるように、パワーアップを遂げていました。

連続殺人事件の容疑者として、日本で指名手配されてしまうガンウの逃亡劇は序盤から緊張の連続です。

そして、前作の出来事により絶対聴覚に異変が起きているグォンジュの存在が、より不安感を倍増させ視聴者をストーリーに惹きこんでいきます。ストーリーの後半で、二人を支え続けてくれたナ・ホンス係長(ユ・スンモク)が、拉致されてしまうシーンは緊迫した展開の連続なので目が離せません。

今作での、最大の見どころとなっているのが、ト・ガンウ刑事と金木正幸(パク・ヒョンウン)との関係性です。
終盤、ついにガンウに執着し続ける金木との関係性が明らかになります。しかし、これが予想外の事実で2~3とシーズンを通して見てきたファンなら、見逃すことができないものになっています。

さらに、『ボイス3』のラストでも、続編を感じさせる演出があるので、ファンの気持ちを掴むことが上手いですよね。

今作で、絶対聴覚を持つボイスプロファイラーという難しい役に挑戦したグォンジュ役のイ・ハナ。
他作品の『ナイショの恋していいですか⁉』(原題:高校世渡り王)では、スヨン役のようなラブコメならではの面白いキャラクターも演じています。

『ボイス3』では冷静な捜査官を見事に演じ切り、幅広い高い演技力を証明しました。失われた記憶の先にある真実。猟奇殺人犯と刑事に隠された関係性。次々と明らかになる予想外の展開に、夢中になること間違いないサイコスリラードラマ『ボイス3』。一度見始めたら、最後まで見るの止められない見応え満載の作品となっています。

【 ボイス1&2 】

ボイス~112の奇跡~(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

ボイス2 ~112の奇跡~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー