ペントハウスシーズン3 11話・12話 あらすじと感想

ペントハウス 3



ペントハウス3 펜트하우스 3 The Penthouse 3 2021年放送 SBS 全14話

第11話視聴率 18.4%

daisySSさん

第11話あらすじ

ペク・ジュンギ(オン・ジュワン)の名前で日本の精神病院に強制入院させられたチュ・ダンテ(オム・ギジュン)。シム・スリョン(イ・ジア)とローガン・リ(パク・ウンソク)の計画だったとは知らず、チュ・ダンテが乗った船に忍び込んだチュ・ソクキョン(ハン・ジヒョン)は、入院させられているチュ・ダンテを確認。

チュ・ソクキョンを通じてスリョンとローガンが生きていることを知ったチュ・ダンテは、何とかして病院から脱出を図りますが、失敗に終わる。

チョンアグループの理事長に就任することで望んでいたすべてを手に入れると喜びを隠せないチョン・ソジン(キム・ソヨン)。娘ハ・ウンビョル(チェ・イェビン)は、ジン・ブンホンから渡された薬を集め、母の飲むワインに混ぜ、悪事を働く母をとめるために母の記憶をすべて失う計画。しかし、薬入りのワインを飲みほしたチョン・ソジンに変化はなく、薬が効かない?のか疑問を持ちます。

母の死の真相を明かすため、事件が起きた現場の様子を映す監視カメラの映像を記者たちに公開したペ・ロナ(キム・ヒョンス)。映像にはチョン・ソジンが現場にいたことを示しますが、決定的に彼女がオ・ユニを転落死させた場面は映っておらず、チョン・ソジンは何とか罪をチュ・ダンテに擦り付けることを考え始めます。

チョンアグループのトップに就任する予定の日、カン・マリ(シン・ウンギョン)によって拉致されたチョン・ソジン。爆発事故の後、ローガン・リを隠していた場所に運ばれたチョン・ソジンが目を覚ますと、手足が動けない状態でベッドの上に。。。

側にはシム・スリョンの姿があり、なぜユニを殺害したのかを問うスリョンの質問に、殺人を否定。すると、持っていた注射器をさし、チョン・ソジンの声が出ないように放置。その後、自力で脱出に成功したチョン・ソジンはチョンアグループの会長に就任するため、急ぎます。しかし、到着したチョン・ソジンは、チョンアグループが倒産したことを告げられ、チュ・ダンテと婚姻関係にあることから、彼が姿を消す前に借りたお金まで返済を求められる。

多額の借金を抱え、身を隠すことになったチョン・ソジンは、ウンビョルが飲ませた薬のせいで記憶を失い始め、、、何が起きているのか把握できずヘラパレスの自宅に向かいます。マンションの電子ロックを解除するパスワードを記憶できない程、荒れた様子のチョン・ソジン。

チョン・ソジンがヘラパレスに現れたとの連絡を受けたハ・ユンチョル(ユン・ジョンフン)が急いで現れ、、、チョン・ソジンがペ・ロナ(キム・ヒョンス)を娘のウンビョルだと勘違いすると、強引に連れ去ろうとする姿を目撃。

強引にペ・ロナの手を引っ張るチョン・ソジンからロナを守ろうとしたハ・ウンチョル。その勢いで、チョン・ソジンが階段から転落。転がるペ・ロナを守ったハ・ウンチョルが階段に頭を衝突し、意識を失います。転落する際、天井のシャンデリアに触れたチョン・ソジン、、、転落した彼女の腹部にシャンデリアが落ちる。

第11話感想

まさかのチョン・ソジンの死亡??

転落したチョン・ソジンの体の上に落ちてきたシャンデリア、、、通常、サスペンス物やホラー物の場合から考えると、これでチョン・ソジンが最後を迎えたことになるはずですが、これまでのこのドラマの流れからすると、チョン・ソジンがここで死亡するとは思えないので、果たしてどんな展開になるのか、第12話への期待が高まります。

チュ・ソクキョンは韓国に戻ると、警察に自首。しかし、現れたシム・スリョンによって保護されました。船に乗って日本の精神病院に強制的に入院させられたとの設定ですが、密入国のために使われた船にチュ・ソクキョンが乗っていたところから、第11話がスタートし、正直驚きました。

シム・スリョンとローガンの計画通りに事が運びましたが、ウンビョルが記憶を消す危険な薬をチョン・ソジンに飲ませていたのは、シム・スリョンの計画にはなかったものでしょうね。監禁状態にあるチュ・ダンテが再び戻ってきて最終エンディングを迎えることになるようなので、チュ・ダンテとシム・スリョンの激しい対立が最後に、もう一度待っていることは間違いなし!話してどのような展開になるのでしょうか。

ハ・ウンビョルへの執着を捨てることができないジン・ブンホンは、ローガンにより精神面での治療を受けるよう命じられました。しかし、ジン・ブンホンとペク・ジュンギも再び姿を現すことになりそうで、本当に最後のエンディングが描かれることになるのか、同じことの繰り返しが続くイメージでマンネリを感じ始めました。

次の話で、チョン・ソジンに何があったのか早く確認がしたいです。

第12話視聴率17.5%

daisySSさん

第12話 あらすじ

ヘラパレスに現れたチョン・ソジン(キム・ソヨン)の様子がおかしいことから、彼女を探していたカン・マリ(シン・ウンギョン)は、階段に倒れているペ・ロナ(キム・ヒョンス)とハ・ユンチョル(ユン・ジョンフン)を発見、、、その後、大量の血を流しているチョン・ソジンを発見すると、救急車を呼び急いで病院に搬送。

その後、シム・スリョン(イ・ジア)とコンタクトを取る物の、連絡が取れず、、、緊急手術を受けることになったチョン・ソジンとハ・ユンチョル。その頃、チュ・ソクキョン(ハン・ジヒョン)がチュ・ダンテ(オム・ギジュン)を日本に密入国させたと自首したと、知らされたチュ・ソクフン(キム・ヨンデ)とシム・スリョンは共に警察署を訪れます。スリョンは刑事にチュ・ダンテが入院している病院に関する情報を提供し、チュ・ソクキョンの自首は認められず。。。

ハ・ユンチョルが緊急手術をうけているとの連絡を受けたシム・スリョンは、チョン・ソジンがケガをしたことを知ります。何が起きたのか全く覚えていないチョン・ソジンの姿に、娘ハン・ウンビョルに記憶を消す薬を飲まされたことに気づかないシム・スリョンは、チョン・ソジンが記憶を失ったふりをしていると、勘違い。

精神病院にいるチュ・ダンテはチャンスを狙うと、精神病院脱出することに成功します。日本から韓国漁船を使って密入国する計画のチュ・ダンテは、唯一の身内である息子チュ・ソクフンに連絡を取ると助けを求めます。精神病院からダンテが脱出したことを伝えられたシム・スリョンとローガン・リの予想通り、ソクフンと連絡を取ったチュ・ダンテ。

警察よりも先にチュ・ダンテを発見する必要がある中、チュ・ダンテは息子ソクフンが自分を裏切ったことに気づくと、ソクフンと待ち合わせしていた場所には向かわず、自力で逃走。オ・ユニ事件の容疑者として指名手配されることになったチュ・ダンテはこれ以上逃げられず、シム・スリョンの命を狙う計画。秘書とコンタクトを取ると、爆弾を準備させます。

チュ・ダンテに協力した秘書は爆弾を彼に渡すと、警察に通報しようとします。しかし、チュ・ダンテに見つかり、殺されてしまいます。自分の命を狙うためチュ・ダンテが必ずヘラパレスに現れると考えるシム・スリョンは、自分自身をおとりに使う計画を実行。ローガン・リと婚約するとの発表をしたシム・スリョン、、、チュ・ダンテが婚約式に必ずヘラパレスに現れると確信すると、心配するローガンを安心させます。「必ず生き残ります。チュ・ダンテには絶対に殺されない・・・」

予想通り、ヘラパレスに爆弾を仕掛けたチュ・ダンテは、シム・スリョンに電話をすると、ペントハウスに来るよう要求。ヘラパレスに爆弾が仕掛けられたことを知るローガンが集まった人を非難させます。ペントハウスで二人きりになったシム・スリョンとチュ・ダンテ。

「お前の父が僕の家族を殺した」と語るダンテの言葉に、「あなたは多くの人々の命を奪った」と返事するスリョン。爆破装置を手にしたチュ・ダンテに銃を向けます。シム・スリョンが自分を撃てないと確信していたチュ・ダンテの考えとは違い、彼に向けて何度も発砲するスリョン。しかし、チュ・ダンテは撃たれても彼女への攻撃を続け、スリョンは足を怪我します。

危機を迎えたスリョンが再び銃を手に取ると、チュ・ダンテの頭に向けて発砲。命中してペントハウスから転落するチュ・ダンテ、、、彼が握っていた爆発装置のボタンが押され。。。

第12話感想

ホラー物の主人公のように銃に何度も撃たれても死なないチュ・ダンテ!

しかし、シム・スリョンによって殺されたチュ・ダンテ。今話のエンディングは、彼がヘラパレスに仕掛けた爆弾が爆発するエンディングを迎えました。高層マンションの最上級に位置するペントハウスにいたシム・スリョンは、果たしてどのようにして建物から脱出したのでしょうか。

建物が崩壊するシーンはCGですが、現実的に考えるとあれほど高い高層マンションが爆発で崩壊すると考えると、周辺にも大きな被害を与えることになるので、ドラマが終わってから現実的に起きたら怖い、、、と考えました。

かなり大胆で残酷なシーンが多く登場した一話でした。チュ・ダンテが死亡したので、残るのはチョン・ソジンのみ!娘ウンビョルが飲ませた薬のせいか、認知症の症状を見えるチョン・ソジンは、ウンビョルを見ても自分の娘だと認知できない状況となりました。死んだと思ったチョン・ソジンが生きていたことは、残された2話で、新たな展開が始まることを意味するのでしょうか。

第12話でヘラパレスが崩壊するシーンが登場するとは思わなかったので、どのようなエンディングが待っているのか、想像できないです。

エンディングを迎える前にこれまで以上の刺激的な「マクチャンドラマらしい」展開を迎えることを期待!!

【豆知識】ソ・ジソク、シン・スンファンが特別出演しています。

ペントハウスシーズン3 13話・14話(最終回) あらすじと感想

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

 




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP