ブラックドッグ 1話・2話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

ブラックドッグ 블랙독(Black Dog)tvN 全16話【韓国放送期間】2019年 12月16日から2020年 2月4日

第1話視聴率3.331%

第1話あらすじ

コ・ハヌルは高校生の時の事故がきっかけで教師を目指すようになり、正規教員になるべく教員採用試験に挑戦してきたが、ことごとく失敗。やむなく臨時採用にも志願書を出したところ、私立の大峙高校から面接の連絡が来る。その頃、大峙高校進学部部長のパク・ソンスンは臨時採用の教師がコネ採用だと聞き面接現場へ乗り込む。面接終了後、家で臨採教員の情報サイトを見たハヌルは、大峙高の臨採はすでに内定者がいるとの告発文を発見する。

出典:https://www.lala.tv/

daisySSさん

第1話感想

私立高校の臨時(非常勤)の教師となった主人公コ・ハヌル(ソ・ヒョンジン)の教師サバイバル奮闘記?

校外学習の帰りなのでしょうか、高校生乗せたバスの前を走っていたトラックが転倒、、、トンネルの中で交通事故が発生します。逃げるのが遅れて一人残された生徒を助けるために戻ってきた一人の教師。彼のおかげで女子学生は助かりますが、教師は死亡。。。亡くなったのは臨時の教師だったため、全く保証を受けることができず、、、自分のために犠牲になった先生への申し訳ない気持ちを持つ女子高校生が主人公のコ・ハヌル。

成人したコ・ハヌルが教師を目指す物語のようです。教育に熱心な学区の私立学校の教員募集に応募したコ・ハヌルが面接を受けるシーンでは、ソ・ヒョンジンのリアルな演技のおかげか本当に彼女が教師に見えました。数年前からソ・ヒョンジンの演技が好きで、彼女が出演するドラマはすべて観てきましたが、前作「僕が見つけたシンデレラ~Beauty Inside~」は映画をドラマ化した作品でしたが、最後まで面白く観られた作品でした。

「美味しい初恋~ゴハン行こうよ~」もソ・ヒョンジン主演のドラマの中で大好きな作品の一つです。モクバン(食べる場面を配信する動画)のようなドラマなので、登場する料理に目が行きましたが、ソ・ヒョンジンのナチュラルな演技が素敵な作品でした。

このドラマではソ・ヒョンジンのこれまでとは違う演技を見せてもらえるのか、楽しみです。非常勤教師となったコ・ハヌル(ソ・ヒョンジン)は、早速、出勤初日から教師たちから仲間外れにされる出来事が起こります。コ・ハヌルが務めることになった学校の教務部長が彼女の叔父だったことから、コネで採用されたと誤解され、今後、教師として生き残りをかけることになります。叔父が務める学校とは知らず応募していたことを、周りの教師たちは知らない状況。コネで採用されたと誤解されたまま教師を続けるか否か、悩む様子が。。。

第1話では生徒たちと交わるシーンよりは、教師となった背景、初の非常勤教師となってから同僚教師たちとの関係等を中心に描かれました。過去に起きた事故を思い浮かべたコ・ハヌルの表情を見ると何か決心した様子で迎えた新学期!

進学を担当する進学部長の韓国語教師パク・ソンスン(ラ・ミラン)と進学担当教師ト・ヨヌ(ハ・ジュン)との関係がどのように発展していくのか、楽しみです。コ・ハヌルを良き教師として導いていきそうな上司役がパク・ソンスン(ラ・ミラン)なので、笑えるポイントもしっかりと握っていそうで、面白いドラマに出会えた気分になりました。



第2話視聴率4.412%

第2話あらすじ

始業式を迎え、ハヌルら新任の臨採は教頭から臨採であることを生徒や保護者に言わないよう口止めされる。釈然としない中、初日からいきなり生徒の母親が進路相談で学校を訪れ、ハヌルは塾と学校の情報を比較するよう助言。それを聞いたソンスンはハヌルに学校を信頼すべきだと言う。翌日から授業が始まり、変わり者で有名なキム・イブンと学習指導パートナーを組むことになったハヌルは、苦労して作った授業の資料を全部送れと言われる。

出典:https://www.lala.tv/

daisySSさん

第2話感想

学校を辞めるとの予想を外し、新学期に教師として復帰したコ・ハヌル(ソ・ヒョンジン)の指導を担当することになったのは教師のキム・イブン(チョ・ソンジュ)。でも彼女はとんでもないタイプの教師でした。コ・ハヌルが準備した授業の教材を自分が準備したように横取り、、初めて授業を進めることになるハヌルにアドバイスすることは全くなく、授業の時間内に終わることなく初めての授業は失敗に終わり、生徒から避難を受け落ち込む姿が描かれました。

経費削減のため、数年間正規の教師を募集することなく非常勤教師のみ補充してきた学校側。。。しかし、次々に非常勤教師が辞めることになり、新たに採用ということになったようです。まだ新米教師のハヌルの奮闘記は始まったばかりです。

教育熱心な学区にある私立学校なので、大学進学率を最も重要視する傾向。学校の教育では上位の大学に進学することが難しいことから、生徒や保護者達は塾にたよりがちな中、学校としても結果を出さないといけない部分。

パク・スンソンが率いる進学部は、進学指導をはじめ翌年の新入学生募集のために重要な役割を果たします。進学部に配属となった新たな非常勤教師がコ・ハヌルでした。厳しく固いイメージのパク・ソンスン(ラ・ミラン)が思ったよりもいい感じの教師?キム・イブンにアシスタントのようにこき使われているハヌルの助っ人になったりと、今後、彼女が正式な教師になれるよう導いていくようです。

進学部とライバル関係にあるのが3年生部でした。学校としては上位レベルの大学へより多くの生徒を進学させる必要があるだけではなく、内部的にも派閥が分かれているようで、舞台は学校ではありますが、ここは小さな社会なので、激しく対立しているようです。その狭間で犠牲になることなく教師として成長していくことになるコ・ハヌル。彼女のまずの目標は、非常勤教師ではなく正式に学校に雇用される教師になることでしょうね。

一方、コネで採用される非常勤教師がいることを掲示板にアップした人がいることを、ハヌルからっ聞かされた叔父のムン・スホ(チョン・ヘギュン)は、学校内に犯人がいると読み、誰なのかを捜し出すため一人探偵を始めます。誰がアップしたのかまで突き止めた教務部長のムン・スホ。オフィスサでのサバイバルを描いた奮闘ドラマはこれまでありましたが、生徒にスポットを当てたものではなく、新米教師が主人公のドラマは珍しい気がして、面白いです。

 

ブラックドッグ 3話・4話 あらすじと感想

ブラックドッグ 全話感想とあらすじ キャスト 相関図 視聴率





10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー