ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム 9話・10話 あらすじと感想

ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム



ファースト・レスポンダーズ 緊急出動チーム 消防署の隣の警察署 소방서 옆 경찰서 2022年放送 SBS新金土 全12話

neroさん

第9話視聴率8.2%

第9話あらすじ

マンションのベランダに腰掛け、次から次へと窓の外に物を放り投げていく少女。通報を受けて駆けつけたソン・ソル(コン・スンヨン)は、ひとまず一人で中に入るという。ソルが中に入ると、ベランダの手すりに少女が腰かけていた。地上では指揮団長トッコ・スン(ウ・ミファ)の指示のもと、エアバッグが設置される。ソルが少女と会話を交わすなか、上の階のベランダから接近したボン・ドジン(ソン・ホジュン)は、外側から少女を突き飛ばして自殺を食い止めるのだった。

一方、消防隊員が少女の救出に追われるなか、警察は別の通報を受けて現場に出動していた。ゴミ置き場に置かれていたブランドバッグの中から、遺棄された新生児の遺体を発見するボン・アンナ(ジウ)。

すぐさま国科捜へ遺体を運んだアンナは遺体が病院ではない場所で出産後、遺棄されたと聞かされる。さらに新生児の状態から、おそらく母体が望まない妊娠か何かで子供の存在を隠そうとしていたようだという。ひとまずバッグの購入記録から購入者を特定しようとするも、なんとバッグが偽物であることが判明。捜査は難航するも、しばらくしてゴミ袋の中から胎盤と一緒にバッグの領収書が見つかる。

休みを取っていたチン・ホゲ(キム・レウォン)は、刑務所にいるマ・テファ(イ・ドヨプ)を訪ねた。どう考えても先日の放火事件がテファ一人の仕業ではないと考えるホゲだったが、テファはその黒幕の正体を明かそうとはしない。結局、これといった収穫のないまま、刑務所を後にするホゲ。

翌朝、休暇を終えて署に復帰したホゲは、さっそく新生児の遺棄事件に関する捜査資料に目を通す。バッグの購入者であるパン・ジャギョンのもとへ向かったホゲは、DNA鑑定への協力を仰いだ。鑑定の結果、遺棄された新生児の母親はジャギョンではなく、ジャギョンの娘ハウンであることが判明!実はハウンは先日、自殺未遂でソルらに救出された少女だった。

さっそくハウンを署へ連れて行き、話を聞くことにしたホゲ。しかし、ハウンは警察の聴取に対して何も語ろうとはしなかった。そんななか、自らハウンと話しをしてみると名乗り出るソル。ソルの協力のもと、ホゲはハウンが10カ月ほど前に行為を持った、5人の男子学生の名前を聞き出すことに成功する。名前が書かれた紙を差し出し、黙ってその場を立ち去るソル。

その後、保護者の許可を得て5名の生徒からDNAを採取するホゲだったが、鑑定の結果、その誰も父親には該当しなかったという。ふたたび捜査が振り出しに戻るなか、コンビニの前でご飯を食べるソルの姿を目にするホゲ。どうして今回の事件にそこまで没頭するのかと聞かれ、ソルは自身もまた、生まれて間もなく親に捨てられた過去を持つと明かす。

一方、ドジュンはハウンの救出に向かった際のボディカムの映像を見て、不審な点を指摘する。当時、誰もいないと思われた家の中に、怪しい人物の姿が映っていたのだ。ハウンの父と兄ミンジュンに目を付けたホゲは、2人のDNAを採取する。

DNA鑑定を依頼したホゲは、ピルと共にハウンの自宅へ。5名の男子学生のDNAと子供のDNAが一致しなかったと告げ、どうして嘘をついたのかと聞くホゲ。するとハウンは悪びれる様子もなく、「これであいつらの成績が落ちればと思って」と答えた。これにカッとなったジャギョンは、ここからは自分たちの問題だと警察の介入を拒否。しかしハウンは、「私の妊娠にも気付かなかったくせに…。今さらママが何をするっていうの?!」と憤った。

そんななか、ホゲはここに来た理由は他にもこの中に犯罪者がいるからだと明かす。そしてホゲは兄ミンジュンの携帯の位置情報を見せ、消防隊員が出動した時、ミンジュンもまた家にいたことを証明してみせるのだった。

第9話感想

またしても新たな事件に挑んだホゲ。今回の事件は、生まれたばかりの赤ん坊の遺体をブランドバッグに入れ、ゴミ置き場に放置したというもの。遺体を放置したのはなんと、まだ高校生の少女でした。第9話では少女だけでなくその兄も犯行に関与している可能性が高いことがわかり、衝撃のエンディングを迎えました。

さらに今話、ホゲの悲しい過去であるヒョンソについても少しだけ言及される場面が。てっきり事件に巻き込まれて殺されてしまったかと思いきや、ヒョンソは7年前にこつ然と姿を消し、今も行方不明のままだといいます。当時、ヒョンソと面識があったホゲは、少女のSOSを知りながらもそれに耳を傾けることができませんでした。結局、ホゲにストーカーの存在を伝えた直後、ヒョンソは行方不明に。

あの時ホゲが、ほんの少しでもヒョンソの言葉に耳を傾けていれば…。ホゲが自分自身を責める理由がわかる気がします。そして次回、どうやら7年ぶりにヒョンソの消息が明らかに??今度こそホゲがヒョンソを救出できるといいのですが、、

そして黒幕の正体を突き止めようと先日逮捕したマ・テファを訪ねるホゲでしたが、収穫はなく。テファの反応を見る限り、その背後にいる黒幕は相当な力を持っているようでした。果たして誰が黒幕なのか。こちらも気になります。

第10話視聴率7.7%

第10話あらすじ

ハウンが自殺未遂騒動を起こしたとき、自宅にいたのは他でもないハウンの兄だった。成績の件で妹に馬鹿にされてカッとなる兄だったが、駆けつけた消防隊員に怖気づくと、部屋からこっそりその様子を見守るしかなかったという。つづいてその場でユン・ホン(ソン・ジユン)に連絡し、DNA鑑定の結果を聞くホゲ。しかしホゲの予想とは裏腹に、ハウンの兄そして父のDNAは死亡した子供の父親ではないと明らかになる。

またしても父親探しが振り出しに戻ると、ホゲは思わず頭を抱えた。そんなホゲに、ハウンと同じ塾に通っていた男子学生が少し前に自殺したとソル。自殺したスンジュンがハウンと同じ教室で講義を受けていたと聞いたホゲは、2人の関係を疑った。しかし、すでにスンジュンの遺体は火葬され、DNAの採取は難しい状況だという。

そんななか、スンジュンが自殺する前に病院で盲腸の手術を受けていたと知ったホゲは、病院に保管されている細胞の一部からDNAを採取しようと考える。さらにこの情報を学校側に知らせたホゲは、本当の“父親”が現れるかもしれないと病院の保管室でその登場を待つ。するとそこへやってきたのは、なんとハウンが通う高校の教頭だった!

過去、援助交際でハウンと関係を持った教頭は、のちにハウンが勤め先の高校に通う生徒だと知って驚愕。するとハウンは教頭を脅迫し、試験の問題用紙を手に入れたのだった。その後、DNA鑑定の結果を受け取ったホゲは、ふたたびハウンを訪ねた。

実はハウンが遺棄した子供の父親は、教頭ではなく死んだスンジュンだった。ハウンはスンジュンの成績を落とさせる為、スンジュンを誘惑したのだ。ハウンにフラれて傷心のスンジュンは、塾の屋上から飛び降りて自殺。子供の父親がスンジュンだと知ったハウンは、自らの罪を認めて謝罪した。

二股がバレてカッとなった男が交際相手の女性を酒瓶で殴り重傷を負わせる事件が発生し、警察と消防が出動する。現場に駆けつけたホゲは男を拘束し、被害者と共に病院へ。すると病院では、スタッフが身元不明の少女の処置に追われていた。

ふと処置室に横たわる少女の足元に目をやったソルは、その親指がないと知って目を見開いた。その頃、病院の中庭で看護師のクァク・キョンジュン(ホ・ジウォン)に声をかけられるホゲ。「どこかで会ったことがありませんか?」と尋ねるキョンジュンだったが、ホゲは知らないと首を振る。

医療陣による治療が続けられるなか、突然のショックで気を失ってしまう少女。同じく少女の足の親指が切断されていると知ったドジンは、ホゲにその事実を伝えた。慌てて運ばれて行く少女を追うホゲだったが、病院内のどこにもその姿は見つからない。実は姿を消した少女は、7年前に失踪したキム・ヒョンソ(イ・ソイ)だった。

処置室での映像を目にしたホゲは、一瞬意識を取り戻したヒョンソが何やら左腕に刻まれたタトゥーのような物を見せようとしたことに気付く。ヒョンソの腕に刻まれていたのは、2つの十字架と飛行機らしき物体、そしてその周りに佇む家並みだった。ヒョンソが長い間どこかに監禁され、その窓から見えた景色を腕に彫り残したと考えたホゲは、すぐさま捜索を開始する。

かつてホゲの家の庭から切断されたヒョンソの足の指が発見されたことを振り返り、自宅周辺を探るホゲ。そんななか、ホゲはヒョンソの左腕に刻まれていたのと同じ景色が見える地下室に辿りつく。ガラスを割って中に侵入したホゲは、タンスの裏に隠された通路を発見。奥にある階段を降りていくと、そこにはヒョンソが監禁されていたと思われる痕跡が残っていた。さらに壁には、犯人と思われる男と一緒に映るヒョンソの写真が。写真に映っていたのは、他でもないキョンジュンだった…!

第10話感想

ついに犯人の正体が明らかに!

なんとヒョンソを誘拐・監禁していたのは、テウォン総合病院の看護師キョンジュンでした。第10話の中盤でホゲに「どこかで見覚えが…」と声をかけたとき、なんだか変だな?とは思いましたが、まさかキョンジュンがヒョンソを誘拐した犯人だったとは。。

治療中に発作を起こしたヒョンソでしたが、もしかするとその場にいるキョンジュンを見てハッとしたのかもしれません。そう考えると、思わず鳥肌が立ってしまいます。またしても目の前でヒョンソを逃してしまったホゲ。果たしてホゲは、今度こそヒョンソを救い出すことができるでしょうか。

それにしても、ヒョンソの足の指を切断してホゲの家の庭に放置するなんて。正常な精神状態の人間がすることではないですよね。なんだかキョンジュンの狙いが、ヒョンソではなくホゲにあるような気もしてきました。

いよいよシーズン1もクライマックスに差し掛かり、ホゲの過去がだんだんと明らかになってきましたね。そんななか、またしても怪し気な動きを見せるホゲの父。前半で登場したハウンの一件から見ても、親との確執は子供に大きな影響を与えるのだと痛感。ホゲと父のエピソードもどんな結末を迎えるのか、楽しみです!




【放送情報】


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP