ピンポン玉 視聴率 あらすじ キャスト 感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

●韓国放送2018年9月17日18日  全2回

ピンポン玉  탁구공 タックコン 全2話
2018年放送 JTBC
平均視聴率 1.292% 시청률 第1回1.542% 第2回1.042%
JTBC ピンポン玉  탁구공
あらすじ

JTBCドラマフェスタ初の作品で、アパートの団地近くの川の下で生活する路上生活者キム・ドゥクファン(ユ・ジェミョン)と衒学的な好みを持つ哲学科の大学生キム・ヨンジュン(ジス)の人生を描く。

大学生の青年が謎の路上生活者に出会い、果たせなかった過去の愛という似たフィーリングと感情移入を経験し、そのプロセスで混乱してしまう様子と真実についての話を描いたユニークな形式のバディドラマ

キャスト

ユ・ジェミョン キム・ドゥクファン 路上生活者

ジス キム・ヨンジュン 大学生

スタッフ / 脚本:パク・ジウォン、演出:キム・サンホ、制作:ドラマハウス
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。



onwardさんより

第1話視聴率1.542%

 

第1話 あらすじ

大学で哲学を専攻しているキム・ヨンジュン。時は夏休み。彼は、片思いしている娘イナに告白し、フラれてしまいます。悲しみを忘れる為にヒートウェーブが続く中を、ジョギングに行くヨンジュン。どぶ脇で、警察が、ホームレス男の死体を調べている光景に出くわした彼は、自宅マンションへ帰る途中、疲労から倒れてしまいます。気が付くとそこは、別のホームレスの男のテントの中。こうして、大学生とホームレス・アジュッシの、複雑で奇妙な交流が始まるのです。最初、このアジュッシが殺人犯ではないかと疑うヨンジュン。その疑いからか、寂しさからか、興味本位からか、はたまた親切心からか、彼は何となく、毎日アジュッシのテントに足を運ぶようになります。だんだんお互いの身の上や、ヨンジュンの片思いの事を話し合うようになる大学生と浮浪者。アジュッシは投資に失敗し、すべてを失っただけでなく、脳にピンポン玉大の腫瘍を抱えていること。妻に合わせる顔が無く、最後に家を出て以来、一度も彼女に会っていない事。お互いに「愛を失った」経験を語り合ううちに共感し、有り得ないような組み合わせの2人に友情が芽生えます。余命わずかのアジュッシ、彼を元妻に会わせたい… 行動開始するヨンジュン。しかし、アジュッシはヨンジュンを受け付けません…

第1話 感想

24歳のジ・スが演じる哲学専攻の大学生。作品を通して彼が着るのは、半そでTシャツとスニーカー。この役、現在の彼にとても似合っていると感じました。ジ・スを初めて見たのは、キム・ヒソンが出演した「アングリー・マム」。あの時から比べると、随分と成長しました。彼と、ユ・ジェミュンの台詞と表情がすべてであるこのドラマの、主役を張れるまでになったのですから。

2人がお互いを知っていく過程を描いた1話は、特に何かが起こるわけではありません。しかし、大きなアクションが無いからこそ、細かいニュアンスや「間」を演ずる俳優の優れた演技力を感じることが出来て、余韻が残る。そう思いました。

ヨンジュンは、多くの学生がそうであるように、学問的知識はありますが、社会経験不足。その彼に、人生は数字で割り切れない「曖昧な」事が多々あると解くアジュッシ。2話で、2人が更に何を描くのか。掴み所のない、ミステリアスな雰囲気が、興味をそそります。

 

 

第2話視聴率1.042%

 

2話 あらすじ

「アジュッシを信じることにしたよ。」彼を助けようと、要りそうなものを次々に持ってくるヨンジュン。自分に深入りされることに不安を感じたアジュッシは、ヨンジュンを拒否し、距離を置きます。しかし、ヨンジュンが、人けがない潰れた店の中で倒れていた彼を見つけ、助け出したことから、また交流が復活。そして、元妻に会わせるために彼を変えようとするヨンジュンの言葉に従い、橋の下に住む浮浪者は少しずつ変わる兆しを見せますが…

元妻へ会いに行く当日、具合が悪いと、ヨンジュンに代理を頼むアジュッシ。その日、やっとアジュッシの名が「キム・ドゥクファン」だと知るヨンジュン。けれど、ドゥクファンに言われたアパートへ行ってみると、出てきた女性は、キム・ドゥクファンなど知らないと言い… 橋の下のテントへ戻ってみると、何と、いつも2人が座っていたソファと椅子以外のすべてのものが、綺麗さっぱり無くなっていました。残されたカードに書かれた「どちらの方がより馬鹿だったんだろう」という一言…

その頃、スーツにネクタイ、すっきりした、少し笑みを浮かべた表情で明るい坂道をゆっくり歩くドゥクファン。やがて彼は路上で死を迎えます。そして、置き去りにされたソファに座り込んでいたヨンジュンも、笑みを浮かべると、その場を離れ、歩き出すのでした…

第2話 感想

皆が幸せになるのでも、事件が解決するのでもない、でも深い余韻を残すドラマ。一人暮らしで、親から物だけが送られてくるらしいヨンジュンにとって、ドゥクファンはお父さん的な存在でもあったでしょう。お互い、一時は信頼感を持っていたでしょうが、最終的にヨンジュンは利用された?自分の未熟さを、悟りましたね。だからあの場から笑って去ることが出来たのだと思います。

人が人に与える影響とは何か、影響される人、されない人… 人はそんなに簡単には変らない、そして、最終的には自分の考えで生きていく… フィクションやファンタジーではなく、現実レベルの人間の反応を描いたこのドラマ。見た人を考えさせます。

沢山出てきた夜のシーンや、ヨンジュンの目線で物事を追う設定等、カメラワークも効果的でしたね。その効果も相まって、たった2話で短いけれど、ジ・スとユ・ジェミュンの心の演技が深く染み込む作品です。






11月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー