ヒョンジェは美しい 5話・6話 あらすじと感想

ヒョンジェは美しい



ヒョンジェは美しい 현재는 아름다워   It’s Beautiful Now 2022年放送 KBS 2TV週末 全50話

hg@さらんさん

第5話視聴率21.0%

第5話あらすじ

ヨンウンはヒョンジェに依頼を拒絶され、仕方なく帰ろうとしたところ突然パニック障害の発作を起こす。ヒョンジェは驚いてヨンウンが落ち着くまでしばらく待ち、駐車場まで送っていく。すると、2人を遠くからファインダーごしに狙う人物が。夫が放った人物だとさめざめと涙をこぼすヨンウンに、つい差し伸べようとした手を意識的に引っ込めるヒョンジェ。子供たちを奪われないために、信じられる味方が必要だと涙で訴えるヨンウン。

スジェが家に彼女を連れて来るという突然のことに驚いた大人たちだが、朗らかにユナを歓待する。が、ギョンエにはずっとユナは友達だと言っていたスジェ。「就職浪人の身で言えなかった」という言い訳はもっともらしいし、食事の後片付けをしている2人の姿はなかなかに睦まじい。ユナが気に入ったギョンエは、何も持たないスジェにマンションを譲ったらどうかと提案するが、ミノたちも今すぐ結婚が決まったわけではないとしばらく様子を見守ることに。一方、ユナは優しくていい人たちに嘘をつくことが余計に申し訳ない気分になる。

ミレはウキウキとプレゼントを買い求め、ヒョンジェの空き時間に訪ねるはずだったが、急に断られてしまう。家に帰ってもなんだかモヤモヤしてすっきりしない。何なんだ。事業を始めるためにはやるべきことがたくさんあるのに、こうしてはいられない!新しい自分の会社の命名に家族会議を招集。みんなで頭をひねった結果「キルリングカラー(最強のカラー)」に決定する。

スジョンは亡き養父の本の再出版に当たり、インタビューを受けることに。10年前に亡くなった養父はスジョンのやることを全て許してくれた寛容な人物だった。おかげでスジョンは養女であることを恥じたことはない。しかし、ジノンとミヨンの提案で家系を気にするジョンジャのために、養女であることを隠していることが本当にたまらない。歯がゆい気持ちを一手に引き受けてくれるスジョンファーストなジノン。

ユナを見たユンジェは慌ててヒョンジェの家に。ヒョンジェとユンジェはスジェが親を騙そうとしていると考える。先日のデートで砕け散りメンタル崩壊気味なユンジェは、結婚できる自信のかけらもないが「カップル探し番組」に出ることを決心する。一方、スジェは気が早くもマンションを手に入れた気持ちで、さっそくジム経営を夢見てマシンを見て回る。ユナは新しいアルバイトを求めて、ジノンの海苔巻きの店に申請を送る。

ミノは叔父が現れたことが引き金になり、暗かった幼少の自分に引き戻された気がしてならない。叔父に冷たく当たったこともなんだか気がもめる。ギョンチョルはミノの行動は間違っていないと励ましてくれる。が、自分に実父の遺産を引き継ぐ資格があるかと弱気になるミノに、父親の墓地の相続は当然の権利だとして書類を手渡してくれるヒョンジェ。理想であり、目標である父が少し弱く見えるが、またそれも親近感が沸く。

部屋にプレゼントを置いて行こうとしていたミレと出くわしたヒョンジェは、連絡をしなかったことを責められるでなく、自分に何かあったのかと心配するミレに意外感を抱く。まだ判決の出ていない問題に肯定的な姿勢を見せるのも。一方、ミレが会社を辞めて新しい会社を設立したのを聞いたヘジュンは、考えるまでもなくミレの会社に移ることにする。

ヘジュンは「カップル探し番組」のPDがユンジェとの打ち合わせを終えたところに鉢合わせ、ユンジェの番組出演を知る。攻撃的になったヘジュンは、電話番号教えなかった件を持ち出し夕食の約束を取り付ける。が、ユンジェを振ったはずのナヨンが患者として現れ、夕食の約束に無理やり合流する。

ユンジェは2人を顔見知りのパブレストランに連れて行き、ドラムの演奏を始める。ヘジュンはそんなユンジェの姿を眺めて、ことさらに胸をときめかせる。ところが、ナヨンもまた同じなようで、ヘジュンにユンジェとの仲を取り持ってほしいと言って来る。愛想笑いしながらも、ユンジェの前で自分の年齢をいじるナヨンに腹を立て、2人はユンジェを巡りなんとなく対立の様相を見せる。ヘジュンはビーガンのナヨンに対抗して料理をたくさん食べ過ぎて、消化不良を起こしてしまう。

ミノは叔父に会うのに同席したギョンチョル。叔父はさんざんミノに礼儀がないと言い募った挙句、ミノの実父が自分に土地を譲ると書かれているという遺書を差し出す。父の遺書があったとは……震える手で封書を手に取るミノ。ギョンチョルはすぐさまその遺書が偽物だと見抜いて、亡き父を利用してミノを傷つけることは許さないと厳しく一喝する。

ヘジュンの消化不良は一晩経っても治まらず、急遽、番組出演の代打を嫌がるヒョンジェに無理やり押し付ける。一方、ヒョンジェのファッションアドバイザーとして呼ばれたミレは、ヒョンジェの役に立てると思うとわくわくしてやおら張り切り出す。まずはヒョンジェのパーソナルカラーを調べる作業をしていた2人は突然互いの手と手が触れて…。

第5話感想

学生時代に付き合っていて、ヒョンジェが結婚しない原因とも思われている元カノ・ヨンウンがヒョンジェの相談者として現れました。ヒョンジェが強硬にヨンウンの依頼を退けようとしたところを見ると、やはりあんまりよい別れ方ではなかったのでしょう。しかし、ヨンウンの身体状況も悪く、断るに断れない複雑な状況に。これがミレとの進展に何かの影響を与えそうですね。

ギョンエはスジェが可愛い彼女を連れて来て、つい肩入れしてしまいますが、一歩リードという形で様子を見守ることに。ヘソンはこれにまた茶々を入れて、ギョンエの神経を逆なでするのには困ったものです。大家族には必ずこういう人が一人はいますよね(;^_^A スジェが調子に乗って、何か大事をしでかしそうな気配なのが怖いです。

ヘジュンの恋愛はユンジェが番組に出演するばかりか、ナヨンという若くてきれいなライバルまで現れて前途多難そうな展開に。それにしてもヘジュンは弁護士という職業なのに、どうにも大人げなくて直情的で思慮が足りないのでは?という面が多々見受けられます。ですが、誰よりも大人のはずのヘジュンが意外と可愛い恋愛を繰り広げそうな気がして、楽しみでもあります(笑)こうご期待!

第6話視聴率24.1%

第6話あらすじ

カラーを合わせている途中、手と手が触れた2人は一瞬見つめ合う。2人の意見が一致して似合う色が見つかったところで、ヒョンジェの家で衣装選びをすることに。ミレはためらいなく家に招き入れられた室内がきちんと整頓されていて驚きつつ、急ぎクローゼットで衣装を探しているうちに自分がプレゼントしたネクタイを発見。それがまさにヒョンジェのパーソナルカラーの赤。

急いでいるにもかかわらず、ミレのお腹の鳴る音が響く。ヒョンジェは得意のパスタ料理を作り、それをもりもりと美味しそうにほおばるミレ。口元に付いたものを指摘されても、気にもせず口の中に納め「もったいないから。」とニッコリ笑うミレにヒョンジェも笑いを浮かべる。

叔父と別れた帰り道、ミノは抑えようとしても抑えきれない悲しみの感情が隣にいるギョンチョルにも伝わる。気持ちを整理したいと一人車に残ったミノは、叔父が差し出した偽の遺書を取り出し「自分に何かあったら叔父に渡せ。」という言葉と父の名前をしみじみ眺めて、堪えていた涙をあふれさせる。

スジェは3か月後にジムを引き継ぐ為に、社長の申し出どおりに契約書を交わすことに。1000万ウォンの手付金の調達方法を思案していたところ、指圧ベッドの専門店の職員募集の張り紙をみつける。社長に成績に応じたボーナスを支給してもらえるように直談判する。その後、ユナに呼び出されて家に行ったスジェはユナの「お義父さん」という言葉をくすぐったがり、ユナも恥ずかしくなりスジェを羽交い絞めにする。思わぬスキンシップ行動に自ら戸惑いながら、決して本気で好きにならないと誓い合う。

ヘジュンはユンジェに振り回されて醜態を演じた自分を恥ずかしく、本来の自分に戻ろうと決心する。一方、ユンジェはドラムの練習を重ねつつ、スジェの勝ち誇った態度が気に障り、ギョンエに悪いことを企んでいると指摘するが、スジェを盲目的に信じて耳を傾けないギョンエ。

緊張した番組収録が無事に終わり、ヒョンジェはミレを誘ってお酒を飲みに行くことに。楽しく語らい楽しく食べるミレの口元はまたしても食べ物で汚れが。ミレが「鶏足」の栄養価について力説している途中、ヒョンジェの電話が鳴る。せっかちなヨンウンが早く打ち合わせを求めていると。「友達の依頼を引き受けて…」というなり「ヨンウンさん?」とミレに驚くヒョンジェ。

ヒョンジェの役に立てた嬉しさから浮かれ調子のミレ。帰り道、ヒョンジェに自分がどれだけ嬉しいかを語る途中、足がもつれて転びかける。ヒョンジェはとっさにミレの腕を取り、体をくるりと回してミレの体の下敷きになる。びっくりして飛び起きるミレ。その後、ヒョンジェによってすっかり忘れていた判決のことを思い出さされ、気分がダウン。お詫びに判決が出たらパーティーを約束するヒョンジェ。

スジョンは絵本の読み聞かせのボランティアのため、庭で練習しているとジノンが帰って来る。と、そこに車の音に2人で下を覗き込む。まず車から降りて来たのは男性であることにスジョンは気持ちをとがらせる。上機嫌で帰ったミレはヒョンジェに関心があることを素直に口に出す。しかし、ヒョンジェが自分には興味ないらしいのが残念だ。

実は帰りの車の中でお酒が回り、ぐらぐらウトウトし始めたミレ。心配げに眺めていたヒョンジェだが、思い切って腕を伸ばしミレの頭を支えていた。自分の家に帰った後、のんびりとテレビを見ていたが、今日一日のミレの一瞬一瞬の表情がやたらに頭に浮かんでくる。そのせいか、なんとなく笑いが浮かんできてしまう。

スジェはアルバイトの採用連絡がなかなか来ずに気がもめ、銀行からお金を借りることに。一方、ユンジェを諦めたつもりのヘジュンだったが、テレビ局で「カップル探し番組」PDがユンジェを必ずカップルにするつもりだと知って、心ざわめく。そして、とうとうヘジュンの中の悪魔が勝ってしまう。

ギョンチョルはもう一度ミノの叔父に会い、相手の立場に沿った優しい言葉で諭すとともに、お金に困っている叔父に幾ばくかの現金を渡す。血のつながりは自分の愛だけでは埋められないものだ。一方、ギョンスンはへとともに読み聞かせ会に参加してスジョンと知り会い、その容貌にどこかで会った感が否めない。

「婚姻取消」の判決の連絡を受けて、ミレは今日の夕方にもヒョンジェへと駆けつけることに。ヒョンジェはその前にヨンウンとの打ち合わせを行う。一方、医院での撮影を準備中のユンジェに衝撃の連絡が。ユンジェが複数の女性と交際しているという噂が出て、出演をキャンセルされてしまう。根も葉もない噂に気持ちの落としどころがなく、ヒョンジェに断られたユンジェはヘジュンを食事に誘う。

ヘジュンは自分の仕業がばれたかと心配しながらも、二つ返事でユンジェと会う。酒のピッチの早さに戸惑いつつも、結局さらに飲ませてしまい、ユンジェは千鳥足。ふらふらと歩いて行く危なっかしい姿を放っておけない。ユンジェは転んで起きたかと思うと、自分は今まで清廉潔白に生きて来たのになぜと憤る。目が座ったユンジェは「僕にどうして」とヘジュンに詰め寄って来る。まさか、あのことが?!

ヨンウンは自分中心で物事を勧めたがり、手を焼くヒョンジェ。離婚の原因は長い間浮気をしていた夫にあるが、耐えきれずにヨンウンも一時的に男性と交際していた時期があったという。夫の元にはその証拠があり、ヨンウンの手に証拠はない。弁明するヨンウンに証拠を揃えなければ、と冷静なヒョンジェ。

突然、共通の友人から聞いたヒョンジェの婚活の噂話を持ち出すヨンウン。私的なことに立ち入ろうとするヨンウンに呆れながら、ヒョンジェは打ち合わせの終わりを宣言する。帰り支度をして出るとヨンウンはまだ帰っておらず、そこにケーキと花束を抱えたミレが現れる。仕事は終わったというヒョンジェに、終わってないというヨンウン。2人の間に挟まれたミレは…。

第6話感想

叔父さんが持ってきた手紙には「ミノや、父さんだ。墓地は先祖代々の物だ。私に何かあったら、叔父さんを父と思って叔父さんに渡せ。1969年1月1日ソン・チョルジュン」とありました。50年も前に亡くなった恋しい父親を利用されたことに悲しみでいっぱいのミノ。それをちゃんとわかってあげるギョンチョルは理想のお父さんですね。

ミレはハッキリとヒョンジェに好意を抱いているのがわかりますが、ヒョンジェも自分では気づかないうちにミレにハマって来ています。キレイ好きで家の掃除をかかさないヒョンジェとやりたいことが先で他のことは後回しのミレは正反対にも見えますが、それもいいのかな。食べる時も飾らないところが可愛く受け取ってもらえるかな。

ヨンウンはヒョンジェにまだ気持ちが残っているのかな。そんな気はないからと言っていたのに、結婚中に他の男性と会っていたことをむきになって言い訳するわ、ヒョンジェの約束にも干渉して来たり。ミレとヒョンジェがいい感じになって来たのに、しっかり水を差してしまっています…(;^_^A




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP