ヒョンジェは美しい 43話・44話 あらすじと感想

ヒョンジェは美しい



ヒョンジェは美しい 현재는 아름다워   It’s Beautiful Now 2022年放送 KBS 2TV週末 全50話

hg@さらんさん

第43話視聴率25.2%

第43話あらすじ

ギョンチョルの挨拶の途中でとんだ失態を演じたユンジェとヘジュン。とっさに口から出た「コボンイ」もそれほど言及を受けずに済む。ギョンチョルの挨拶は再開され、困難を乗り越えて結婚した2人の将来を祝福する。ギョンチョルからマイクを渡されたヒョンジェは皆への感謝を述べ、出席者へのマイクリレーが行われる。思い思いの祝福を込めて。

ユンジェに続き、ヒョンジェまでも新婚旅行を近場で過ごすことに少し不満なギョンエ。それはスジョンとジノンにも言えること。ウェディングドレスでの新婦入場も逃したジノンは残念がる。一方、当の2人は結婚できたことだけで幸せだったし、一晩限りのホカンスを目いっぱい楽しむ。

若者たちだけで結婚式の二次会をするはずだったが、ユンジェは転んだヘジュンを心配して不参加になる。ユンジェからカードを渡された手前、スジェは気まずいながらもジョンフと2人きりで飲み会に出かける。一方、ジョンフはユナという共通点があることでスジェを身近に感じているのに、スジェのぎこちなさに困惑する。

ユナとは恋人関係ではないと明かしたジョンフ。酒が進むにつけ、スジェの過ちからユナと別れに至ったと知る。つまり、ユナはまだスジェを嫌いでないために、自分が受け入れられなかったのだと納得する。そんな素直なジョンフにだんだんと軟化し始めるスジェ。いつのまにか、2人は互いに酒を酌み交わすことに。

イ家では大人たちだけで小さな祝宴を開いた翌日、ギョンチョルはスジョンの誘いで昼食に出かける。ミノはギョンチョルを店まで送るだけのつもりだったが、親子の誘いを断り切れずに一緒に食事することに。スジョンはミノを「お兄さん」と呼び、照れ臭いながらも嬉しいミノ。一方、ミノとの食事を準備していたギョンエは連絡を受け、悲しみを感じながら一人食事を摂る。

ヘソンが小姑(スジョン)ができるとギョンエが苦労すると言っていたが、まさにこういうこと。帰ってきたギョンチョルとミノは当たり前のようにお茶を要求、腹立ちを隠しつつ準備する。聞くともなしに話を聞くうちに、自分を顧みもしないで美味しい食事を食べていた3人にさらに怒りが込み上げてくる。その怒りをぶつけられたミノもバツが悪い顔をする。

ユナは実家に帰って異変を目の当たりにする。母の店の窓という窓におかしなビラが貼られ、入り口は締め切られている。母を呼びながら扉を叩くと、そのうち扉が開いて手早く店の中に招き入れられる。ユナの弟ワンジュがどうやら既婚者と付き合っていたらしく、その夫が訴えて来たのだという。その示談金額はなんと1億ウォン!当のワンジュはソウルに逃げ、母を連れてソウルに戻るユナ。

ユナの家の前で途方にくれていたワンジュ。ユナがたまらず叩こうとしても、どんな時でも息子をかばってしまう母。とにかく、問題を解決するためにワンジュを連れて弁護士事務所を回る。が、肝心な対策よりも裁判費用や、刑罰だけを強調して来るばかり。まずは先立つものを渡せということ。マンションや店の委託金を解約するのが先だと思うと頭が痛くなる。当人が他人任せでいることも怒りの種。

ソウルに戻って来たミレとヒョンジェ。ミレはヒョンジェの朝のトレーニングに一緒に出ようと約束していたが、よく寝ていたからと置いて行かれる。無理に一緒のことをせずに自然体で過ごそうというヒョンジェ。一方、ユンジェはコボンイ愛が爆上がりして、胎教の為にクラッシックプレイヤーを用意したり、読み聞かせ用の本をたくさん購入したりする。

ヘジュンに呼ばれて服を届けに来たのに、一緒に食事もできず車で簡単に取るというミレ。ヘジュンはミレと義姉妹関係になったことに本当に喜んだが、その気分はヒョンジェのミレ愛によってぶち壊される。遅れてやって来たユンジェを含めて思ってもみない険悪な状況に。あわててヒョンジェを部屋から連れ出すミレ。妊娠によるホルモンのせいか、感情的になったヘジュンはユンジェの前でさめざめと泣き、これからはヒョンジェを大目に見ないでと訴える。

ミレはスジョンとギョンエを誘って、エステサロンに行くことに。ギョンエはミレに誘われのは嬉しいが、複雑な関係のスジョンに会うと思うと気が進まない。スジョンの方もその気持ちは同じだ。ジョンジャはギョンエの方がさらに不快だろうと口さがない。なぜなら、近い関係の方がより不快な関係だから。

ギョンエとスジョンは出会って挨拶しようとするが、互いを何と呼べばいいのか困惑しきり。姑である前にミノの兄嫁であるギョンエは仕方なく「義姉、妹」の立場で接しようと提案する。親孝行しているつもりのミレの思惑とは違い、2人の女性たちは終始ぎこちなさに悶絶する。一方、ギョンエの複雑な気持ちに全く気づかないギョンチョルはスジョンへのプレゼントだけを用意したり、スジョンを家に呼びたいと言って来る。

ビョルカロンの先輩からユナが困っていると伝え聞いたスジェ。ヒョンジェを訪れてユナを助けるために力を貸してほしいと頼む。その代わり、ヒョンジェが困った時は自分が助けると約束、スジェの頼みを引き受けるヒョンジェ。一方、ユナは突然のスジェからの電話に戸惑って、家族のいる部屋を出て電話をみつめる。そんなユナの前に立ったスジェは自分のお願いだと言って、ヒョンジェを頼るように伝える。

互いのわだかまりを解かないまま、ユンジェ夫妻とヒョンジェ夫妻が実家でかち合ってしまう。ギョンエの用意した食事を前に静かな戦争が繰り広げられる。が、ギョンエがヘジュンの好物として用意した総菜を巡って、事態は過熱していく。ミレはユンジェ夫妻に強く出ようとするヒョンジェを押さえようとするが、今度はユンジェも黙っておらずヒョンジェをけん制する。あげく、テーブル下で足相撲をかけたヒョンジェに驚いたユンジェは…。

第43話感想

また、ヒョンジェは本当に皮肉屋さんの上、ミレ愛が加わってヘジュンへの言葉が過熱してしまいます。妊婦のヘジュンは大変傷ついて、それによって、コボンイ愛に目覚めたユンジェもヒョンジェへの態度を変えるほかなくなってしまうし。この問題はそのうち、二つの家族全体を巻き込んだものになりそうな予感がします。

ホカンスとは、旅行が目的ではなく、ホテルで過ごすこと自体を楽しむことを言います。今回の場合、ヒョンジェとミレの泊まったホテルは、個室なのにプールがついていて、海に面したコテージのような、かと言って、食事を自分たちで用意するようなことはなく、清潔で豪華なベッドで心行くまで休息を楽しめるものです。最近韓国では正月やチュソクの後、予約が殺到するようです。実家で苦労した嫁を労わるためらしいです(笑)

とうとうヒョンジェとミレが結婚生活をスタートさせました。それにより、法律事務所でもそれぞれの家庭でも、互いの関係が変わって複雑な状況が始まりました。まず、一番にそれを感じたのがギョンエです。ギョンチョルには息子であるミノ、娘であるスジョンの2人と楽しく食事して、ギョンエを一人きりにさせてしまったことにまだ何も感じていません。

第44話視聴率28.2%

第44話あらすじ

食卓下の足相撲の末、足を強く踏まれたユンジェがひどく驚き、ヒョンジェの顔に口に含んだ水を吹きかけてしまう。先にイ家を後にしたユンジェもヘジュンもヒョンジェにしてやったりとにやり。ヒョンジェたちはもう少しいるように引き留められ、ミレは残ろうとする。しかし、急な結婚でミレの荷物を取りに行かなくてはならないというヒョンジェの説明にギョンチョルもミノも了解する。なんだか、ギョンエの気持ちだけが置いてきぼりに。

スジェとジョンフはすっかり仲良くなり、一緒に酒を飲みに出かける。2人は姻戚かつ従兄ということで、ジョンフはどちらが先に生まれたかを確かめ、序列をつけようとする。結果はスジェが4か月早く生まれた。てっきり自分が先だと思っていてしょげるジョンフに、急に兄貴風を吹かせ始めるスジェ。ジョンフはかなり酔っているくせに粘り続けるので、家に連れて行ってしまうスジェ。夜遅く大声で話すスジェの声でやって来たギョンエに、大きな体を縮こませるジョンフ。

家人が起きていないうちに帰りたかったジョンフだが、時すでに遅し。ミノはギョンエから話を聞いてジョンフを待ち伏せているところに、ギョンチョルも合流する。酔って遅くの訪問に終始焦りながら挨拶して帰るジョンフは、ギョンチョルの喜びように安堵し、頻繁に行ったり来たりするといいとスジョンに話す。

ミレの家を訪ねたヒョンジェたちとジノン夫婦は食後ワインをたしなみ、大いに盛り上がる。浮かれたジノンはヒョンジェに泊まっていくように勧め、それに素直に従うヒョンジェ。久しぶりの自分の部屋に安心して眠るミレ。翌朝早く起きたヒョンジェはスジョンの料理の手伝いを買って出、遅く起きて来た他の家族たちは2人の微笑ましさに沸き、朝から明るい雰囲気だ。

ユナは母とワンジュの三人でヒョンジェを訪ね、事件の相談をする。幸い、相手が既婚者と知らずに会ったという証拠があり、解決できると太鼓判を押される。相談後、ユナはヒョンジェと一対一で話すことに。スジェの人生を前向きにしてくれたユナという人が気になっていたとヒョンジェが笑う。無事一件落着した後、ユナの困難を知ったジョンフは自分にも相談してほしかったと寂しそう。しかし、自分がスジェと姻戚になったからと遠ざけないでほしいと話す。ジョンフは2人とも仲良く付き合っていきたいのだ。

スジョンに買ったスカーフを早くプレゼントしたくてたまらないギョンチョル。スジョンはジョンフの件で電話したが、スカーフをもらいに訪ねることに。お茶を飲んでいくだけだから気にするなとギョンチョルに言われても神経を遣うギョンエ。スジョンが来ると聞いて降りて来たギョンスンとヘソンはスジョンをほめながらも、ギョンエが料理上手で三兄弟を立派に育てたことをほめる。それこそ、ギョンエがギョンチョルにもっとわかってほしいことなのだ。

スジョンはギョンチョルを訪ねるたびに感じていることをミレに伝える。ギョンエがどれだけ大変かを。ヘソンの放つ言葉はギョンエをいら立たせ、舅に仕えて暮らすことの大変さに何気に共感を感じる。自分のことを義妹として接する努力は言うまでもなく。だからこそミレにはギョンエをより気遣ってほしいと。一方、ギョンエもヒョンジェがスジョンの家に泊まって料理まで手伝ったと聞いて、自分への対応があまりにも違うと電話してくる。

そんななか、ヒョンジェに対して怒りを払しょくできずにいるヘジュン。事務所ではヒョンジェを目の前にしながらも、ソンスを通して会話してくる始末。始めは対応していたソンスも度重なる状態に、ヒョンジェが折れるべきだと怒り出す。しぶしぶ重い腰を上げたヒョンジェはヘジュンに謝罪し、ミレとの関係にも口を出さないと約束させられる。

ヘジュンがギョンエを訪ねてお小遣いを手渡したところにやって来たのはミレ。ミレはこの間のお詫びにと、ギョンエに自分の選んだ服をプレゼントする。同席していたヘソンはただ現金だけよりも心配りを感じるなどと発言して、ヘジュンの神経に障る。試着を勧められて、着てみたギョンエの顔も輝いて見える。不機嫌な顔をしてユンジェの歯科に立ち寄って、ひとしきり愚痴をこぼして慰めてもらう。一方、ヒョンジェはミレが黙っていてもギョンエに気を遣ってくれる気持ちが愛しい。

スジョンはジノンと共にイ家を訪ねる。ミレの心配りに感謝を込めてスジョンへのもてなしに力を込める。豪華な食卓にジノンは感激して、ギョンエの料理の腕前をほめちぎる。ところが、なぜかトイレに行って戻って来たスジョンの顔や肌に異変が見て取れる。スジョンにはくるみアレルギーがあり、なんとギョンエの用意した料理の一部にくるみが使われていたのだ。

スジョンは口々に心配するギョンチョルたちに見送られ早々にイ家を後にし、家の中にぽつんと残されたギョンエには失望しか感じられなかった。スジョンを心配するギョンチョルやミノの言葉には、身の置き所を無くしたギョンエへの配慮が全く感じられなかったから。前からスジョンと自分への対応の違いを肌で感じて来たことが積もり積もって、ミノにぶちまける。キッチンの外で話を聞き、うなだれていたギョンチョルにも悔しいと訴えてしまうほどに。

ユナは事件解のお礼にスジェに食事をおごることに。スジェは仕事を切り上げられないため、ユナがスジェの元に向かう。ところが、2人が立ち話をしている時、坂の上に置いていた掃除道具のカートが台ごとスジェめがけて転がって来る。いち早く気づいたユナはスジェをかばって、足首に怪我をしてしまう。

ギョンチョルとミノが2階に退避して来ると、ギョンスンはギョンエに気をかけるべきだと強く訴える。しばらくしてギョンエの怒りが収まったかと帰ってみるが、家のどこにもその姿はない。家を出たギョンエは事態に気づいたミノからの着信を切ってしまう。家に戻るもんかと思うが、行く当てのないギョンエ。

ユンジェはベビーグッズを買いあさり、ヘジュンが止めても留まるところ知らず。その姿は自分たちの子供をどれだけ待ち望んでいるかをうかがわせ、ヘジュンもそれに幸せを感じる。2人が届いたグッズをあれこれ広げている最中に呼び鈴が。なんと訪ねて来たのはギョンエだった。グッズを全て箱に詰めて隠したつもりだったが、子供用の靴がソファに一つ。それを拾い上げたギョンエに慌てたユンジェがタックルして…。

第44話感想

ヒョンジェとミレVSユンジェとヘジュン。もともと姉妹のような仲だったミレとヘジュンの関係は結婚によって、兄嫁と義弟の嫁の関係になり、もっと近い中になれそうな気分だったのに、ヒョンジェが余計な干渉をしてややこしいことに。ギョンエの愛を得るにもミレと張り合いになるのもちょっと残念な気持ちでいます。

ギョンエVSスジョン(ジョンウン)。この関係がもっとも悩ましいですね。ギョンエは今までギョンチョルに尽くして、実の娘探しに関してもミノとともに、自分のことのように悩んで、悲しんで、応援して来たのです。それが立場が複雑でぎこちなくなったところに、自分はないがしろにされている気がするのも無理がないところ。

大事なのは男性陣がもっと公平なスタンスを取ることですが、スジョンとギョンエがもっと気楽で仲良しの関係になれば、他の問題は小さくなっていきそうな気もします。でも、なんだか二人の感性って正反対な気がして、難しいかもって思います。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP