ヒョンジェは美しい 35話・36話 あらすじと感想

ヒョンジェは美しい



ヒョンジェは美しい 현재는 아름다워   It’s Beautiful Now 2022年放送 KBS 2TV週末 全50話

hg@さらんさん

第35話視聴率24.0%

第35話あらすじ

ヘジュンとユンジェは数々の障害を乗り越え、幸せに満ちた結婚式当日を迎える。記念写真の後、いよいよヘジュンがブーケを投げる段になり、晴れてヒョンジェと共に結婚式に参列したミレがスタンバイ。ミレに向かってエイッと投げたはずのブーケは勢い余って、ギョンスンの手元に行くもハプニングをも楽しみながら、多くの祝福を受けた結婚式を終える。ブーケをもらったミレに人々は「結婚はいつ?」と声をかけ、否が応でも結婚に向けた意識が高まっていく。

ミレとヒョンジェはスジョンの件で控えていた久しぶりのデートを楽しむ。時を忘れて過ごすなか、ヒョンジェはミレに結婚したいという意思を示す。一方、ジョンジャとスジョンはとうとう一対一で向かい合い、スジョン自体を否定するものは何もなく全てを受け入れる選択をする。そのこと自体に安堵したのはほかならぬジョンジャ自身。果たして、ヒョン家に束の間の平和が訪れる。

ヘジュンとユンジェは結婚初夜をホテルで過ごすことに。ホテルの部屋は美しい花束で飾られ、ヒョンジェとミレのお祝いのメッセージとプレゼントが。改めて結婚して夫婦になったことに感動を覚える2人。さあ、晴れて夫婦になったお祝いのディナーを始めようと料理を前にして、その匂いで吐き気をもよおすヘジュン。

ギョンエは結婚式の疲れから着替えもしないまま、うたた寝してある夢を見る。ギョンエがキッチンに行くとテーブルの上に大きな桃が二つ。あまりの立派さに思わず手を取ったところで目が覚めた。これはまさに胎夢。誰が主人公だろうか。一方、ユンジェとヘジュンはともあれ確証を得るために、ユンジェが夜中だと言うのに薬局に走り、妊娠検査薬で検査してみることに。検査薬にはぼんやりと2本の線が浮かび上がる。2人は大はしゃぎしながらも、病院でハッキリさせるまで報告は見送ることに。

ヒョンジェはミレの家に招待される。用意してきた花束をジョンジャに渡して正式に挨拶をする。ジョンジャはヒョンジェに興味津々、次々と質問を浴びせかける。父ミノが教頭というジョンジャの大好きな教育者の家系。それではと、兄弟たちの職業を訊ね、末の弟が清掃業と聞くとわずかにトーンダウンする。が、ジョンジャのヒョンジェへの調査熱は止まず、最後にはミレとの結婚の意思を確認する。あまりにストレートな質問にひやひやする周囲だが、近いうちにいい知らせを聞けそうな予感ににっこり。

ミレはスジョンに実の親を探すように進言する。スジョン自身が何度も考えて、何度も否定してきたことだ。けれど、ミレはヒョンジェから聞いたミノの考えを伝え、掛け違えたボタンを最初からかけ直してほしいと。ミレの言葉に背中を押され、とうとうスジョンは失踪者家族支援センターで遺伝子登録する。家族たちはスジョンの考えを全面的に支援する。

翌日、ホテルを引き払う際、ユンジェのカードは限度額がいっぱいでヘジュンが払うことに。そのことに難をつけたい気持ちもあるが、それよりも産婦人科で確かめることが急務だ。胎夢のことを聞いてすっかり間違いないと思い込んでいたが、受診してみると妊娠検査薬の誤反応だと判明。ユンジェはショックを受けただろうヘジュンを労わり、子供が授かれなくても養子を取ることも考えていることを伝えるとともに、ミノが養子であることも打ち明ける。

しかし、妊娠していなかったショックよりも困ったことは、ユンジェはすでにギョンチョルに妊娠を報告していて、それは光より早く全家族に伝わっていたこと。次々にお祝いを受けるのに辟易したヘジュンはヒョンジェに愚痴をこぼすが、結局はそんなギョンチョル思いのユンジェが好きなのだ。

スジェは近頃、掃除の仕事に自分の適性を見出していた。自分は外交的だから営業の仕事がいいと思っていたが、清掃業には成果が目に見える点が自分には合っていると感じ始めた。より精を出して仕事をする中で、清掃業に差別的な考えを持つ人々がいるのは事実。そんな様子をユナにみられてしまったスジェ。

ユナはジョンフに誘われて製菓材料の店を訪ね、昼食にジョンフのおすすめの店にやって来た。そこで偶然仕事中のスジェを見かけて凍り付く。そうするうちにスジェもユナに気づいて、2人見つめ合う。ユナが黙ってスジェの前を通り過ぎようとした時、スジェから声をかけられてまた固まってしまうユナ。ジョンフは2人の間に入り、ユナは苦境を脱出。スジェもユナのそばにジョンフがいるのを認識する。食事に身が入らないユナはスジェがいるはずの通路に戻るが、もうその場にスジェはいなかった。

スジェはギョンチョルに帰宅の挨拶をしに行って、何やらギョンチョルは古い手紙が入った箱を取り出して、眺めているのをみかける。誕生日ごとにジョンウンに宛てて書いた手紙だという。箱いっぱいの手紙たちはジョンウンに対するギョンチョルの愛なのだ。ギョンチョルはまたユナと付き合えと言うが、ユナはもっといい人に会うべきだと首を横に振る。一方、ユナの頑なな決心を聞いたジョンフから「そこまで悲壮な決意だからこそ、逆に忘れられないのでは」と指摘される。

ミレと訴訟後に待ち合わせて、夜のデート。2人はアスレチックを思い切り楽しんだ後、ミレの事務所の近くの公園へ。この場所はミレに告白をした思い出の場所だ。ヒョンジェから今日苦労した依頼人がこんなプレゼントをくれたと見せられたのは、実に過去にミレが訴訟を終えた後「奥様に」とヒョンジェにプレゼントした赤いスカーフ。あの頃のことを思い出しながら、それを受け取るミレ。

そして、目を潤ませながら、ヒョンジェは胸元から輝くダイヤの指輪を取り出して、「僕の妻になってくれないか。」とプロポーズ。ミレはその瞳から一筋の涙が伝わせ、穏やかな笑顔を浮かべてうなづいて…。

第35話感想

ヘジュンに赤ちゃんができた?!のは、フライングでした。これは本当に残念でしたが、なんのせユンジェがギョンチョルに話をしてしまったことがまたややこしい状況に陥ってしまいました。なんせタイミングよくギョンエが胎夢(テムン:子供ができたという予知夢。本人に近い周りの人が見ることが多い。)を見たせいで真実性が出てしまったのですね。

スジョンはミレの後押しで尻込みしていた実の親探しをようやく決意しました。このことで気づきましたが、ギョンチョルが時々通っていたのは、派出所じゃなく「失踪者家族支援センター」という施設でした。韓国では今も停戦中である北朝鮮との戦時中、38度線で分断されて別れ別れになったり、そのどさくさで見失って生き別れた家族も多いため、そのような施設を設置しています。

ヒョンジェはミレが「奥様に」とくれた赤いスカーフをミレに渡したのは、つまりその奥様がミレだという意味です。これは素敵なプロポーズなのか。どうなのか…。それにユンジェと違って大きなダイヤの指輪まで。さすがヒョンジェ(笑)これでヒョンジェ・カップルも結婚に向けて動き出したわけですが、やはり2人の行く末を握るのはスジョンとギョンチョル親子のこととなるわけです。

第36話視聴率26.2%

第36話あらすじ

失踪者登録はDNA検査を採取され「合致する人物がいれば連絡する」と言われるだけのあっさりとしたものだった。家に帰ってジノンから状況を聞かれたが、あっけなく終わったことに実感も何もない。本当に登録してよかったんだろうか。虐待までした家族に会って、何ができると言うんだろう。迷いは尽きないけれど、ミレの素直で前向きな意見を聞くだけでも少しだけ慰められる。

いよいよ結婚の意思を固めたヒョンジェとミレ。両家とも家族公認の間柄だからこそ、手間を省くために顔合わせの日時の案まで考えて、家族に報告をする。しっかり者の2人だからこその為せる業。それぞれの家族はもちろん大歓迎なのは言うまでもない。ジョンジャは当分の間スジョンの送り迎えでヨガに通い、自分の孫も弁護士と結婚すると自慢、スジョンが優しいのは教授の娘だからということではなく、人間性がいいのだと言葉を変える。

ユンジェはヘジュンの言ったように、実家に出向いて直接親たちに妊娠誤認の事実を伝える。明らかにがっかりした雰囲気の中、ギョンエはヘジュンの心が傷ついたのではと心配する。翌日、ギョンエはヘジュンを誘ってモグラ叩きゲームをしに連れて行き、ストレスを解消させる。そして、これからは女同士として腹を割って付き合おうと言い、ヘジュンも同調するものの慎重でなければならないと思う。初めは難しくても、少しづつ距離を縮めて行けばいい。

ユンジェとヘジュンは今回は残念だったが、これから子供を得るために事前検査をすることに。自分の体をきちんと知って備えようということだ。また、家計運営での資金の分担を決める。ヘジュンは株のことはわからないが、周囲では半分元割れしていると耳にしたとユンジェを心配する。当のユンジェは自分の株が半額以下になっていることをヘジュンに明かせない。

ジョンフはスジョンへのお土産を買いにビョルカロンへ。初めてジョンフを紹介された先輩はジョンフの気持ちがユナにあるとうっすらと感じ取る。ジョンフは店の近くで電話していて、ユナが出て来て帰るところだというので送っていくことに。ユナはジョンフが自分に良くしてくれる理由が「好きだから」と聞いてとまどうが、ただ気持ちを知っていてほしいだけというジョンフ。

ヒョンジェとミレの家族との顔合わせ当日。ジョンフはユナに注文した手土産を取りに行くため、先に出発する。店に到着してユナはいなかったが、用意してもらった商品を受け取っていく。店に戻ったユナはジョンフに渡すはずの商品が残っていることに気づいて、顔合わせの会場まで届けに行くことに。一方、スジョンは出がけに失踪者支援センターからの連絡でDNAが一致した人物がいることを知らされるが、いまだ迷いを吹っ切ることができず一旦保留にしてもらうように頼む。

息せき切ってジョンフの元に商品を届けたユナだが、そこにやって来たイ家の家族を見て顔色を変え、ジョンフの陰に隠れる。「一生会いたくない。」ギョンエに言われた言葉が耳に甦る。ギョンエは2人をちらりと見たが、気づかずに通り過ぎていく。その後、ジョンフに伴われて歩いて行くユナを見つめる人影。スジェだ。その場に立ち尽くしていたスジェは遅れて来たユンジェ夫妻に促されて、会場に向かう。

ギョンチョルとジョンジャは顔合わせの会場で出会って、世間は狭いものだと互いに驚きしきり。2人は自分たちが親族になるなんてと、想定外の状況も加わって気持ちがはしゃぐ。家族たちも2人がヨガ仲間だと知って、驚くやら感心するやら。場は明るく朗らかに。ミノとギョンチョルの仲睦まじい様子を見るに、2人が義理の関係だとは感じられない。スジョンはそんな2人を観察するともなく観察してしまう。

ジョンフとスジェは意外な場所で出会うことになり、互いに気まずい。同年代の2人にユンジェ夫婦が何も知らずに「仲良くすれば」と笑うが、気まずさで食事もろくに進まないスジェはトイレに立つ。戻って来たスジェと合わせるように、遅れて外に出て来たジョンフ。他の家族の目のない場所で一度話す必要があった。スジェは「ユナに良くしてやってほしい。」と頼む。

顔合わせが終わり、ヒョンジェは仕事に、他の家族と一緒にユンジェ夫妻がイ家に集まる。お茶を飲もうという矢先、ギョンチョルの電話が鳴り「娘が見つかった」知らせを受けて、取るものもとりあえずミノと支援センターに飛んでいく。しかし、先方がまだ会う日を決められないということで一旦家に戻る。戻って来たギョンチョルは迎えたギョンスンたちを前に言葉も出ず、自分の部屋へ入るなり泣き出してしまう。

「ジョンウンが見つかった」ギョンチョルはもう何の悔いもなく、死んでもいいくらいの気持ちだ。その知らせは2階の家族はもちろん、すぐさまユンジェたちの元へも伝わる。ユンジェたち三兄弟はとうとう幻の叔母に会えると胸をときめかせる。一方、ジョンジャはスジョンの実の親に会うのに付き添おうかと言い出す。先方に会うが会うまいが今の生活は変わらないとはいえ、相手が経済的に困っていたら頼られることもあるかもと。あっちに行ったりこっちに来たりと定まらない。

ヒョンジェとミレは幸せの最高潮に。2人が結婚に向けて着々と準備を進めるなか、スジョンは未だに実の親に会うという決心がつかずに迷い続ける。ギョンチョルはスジョンのそんな心境が理解できずに早く会いたくてたまらなくなり、とうとうセンターの係員に何とかしてほしいと泣きつく。ギョンチョルに泣きつかれたセンターの係員から「お父さんが早く会いたがっている」と聞いたスジョンはようやく決心を固め、ミヨンの納骨堂で父親と会うつもりだと報告する。

支援センターの一室でその時を待つスジョン。どんな人なんだろうか。どんな顔をすればいいのか。一分一秒がこんなに長いとは。緊張で胸が張り裂けそうだ。そして、ミノに付き添われたギョンチョルが入って来る。スジョンもミノもギョンチョルも思ってもいない場所で、再会したことに驚きを隠せなくて…。

第36話感想

めでたくもヒョンジェとミレの顔合わせには、いろんな感情が渦巻いていたようで。まずはジョンジャとギョンチョル。全く予想していなかったことでしたが、悪い気分はしないということでむしろ状況を楽しめていたようです。しかし、ジョンフとスジェは直接的になんの関係はないのですが、ユナをめぐるいわばライバルのような関係とも言えなくはないのかな?!

スジョンは登録してすぐ血縁者が見つかったことに戸惑っています。まだ実の親について、肯定的に考えられないんですね。顔合わせの前にそんな知らせを聞いたら、とにかく落ち着かない気持ちだったに違いありません。ぐるぐるといろんな考えが駆け巡りそうで。ミノとギョンチョルの関係を見るともなしに観察してしまったのもそういう背景があったればこそでしょうか。

ギョンチョルはジョンウンが見つかって大泣きに泣いて喜ぶ半面、なかなか会ってもらえないことにいら立ちます。それというのも、ギョンチョルには娘が恋しいだけしかないからです。ミノが本当の親に捨てられたわけではなくても未だに癒えぬ心の傷を抱えているように、親が自分を虐待して捨てたと思い込んでいるスジョンの心境は計り知れないものがあります。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP