ヒョンジェは美しい 31話・32話 あらすじと感想

ヒョンジェは美しい



ヒョンジェは美しい 현재는 아름다워   It’s Beautiful Now 2022年放送 KBS 2TV週末 全50話

hg@さらんさん

第31話視聴率21.6%

第31話あらすじ

「あなたの言う通り。私は実の子どもじゃない。」スジョンの告白に衝撃を受けるジョンジャ。危うく気を失いかけるが、救急車を呼んで近所の物笑いになりたくないと、辛うじて正気を保ち寝室で体を横たえる。ジンジュは化けの皮を剝がしたりとばかり、スジョンの人間性にまで非難する。対して、スジョンも逆にジンジュを「財産目当て」だと非難し返し、思い切り頬を叩かれる。

スジョンはジョンジャも自分の顔を見たくないはずと、自らの運転で病院へ。途中、あふれて来た涙で運転できなくなる。一方、ジョンジャは今までスジョンを可愛がって、自慢してきたことを思い返し、悔しさで泣き叫ぶ。そんなジョンジャにまたも財産の話をしてくるジンジュ。

ジノンはスジョンは本当のことを言って結婚するつもりだったが、家門を気にするジョンジャのために自分がスジョンを止めたと明かす。怒り狂うジョンジャはこぶしをジノンにぶつけ、ジノンも黙って受け止めるが、大嵐を巻き起こしておきながら何も言わずに出て行ったスジョンが憎らしい。

ミレとジョンフはジノンから大まかに何が起こったかを伝えられる。実はスジョンがミヨンの養子であったこと。ジノンの勧めにより養子であることを隠したまま、今まで暮らしてきたこと。今その事実をジョンジャが知る所となり、居場所を無くしてミヨンの病院に行ったこと。ミレとジョンフは連れ立って病院に向かうが、スジョンにかける言葉があるだろうか。

ユンジェはヒョンジェのおかずをせしめて、ヘジュンの家へ。ご飯のパックまで買ってきた気の利かせぶりにヘジュンはニッコリ。ギョンエの料理がもっとおいしかったというヘジュンに、嬉しそうなユンジェ。結婚してからの食事をどうするかが問題だが、ヒョンジェとギョンエがいるとのん気顔のユンジェ。

ユンジェからまたヒョンジェの家に泊まるとギョンエに嘘の電話。「わかった。」と諦め顔のギョンエ。ミノは顔合わせの話題を持ち出すが、なんのフォローもして来ないヘジュンに無視されている気分のギョンエ。ミノはそんなギョンエの気持ちを理解し、ヒョンジェからヘジュンにとりなすようにと伝える。

ジノンはジンジュにオーストラリアに帰れと。ジンジュはスジョンの家系が気に入ったジョンジャが財産を多く渡した、たとえ兄でも詐欺でもらった分は返せと大騒ぎ。ジョンジャはジンジュをかばいながらも、スジョンに働いた暴力を容認してはいない。しかし、今はスジョンの肩を持つ気にはとてもなれない。

ミヨンは夜なのにやって来たスジョンに混乱。高ぶっているスジョンは養子だったことをなぜ隠したのかとつい言葉にしてしまう。それにミヨンは過剰に反応、自分を責め始める。ついには子供を産めなくてスジョンを利用した、悪いことをしたと繰り返すように。繰り返されることがたまらないスジョン。ちょうどやって来たミレとジョンフを見て、一瞬誰だかわからないミヨン。

ずっと養子であることを隠して、気を遣いながら生きてきた。結婚したら、リセットして正直な自分になれると思っていたが、ジノンとミヨンが真実を明かすのを止めた。それでも、結婚して子供を産んだら変わるかと。しかし、そうはならなかった。特にミレが結婚詐欺に巻き込まれてから、精神的に追われ始めた。そのせいでヒョンジェの父が養子だということに過剰反応をしてしまったと2人に話すスジョン。ミレは大きなショックを受ける。

翌朝、ジョンフがお粥を作り、ミレが病院のスジョンに届けることに。ジノンは仕事が忙しく食事もせずに出かけていき、朝食も取れないジョンジャ。遅くに起きてきたジンジュは食事の支度が面倒で、嫌がるジョンジャと外食に出かける。ジンジュは食事に出かける途中に何度もスジョンのことを持ち出し、ビルの話を持ち出し、あげく店では久しぶりの韓国だと我を通す始末。

ユナはジョンフに辞職願を手渡して、受理される。先輩の菓子店で手土産を買い、母の食堂を訪ねる。母はユナをしっかりと抱きしめてくれ、ユナの夢がかなったことを喜んでくれる。一方、スジェは働きぶりが認められ、掃除会社の社長から本格的に仕事をしないかと持ちかけられる。社長によれば、働き次第でだいぶ稼げると太鼓判を押される。

ヒョンジェとギョンエの昼食の席に、割り込んできたヘジュン。ヘジュンに敬語を使うのは自分の年のせいかと訊ねられ、話し方を改めるギョンエ。ヘジュンからエレベーターでの出来事の理由を説明すると、何となく納得する。寿司を美味しそうに食べるギョンエをヘジュンは手土産に家族の分のお寿司を用意、ヒョンジェに話題を譲るべくにこやかに店を先に出る。

ギョンエに会う前にミレに電話を入れたヒョンジェは、ミレがとても力を落としているのを感じて、しばらく会えないと言われても反対も出来ずに心配がつのる。ギョンエにはミレのことを正直に話して、理解をしてもらう。ギョンエもにもそこまで反対の理由はみつからない。一方、ヘジュンとギョンエが和解したと知り、嬉しそうなユンジェ。その後、ユンジェがギョンエのおかずを持って行こうとして見つかるが、今や嫌味を言いながらもダメだと言わないギョンエ。

顔合わせの話題に浮き立つギョンスンとギョンチョルはヨガに出かけて、ジョンジャが来ないことに首をかしげる。ギョンスンは何かあったのかと心配してジョンジャに電話するが、問題が起きたとだけしか言わないジョンジャ。ある程度落ち着いたジョンジャはスジョンを呼び出して、直接謝罪を求める。

ジンジュは戻って来たスジョンを捕まえてなじり、友達でありながら欺いて来たことを素直に謝るスジョン。ジョンジャとの話では覚悟の上で一方的に責められるのに、たまらずジノンが乱入。そこにジンジュも乱入して引っ掻き回し、スジョンは話は済ませたとジョンジャの怒りが収まるのを待つと病院に戻る。まだ騒ぎ立てるジンジュがスジョンを叩いたと知り、激しく反抗の意思を表すジョンフ。

ミレがミヨンの病院にいると知って、ヒョンジェが会いに来る。会えたことは嬉しいが、やはりまだつらくてヒョンジェに理由を言うことができない。ヒョンジェは無理に話さなくていいと。家族のことをわかっていると思い込んでいたが、本当は何も知らないでいたこと。スジョンがどんなにつらい人生を生きて来たのかを思うと涙ぐんでしまうミレ。スジョンの親友として、なんでも受け入れる存在になりたい。

顔合わせ当日。最高の天気にユンジェたちの幸福を確信するギョンチョル。会場のトイレではユンジェが身なりを整え、玄関ではヘジュンとヒョンジェとがヘジュンの兄一家を出迎える。出席者が揃う中、遅れて来たユンジェが席に着こうとした時、上着がドアの飾りに引っ掛かった弾みでシャツのボタンが飛び散って…。

第31話感想

スジョンをなじるジンジュのひどさったら、ないですね。親しい中にも礼儀ありというものですが、ジンジュの辞書にはそんな言葉はないようで。お兄さんのジノンにもスジョンのおかげで得した分の財産を返せとか、平気で言うのにはうんざり。そんな中で、ジンジュがスジョンを叩いたと知ったジョンフが「母には何の罪もない。」と堂々と言うのに感動します。

ミレはスジョンが憧れで今までスジョンを理想化してきたので、その過去には衝撃を覚えずにいられませんでした。スジョンがヒョンジェのことで何かと突っかかってきた理由でもあったからです。ヒョンジェにも事実を明かせないくらいのショックなのでしょう。

ヘジュンがようやく弁明の機会を得て、ギョンエに理解を受けたことは何よりです。やっと2人は顔合わせの日を迎えました。なのに、大事な場面でユンジェはずっこけてしまって、どうなるのでしょう。ヘジュンのお兄さんは顔合わせに来てくれたのは、何とかうまく話し合えたのでしょうか。

第32話視聴率26.0%

第32話あらすじ

ユンジェは急いで席に着こうとして、ドアに上着が引っかかり弾みで服のボタンがすべて吹き飛ぶ。はだけた胸を見下ろして、目をパチクリ。状況がつかめない。一瞬呆然としたヘジュンはすぐに正気に戻り、ユンジェの前に立ち塞がり皆の視線から守る。ヒョンジェとスジェがユンジェを連れて行き、応急措置を取る。

ヒョンジェが持っていた予備の服を着て戻ったユンジェ。まっ黄色のキャラクターTシャツ。そんな笑える状況でありながら、部屋には緊張が満ちる。ギョンチョルは雰囲気を変えようとユンジェの子供の頃に話題を振る。ヒョンジェはユンジェのこぶしに当る時もあったと言い、それはヒョンジェが頑固だったからと話すユンジェにヘジュンもそれに同調する。ヘジュン兄はお前も同じだとボソッと漏らす。

病院にて、ジノンはスジョンに心から謝る。自分の愛でスジョンの心の隙間を埋められると信じていたが、そうでなかったこと。スジョンは子どもを持って逆に親に対する憎しみが増したという。しかし、それはジノンのせいではない。この際、本当のことをジョンジャに明かせたことは、ジンジュに感謝してもいいかもしれない。

ジンジュはミヨンが事実を周囲に明かさなかったことを不思議がり、昔は子どもを産めない女は人間扱いされなかったと教えるジョンジャ。でも、それをスジョンにまで押し付けることはなかっただろうにとジンジュ。今思えば、スジョンの笑顔は美しかったが、どこか寂しげだったと思う。

ジョンフとミレはスジョンを食堂に連れて行き、きちんと食事を取らせる。しきりにジンジュを嫌う発言をするジョンフに、ジンジュとの問題は自分で解決するというスジョン。ジンジュの一件を知らなかったミレはジョンフから話を聞いて憤慨する。

ギョンエは兄夫婦の発言がまるで「何も持たない奴と結婚させたくない。」「そちらは何も持ってこないから結婚準備が楽でいいね。」のように聞こえる。家に戻って家族に共感を求めるが、スジェは仕事に行くと部屋に行き、ギョンチョルは自分は親ではないから発言権はないと。ミノは本当のところ、ギョンエの意見に同調したいが、こじれさせないようになだめ続けるのみ。

ユンジェがヘジュンと家に帰る途中、ギョンエから電話が入る。挨拶しようとスピーカーにしたヘジュンが口を開く前に、激したギョンエの声が飛ぶ。「バカにされても結婚したいの?」ユンジェは早く帰れというギョンエに適当に返事をして、電話を切ってしまう。それほどのことを兄が言ったことを認められず、ギョンエだけが過敏だと思いたいヘジュン。

ユナはポンフードを退職、ジョンフに新しい職場「ビョルカロン」を伝える。送別会ではジョンフと先輩たちに心から感謝を伝える。ジョンフのくれたおしゃれなエプロンに感激し、新しいスタートに胸むくらませるユナ。一方、スジェはトイレ掃除するために個室を開き、あまりの汚さに一度ドアを閉めてしまうが、迷いを乗り越え新たな決心が芽生え始める。それもこれもユナの言葉が響いていたから。

ミヨンはジノンを自分の夫と勘違いする。ジノンが一言でも言うと、子どものことで責められるのをなぜ黙っているの?と繰り返す。そんな時、ヒョンジェが訪ねて来て、ジノンと初対面することに。突然の対面に緊張するヒョンジェだが、ジノンはうれしそうだ。今度はヒョンジェをジノンと勘違いしてミヨンがスジョンに何をしてくれるかと問う。「どんな状況でも守り抜きます。」ヒョンジェの答えにジノンとスジョンも満足げだ。

ミレは病院の待合室でヒョンジェに今までのことを打ち明ける。スジョンを思って涙をこぼすミレの手をそっと握り、勇気づける。養子として生きることが人生にどれほどの影を落とすのかをミレの言葉からミノの言葉にオーバーラップする。翌朝、ミノとギョンチョルと運動時間を共にして得たのは「人の関係は両親から始まるが、出だしが間違うと人生ももつれる。」その言葉をミレに伝えると、この苦しい時にヒョンジェと共に居られてうれしいとミレ。

ユンジェは実は自分も義兄の言葉が気に障っていたところ、ギョンエに苦情を言われて逆に怒り返してしまう。ギョンチョルはそんなユンジェをたしなめ説教しながらも、結婚資金の足しにと貯金通帳を渡す。ギョンエはミノにも我慢すべきだと言われるが、人生をかけて育てた息子の結婚に関われないなんてひどすぎるとヘジュンと会うことにする。

家庭の食事に飢えるジョンジャは、ジンジュが作ったというビビンバを見て心底がっかり。そんな時に帰って来たジョンフはジンジュに早く帰ってほしいと言い、ジョンジャには腹が立つ気持ちもわかるが、スジョンが哀れだと心の内を明かす。また、ミレはジンジュに謝ってほしいと言い、ジョンジャにはスジョンの気持ちをわかってもらえないかと。秘密を持って暮らすのがどれだけつらかったか、この家に誰一人気持ちをわかってくれる人がいなかったのに。

ジンジュは腹立ちから荷物をまとめ始める。自分を一人にするのかというジョンジャに、お金があるのだから気楽に一人で暮らせと言い放ち、あげくに「ビルをスジョンに譲らない。」という言葉を引き出す。そこに帰って来たジノンに悔しさを再びぶつけるジョンジャ。

ヘジュンは結婚に関する一切の慣習をしないつもりだとウェディングドレスを提案しに来たミレに力説。そんな時、ギョンエに会うことになり、緊張感に震える。あの電話をヘジュンが聞いていたことを突きつけられ、タジタジになるヘジュン。なんとかその場はしのいだが、ユンジェに怒りをぶつけて電話を切る。結局、もめ事が発生していくことに頭が痛い。

ミヨンはスジョンに実の親を探して、本当のことを聞けと。しかし、当時スジョンが身に着けていたものは何一つ残っていない。逆に実の親がみつかったとて、ひどい人たちならなお悪いではないかと考えるスジョン。一方でジョンジャの食事が気になったスジョンは一旦家に帰り、おかずの作り置きをする。ジンジュはジョンジャがスジョンにビルを譲らないという以上、スジョンになんの禍根もないと言ってのける。

スジョンが戻って来たところ、なぜか元気をないミヨン。食事も嫌がりながらもしぶしぶ食べるが、のどに詰める様子を見せ、食事を中断する。落ち着いたかに見えたのに、スジョンがトイレから戻るとミヨンはすごく苦しんでいて…。

第32話感想

ユンジェとヘジュンの親族顔合わせは、とんでもない始まりでしたね。まさかボタンというボタンが吹き飛んでしまうとはお笑い以外の何物でもないんですが、おまけに代わりに着たTシャツの笑えること(笑)しかし、あんまりいい状況ではありませんでしたね。

ヘジュンは兄夫婦の発言が自分でも気に障りながら、ギョンエが気にすると思わなかったのでしょうか。それとも、そう思いたくなかったってことかもしれません。とにかく、それを訴えたギョンエをユンジェが怒ってしまったことでもっとギョンエの機嫌が悪くなることになっちゃいました。もうギョンエを避けて通るのは無理だと思います。

ジョンジャから「スジョンにビルをあげない。」と言わしめたジンジュはもう平気な顔。なんて人でしょう。でも、きっとジョンジャはまたスジョンにあげたくなるはず。一緒に暮らしていたら、真心か嘘心かわかると言っていたでしょう。その言葉に嘘はないと信じます。




【放送情報】



【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP