ヒョンジェは美しい 15話・16話 あらすじと感想

ヒョンジェは美しい



ヒョンジェは美しい 현재는 아름다워   It’s Beautiful Now 2022年放送 KBS 2TV週末 全50話

hg@さらんさん

第15話視聴率20.9%

第15話あらすじ

ヒョンジェと一緒に運転の練習をしていたミレ。ヒョンジェにかかって来た作家からの電話に気を取られ、突然前を横切った自転車に驚きの声をあげる。さらにもう1台が飛び出して来たが、とっさにブレーキを踏み事なきを得る。急ブレーキの瞬間、電話を放り出してミレを支えたヒョンジェ。ヒョンジェはすぐさま作家に断りを入れる。

ヒョンジェはミレを慌てさせることなく、優しくほめながら運転への恐れを取り除く。2人は練習の後、先日ヒョンジェがすっぽかしてしまったレストランへ。ミレがあえてここを選んだのは、悪い思い出を払しょくしてよい記憶の仕切り直しをしたかったのだ。こんどこそ、2人笑顔で交際をスタートさせる。

ヘジュンを乗せて自転車をこいだユンジェは力尽きてしまい、ヘジュンは猛烈に腹を立てる。ユンジェの反応によってコロコロ気を変えるヘジュンの反応が、わりと幼稚なところもユンジェにはなかなか楽しい。思った以上にヘジュンを好きになりそうな予感がする。思い切って「ヘジュン」と名前を呼んでみる。怒って背を向けていたヘジュンの顔から嬉しさがあふれる。

ミノから厳しい叱咤を受けて一時涙をこぼしたギョンチョル。ギョンチョルの反応にミノも感情的な言葉になってしまったことを悔やむ。全てお見通しのギョンエは落ち込むミノの背中を押して、ギョンチョルと仲直りさせる。ギョンチョルよくわかっているのはもしやギョンエなのかも。一方、その話を聞いたユンジェはギョンチョルを悲しませたら、自分も将来ミノに優しくしないとチクリと刺す。

一日自転車で遊んだ後、夕食の席でユンジェはヘジュンに質問を一つ投げかける。もし好きでもない男性がマンションをあげる条件でプロポーズされたら?自分はマンションを持っているし、何よりも結婚は結婚。マンションはマンション。ユンジェと出会った当時、寂しさのあまり必死にアピールしてしまったが、本来はそんなにいい加減なわけではない。

スジェは昼食にキムパブ店に出かけ、ジョンフと一緒のユナに店の前で出くわして自己紹介をする。ジョンフはユナの恋人を目の前にして微妙な気分に。ユナはギョンエから新居の家具を見に行ったり、結婚準備のあれこれを手伝ってあげると言われ、何か心苦しさでいっぱいに。この件でギョンエの怒りを買うのが本当に怖い。スジェはギョンエは怒ってもすぐに許してくれると言い、時が来たら改めて結婚するんじゃないかと慰める。

ヘジュンを通してドラマ作家からクレームを受け取ったヒョンジェ。ミレを送った後、作家のアトリエに立ち寄らざるを得なくなる。作家はヒョンジェをなかなか返してくれず、それを知らないミレは連絡の取れないヒョンジェに心配が募る。遅くに帰宅したヒョンジェはミレの電話にも気づかず眠り込んでしまい、翌朝気づいて慌てて電話をかける。

ヒョンジェは作家を気にしているミレに誤解されないよう、会って説明することに。こんな行動さえ、恋愛を始めた実感が沸く。ヒョンジェはミレをマルリのカフェに連れて行き、彼女だと紹介。ミレは心配をたくさんしながら明日の為に今日を生きる者、逆にヒョンジェは今日を生きる。生き方が正反対の2人だが、それが互いを補完し合う相性になるやもしれない。

ギョンエはユナと約束をしていたが、急にヘソンから孫たちの子守を押し付けられる。ユナは製菓道具を持ってイ家を訪れ、子供たちとお菓子作りをして楽しませる。子供たちは可愛いユナが大好きになり、特にへはユナにお菓子をあげるほど。ギョンエとミノも加わり、和気あいあいと楽しいひと時を過ごす。しかし、楽しければ楽しいほど、罪悪感を募らせていくユナ。スジェも内心心苦しく思いはするが、始めたことは終えなくてはと気持ちを引き締める。

ジョンジャはスジョンが先日の自分の失言に触れないことがなおさら気になり、スジョンの心を確かめる発言を繰り返す。スジョンは本心を押し隠して従順に接しようとするが、そうすればそうするほどジョンジャが育ちの話をすることにはいい加減嫌気を感じざるを得ない。無性にミヨンに会いたくなって一人出かけていく。

友人でありジョンジャの娘のジンジュから電話を受けたスジョン。実は自慢屋のジンジュに鼻持ちならないスジョン。ジョンフに結婚相手を紹介してくれるとジョンジャから聞いていてもずっと知らんぷりしていたのだ。ミレの婚姻取消の件で口撃しかけたジンジュに、ミレに弁護士の恋人ができたと逆襲する。こんな時ばかりは弁護士の職業はと体裁がいいのは否めない。一方、ジョンジャはミレの恋人が訴訟を担当した弁護士だと聞いて心配するが、ジノンは全てを知っているからこそ問題ないと考える。

ヒョンジェのおかげで自信を培ったミレは自らの運転で事務所に出勤。事務所に到着するなり、ヒョンジェに報告する。夜のデートの約束をする途中、ヒョンジェの事務室に作家が訪ねて来て電話を終える。何かとヒョンジェに接近する作家が気に障る。一方、作家は同業者の友人が医療ドラマを監修した医師と結婚した話をして、ヒョンジェが連絡をしてから来てほしいというのがまるで聞こえないかのように「これは運命です。」とつぶやく。

ヘジュンはクラブに行きたいと言い出し、面喰いながらも何を着ていくべきか真剣に悩むユンジェ。スジェもヒョンジェも年齢制限で入れないと言うのに、2人はそれを無視して目いっぱい若作りして出かける。案の定、クラブで門前払いを喰った2人。ユンジェはラ・ラ・ランドのように、ダンスは駐車場でもできるとヘジュンを慰めるが、ヘジュンはそれを有言実行する。

ヘジュンの固い決意に仕方なく付き合う形で、一緒に踊り始めるユンジェ。興が乗って来たところで入って来た車を避けるため、とっさにユンジェを柱の陰に引っ張ったヘジュン。ユンジェが車をやり過ごして振り返ると2人の顔はキスの距離。目と目を見合わせた2人は…。

第15話感想

韓国語で「現在」と書いて「ヒョンジェ」と読み、「未来」と書いて「ミレ」と読みます。これはドラマの制作意図でもあるのですが、現在に留まって結婚の価値を見出せない若者たちへ、未来は明るくできるというメッセージを込められているそうです。それが「現在」「未来」という2人の名前に託されています。

3組のファッションを見てみると、スジェカップルは年相応のスタイル。ヒョンジェは仕事はキリっとスーツだけど私服はラフなスタイル。ミレはファッションの仕事だけにいつもファッショナブル。ユンジェはカジュアル派。ヘジュンは仕事はさすがにキャリアウーマン風ですが、カップルたちの中で最年長な割には私服は限りなく乙女チックですね~

それぞれに進展中の3つのカップルの中で唯一不純な理由で、結婚プロジェクトに勝利しようとするスジェとユナカップルに危機が訪れる予感。本当の母親以上に温かく自分を包んでくれるギョンエと家族たちを騙すことは本当につらそうです。スジェとユナは無事にマンションを手にすることができるのでしょうか。

第16話視聴率22.2%

第16話あらすじ

ヘジュンは一台の車に気づき、とっさにユンジェを引っ張って柱の陰へ。ユンジェが車を目で追って視線を戻す。と、2人ばっちり目と目が合ったキスの距離。辛うじて衝動を抑えたユンジェ。ヘジュンは楽に帰ってほしくて車を貸そうとするが、朝のことを考えるとそうではないというユンジェの意見を聞き入れる。

ミレは呼び名を「弁護士さん」から「ヒョンジェさん」に変える。名前で呼ぶと互いに親近感も増してくるもの。楽しい夕食の時間はあっという間に過ぎ、ヒョンジェのミレへの思いもだんだんに加速している実感が沸く。一方、職場の会食に参加したユナは、偶然ジョンフの手がぶつかってシャツにキムチの汁をぶちまけられてしまう。家まで送ろうとして辞退されたジョンフは、ユナの汚れた服を隠すために自分の上着を貸してあげる。

スジェは会食を終えたユナを待ち受け、ジョンフの服に気づく。初めは悪かったジョンフとの関係がだんだん変わって来たのが気になり始めるが、ユナはそれよりもギョンエを騙すことへの罪悪感がどんどん大きくなる。そのことでけんか別れした2人。が、その晩にはギョンエが家具を見に行こうと誘って来て悩むユナ。

ジョンジャがヒョンジェを見たいというので、番組出演の動画を見せるミレ。想像以上のイケメンぶりにジョンジャをはじめ、家族たちも感嘆の声をあげる。それに加えて、ジョンジャはヒョンジェの両親やその職業など踏み込んだ興味を生じる。突然の身上調査が始まり気分がダウンして立ち去るミレ。ジョンジャは心配ゆえのことだが、ミレはただ彼が好きなだけだ。

ユンジェはヘジュンの家からの1時間の道のりで家にようやく辿り着き、上機嫌のスジェと顔を合わせる。スジェたちが両家の顔合わせも行わず、ギョンエと共に家具の準備まで始めていることに心配が頭をもたげる。ユンジェはギョンエに内緒で、損得抜きの心配な気持ちをそっとミノだけに打ち明ける。

ミノもユンジェの心配をもっともと思い、ユナの両親に2人だけで会いに行こうと持ちかける。ギョンエは自分も幼くして母を亡くして苦労してきたが、幸いギョンチョルは温かく迎えてくれた。しかし、母親不在の結婚・出産がどれほど心細いか身を持って知っている。だからこそ、ユナが傷つけずに、自分たちだけでも温かく祝ってやりたい思いがある。ミノもそれを聞いて納得するしかない。

朝、ヒョンジェから手製のサンドウィッチが届き、ウキウキのミレ。婚姻取消訴訟依頼、抑えていた感情を解放したことで、周囲の人たちには感情の浮き沈みが激しくなったと言われる。そうじゃなく、好きなことは好き。嫌なことは嫌。抑えることが最善ではないと悟っただけ。鋭いヘジュンはサンドウィッチを見てヒョンジェの作ったものと似ていると言うが、まだ2人の関係には気づいていない。

スジョンは手製のシッケを仕込んだとジョンジャに伝える。ジノンやミレは買って飲んでもいいと言うのだが、それではジョンジャは自分への誠意を疑うらしい。無駄な争いは避けたいがゆえだが、ミヨンの同居を断られて以来、ジョンジャの何気ない言葉が気に障る。そんな思いをジノンに吐き出すも、どっちつかずの態度にイライラが募る。

ギョンエと家具店を訪れたユナ。あまりに優しいギョンエになぜ自分に良くしてくれるのかと訊ねる。ギョンエはユナが大好きだし、いい人だし、仲良くしたいからと。その言葉が胸にしみる。そんな揺れる気持ちを打ち明けても、あくまでやりかけたことは最後までやるべきだという態度を貫くスジェ。

店の前で会ったジョンフと一緒に店に戻ったユナに、ジョンフ取り入り疑惑をかける先輩スタッフ。ジョンフが社長の息子とは初めて知る真実であり、これはパワハラだと真正面から訴えるユナ。一方、ジョンフは事務所で気分転換のゲームをしていたところ、服を返しに来たユナもゲーマーと知って意外な共通点を見出す。

ユンジェとヒョンジェが恋愛を始めたと知ったソラとソンス。それぞれにその相手が誰なのかを探るなかで、ついソラにヒントを与えてしまうユンジェ。ソンスはマルリが紹介されたというヒョンジェの彼女の印象を聞くが、思い当たらない。最近結婚生活に疲れを感じ始めたソンスは、ユンジェにもヒョンジェにも結婚するなと力を込めて伝える。

今日もヒョンジェの部屋を訪れたドラマ作家キム・ユジン。あれこれ資料を用意してくれたヒョンジェにせっせとアピール。そんな時、ヘジュンにユジンはヒョンジェに気があり、男ならだれでも振り向かせる女だと明かしたソン作家。そんな折、ソン作家にユンジェの醜聞を吹き込んだ情報提供者を聞き出すヒョンジェ。

ヒョンジェは「なぜ嘘の情報でユンジェを貶めたのか」とヘジュンを問いつめる。ヘジュンは自分が寂しかった時に同じ境遇のユンジェに嫉妬を感じたことをしぶしぶ白状した上、どうかユンジェにだけは話さないでと懇願する。その直後、ヘジュンはユンジェからかかって来た電話に戦々恐々とするが、事実が伝わっていないことに胸をなでおろす。自分勝手な部分を見せながらも、だんだんに優しくなるユンジェにときめく。

ヒョンジェから誘われた夜のデート。ミレは朝も夜も会って大丈夫かと心配するが、ミレが自分を揺り動かしたと言われ嬉しいが、そうして愛の鍵をかける高台へやって来て「ヒョンジェ&ヨンウン」と書かれた鍵を発見。さらにユジンの気持ちに気づいてないヒョンジェを問い詰めて墓穴を掘る。初めて車に乗った時は女性の紹介の話を聞いて、初めてのデートではたとえ違ったとしてもこんなものを目にしてしまう。これってもしかしたら、私たちは叶わない運命なのか。

ユナはギョンエが予約したウェディングドレスの店へ。素敵なドレスの数々に目をキラキラさせるギョンエとは対照的に、表情を曇らせたまま試着に臨んだユナ。まぶしいほどに可愛くドレスが良く似合うユナに大はしゃぎのギョンエ。ユナはどんどんつらくなり、ついには泣き出してしまう。思わずもらい泣きをするギョンエに向かって、ユナは…。

第16話感想

ギョンエは兄たちと違って何も持たないスジェを愛してくれて、結婚まで決意してくれたユナが可愛くて、本当にいい子だと無条件に信じてくれています。それゆえにギョンエの愛情は爆発し、また母親と不仲だという事情も自分が幼くして母を亡くしたこととリンクしてしまったんですね。

ユナ自体もマンションの件に関わらなければ、たぶんギョンエが信じている通り優しくていい子なはずでした。ユナが今になって押し寄せた後悔と罪悪感がどれほどのものなのかを、スジェにはたぶんつかみ切れていなかったと思います。ウェディングドレスの試着に来たとメールが来た時、わずかにスジェがうなづいたのはユナがビジネス(マンションゲット)を遂行していると思ったからでしょう。

ヒョンジェは今まで信じられる人という評価を常に受けてきました。だけど、ミレは自己肯定感も低めの今、優秀で美男子のヒョンジェに愛されていることに気分が上がったり、下がったり。不安だというミレをもっと支えてあげたくなったのですね。




【放送情報】


【ポッサム-運命を盗む】

●BS-TBS 全28話(2023/1/26から)月~木曜日12:59から 字幕

ポッサム-運命を盗む (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【誰も知らない】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2023/1/26から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●BS日テレ 全28話(2023/1/31-3/9)日テレ月~金曜日11:30から 字幕 ※シーズン2・シーズン3も放送決定!

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【悲しくて、愛】

●サンテレビ 全22話(2023/1/31から)毎週 月-金曜日 11:00~ 放送

悲しくて、愛 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP