ヒョシムの独立奮闘記 23話・24話 あらすじと感想

ヒョシム家の各自図生


ヒョシムの独立奮闘記 ヒョシム家の各自図生 효심이네 각자도생 2023年放送 KBS 2TV 週末 全50話

daisySSさん

第23話視聴率17.8

第23話あらすじ

カン・テホとイ・ヒョシム(ユイ)は散歩に出掛け、彼女への本気の気持ちを伝えるカン・テホ(ハ・ジュン)。

二人は散歩の途中、手をつないだまま。。。旅行中、まったくゆっくりすることが出来なかったイ・ヒョシムが気になったカン・テホ。

必ずヒョシムのためだけの旅行を準備すると約束するカン・テホは、「自分のことをもっと大事にして」と言われ、彼をじっと見つめるヒョシム。

娘が年上の彼と付き合っていることを知ったイ・ヒョソン(ナム・ソンジン)は、娘の交際を反対します。「同じ学生でもなく、、、」と語り反対する父に反発する娘のイ・ルビ。

泊まる宛てがなく困っていたヤン・ヒジュ(イム・ジウン)は、結局、カン・テヒの家を訪ねると、泊めて欲しいとお願いします。

カン・テミンが想いをよせている相手がイ・ヒョシムだと知ったチャン・スクヒャン(イ・フィヒャン)は、彼女の写真を見せると、「あなたが好きな子、、、こんな子だったの?」と話し始めるとヒョシムをののしる母の言動にカン・テミン(コ・ジュウォン)は、反発します。

反発する息子の姿にチャン・スクヒャンは、「あの子のせいなのね、あなた私にこんな発言をするようしむいたのは・・・」と、対立します。

祖母チェ・ミョンヒ(チョン・ヨンスク)を3年間、母が監禁していたことを口にするカン・テミン。ヨム・ジンスの名前まで口にする息子の言動に、チャン・スクヒャンは動揺します。

名前その後、急いで夫のいるシューズリペアショップに向かったチャン・スクヒャンは、カン・テミンとの会話を全て夫に伝えます。

結婚を反対したことでカン・テミンが豹変して、祖母のことやカン・テホの両親の事まで口にしたことを伝え終わると、これまでのすべてを台無しにすることになると、恐れ息子までも警戒する態度を見せます。

カン・ジュンボム夫妻の死の真相や、カン・テミンとの関係を質問するTVライブの記者が、カン・テミンのオフィスに現れ、チェ・スギョンに連絡を取ると、「記者を送るなんて、勝手な・・・」と語り怒りをぶつけます。

チェ・スギョンは結婚のことで父の怒りを買ったことを伝え、引き下がらない様子。

社員旅行の後、イ・ヒョシムを自宅まで送ったカン・テホ。

玄関でイ・ヒョシムの母と鉢合わせになると、自分の名前を名乗り、一緒に社員旅行からの帰りであることを明確にします。

その後、祖母とすれ違ったカン・テホは、彼女に気づかず。。。

TVライブの記者が、カン・ジンボム(キム・ギュチョル)がいるシューズリペアショップを出た後、近くにあった靴を投げて感情的になるカン・ジンボム。

その後、カン・ジンボムが倒れ、、、父が倒れているのに気づいたカン・テミン。

第23話感想

カン・テホとイ・ヒョシムの関係が進展、、、!

ヒョシムへの温かいカン・テホの言葉の後、2人はキスをしそうになりました。イ・ヒョシムも彼を拒むことなく、自分の人生を生きるチャンスすらなかったイ・ヒョシムに恋が訪れる!

しかし、2人がキスをしようとした時、母イ・ソンスンからの電話でキスをすることはなく。やはり、母イ・ソンスンの邪魔が入りました。

カン・テホとイ・ヒョシムの恋が進展している間、カン・テミンは母とヒョシムのことが原因で対立することになりました。

更に、チェ・スギョンとの結婚を断ったため、スギョンの父は経営するマスコミを利用して、カン・テミンに圧力をかけてきました。

また、記者がカン・テミンの父を訪ねた後、父が倒れているのを発見したカン・テミン。。。

今話、カン・テミンを取り巻く周辺では多くの出来事が起き、対照的にカン・テホとイ・ヒョシムはお互いへの気持ちを確かめ合うことが出来る時間を過ごす様子が描かれた一話でした。

娘ヒョシムに恋人ができたのかと、すでに不満そうな母イ・ソンスン。。。

バン・クッスンはいつものように成人した娘を早くお嫁に行かせるべきだと、いつまでも子離れできないソンスンにアドバイスをしますが、この様子だと意外にヒョシムに恋人ができた事、イ・ソンスンは喜ばない可能性がありますね。

カン・テホの両親の事故のことを、記者が調べるということは、単純な事件ではなかったことを裏付ける証拠があるのでしょうか。

祖母のチェ・ミョンヒは事件に関して真実を知っているとも考えられ、カン・テホとチェ・ミョンヒがお互いに気づかず、すれ違うシーンには何かオチが隠されていそうですね。

カン・ジュンボム夫婦が死亡したことで、もっとも得をした人物が犯人なのでしょうか?

第24話視聴率16.7

第24話あらすじ

カン・テホに自宅まで送ってもらったイ・ヒョシム(ユイ)は、母イ・ソンスン(ユン・ミラ)と鉢合わせ、、、その後、「男と一緒だったの?」と不満そうに話す母。

その時、ゴルフコーチのパクプロが慌てた様子で娘ガオンを探します。

娘がテレビ番組で優勝をしたことを知ったパクプロは、勝手にオーディションを受けた事や、優勝したことに対して、反対の意見だけでなく優勝賞金が書かれたパネルをその場で壊し、、、険しい雰囲気となります。

翌日、フィットネス・ジムでトレーニングをするカン・テホ(ハ・ジュン)は、満面の笑み。トレーニング後は、旅行先でキスをしたことをあげると、「僕たち恋人ですね」と語り、ヨンシムも微笑み。

倒れた父を病院に運んだカン・テミン(コ・ジュウォン)は、父がテホの両親のことになると敏感過ぎる反応をすることから、更に疑問を抱きます。

カン・テミンがチェ・スギョンとの結婚を拒むと、父が倒れても結婚を拒否するのかと、息子をせめるチャン・スクヒャン(イ・フィヒャン)。カン・テミンの気持ちは変わることなく。。。

その後、カン・テミンを訪れた記者は、カン・テホの両親が亡くなった事故の追加調査が行われなく、急いで事故の処理が終わったことに疑問を抱くと言い出します。

「内部に事件とかかわった人がいると考えると、急いで調査を終えた理由に納得できますね」と語り、「事件の夜、家族の間でどんな争いがあったのか調べが終わっています」と続けます。

記者の言葉に法的処置を口にするカン・テミン。

一方、カン・テホと食事の後、彼がロンチングしたブランドのモデル撮影が始まり、担当するのは兄のイ・ヒョジュン(ソル・ジョンファン)。

イ・ヒョジュンは、妹ヒョシムを見つめるカン・テホの視線が気に入らず、不満そうに撮影の様子を見つめます。

撮影の後、チャン・スクヒャンに呼ばれて、カン・テミンの自宅を訪れたイ・ヒョシム。フィットネス・ジム、マンションと車を渡す代わりに、カン・テミンの愛人になるよう申し出るチャン・スクヒャン。

息子は別の女性と結婚する予定だが、カン・テミンがイ・ヒョシムへの気持ちを捨て切れないため、息子との関係を認める代わりに、結婚は許せないと立場を明確にします。

突然の展開に、イ・ヒョシムは驚き、暗い表情でカン・テミンとは無関係であることを明確にします。しかし、チャン・スクヒャンにはそんなイ・ヒョシムの態度が生意気に見え。。。

自宅から出るイ・ヒョシムを見たカン・テミン。しかし、ヒョシムは彼とは二度と会いたくないと暗い表情を見せます。

その夜、イ・ヒョシムを待つカン・テホに、「彼女辞めます」と語ると立ち去るイ・ヒョシム。

第24話感想

ついにカン・テミンの母チャン・スクヒャンとイ・ヒョシムが対面、、、失礼な発言を堂々とするチャン・スクヒャンがひどすぎて、イ・ヒョシムの気持ちが伝わりました。

カン・テホと恋人になったばかりのタイミングで、チャン・スクヒャンの失礼な言動、、、イ・ヒョシムはカン・テミンだけでなく、カン・テホとの関係も断とうとする、、、一体何が起こるのでしょう。

イ・ヒョシムをめぐるカン・テミン対カン・テホの争いも、これを気に激しくなりそうな気がします。

音楽番組に出演して優勝をしたパク・ガオンですが、父パクプロは娘が歌を歌うことに異常なほどの反応を見せました。

彼女がテレビに出るのがまずいのか、それともガオンの母親と関係がある、、、秘密を抱えているのでしょうか。

主人公たちだけでなく、登場するキャラクターのそれぞれのストーリーも急速に発展しました。カン・テヒ(キム・ヒジュ)がお金持ちのお嬢様だと気づいたイ・ヒョドは、これまでとは違う態度を見せ、、、この二人の関係は恋人へと発展するのでしょうか。

一方、娘と付き合っている相手が医者の家系の子だと知ったヤン・ヒジュ(イム・ジウン)は、娘の交際を反対しないような反応。しかし、イ・ヒョソンは反対する姿勢を変えず、今後、この問題で夫婦間の対立がより激しくなっていきそうです。

チョン・ミリムとイ・ヒョソンの関係は、弁護士になるために勉強中のイ・ヒョソンの家庭教師をするチョン・ミリム。女優になる夢に向けて奮闘するチョン・ミリムは、受けたオーディションが成人映画の出演だったことを伝えるエピソードでは、ちょっと笑えました。

水着姿になってオーディションを受けたけど、落ちたという、、、言い涙を見せる姿が可愛かったです。

チャン・スクヒャンのせいで、カン・テホとも別れる決心をしたイ・ヒョシムを、テホはこのまま諦めるのでしょうか。

ヒョシムの独立奮闘記 25話・26話 あらすじと感想

ヒョシムの独立奮闘記 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/17から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP